昨日の調理実習のメニューは、、、
おやき(具はあんこで、皮は餅粉を使ったもの)とにんじんケーキ(炊飯器で作るもの)
だったそうです。
普通学校で習ってくれば復習がてら家族に作ってくれるってものなのにJK曰く
「今度作って~!!!」だって。
育て方、完全に間違えてしまったようです。


朝ごパン: フーガス
c0150564_13173477.jpg
ファーガスはリバティの人気の柄ですが、フーガスはフォカッチャが葉っぱの形をしているようなパンです。
JKには葉っぱの形が貝の形に見えたようです。


c0150564_1321585.jpg
昨日のお弁当の続き。
『キティチョッパー』弁当。
おやじは肉食系男子なんだそうです。



パターン: MPL (ワンタックスリムパンツ)
使用生地: クルール (ビンテージストレッチツイル アーミーカーキ)
c0150564_13353543.jpg
このパンツ、初めてみたときからずーっとずーっと気になって気になっていたのですが、いかんせんMPLさんですから~
サイズ展開が豊富だし、しかもパンツなのでなおさら躊躇してましてん(←何弁?)
さらにはモデルさんが腰パン風に着こなしている~
も、もしやこれはサルエルパンツ系?などと、勝手なるマイナスイメージに走り、二の足を思いっきり踏んでいました。(サルエルパンツ好きのみなさんごめんなさい。昭和世代、昭和体型の私には絶対着こなせないパンツでございます)
ずーっと迷える子羊ちゃんだったのですが、ある日ブロ友さんがそのいわくつきのパンツ(←あくまでも私の中で)をサクサク~っと作ってUPしているじゃありませんかー!!!
見るとサルエルパンツではない素敵なおパンツ~!(「お」はやめなさい)
勝手なる悪いイメージが払拭されましたが、作った本人に確認してみると
「それでも股上は長いよー」とのことでした。
買う気満々の上昇気流がまたそこでトーンダウンしたのですが、そこでその親切なブロ友さんが渾身のズーム着画を私のためにUPしてくれていました。
その心意気もらった!
c0150564_13411290.jpg
ぐだぐだとサイズ選びで迷っている場合ではないっ。
以前作ったフルールさんのスキニーパンツが私にフィットしていたので、そのサイズを元にMPLさんのパンツのサイズ表と比べて近いものを選びました。(これもそのブロ友さんからのアドバイス)
そのスキニーと比べてみても股上が長~いことがわかりますよね!?

c0150564_13455321.jpg
MPLさんのパンツを作るのはこれが初めてだったのですが、やはりものすごく丁寧なプロセス、そして作りやすく、わかりやすくしている工夫を大いに感じられました。
緊張の玉縁ポケットから開始~ではなく、後ろポケットはパッチだったのでなんなく取り掛かることができました。
ウェスト部分も見返し始末で、本来ならこちらのほうが簡単なのに今ひとつつけ方が解せなかったためどちらかというと苦手でした。
よって、仕様書をみて最初はゲーっと思っていたのですが、手順通りやってみると何の問題もなく縫うことができました。
一番素敵~と思ったのはベルト通し紐の作り方!
細っーい紐をひっくり返すような手間はなく、両サイドをロックして三つ折して縫えばいいんです。
Mさん、ありがとう!って感じでした。
c0150564_1358358.jpg今までMPLさんで買っていたトップスはある程度大きめのものを選んでいましたが、パンツはピッタリサイズがいいよなーと思ってサイズ選びしましたが、作っていて
「ち、小さい?はけなかったらどうする?」
と不安にかられていたのですが、完成してトイレに行って(←これ重要)そして着用~
おー、ぴったんこ!
ジャストフィット!!
問題のサルエル風は???
ズリ下げなきゃ、全く問題なく、しかもお腹がきっちり保護されて温かい。(腹巻か?)
いつもだったらカットが必要な丈の長さもピッタリでした。
ま、それはふくらはぎが太いのでそこで止まっていたような感じなので、またこのパンツを作るときは絶対ストレッチ布じゃないとやばい気がしました。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2011-11-08 14:23 | ソーイング

昨日JKが美容院に行ってきました。
タウン情報誌のクーポン券を使ったので、トリートメントはサービス、ついでに月曜学生カット割引ということで、超お得だったようです。
肝心のヘアスタイルはどうなったかといえば、あまり代わり映えしなかったような?


