「ほっ」と。キャンペーン

タグ:rick-rack ( 78 ) タグの人気記事

10月より社服の衣替えがあったものの、首元はまだ暑苦しでしょう、、、とのことでリボンの着用はなしだったのですが、本日よりリボンの着用となりました。
それに伴って、多少寒くてもハイソックスで頑張っていたのをタイツに変えました。
やっぱタイツは暖かくていいや~。(←当たり前だし)

c0150564_17591888.jpg
今週の天然酵母のカンパーニュは、真中がパッカーンと開いています。
十文字にクープは入れているはずなのに、もう一方のクープの立場がないじゃん。
スクエア型で同じような成型で焼いたオニオンベーコンチーズパンとかぼちゃのちぎりパン。
さりとて、オニオンベーコンチーズパンは表面がパリパリしているのでナイフでカットし、かぼちゃのちぎりパンはホワホワなので、もちろんこちらは手でちぎります。
兄弟、同じように育てたつもりでも、全然違った子に育つのと一緒?

c0150564_1842562.jpgダンナが木曜日に東京へ日帰り出張で、先週に引き続き、またまたJDに会って夕飯を一緒に食べてくるということだったので、JDへの手土産。
ハロウィン前日だったので、かぼちゃのマフィンにしました。
会社の人にもおすそ分けしたところ、一緒に食べた娘さんにとても好評だったらしく、その娘さんがぜひレシピを教えてほしい!とのことでした。
食べるだけで満足しているうちのJDとはえらい違いだ。


先週はバタバタと忙しく、今週はその疲れでげんなり~。
お陰でミシンとの遭遇がありませんでした!?
作りたいものの妄想と、作らなければ消費されない布はたーんとあるんですけどね。
c0150564_18115837.jpg
パターン: polka drops (ボトルワンピース)
使用生地: Rick-Rack(ドットパイルニット クリーミーブラウン)
ものすごく久しぶりにRRさんの正規代理店に行き、そこで目に飛び込んできたのが、こちらの布!
全然違う目的で行ったはずなのに、質感、色、そしてドット柄、すべて私の好み~。
三拍子揃っていては買わずにはいられません。
即行で買ってきたものの、布がかわいいので何にするのか迷い、これにしようと思えば用尺が足りなかったり、あれにしようと思えば、どうやらそのパターンを処分してしまったようで見当たらず、右往左往した結果、結局は3枚目となるボトルワンピにしました。
c0150564_18234586.jpg

3枚もつくったのだから、さぞやお気に入り?!
いえいえ、さぞ気に入っているわけでもないんです。
2枚目のはJD用だったし、1枚目のは先日着てみましたが、やっぱり肝心要のボトルネックの部分が定まらなくて~。
スカーフなどもいつもかっこうよく巻けない私。
襟もとにデザインのあるものも、いつもさりげなくできなくて、なんか定まらなくて落ち着かないんです。
いかんせん、今回は布がちと足りなかったので、その襟の部分を15センチぐらいカットしなければならなかったので、逆に短くなってすっきりしました。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-11-01 18:40 | ソーイング

どこを見渡しても・・・
c0150564_1016381.jpg
    雪、雪、雪、雪~
もといっ、
c0150564_101858100.jpg
ちなみに上の説明をいたしますと
左から⇒ 由紀さおり ゆきりん(AKB48) ユッキーナ YUKI
大雪となった成人の日は、午後から鬼のように雪かきをしていました。
雪かき用のスコップが雪質や積雪量などに応じて何種類かあるのですが、そのうち一番使いやすいスコップが去年とうとう壊れてしまいました。
朝ダンナが「開店と同時に買いに行くっ!」と珍しく張り切って言っていたのに、結局お店へ行ったのは午後になってから。(やっぱりなー)
みんなスコップを求めてお店へ殺到しているのはわかりきっていることなのにすっかり出遅れたせいで、スコップをゲットするのに時間がかかり、私が一心不乱に雪かきをすれどもすれども戻ってこず、家に戻ってきたのは私が玄関ポーチ部分を三分の二以上かいてから。
ま、それでもまだまだかく部分はたくさんありまして、駐車場、家の前の道など。。。
それから二人でしばし黙々と雪かきをしていたのですが、いい加減私の握力も失われつつあった頃、振り向くとダンナがいつの間にやらかフェイドアウトしてました。
え、どこ行った?
ちゃっかり自主退散して、自分のお部屋に引きこもってました。
雪国育ちの私はスコップを手にすると止まらなくなる性質を持っているのですが、凍てつくような寒さなのに雪はそれほど降らない地区に育ったダンナは、「溶けるまで待とう!」と思っているタイプ。
結局いつも最後まで頑張るのは私なのでありました。(←やらなくてもいいところまでついやってしまうので、ダンナも付き合いきれないとは思いますが・・・)