朝ごパン: 小麦胚芽食パン
c0150564_2042407.jpg
芳ばしくて、ザクザクとした食感のこのパンが私は好きです。
余った分はスライスして冷凍保存しておきます。
冷凍庫にパンのストックがたくさん溜まってきたので、ひと安心です。


c0150564_20453256.jpgアニメ怪物くんに出てくるキャラの
『ドラキュラ』弁当。

ドラキュラを退散させるには、生姜じゃ!
と騒いでいるのはオヤジ。

ドラキュラが苦手なのは、生姜じゃなくてにんにくなのに。
しょうがないな~。

・・・・・。

最近暑い日が続いているようなので、ちょっと平年並みに気温を下げてみました!




夏、海で出会ったサーファーの彼はとても素敵でした。
でもその彼と街で会ってみたら、なんか違ってました。
そんな経験ありませんか?(冬のゲレンデバージョンもあり)
c0150564_2050209.jpg
パターン: MPL (ケープ風ボックスジャケット) 
使用生地: BellyButton  (ブランケット無地 サックス)
       裏地はクルール (綿ストライプ→正式名称わからず)
ベリボさんでこの布を最初見たときは、私の大好きな色 ブルーグレー に見えたし、厚みも申し分ないということで即買いし、この布で『ケープ風ボックスジャケット』を作ったらさぞやいいに違いない!と思ってもれなくパターンも注文し
いい買い物しましたの~と
浮き浮きしながら届くのを待っていたのですが、いざ届いた布をみてみると、、、
誰っ?
じゃなくて、あれっ???
イメージと随分違った色合いの布。
質感は悪くないと思ったのも束の間、水通しをしてみたら、ボソボソしてるし、結構ほつれやすいタイプ。
海ではあんなに素敵だったサーファーの彼も街で会うと
私服のセンスは悪いし、普通の話もつまらない、、、ってな感じ。
c0150564_2182197.jpgパターンは、パターンで最初「紙形?」に見えました。
身頃と袖がくっついているこの形は子供の頃に着せ替え人形に作った服の形!まさしくそのもの。
まあ、袖と身頃が一体化しているので、縫うのも簡単かも?
などと、まるでおバカな事を考えてました。
こちらのパターンはキモノスリーブといって、身頃と袖下のパーツが別にあり、まちの役目となるその部分を縫い付けるようになっているんです。(わからぬまま注文していた私)
確か以前ブロ友さんもやはりMPLさんのキモノスリーブとなっている別のものを作っていたのですが、そのときは
脇の下の処理!(ムダ毛ではない、念のため)
というところに妙に反応して、そこに思いをはせてしまったので、のちの細かい説明が全く頭に入っていなかったようで、ここでやっとキモノスリーブの意味を理解できたのでありました。

ちなみに思いをはせてしまったのは・・・・・
私が2月に転倒して肩を打ち、尋常じゃない痛みと様子から
どうやら骨折したに違いない
と思って病院に行く直前にとった行動、、、
それは、まさしく脇の下の処理!でした。
冬はあまり毛も伸びないので、ボーボーではなかったのですが、夏ほど頻繁に処理もしていないので、それなりにありました。
肩の治療となると、やっぱりその辺をさらすことは間違いないわけで、、、いくらオバサンでもその辺はちゃんとしておかなければ!という見栄で、激痛をさらに酷くしながらも必死こいて処理したあの寒かった冬の日~。

c0150564_2135536.jpg
まあ、そんなことはどうでもよかったわけで、、、
そのキモノスリーブをきっちり上手く処理するためには、カミソリ!(しつこい?)
じゃなくて、
糸印!!
が最重要ポイントでした。
ノッチを入れたり、接着芯を貼ったり、それだけでも面倒なのに、さらに糸印ぃ~???
なーんて、最初は面倒くさ~なんて思いましたが、後になって、きちんとやっていてよかったとしみじみ思いました。
MPLさんの親切な説明書は本か?と思うぐらいかなり厚いので最初は辟易しますが、その通り作っていけば、きっちりきれいに完成します。
クルールさんの場合は、棋士のように三手先を読むような感覚が必要となりますが、こちらは指示待ち人間でOKなんです。
c0150564_21434974.jpg
指示にちゃんと従ったのでそれなりに完成しましたが、やっぱりなんか違っているんですよね~。
横からみればAラインが出て、かわいいけど。
正面からの着た感じは、厚地の事務服か?