c0150564_10541843.jpg
でもって、14日の午前中にせっせと アップルシナモンロールパン と ホシノ酵母での ドライフルーツ入りパウンドケーキ を作り、さらにはお惣菜やらを作ったものを箱に詰め、JDのところへ送りました・
本当なら15日の午前中の受け取りで発送したのですが、大雪の影響でいつになっても荷物が届かない様子。
15日のランチに間に合うかな~?と思っていたけど、やっぱ無理でした。
じゃ、おやつには間に合う?と思ったけど、これも無理。
夕飯までには間に合うかな~?間に合って欲しいなーと思っていましたが、21時過ぎにJDより「とうとう荷物、届かなかった」とのメールがありました。
荷物の追跡調査をしてみるも、営業店通過~とだけしか表示がなく(15日の23時過ぎ時点)
いったい、うちの荷物はどこ行った~???
今朝ほど電話してみたら、やっと確認ができ、本日の夕方(学校があるので)届けてもらえることになりました。
物流関係の人たちは、さぞや大変な思いをして荷物を運んでいるでしょうし、多少の遅れは仕方ないなーと思いました。

c0150564_11114049.jpg
14日はJD用のパンやらケーキを焼いたので、家で食べる分のパンは焼きませんでした。
そして15日は仕事が遅番、しかも大雪の影響で渋滞がハンパなかったこともあり、時間もないし疲れたし、やっぱりパン焼き中止。
そんなときは、もちろん、冷凍ストックのパンの出番!
かぼちゃのちぎりパン、レーズンパン、ロールパン、たくさんストックしておいてよかったーって感じです。

 
雪だし、寒いし、気分もふさぎがちなので、気分がパーッと明るくなりそうなものを思い立って作ってみました。
c0150564_11171952.jpg
パターン: hibi+ (タートルフード Lサイズ)
使用生地: rick-rack (かなり前のトレーナー生地)
hibi+さんのタートルフードは、どちらかといえば子供用が人気の定番商品。
1枚目はJD用に作り、自分用にも作ろう!と心に決めていたのに、ちょっと似て非なる『ロングフーディ』についつい走っていたので作る機会を逃していました。
でも、RRさんのトレーナー生地とリブがあったので、RRさんのこの生地だったらこっちがイメージだよなーと思ってやっと2枚目に着手したのでありました。
c0150564_11264925.jpg
フードの裏側とポケット部分には、いつどこで買ったかさえ記憶にないビンテージものの布(超在庫布!)を使いました。
このラブリーな♡柄、裁断のさいに上下を気をつけたつもりだったのに、フードの表裏を縫い合わせてひっくり返したら、♡が逆さまになっている!?
c0150564_11321368.jpg気をつけたつもりが、そうじゃなかったんだーーー
またやっちまったよ!
と思ってやや凹んでいたのですが、アイロンをかけてみるとなんとも納まりが悪い。
はて?と思って確かめてみると縫い合わせている場所が違ってました。
解いて、やり直してみると、♡の向きはちゃんと合ってました。
なーんだ、ちゃんとカットしていたじゃん!
私、間違っていなかったじゃーーん!!
よかった、よかった。。。(←この時点で、顔周り部分と首回り部分を無理矢理縫い合わせ、そのせいで♡が逆さまになっていた間違いはすっかり葬られたのでありました)


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-01-16 11:51 | ソーイング

昨日クロネコにJDの荷物を午前中受け取りで依頼したところ、笹子トンネルの事故の影響で午前中に届けるのは無理かも?と言われました。
仕方ないなーと思っていたのですが、本日10時過ぎにJDより荷物を受け取ったとの連絡がありました。
ありがとう、クロネコさん!


c0150564_185120.jpg昨日遅番だったので、帰宅してからのパン焼き作業はお休み~。
ゆえ、冷凍庫にストックしてあるものをチョイス。
ロールパンと黒ゴマコッペパン。
本当はJDのところへ送ったクリームパンが食べたかったよぉ~




c0150564_18101772.jpgクルールさんで買っていたスラブクロスツィード ピンクグレージュ の布、とてもいい感じだったので、逆に何にするか気持ちがまとまらず、張り切って水通ししたものの、それからずーっと布を眺めては迷走してました。
コートにしようか?ジャケットにしようか?
どっちもイメージが湧く~、湧く~。
フリンジをつけたジャケットにしようか!?と、気持ちがジャケットに傾きかけたものの
あー、でも2Mも買っているので、絶対布が余ってしまうし、、、そんなの勿体無い。
と、なるべくなら無駄を出したくないケチケチおババの本性が勝ったため、散々迷った挙句、コートに軍配があがりました。
c0150564_1820125.jpg
パターン: rick-rack (リネンコート)
使用生地: クルール (スラブクロスツィード ピンクグレージュ)
RRさんのリネンコートは、これで4枚目ですが、リネンでは1枚も作ってません。
JD用にウール地とストレッチツイルで作り、自分用にはチノクロスで作り、今回もツィード。
RRさん、カタジケナイ。。。(だからこのパターン販売終了になってしまったわけじゃないよね?)
c0150564_18325556.jpg
4枚目ともなると勝手知ったる我が家ではないけど、ある程度は応用もきくわけでございまして、、、
冬用コートなので、裏地をつけました。
クルールさんで買っていた蓄熱なんちゃら裏地の余りが丁度発見できたので、それを使いましたが、あくまでもハギレだったので、お尻のラインぎりぎりぐらいの丈でしかとれませんでした。
それとデフォ通りのポケットの仕様がナンとも解せないので、玉縁ポケット的な?玉縁ポケットみたいな?なんちゃって玉縁ポケット!にしました。

c0150564_18443194.jpg←これは1作目で、真面目に仕様通りに作ったものです。
デフォのポケットって、ポストの口みたいに穴があいたままなんですよー。
遠目から見れば気がつかないかもしれないけど、同じ布の袋布が穴からみえてるだけ!という、大胆な手法!?
それでいいんですか、リックさん!
そして、後ろにはベンツ明きがついているのですが、こちらの説明も途中までになっていて、最後の始末の仕方については記載されていません。
仕様書の見やすさや、わかり易さでは定評があるのに、なぜかこちらのパターンに関しては、説明不足なところが。。。(いちおう何度も確認したが私の持っている仕様書にはみあたらず)
どうした、ラック!!

c0150564_18554231.jpg注意: RRさんは、リックさんとラックさんのお店ではありません。(たぶん)
最後のボタンもいろいろ迷いました。
グレー系かピンクかパープル?
でもやっぱりこげ茶が一番しっくりいくような気がしてお店に探しにいったところわりとイメージ通りのものをお安くゲットできたので、かなり自己満足しています。
なにはともあれ、お気に入りの布でお気に入りのコートができたので、めでたし、めでたし。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-12-04 19:02 | ソーイング

先日会社のトイレでパンツをおろしたら(←おいおい、出だしから下ネタ?)
タグがクロッチ(股の二重になっている部分)にある!
なーんか変!?
よーく確認してみたら、足を入れる場所を間違えていました。
片方は足を入れる場所なのですが、もう片方はウェストになる部分で、よってウェストを入れる場所にもう片足が入っていたようで、パンツを回転させてはいていました。
いつもならウェストのゴムが太かったり、足を入れる部分がレースだったりでちゃんと見分けがつくのですが、今回はいていたものは三角形のシンプルなパンツ。
だからといって、間違えるなーーー!



朝ごパン: クルミパン
c0150564_22562960.jpg
昨日は、クルミパン。
クルミのコリコリした食感がおいしいパンです。
クルミが大好きなダンナもたぶん好きだと思いますが、相変わらず無言でもくもくと食べてました。(たまには何か言えよっ!)
今朝は、豆パンの残りを食べました。(はい、昨日は遅番でしたので)



JDの大学では、教科書をキャスのバッグに入れてみんな持ち歩いているそうな。
フーン、、、と最初は聞き流しながらも、
確かRRさんにそんな形のバッグあったよなー
キャスのオイルクロスは縫いやすいんだよなー
と、頭の中ではすでにバッグが完成してました。
そして、先日RRさんのお店に行ってバッグのパターンをゲット。
そして、たまに買っているネットショップでキャスのオイルクロスをポチっとし、結局は作る気満々!
c0150564_237476.jpg
パターン: Rick-Rack (ラミネートバッグ)
使用生地: キャスキッドソン (F オイルクロス36-2-c Spray Flowers )
どちらかといえば私はキャス柄は、もっと単純なラインのかわいい柄が好きなのですが、今回は
いかにもキャス!
という、王道をいっている柄をセレクトしました。(とは言っても、気に入った柄は、sold outでした)
c0150564_23125942.jpg
こちらのパターンは本体部分と持ち手部分のみだけで、作り方もいたって簡単で、最初にファスナーをつけ、そして本体を縫い合わせます。
あーっと言う間に原型が完成しますが、それからがちょっと面倒~。
それは形をしっかり出すためのステッチがけ。
四方八方それぞれつまんで地道にステッチをかけていき、それが終わったら今度は持ち手を作り、本体につけます。
この持ち手付けも、同じように4回繰り返してつけなければなりません。
ひたすら直線縫いの世界~なので、その単純な作業にいささかうんざりします。
難しいことといったら、やはりビニコ特有の縫いづらいということだけでしょうか?
c0150564_23245482.jpgキャスのオイルクロスは布がしっかりしていますが、わりと縫いやすい方です。
一番縫いやすいのはもちろんリバティのツヤなしビニコですが、布もかなり薄くてぺらぺらしてますから、1枚では頼りない部分もあります。
リバティの普通のビニコは硬さ的にはまずまずですが、かなりぺたぺた張り付いて縫うのに苦戦します。
そんなビニコ対策としては、やっぱりシリコン押さえとクリップが必須アイテムとなります。
これらがあれば、とても便利です。


JDも長~い夏休みがそろそろ終わり、来週からは新学期が始まるので、こちらのバッグで
キャリキャリではなくて、キャスキャスしてもらおうと思います。
[PR]
by suisui53 | 2012-09-13 23:42 | ソーイング

本日、近くのコンビニがリニューアルオープンということで広告が入っていました。
特典として
『リサイクルソフトロール4個入りプレゼント』
思わずふわふわのロールパン4個を妄想してしまった私。
でも、リサイクルって???
そうです、これはもちろんトイレットペーパーのことでした。
これじゃ、クロワッサンとロールパンの区別がつかないダンナとあんまり変わらないような???
いやだーーーっ!