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2011-10-25 22:11 | ソーイング

昨日ダンナが一日かけてキャスター付きのゴミ箱置きを作ってました。
台所のデットスペースに置いてあるゴミ箱なのですが、簡単に引出せて使い勝手がよくなるようにと考えてくれたようです。
しかし、日曜大工をやっている間中、その生ゴミの入ったままのゴミ箱をリビングにでーんと置きっぱなしにしていたものだから、気が付けばコバエが大量発生!!!
ゴミ箱もキャスター付きの台の上に乗せたせいで位置が高くなり、上蓋がちゃんと開かなくなってしまいました。
ご本人は満足していましたが、、、これって、どうなの~???


朝ごパン: ソーセージロール&胡桃レーズン   ライ麦のカンパーニュ
c0150564_11501391.jpg
昨日の朝は、ソーセージロールと胡桃レーズンがたくさん入っているパンでした。
そしてお昼には角食を焼き、前夜のシチューの残りを入れて食べました。
やっと涼しくなったので、久しぶりのクリームシチューでした。
これからはシチューのおいしい季節になりますね!
そして、今朝はいつものカンパーニュ。
わかりにくいけど、いちおう『月』って入れておきましたから。(前回の『火』が思いのほか好評だったので、味をしめたらしい)


そして、ひょんなことからどんどん続いていたサザエさんシリーズのラスト~!!!
っていうか、本気で忘れてました彼の存在。
ワカメちゃんで一区切り?と思ったら、そうだタマがいたー!と思い、タマでサザエさん一家はめでたくオールクリアだと思っていたんです。
そうしたらブロ友さんの娘ちゃんが
「あとはタマとマスオさんだね」
とつぶやいていたと聞き、そこでやっとマスオさんのことを思い出したのでありました。
c0150564_11552935.jpg
『青ざめるマスオさん』弁当
「ぼ、僕は、タマ以下なのかっ?しょせん婿養子だし、当り障りのない性格だけど・・・」と、かなりの落ち込みようです。
そんなマスオさんを
「ファイトっ!」
と、チアガールにコスプレしたオヤジがはげましています。
これで本当にサザエさんシリーズは終了~。

それと明日からJKが定期テストとなるので、お弁当はしばらくお休みとなります。
お弁当コーナーが三度の飯より好きなアナタ、仕方がないので三度の飯をしっかり食べて下さいね!



こちらのスカートは2枚ほど作りましたが、MPLさんの選択肢がたくさんありすぎてよくわからないまま適当に買ってしまったパターンだったので、どうにもウェストサイズが合っていない感じでした。(今はその打開策を伝授してもらったので、これからはそんなこともなくってよ!ねっ、胡瓜さん←振り出しにもどる)
もともと腰ではくタイプなのですが、腰よりも落ちているような感じがして、腰パンならぬ腰スカ?
今時の若者なら腰スカでもいいやも知れませんが(?)おばちゃんたるものきちんとするべきところはきちんとしておかなければいけないわけで。
そこで、三度目の正直ということでウェストを詰める!という補正に挑戦いたしました。
c0150564_12191268.jpg
パターン: MPL (ソフト細プリーツスカート)
使用生地: ソレイユ ( ビエラ メランジェ ブラウン)
どうせなら2枚目を作るときにその補正をすればよかったのですが、タック(プリーツ)がたくさん入っているこのデザイン、補正の際にタックの分量を考慮するのが面倒でした。
でも、今度こそはちゃんと計算して作るぞ~!
と気合を入れて取り掛かりました。
前回のスカートのウェスト部分をつまんでみるとゆるみがおそらく4~5cmといったところだったので、タックを1本分増やしました。
そしてウェストヨーク部分のパターンを真ん中から2.5cm折って(輪の状態)カットしようと思ったのですが、、、(本人の計算ではこれで5cm減のつもり)
でも、なんとな~く縮めすぎのような?と思って1.5cmに折り直して輪裁ちしました。
輪裁ちだからこれで3cm減!
と思い込んだまま、その調子で前後ヨーク、前後見返しをカットして(補正といっても折ってカットしただけの、しょせん素人補正)そして縫い合わせていきました。
ヨーク部分とスカート部分はちゃんと寸法が合っていたので、予定どーり、計算どーりびったり合体できました。
でも広げてよくよく見てみると、ものすごーく小さく見えてきて、、、
これって入る?はける??
よく考えてみれば3cm減!と思っていたけど、前後あるわけだからその倍の6cm減!!になっている~~~って、奥さん小学生レベルの計算ミスですけど。
もし2.5cmでやっていたら10cmのサイズダウンだった!
数学は昔から苦手でしたが、まさかこんな単純計算もできないなんて、、、
お釣りの計算ならできるんだけどなー。
6cm減じゃ、はけたとしてもボディフィットのピチピチスカートになってしまう?
そしたら大食いできないし、くしゃみをしてボタンが飛んでしまうことにもなりかねない。。。
c0150564_13322730.jpgという恐ろしい妄想が頭をよぎったので、前後を縫い合わせるときに縫い代分1.2cmあったのをいいことにそこを0.7cmで縫い合わせ0.5cm×4=2cm分広げました。
よって、6cm-2cm=4cmのサイズダウンとようやくなったわけでありました。
行ったり来たり、全く何してんだか。
これだから計算の出来ない女は困るのよね~。
ついでに布の柄に方向性があると承知の上で裁断していたはずなのに、なぜか上下がパーツによって様々となっておりまして、余分に切り刻まなければならないこととなりました。
こっちは計算とは関係ないっ。(じゃ、ナンなんだ?もうこれ以上突っ込まないでね!)



Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2011-09-26 13:39 | ソーイング

先月から歯医者通いをしていましたが、昨日やっと終了しました。
十数年前に治療していた奥歯のブリッジ部分の調子が悪くなり、解体して新しいのを入れたのですが、それまで中途半端な状態だったためそちらで噛むこともできず、かなり不便な生活をしていました。
晴れてどちらでも自由自在に噛むことができるようになったのですが、まだ新しい歯にも慣れず、しかもずっと片方で噛んでいたので、そっちでの噛みくせがついてしまい(犬じゃない)なんか変な感じです。


朝ごパン: フォカッチャ
c0150564_17265060.jpg
久しぶりにフォカッチャを食べたくなりました。
フォカッチャとくればやっぱりミネストローネが食べたい!ということで、せっせと夕べ作っておきました。
夕べ作っておいたので、朝食の用意はスピーディに済みました。


c0150564_17284823.jpg運動会の時期ですし、そうそうおっさんばかりのお弁当も作ってられない!
ということで
『リトルグリーンメンのパン食い競争』
弁当にしてみました。

3体もあったので、結構時間がかかり
(だから今週はJKが早出だから簡単なのにしなさいって言ってるのに)
大わらわでつくったせいで、かなり雑です。



こちらもMPLさんのパターンでずっとずーっと欲しかった物だったのに、いざ手に入れちゃうと何となくそれで気が済んでしまっていました。
でも、やっぱな~と思って作りました。
c0150564_17354489.jpg
パターン: MPL (2ネックローブラウス B0800)
使用生地: C&S (ドットミニヨン小 さんご)
これを見てワオッ!と思った方もいるやもしれませんが、今までにない色合いで勝負してみました?
っていうかぁ~
だってC&Sさんの新着UPにすっかり出遅れちゃったらー、もうお目当てのがすっかりなくなっているしぃ、だったらいつも買わない色でも買ってやるぅ!と軽く逆ギレして買っちゃったんだもん。
でもって、このさんごカラーで 『すずらんのブラウス』でも作ろうかな?とも思ったのですが、そうすると布が微妙に余りそうだし、そうこうしていたらBBS上でまさしくそれを作っていらっしゃる方がいたので、マネするのもしのびがたい?申し訳ない??などと思って、Mさんのブラウスにしてみました。
c0150564_17451334.jpgずっと欲しがっていたくせに冷静に見てみると、ギャザーを寄せた衿のが『ザビエルの服?』に見えてきてしまい、どうしたものかと思いあぐねていたのですが、、、
布の用尺2.4Mのところを2Mでカットしたので、案の定結構ギリギリになりそうだな~
果たして衿部分は、、、
何とか切り出せたら、ザビエルになる(ギャザーを寄せる衿)
足りなかったら、普通で(フラットな衿)
と賭けをして、恐る恐る衿パーツを小さくなった布に置いてみたら、ザビエルでいけるっ!
こうなったらやはり神の思し召しだと思うので、逆らわずにいきました。
縫う段階に至っては、衿のギャザー寄せにちょっと手間がかかったくらいであとは簡単仕様でした。
して、さんごカラーのザビエル服の着心地は