朝ごパン: 黒糖のねじりパン   オープンサンド
c0150564_226470.jpg
昨日は、ちょっと甘いパンが食べたくなったので黒糖のねじりパンを作りました。
今朝は、小麦胚芽食パンの残りにハムとチーズをのせたオープンサンドにしました。
最初からカットしてトースターで焼くと食べやすくなります。


c0150564_22162655.jpg真っ白のパンツに合わせるのに良さそう~~~
と、ずーっと思っていたRick-Rackさんのバンダナ柄の生地。
色は、ブルー ミント クリーム ピンクパープル の4色
ピンクパープルもかわいいけど白パンにはやっぱりミントかブルー。(この時点でクリームはすでに脱落)
断然ミントがイメージだけど、ミントは自分ではあまり手を出さない色。
だったら、やっぱりブルー!?
でも当たり前すぎてつまんないし、やっぱりイメージはミント!
そんなこんなの押し問答でカートに入れてはやめる日々。
少し前にRRさんの全商品10%OFF!というバーゲンセールがあったので、ここぞとばかりに決心して買うつもりだったのに、やっぱりこのときも色で迷い、さらには他にも欲しい物が出てきて迷い、それらをぜーんぶ買ったらセールといえどもそこそこの金額にはなるし、また在庫布を増やしてしまいそうだし、、、と結局はここでもカートに入れておいてまさかの断念。。。
自分の中でこの件はなかったことにしておいたのですが、先日RRさんの正規代理店『Plan Do Mama』さんへ行き、バンダナ柄の実物を見た瞬間、やっぱり欲しい気持ちがカムバーーーック!
ピンクパープルの在庫は残念ながらありませんでしたが、ブルーとミントがしっかり残ってました。
ここでもちょっと心が揺れましたが、この際だから第一印象で決めていたミントに思い切って賭けてみました!?(何を賭けた?丁か半か?)
c0150564_2245689.jpg
パターン: クルール (バタフライスリーブブラウス)←もしかしたら廃盤?
使用生地: RR (オリエンタルブリーズ ミント)
ちょっと遅かったけどやっと手に入れたバンダナ柄の布。
でも柄が大きく主張している分、どんな形にするかが次なる問題でした。
c0150564_22554652.jpgあれこれと考え、たどり着いたのがクルールさんのバタフライスリーブブラウス。
こちらのパターンでは過去に2枚作っていまして、
1枚目はJD用2枚目は自分用でした。
デザイン的にはすごく好きだったのですが、いざ着用してみると襟ぐりのあきが大きい~
JD曰く(厳密に言えばこのときはJKだった)「これ着ると露出狂と言われる、、、」
私の場合、肩がズリッと落ちてくる~~~

c0150564_23124445.jpgと、お気に入りのわりにはどちらもヘビロテには決してなっていないシロモノでした。
その点を踏まえ、柄の活かし方も踏まえ、ナイ知恵を絞った結果
レースはやめて布の柄をそのまま使う(レース代をケチった?!)
衿のあきを2cm縮める(脱、露出狂?!)
後ろにリボンをつける(まさかの後ろリボン!!!)
これでやっと安心して着られるブラウスになりました。
でも、図々しくつけた後ろリボンはいいのかー?
それに、今まで似合わないからと避けていたミントカラーもいいのかーー?


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-08-24 23:26 | ソーイング

家にはJDの自転車が置いてあるのですが、今その自転車を私とダンナが近場での用事があるときに利用しています。
しかぁ~し、私とダンナの身長差 ほぼ30cm!
お陰でお互いのサドルの高さでは、かなり支障をきたします。
自転車を使うたびにサドルの高さ調節の攻防?が繰り広げられております。


朝ごパン: ソフトプリツェル   フレンチトースト   カルツォーネ&アーモンドクリームパン
c0150564_14193296.jpg
金曜の朝は、久しぶりに焼いたソフトプリツェルで、ハム・チーズ・レタスをサンドして食べました。
ベーグルと同様、茹でてから焼くのですが、ベーグルとはまたちょっと違っておいしいです。
昨日は、先日のホシノ酵母で作ったのっぺりとした(クープ入れ忘れ)バゲットをフレンチトーストにして食べ、今朝はリーンな生地で作ったカルツォーネとアーモンドクリームパンを食べました。
アーモンドクリームは卵を使わずにバターとアーモンドプードルと砂糖を混ぜ、そこに少々コンデンスミルクも入れて作ってみたのですが、なかなか美味しくて、きっとJDがいたら大絶賛してくれるだろうな~なんて思いながら食べました。(ダンナはノーリアクションでしたけどねっ)


おやつ: かぼちゃプリン
c0150564_1426381.jpg
またしても、かぼちゃのプリンを作りました(ダンナと食べるおやつのやる気のなさがバレバレ?!)
前回作ったときは、カラメルソースの反逆に合って熱い思いをしたので(型に流し込ときに型がパコっとなったせいで腕やら顔やらに熱々のカラメルソースが飛び散った事件)今回は型にカラメルを流し込むときにかなり腰が引けてました~。
でも、今回は反逆もなく、静かにカラメルソースは注がれたのでありました。



やっと念願の真っ白なシガパンを作ったので、それに合わせるためのトップスを作りました。
c0150564_14321318.jpg
パターン: rick-rack (後ろリボンのチュニック Mサイズ)
使用生地: C&S (リバティ Fentonフェントン ライトブルーグレー)
このチュニックはRRさんの推奨布で1枚目を作りました。
大き目の水玉で裾はスカラップ、そして後ろリボンと乙女アイテム満載の1枚目はもちろんJD用でした。
2枚目は小さな水玉、色も控えめ、デフォ通りの後ろにゴムをたたきつけもやめて、いたってシンプルにして自分用に作りました。
後ろゴムを省略したせいでもともと簡単な仕様が、いたって簡単になりました。
袖と身頃の裾部分が1㎝を三つ折して縫うことになっていたので、だったらいっそ三巻き始末にすればいいかも?とは思ったのですが、
み、み、三巻きぃ~(←依然苦手意識は払拭されず)
すっかり振り出しに戻っている私の三巻き技術!(って、最初から技術などないっ)もう一度本をチラ見してちょっと練習してみたのですが、今ひとつ上手くいかない。。。
今日のところは、この辺で勘弁してやるぜ!(諦めるの早っ)
ということで、結局アイロンでの細かい三つ折をせっせとやって、直線縫いのアタッチメントで普通にステッチをしたのでありました。
でも、ハタと考えてみたら、この暑い夏!節電の夏!!にアイロンでちまちまと三つ折をするよりも、三巻き始末にしてしまえばノーアイロン!これぞエコ!!ということに気がつきました。
この夏はやはり三巻きを克服して、涼やかなるソーイングライフを送りたいものです。
c0150564_14515416.jpgこの夏の我が家の節電対策はバッチリですが(これだけかいっ?)大いなる問題が、、、、
着用してみたんです、このチュニックを。
Mサイズでちょっと大き目かな~と思いましたが、別に問題はありませんでした。
最初見たときは、なかなかいい感じでした。
しかし、身体をひねって後ろ部分を見たとたんに、サーーーっと寒気が。
どうみても後ろリボンに無理がある~~~
振り向かねば、決して振り向かなければ、なんとかなるやもしれませぬ。
だがしかし、『リボンの騎士』の正体は実は王女だった~じゃなくて、
『後ろリボンの主』の正体はおばちゃんだった~とバレるのは時間の問題。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-07-15 15:26 | ソーイング

c0150564_22175860.jpg6月29日は、私の誕生日でした。
で、何歳になった?なんて、野暮なことは置いといて、、、
今回の誕生日は、ダンナが前日から出張だったため、一人寂しく?(お気楽に過ごしていたという目撃情報あり!)誕生日の朝を迎えました。
JDからおめでとうメールが届きましたが、ダンナが帰宅するまでは肉声で「おめでとう!」と言われることもありませんでした。
して、そのダンナからの誕プレは、こちらのバッグ。
仕事用に使ってね!
ということらしいのですが、この暑い季節に黒?!
オレンジとカーキと黒の三色があったのに、あえて黒!?
、、、と多少不満はあれど、せっかくプレゼントしてもらったことだし、早速本日から通勤バッグに使ってます。



朝ごパン: イングリッシュマフィン   あんぱん&ハムチーズパン   ライ麦のカンパーニュ
c0150564_22351950.jpg
土曜の朝は、ライフレーク入りのマフィンを食べました。
せっかくライフレークを買っていたので、マフィンにも入れてみました。
ライフレークのプチプチとした食感がアクセントとなって、美味しかったです。


おやつ: さつまいものスクエアケーキ
c0150564_22382128.jpg
バターのカットしていた塊が、丁度100gだったのでその分量で作ったのですが、レシピの本来の分量はバター150g。
50gもバターを控えた(ケチった!とも言う)せいで、いつもよりしっとり感が違う~。
しっとりしたところが美味しいケーキなのに、台無しにしてしまいました。
お菓子はやっぱりレシピの分量できちんと計量して作るのが鉄則ですね。(と言いつつも、砂糖はいつも分量より2割ぐらい減らしてます)