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2011-09-13 20:39 | ソーイング

世界陸上、最後はまるでシナリオがあったかのようなボルト劇場~で終了。
ってことは・・・
本日のお弁当ネタは、『ボルト~』と期待されていたみなさん
ワタクシ、そう簡単な女ではなくってよ!(いや、極めて単純という噂あり)
これからのお弁当は、大学受験を控えた子供を持つ親として、
使える単語!に習い、使える弁当!を作っていかなければならないわけで、、、

c0150564_13202752.jpgどんぐりころころ ドンブリコ~
お池にはまって さあ大変 ♪
どじょうが でてきて こんにちは
ぼっちゃん いっしょに 遊びましょ ♪

って、しみじみとした童謡のお弁当じゃございやせん。
はい、そこの高校生、このお弁当が意味することとについて考えましょう。。。
ちなみに
お池にはまったどんぐり→今の日本
おやじは、冷めたもう一枚のピザを持っています
して『どじょう』とは、なんぞや???
え?小学生でも知っているって?!


朝ごパン: アップルロール  ツナパン&アーモンドクリームトッピングパン   ライ麦のカンパーニュ
c0150564_13314247.jpg
3日分です。
さあて、カンパーニュも無事いつも通り焼け、本日は月曜日です。
それなのに、今朝うちの前を通った小学生が(小学校がすぐ隣りにあります)
「今日って何曜日だっけ?」
などと、いっしょに登校する友達に聞いていました。
おいおい、小学生よ、月曜日は押さえておこうよ!
水曜日とか木曜日くらいにわからなくなることはよくあるけどさー。
あ、でも今日が何日だったかは思い出せないことがおばちゃんもよくあります。


ずーっとずーっと欲しいと思っていたこのパターン。
眺めては妄想し、眺めては妄想し、そして月日が流れ、早2年以上?(たぶん)
なかなか手を出さなかったのは、そのショップさんのサイズ展開が細分化されていることと、しっくりいく布もなかったこともあり、迷っている間に他のものに手を出してとうとう今にいたってしまったわけです。
しかし、ある日ある時ある場所で、迷える子羊たち?に天からの的確なアドバイスがあり、サイズ選び問題はほぼ解決となりました。
そして、ブロ友さん絶賛の布をパクって買ってみたもののブロ友さんが作っていたようなカッチョイイデザインのワンピを作る勇気がなく、布は気に入っているのにやや持て余し気味状態でした。。。
が、丁度こちらのデザインとピターっとはまったわけでありました。
c0150564_13565238.jpg
パターン: MPL (ローブラウスワンピース O0723)
使用生地: クルール (ドットプリントスパンディ ネイビー)
私が過去に何度も翻弄されっぱなしの魔性の女(シフォン)がニット地になったかのようなスパンディ。
こちらを取り扱うのは全く初めてのことでございまして、アイロンかけたら布が溶けるんじゃないか?などといらぬ心配をしたり、伸縮性のある薄地だから糸はやっぱりレジロンで、針はニット用の9号~??これで合ってる???
と、ちょっとドキドキ。
c0150564_14102059.jpgパターンは、MPLさんのなのでそれはそれはご丁寧な説明なので、きっちり読んでちゃんと作っていけばこちらは問題なし!
接着芯だってちゃんと黒を用意したし、裏地も紺を用意したもんね~(↑基本です!)
ただ、やっぱり、、、、
聞いたこともない国(例えば『セントクリストファー・ネイビス』とか)からやってきた魔性の女(スパンディ)の取り扱いには少々てこずりました。
元祖魔性の女(シフォン)と同様、スルスルとミシンからすべり落ち、アイロンもきっちりとはきかず、ついでに伸縮性があるせいでちょっと布端がくるくるしたり、、、と今回も弄んでいただきました。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2011-09-05 13:58 | ソーイング

今日は健康診断がありました。
貧血なので、それに伴っての低血圧やめまいという症状は常にありますが、他は問題ないようです。
マンモグラフィーは、何度やっても馴染めませんね~(当たり前?)
3cm以下の厚みにのされちゃって、このままピロピロのままだったら困るよなぁ、なんてバカなことを想像してました。

昼ごパン: グラハムベーグル
c0150564_14331042.jpg
昨日はランチ用のベーグルのストックを作りました。
過発酵にならないように早め早めと気をつけたら、焼成では気が抜けたようで、ちょっと焼きすぎました。
今朝私が朝食ぬきにしなければならなかったので、ダンナとJKには残り物のメロンパンとピザパンを食べてもらいました。

c0150564_14372077.jpg
『星のカービィ』弁当。
ゲームのキャラです。
しかしながら、我が家はゲームとは無縁なので、よくわかりません。
七夕も近いことだし、星つながりということで。