前回RRさんのお店に行った際見かけて気に入っていた布を、先日行ったときに、迷わずゲットしてきました。
やっぱり好きなものは、好きなんですっ。
c0150564_22485429.jpg
パターン: Lilla Blomma (ドルマンスリーブプルオーバー)
使用生地: rick-rack (レーヨンリネン天竺 小花柄)
RRさんで暑い季節には必ず出てくるこのシャリ感のあるレーヨンリネン天竺。
テンションが低いのでTシャツやキャミといったアイテムよりも、カーデや他のアイテムにしたほうが合っていると思います。
小花柄ということもあり、これでカーデは、ちょっとくどい?ような気がしたので、どうしようか迷った挙句、ドルマンスリーブプルオーバーにしました。
c0150564_22581292.jpg裾の切り替え部分で布の幅が足りず、前後2枚でとるのを3枚でとって、はぎ合わせて作りました。
それでもまだ少し幅が足りなかったのでデフォよりもギャザーの分量が少なめになってしまいました。
おばちゃんには、ギャザーはそれほど多くなくてもいいんです。
さりとてギャザーを省略してしまったら、この洋服のデザインの意味がなくなるので、申し訳程度にはギャザーを入れました。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-07-02 23:13 | ソーイング

先日頂いた夕張メロンがもうすぐ食べごろになりそうなので、メロンが大好きなJDに本日送りました。
せっかくだからメロンだけ送るのも何だし、おまけをあれこれ用意しました。



朝ごパン: クロワッサン
c0150564_2016192.jpg
今朝は焼きたてホカホカのクロワッサーン!(どちらかこいうと、焦げ焦げ~)
ダンナが
「クロワッサンなんて、久しぶりだねぇ」
と、いつもはおいしいのかまずいのか反応もなく無言で食べているのに、今朝は珍しく反応していました。
でも、思い出してみれば4月ぐらいにJDに送るために一度作ったはずなのですが、、、
あれっ?あの時ダンナに1個も食べさせてあげてなかった???
今回ももちろんJDに送るために作ったので、おこぼれを私たちが食べ、あとは全部送る分となりました。
チョコを入れたのも作りたかったのですが、中に入れる板チョコなどがなかったので、グラニュー糖をまぶして少し甘くしたのと、プレーンなタイプの2種類を作りました。
c0150564_20225998.jpgパンを送るんだったら、ついでにお菓子も入れたほうがいいかな?と、つい余計なことを思ってしまい、またまた抹茶クッキーを焼いたのでありました。
せっかく梅雨の時期だし、梅雨といえばやっぱりカエルだし、、、とさらに余計なことを思ってしまい、デコってしまいました。
カエルのうたが~聞こえてくるよ~♪



荷物に隙間がまだあるということで、こちらの服をJD用に作りました。
c0150564_2025456.jpg
パターン: クルール (ノースリーブマキシ丈ドレス 9号)
使用生地: rick-rack (スムースボーダー)
       CHECK&STRIPE (CSフレンチフライス スモーキーピンク)
パターン: クルール (ポンチョチュニック)
使用生地: rick-rack (レーシークローバーニット)
少し前に作ったイレギュラーヘムギャザーマキシスカートに続いてのマキシスカート第二弾!?
でも、こちらのドレスこそさすがに自分で着るほどの勇気と図々しさはありません。
最初からJD用にと思ってパターンを買いました。
実にシンプルで、すっきりとしたラインなので、布幅はあまりなくてもいいのですが、尺はたくさん必要だったということを裁断する段階になって気が付きました。(遅っ)
c0150564_2047963.jpg安易に 
RRさんで買ったこのボーダーが、かわいいから丁度いいじゃん?
なんて思っていたのですが、全然足りないじゃん。
他のニットの在庫布も長~く買っているものは全然なくて(ニット地って幅があるから)どうしたものやら???としばし考えた結果、上下切り替えの二段構えで行くことに決めました。
ボーダーのどちらかの色に近いニット地を探したところ、以前カーデを作ったハギレを発見し、それを使うことにしました。
が、、、いざ裁断となったら、こちらも上手くとれそうにもなく、苦肉の策として後ろはハギ合わせてしまうことにしました。
後ろ部分は目立たないことだし、これ1枚で着ることもないでしょうから、勘弁しておくれ~(←誰に許しを請うてる?)
クルールさんのクールなドレスとは全く別物のものが完成しましたが、女子大生のねーちゃんにはこれでもいいんでないかい?ってことにしておきます。

c0150564_20553668.jpgついでに、ずっとずっと何にするか迷っていたRRさんのレーシークローバーニットをやっと形にしました。
RRさんのお店で一目ぼれし、わざわざ取り寄せてもらった布。
穴が開いていてかわいいから好きなのに、穴が開いているからおいそれと形が定まらず、、、
あれこれ考えた結果、かなり前に作ったクルールさんのかなりお懐かしゅうございます系のポンチョチュニックがイメージとして浮かんできました。
本来は裾リブがつくのですが、つけないほうがナウい!(←お懐かしゅう語彙)
もとい、今が旬、小栗旬!!(←こちらはどう分析してよいものやら)
わりといい感じにできたような気がします。(あくまでも自己満足~)


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-06-26 21:19 | ソーイング

また鳩が、我が家の庭の木に作っていた巣で、卵を温めています。
去年、夏は雛達の巣立っていく姿を見ることができて感動したのですが、秋の終わりぐらいにいた鳩の雛達は、もうすぐ巣立って行くだろうと思っていたところでのまさかの惨劇(カラスに襲われてしまった)があり、こちらとしてはもう勘弁~と思っていたのに、再度同じ場所に鳩が陣取っています。
今さら追い出すわけにはいかず、今回は葉っぱで覆われているから大丈夫かな~?とも思うのですが、カラスって頭いいことだし、ちょっと不安です。



朝ごパン: ワッフル   ソーセージロール&くるみレーズンパン
c0150564_14521959.jpg
昨日の朝は、ワッフルを食べました。
ホシノ酵母を使ってワッフル生地を作るので寝る前に仕込んでおくのですが、寝ぼけていたのか、本当にボケてしまったのか、卵を2個使うのに1個しか入れておらず、すっかり混ぜ、生地がいつもよりかなり固いなーというところでやっと気が付いて入れ、最後に柔らかくしたバターを混ぜるときもレンジにかけすぎた溶かしバターを入れるはめになってしまいました。
かなりいい加減な生地作りでしたが、発酵してみれば問題もなく、いつものように美味しいワッフルが焼けました。


おやつ: 芋蒸し羊かん
c0150564_16131847.jpg
なんとなく小豆をガッツリ食べたくなったので、冷凍ストックしておいた煮小豆を使って、羊かんを作りました。
レシピでは栗入りだったのですが、丁度ふかしたさつま芋があったので、それを入れました。
もっちりとした素朴な味の羊かんでしたが、小豆の好きなダンナも喜んで食べていました。



ロングバケーションをしていた私でしたが、再就職が決まり、明日から働くことになりました!

GW終了後ハローワークに行き、3社ほどピックアップして必要書類を送ったのが火曜日(8日)の夕方のことでした。
すぐさま1社から連絡があり、金曜日に面接。
その日の夕方、別の1社から久しぶりに長い手書きをした履歴書と苦心して作成した職務経歴書が不採用通知と共に大きな茶封筒に入って返送されてきました。
もう1社からの連絡と面接の結果を気にしながら、さらにはJDがいない初めての母の日、ということで気持ちが沈んだ週末を過ごしました。
面接を受けた会社から月曜日には結果連絡が来るだろう、、、と思っていたらポストにまた大きな茶封筒が、、、

また落ちちゃったんだーーー

と思って手に取ってみたら、普通の郵便物でした。(紛らわしいっつうの)
そして火曜日に他の2社もダメだったと思い、ネットで再度別の仕事先を探していたところ、面接を受けた会社から採用の連絡がありました。

やったー、よかったーー!

と思って明日からでも仕事に行く覚悟で張り切っていたのですが、
「今ちょっと忙しいので詳しいことは後でもう一度連絡します」と言われ、その日の夕方には連絡があるだろうと思って待機していたのに、連絡は来ず、
次の日には来るだろう!と思って、外出も必要最低限に抑えて待機していたのにやっぱり連絡は来ず、
木曜日になって、今日こそは来るだろう!!と思っていたのに、やっぱり連絡は来ず、、、

思い出してみれば面接の際、「何か聞きたいことありますか?」と言われ
そこの会社が毎年夏祭りのさいに、多勢の連を作って踊りに参加していることから
「私も踊らないといけないのですか?」とかなりどうでもいいことを聞いてしまったので、
やっぱり他の人にしたほうが、、、ということになったとか?
それとも
採用の連絡をもらって、安心してクルールさんの新着注文やらはなはっかさんでもつい衝動買いをしてしまった私なのですが・・・
安心させて購買意欲を誘い、たくさん買わせる~という手口の新手の振り込め詐欺?!!(クルールさん、はなはっかさん、失敬!だいたいクルールさんは後払いだし)
などとおかしな妄想までしていたら、金曜日にやっと詳細なる連絡がありました。

もう、お陰でこの数日あんまりお出かけできなかったし、トイレに入るにも携帯持参しちゃったじゃないかーーー。

なにはともあれ、明日の月曜日から無事出社となりました。
気分一新というこで通勤用にバッグを新しく作りました。
c0150564_16122767.jpg
パターン: rick-rack (マニッシュバッグ 小サイズ)
使用生地: C&S (リバティ コーティング Fergus ブルー地)
先日同じ リバティ コーティング Tatumで作ったマニッシュバッグを気前よくJDにあげたのですが、太っ腹でもなんでもなく、こちらで自分用のを作ろうと目論んでいたからです。(ちなみに前の会社には Fergusのつやつやビニコで作った3サイズバゲット愛用してました)
結局はめっちゃ腹黒い女でございます。
前回のマニッシュバッグのときはテープの長さ間違えて注文してちょっと大変でしたが、今回はそんなこともなくバッチリさ!と思っていたのですが、、、
ファスナーはRRさんで買い、テープは上京したときに吉祥寺の COTTONFIELDさんで買いました。
いずれも茶色~ということで油断していたのですが、茶は茶でも、
ファスナーはこげ茶!
テープは明るめの茶!
ガビーン(←え、今どきこんなこと言う人いないって?)色が違う~、合ってな~~い。。。
という、またしてもミスをしてしまったのでありました。
それにどちらかと言えば、茶色よか紺かグレーのほうがよかったかも?
そう思いつつ、そのままつけたのでありました。