しかも時間がなかったので、焼きうどん弁当。


このスカートの1枚目はやや張りのあるコットンサテンで作り、次はぜひともしなやかな感じに作ろうと心に決めていました。
c0150564_14434082.jpgパターン: MPL (ソフト細プリーツスカート)
使用生地: クルール (キュプラコットン ブラック)
この布はやっぱりブラウスのほうがいいかも?と思うような薄手なのですが、光沢があってなにやらゴージャスな香りが。
これでこちらのスカートを作ったらさぞやしなやかなものが完成するに違いない!と思って作ったのですが、、、
ゴージャスな香りがしてもしょせんコットン。
ブランドものを持っていてもしょせん庶民。
ちょっと見かけがすごそうな感じでも、いざ蓋を開けてみたら慣れ親しんだ感じ?
なので、私が狙うところのしなやかさはとはちょっと違っていました。
ま、そのほうがいつもの私なのでいいのですけど。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2011-07-05 15:14 | ソーイング

本日の桜便り~
c0150564_13213941.jpg
私の住んでいる市内にある某歯科大の桜です。

朝ごパン: 残り物アラカルト
c0150564_13233126.jpg
昨日は私のランチ用のベーグルを焼いたので、今朝のパンは冷凍保存しておいた残り物のパン。
豆パンとご飯パンとミルキーブレッド。
6個あるのでお一人様2個ずつ。
どれも好きなのでものすごーく悩んでいた女がおりましたとさ。(もちろんJK)

c0150564_1353127.jpg女の子諸君!お待たせしました。
(誰も待ってないっ?)
スイートプリキュアの
『ハミィ』弁当。

ついでにプリキュアにコスプレしているつもりのオヤジ。
え?
どちらかというとセーラームーン???


こちらはソーイングの花便り。。。
c0150564_1330865.jpg
パターン: MPL (ウェストゴムプリーツスカート S0933) 三枚目
使用生地: C&S (ソレイアード 綿ローン ミレイユ ネイビー)
前後だと変化がないので、表地と裏地の画像ですが、ちょっと衝撃的な裏地の色!?にびっくりしませんでしたか?
私も意図するところは全くなく、ただ裏地を買いに行ったその時、そのお店に紺の裏地がなかっただけなんです。
10色ぐらいはあったかと思われるのに、なぜか紺だけがなくて、、、また行くのも面倒だったので、青系つながりで結局こんなえぐい?色になりました。
黒にすると表地の紺が濃くなりそうだったので明るめの青ってことで仕方なくこちらを選びましたが、明らかにういている~。
なーんか品がないっ!(ま、下ネタOK!の品のない女ですけど)
スーツの裏地に虎がいる!とか、あのスジの方たちにも少し通じるものがあるような?
c0150564_13434787.jpgさらには、裏地にアイロンをかける時に前回の麻素材の温度設定のまま(MAX高温)でかけてしまったので、しゅわ~と縮んでしまいました。
慌ててスチームをあててみましたが、もちろん直ることもなく、しっかりくっきりとアイロンで縮んだ痕が、、、
だから、裏には秘密がたーっくさん♪

スカートめくりでもされない限り(そんなモノ好きはいませんぜ、奥さん!)
モンローのように下から吹き上げる風がくるような場所に立たない限り(どこにある?)ばれないよね!

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2011-04-21 13:59 | ソーイング

ここ数日とても寒く、昨日の朝の外気温はマイナス7℃でした。
それでもすいせんの花がつぼみを膨らませてスタンバっているし、車もスタッドレスタイヤからノーマルタイヤに履き替えました。
春よ、早くやって来~い!

朝ごパン: くるみとクリームチーズのクッキーブレッド   ライ麦カンパーニュ
c0150564_13111743.jpg
日曜日の朝は、一度作ってそのおいしさに感動した『くるみとクリームチーズのクッキーブレッド』を作りました。
生地にくるみを入れ、12分割して丸め、サイコロ状のクリームチーズも入れ、再び丸めて型に入れ、焼く前に作っておいたクッキー生地を絞ってのせ、、、とチマチマと作業工程が多くて大変だったのですが、
「あの美味しさを再び!!!」をスローガン?に頑張って作りました。
が、、、久しぶりに食べてみたら、初めて食べたときほどの感動がありませんでした。
なんで~~~???