一度の就活でなんとか決まり、考えてみれば本当にラッキーだったと思います。
書類を返送されたり、ちょっと連絡がもらえなかったりしただけでも結構凹んでしまった私。
必死になって就活頑張っているのに、不採用通知もメールだったりすることもあるという今の若者たちのことを思うと、私はなんて甘ちゃんなんだろうと思ってしまいました。


頑張れ~若者よ!負けないで

おばちゃんも、この歳になってのリ・スタートとなりますが、頑張りたいと思います。
[PR]
by suisui53 | 2012-05-20 17:08 | ソーイング

昨日の夜は、ゴロゴロドドーン!としばらくの間、雷が大きく鳴り響いていました。
子供のころとにかく雷だけは苦手で、夜中に鳴り出すと母の布団に潜り込んでいました。
なんであんなに怖かったのかな~?
そしていつから平気になってしまったのでしょうか?


朝ごパン: 小麦胚芽山食パン
c0150564_11305076.jpg
最近はお昼にサンドイッチを食べることが多いので、このパンを焼きました。
小麦胚芽の芳ばしいにおいがたまらなくて、ついくんくんしてしまいました。



重ーい腰をあげて 『縫工房ウェーブ』 でのカバーステッチにしっかり向き合ってみた結果
すっかりその仕上がりの美しさの虜になってしまいました。
問題なのは、カバーステッチで使うときと、普通のオーバーロックとして使うときはアタッチメントを替え、糸を通す場所も違うのでかけ直し、設定がガラリと替わることです。
よって、かなり面倒です。
そこで新しい作戦でいくことにしました。
『縫工房ウェーブ』を購入した際に下取りに出しそびれ、そのまま放置されていた古いロックミシン『糸取り物語』をカムバーック!しました。
『糸取り物語』 をオーバーロック専用。
『縫工房ウェーブ』 はカバーステッチ専用。
これでいちいち交換する手間がなくなり、作業効率断然UP!
完全無敵、完璧なる縫い代処理班となったわけですが、、、
いかんせんロック用の糸が 計7本 必要となるわけで、白い糸だけは都合がつきましたが、それ以外の糸は同色で7本なんて在庫がありません!
そうかといって、調子に乗ってロック糸をどんどん買ってしまうと
糸ショーック!糸破産!?
にもなり兼ねません。

でもせっかくカバーロックに目覚め、楽しいことだし、もっとニット地を縫いたーーーい。
だから、現状維持、白い糸のままでいける白系のニット地を在庫布から探してみたのですが、、、
山のようになっている在庫布なのに、、、

親孝行 したいときには 親はなし (「生きてます!」 by 実家の母)
じゃなくて
縫工房 縫いたいときには 布がない

c0150564_12102555.jpg
パターン: filer (Vネック長袖カーディガン)
       クルール (Uネックカットソー)
使用生地: Rick-Rack (ハイゲージスムースニット ブルーグレー)
ビビットな色のカーデが欲しい!と思って注文していた布です。
でも、届いてみるとちっともビビットじゃないしぃ(『ブルーグレー』なんだからビビットなわけがない)
エグイビビットな赤のカーデも作ったことだし、少々持て余し気味だったのですが、これだったら白い糸で縫える?!という理由であわよくば在庫布行き~となるところを免れたわけです。
でも、この布すごく縫い易いし、どうやらUVカットの機能もあるらしい。。。

c0150564_12215788.jpgやっと脱タートルができた!と思ったら、タートル以外の長Tがないっ!?
七分袖は数枚あるものの、この季節まだ長Tもやっぱり必要~
そこで1枚は、クルールさんのUネックカットソーを作ることにしました。
カバーステッチを活かそうと思って、襟ぐりバインダー処理もちょっと変えてみたのですが、見事に失敗してほどき、そしてもう一度やり直したのでありました。(プツプツと針の跡が・・・)

c0150564_12264228.jpgカーデは、先日エグイビビットな赤でクルーネックを作りましたが、2wayカーディガンということでVネックバージョンもあり、せっかくなので今回はこちらで作ってみました。
布も余裕があったので、長袖にしてみました。
Vネックカーデとなると、前立て部分の伸ばし加減が重要なポイントとなりますが、布のテンションが低いこともあってわりとすんなり作ることができました。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-05-18 12:52 | ソーイング