気持ちを切り替え久しぶりに雑念もなく、一心不乱にミシンに向かうことができました。
c0150564_1321082.jpg
パターン: MPL (ソフト細プリーツスカート)
使用生地: qui na rie (コットンサテン ランダムドット ネイビー)
MPLさんは好きなパターン屋さんなのですが、サイズが細分化されているせいで逆に悩んでしまい、そう迂闊にはポチらせてくれません。
だから欲しいと思ってからもしばらくは考え、かなり考え、それでも欲しい!と思ってからやっと注文手続きとなるのですが、またサイズ表とにらめっこして考え、やっとの思いで購入します。
今回のスカートも、いつもこっそり覗きに行くブロガーさんが何枚か作っているのを見て、素敵だな~いいな~欲しいな~と思いが募っていたところに、再販でゲットできたqui na rieさんの布が丁度イメージにもぴったんこ。
これはもう行くしかない!ってことで、パターンを買いました。
MPLさんで以前スカートを買ったことはありますが、それはウェストゴムタイプだったので、多少サイズのセレクトが間違ってたとしても何とかなるものだったのですが、、、今回はローウェストタイプ。
そこでまた悩みつつもエイヤーとばかりに注文し、作っている途中はやけに小さく見えて、逆にはけるのだろうか?と心配し、完成して試着してみたら結構ゆるかったぁぁぁぁぁ。
c0150564_14271424.jpg前後各18本のタックをとるのが面倒ではありましたが、あとはそれほど問題もなく縫えました。
持ち出しの作り方が今までとは違ったやり方だったのですが、こちらの方がいとも簡単につけられたので、びっくりしました。
裁断するときに持ち出しをカットし、ボタンホールのしるしなどもつけたりしていたのにもかかわらず
このスカートにはコンシールファスナーがつく!
と、なぜがずーっと思い込んでいて、紺色のコンシールファスナーを用意していました。
作り始めてからも、ファスナーはいつつけるんだろう?と、ずっととぼけておりまして、いよいよ持ち出しをつけてから、ファスナーなんかは全くつかない!ということに気がつきました。(遅っ)

c0150564_13424915.jpg
パターン購入の際に承知して買ったのではなかったんですかー?
説明書にだってちゃんとイラストも書いてあるし、ボタンを用意するようにも書いてあるのに、、、全く目に入っていなかったーーー
ある意味私って、すごいかも~?!(←いえ、すごいアホです)


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2011-03-28 14:32 | ソーイング

朝ごパン: 胡桃とレーズンのカンパーニュ
c0150564_1131635.jpg
レシピでは、15%ぐらい全粒粉を入れるようになっているのですが、あいにく欠品中(我が家において)につき、ライ麦を入れてみました。
ドライイーストで作ったので、べっぴんさんに焼きあがりました。
味もいつものよりもおいしく感じたような?

レースキャミソールのストレッチレースを調達するにあたり、もちろんそれだけでは収まらず、ついつい買ってしまった副産物のラストぉ~。(ソレイユさん、甘い誘惑ありがとう)
c0150564_1194527.jpg
パターン: MPL (ウェストゴムプリーツスカート S0933)
使用生地: ソレイユ ((サテン ウォーターフラワー ローズピンク)
注:前後だと変化がないので、表地と裏地の画像です。

先日のスモッキングブラウス(五分袖・チュニック丈)を作った色違いの布です。
ソレイユさんで布のページをみたときに、グリーンといってもオリーブカーキに近い色(グリーンはNGだけど、カーキは大好き)、結構好きだったりする迷彩柄っぽくありながらよく見ると大好きな花柄で、、、もうドキューンとやられました。
これでスカートを!!!って、イメージはもうその時点ですでに完成されていました。
そしたら、色違いでパープル系もあるじゃないですかー!!!
c0150564_11184235.jpg季節的に鳴りを潜めておりましたが、これまた愛してやまないパープル系。
グリーンとローズピンク、どっちを選ぶの?
福山と大沢たかお、どっちを選ぶの??
なーんて、野暮なことは言わず、もう迷わず大人買い。(大人で良かった~)
あ、でも大人でも福山と大沢たかおは、もちろん買えません。。。
でもって、グリーンではなんとなくトップスを作りたくなったのでブラウスを作り、こちらの色で当初の予定のスカートにしました。

c0150564_1127018.jpg
このMPLさんのスカートは2作目(1作目はこちら)となりますが、ウェストゴムながら、きれいなラインですごく気に入っているパターンだったので、またリピしたいと思っていました。
芯貼りもないし、ファスナーもないし、タックを寄せるだけなんで簡単なんですけど、、、タックを3.9㎝幅で前後12本縫わないといけないんです。
前回も思いましたが、
「3.9㎝なんて微妙な幅、絶対きちんと縫えない自信があるっ!」
仕様書には、『1㎜ずつズレても全体で1.2㎝の誤差が生じるので、あくまでも正確に縫ってください』と脅し文句が書いてあるし、、、(決して、脅しているのではありませんby MPLスタッフ一同)
私の中では最善の努力をして限りなく3.9㎝に近い幅でタックを何とか12本縫い上げました。(→そのわりには、待ち針でとめただけという目撃証言あり)
そこだけ気を付けさえすればあとは超簡単です。
ん?最近簡単パターンに走ってない??

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2010-07-01 11:51 | ソーイング

朝ごパン: かぼちゃのちぎりパン   
c0150564_135594.jpg
昨日の朝にかぼちゃのちぎりパンを食べ、今朝は冷凍ストックしておいたバターロールを食べました。
昨日一日がかりで焼いたベーグル(昨日は大雪で寒かったのでホシノだとなかなか発酵せず)はもちろん私のランチ用として冷凍ストックしておきます。
今回は穴の形がびみょ~。
それと、先日のチョコのパイのお味は、、、
火曜日に帰宅したらJKがすでに2切れのパイを食べ、3切れ目へ突入するかどうか迷っているところでした。。。ということで、おいしかったらしい。

先月のクルールさんの注文の際に、最初は注文するつもりはなかったのにやはり気になり、最後の最後に駆け込みポチリをした布がありました。
届いてみるとやっぱりこの布好きっやねん!←なぜ関西弁?
自称パープルコレクターを語っておりますが、実はカーキ(どちらかというとオリーブに近い)もパープルにはまる前から好きな色で、カーキの布を見ても体が反応してしまうんです。
c0150564_1322382.jpg
パターン: MPL (ピージャケット J0805)
使用生地: クルール (ヴィンテージチノ グリーンカーキ)
思った以上にきれいなカーキ、うっとり見つめているうちにいつも眺めていたMPLさんのパターンとピタリとはまってしまいました~。
浮かれたまんまパターンを取り寄せ、いざ届いてみて冷静にそのパターンを見てみると、、、このパターンは両玉縁ポケット仕立てなのである、しかも前に!(←普通でしょ)
パンツの後ろの片玉縁でさえもヒーヒー言いながらやっとの思いで作り、最近に至っては玉縁仕様を避けてみたり(スキニー)そんな私が前に付いている両玉縁ポケットを作らなければならない・・・・・。
裁断や印しつけなどを丁寧に丁寧にやって取り掛かりました。
裏地部分を作るところまでは問題なくきちんと作れました。
そして、いよいよ両玉縁ポケット!
きちんと説明書に目を通して、パーツも確認して、いざ出陣!!!
そして、、、あーっという間に玉砕。
しかも間違えていたのに、ご丁寧にも切り開いちゃったわけで、、、(←前にも同じ経験あり、学習能力なし)
切り開いてしまった事実にも負けず、そーっとほどいてまたやり直し!
それなのに、また縫う部分が違っていたり、パーツを間違えたりのあり得ないほどの繰り返し。
やってもやっても両玉縁地獄から抜け出せないのである。。。
私はもう両玉縁ポケットを作れない身体になってしまった?
両玉縁ポケットを完成させてしまうと恐ろしいことが起こるので結界が張られている??(犬夜叉か)
何か巨大な組織が影で操っている???
全くどれもあてはまらないわけで、、、(当たり前だ)
「やーめたっ!」と、子供のように投げ出したくなる気持ちを押さえ、気を取り直して何度目かのやり直しが終わり、少し終わりがみえてきたころにトドメの一撃!
手前袋布と向こう袋布を逆につけていました。。。有り得なーい。
c0150564_13391234.jpg
やり直した苦労も報われず、あとは得意の誤魔化し処理と相成りました。
普通に作ってもきれいにできないのに、散々の出来となってしまいました。
私の顔と一緒でかなりのどアップは耐えられないのでやや離れて撮りましたが↑ひっつれて美しくないポケットは一目瞭然ですね~。
でもって、かろうじて形になり、最後の裾部分の千鳥がけをやっていたら、、、
裾の中に固い感触が。
手術の際におなかの中のガーゼを取り忘れたりとか、器具が残っていたりとか、たまに問題になることがありますが、
洋服の内側(裏地と表地の中)に待ち針を入れたまんまという衝撃的事実。
OH!NO!!アリエナーイ!!!

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2010-03-11 14:00 | ソーイング