「ほっ」と。キャンペーン

タグ:稲田多佳子さん ( 40 ) タグの人気記事

しわーっす!(FM長野のリスナーの12月のお約束)
先週の鬼のような忙しさから、普通の忙しさに戻りました。
定時で帰宅すると、まだうっすら明るかったことさえ忘れていました。

c0150564_2105011.jpg
今週のカンパーニュは、先週のカンパーニュと似たような感じで、下がムニュムニュとした焼きあがりになりました。
なんでだろう?
気温や湿度の関係?
それとも、コンスタントにこんな形に焼けるように腕を上げたとか?(って、こんな不完全な形で腕を上げたとは言えません!)


c0150564_2143282.jpg
このところ、ハンドミキサーを使ったおやつを作っていなかったかも?と思いまして、久しぶりにシフォンケーキを作りました。
稲田多佳子さんのレシピ『抹茶マーブルのシフォンケーキ』
小豆を炊いたので、ホイップと一緒に添えてみました。


クルールさんのレギュラーファブリックコーナーを見ていたら、ターコイズブルーのシャツワンピにキャメルカラーのベストを合わせたコーデが突如として思い浮かび、いてもたってもいられずポチっとしました。
が、、、私が欲しいと思った ウィンターフランネルチェックターコイズタータン 
カートには入れられたものの、3M欲しいのに1.4Mしか在庫がないという残念なメッセージが。。。
仕方がないので他でも似たような布がないか探してみたものの、思うようなものが見当たらず、諦めきれないのでクルールさんに問い合わせてみました。
そうしたら、なんと1.5Mにカットしたものをご用意できます!との返事が。(トータルで2.9M)
喜び勇んで注文し、さらには待ちきれないのでお急ぎ発送にしてもらいました。
そんなわがままな注文にさえクルールさんは、「ほいきた」もとい「合点承知の助!」とばかりに(どちらも言いません。。。byクルールさん)対応してくれます。
そしてすぐに待望のブツが届きました。
張り切って包みを開けてみたところ
!!!
画像で見て妄想していた色のトーンとちょっとズレがありました。。。
あくまでも私の勝手なる思い込みだし、せっかくクルールさんがナイスアシストをしてくれたわけだし、、、ということで、気を取り直してパターンを探しました。
「えーと、シャツワンピ、シャツワンピのパターン」
と探してみたら、シャツワンピだと思い込んでいたパターンは、ロングシャツ でした。
c0150564_2132505.jpg
パターン: クルール (ロングシャツシャツ 9号)
使用生地: クルール (ウィンターフランネルチェックターコイズタータン)
数えてみれば、ロングシャツはこれで4枚目となります。(なのにシャツワンピと思いこんでいたし)
ワンサイズ大きめで、しかも前後に縦のラインでのダーツがあるせいか、ウェストがシェイプされ、ついワンピだと思い込んでいたのかもしれません。
シャツワンピのパターンも実際ありましたが、こちらはパタレさんのパターンでした。(こっちは1枚しか作ってなくて、しかもJDにあげました)
c0150564_2138599.jpg
のっけから本題からズレてしまいましたが、気を取り直して裁断。
チェック生地の場合は、柄合わせなる作業があるので、頭をつかいながら裁断しなければなりません。
ゆえ、かろうじて頭が冴えている土曜日の午前中に裁断をしました。
それでも、ポケットや前立て部分などは、バイヤスにとって、手抜きをしてしまいました。
c0150564_21434069.jpg裁断、印しつけ、芯貼りの面倒な作業が無事終わり、やっと縫製部門へ突入~。
シャツの場合、たくさんあるパーツを組み立てていくような工程がわりと楽しいのですが、袖の剣ボロ付けのときには緊張感が走ります。
初めて剣ボロを作ったときに、仕様書通りにやったはずなのに、気がつけばカフスの向きが逆になっていました!
奮発して買ったリバティのタナローンで作ったシャツだったので、軽くショック!
それ以来、何度も確認して向きを間違えないようにしています。
今回も間違っちゃあかんっ!と思って、何度も確認してつけました。
なぜ初めてのときに間違えたのかと検証してみたところ、パターンの袖に仕様書の図のとおりに配置すると逆になってしまうようです。
なので、パターンとは逆と覚えておくか、または手持ちのシャツの袖部分を確認すれば大丈夫です。
袖をクリアして、柄がズレないように縫い合わせ、そして最後にうんざりするほどのボタンホールとボタンつけがあります。
このところボタンホール専用に使っているミシンの調子が悪く、それまでは調子よくホールを開けていたのに、最後の一個に限って途中で止まってしまったりする、ということが多々あったので、15個もちゃんとやり遂げてくれるかかなり不安がありました。
2つぐらい怪しいホールもありましたが、なんとかできました。
ふー、やれやれ、、、といった感じです。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-12-03 22:40 | ソーイング

先日自分の姿を客観的に見る機会がありました。
久しぶりに見る自分の姿に
じぇじぇじぇ 
のあまちゃんどころではなく
どちらかと言えば、さかなクン!
ギョギョギョッ
自分が思っていた以上に年とっているなーーーという感想。

c0150564_21485683.jpg
イングリッシュマフィンとチョコスティックパン、半分はJDに送るために作りました。

c0150564_21515493.jpg
我が家の栗ごはんをやっと作りました。
①栗の甘露煮を作る。
②白米に古代米を混ぜて炊く。(白米1合に対し、古代米大さじ1)
③炊きあがったらすぐ甘露煮を入れてむらす。
以上で完成です。
ゴマ塩をかけていただきます。
古代米を入れて炊いたごはんはきれいな色になり、さらにはもちもちでとても美味しくなります。
さっすが、古代米!?

c0150564_21593646.jpg
稲田多佳子さんのレシピでアップルタルトを作りました。
そろそろ店頭から紅玉が減りつつあるので、まったく見当たらなくなる前に作らねばと思ってなんとか間に合わせて作りました。
しかしながら、ちょっと焼成時間を延長してしまったら、せっかくのカラメルりんごが焦げ焦げとなってしまいました。

栗ごはん、切干大根のおやき、アップルタルト、パン、そして春巻きを作ってJDのところへ送りました。
集荷の時間が迫っていたので、これらが冷めきらないうちに梱包することになってしまいましたが、クール便で出したことだし、真夏ではなかったし、大丈夫だったようです。


課題となっていた 『ジャージフレアドレス』の羽織りものの件ですが、真っ先にイメージしていたものをひとまず作りました。
c0150564_22143882.jpg
パターン: クルール (アンサンブルカーディガン)
使用生地: クルール (マカロンスムースニット ラズベリー)
本当は、白かアイボリーのカーデと思っていたのですが適当なのが見当たらず、そういえば春先に扱ったマカロンスムースニットの存在を思い出し、クルールさんでさかのぼって探してみたら、オレンジとラズベリーを発見!
c0150564_22285451.jpg迷わずラズベリーを注文したのですが、いざ届いた布をよくよく見てみると、ラズベリーといえど、どうみてもピンク!!!
いいのか自分!?
久々に客観的にみた自分は、どうみてもかなりのおばちゃん。。。
なのにピンク。
痛すぎないかー?とも思ったのですが、勢いで縫ってしまいました。
アンサンブルカーデ、これで何枚目だっけ?と検索してみたら、アンサンブルカーデ③の後になぜか②と数が減っていました。(なんでだろう~?)
思い出してみればそのあとにももう一枚作っているので、結局はこれで5枚目となります。(たぶん)
ボタンホールが多いのが大変なところですが、それ以外はわりと簡単仕様なので、思ったよりもさくさくと作ることができます。
c0150564_22241731.jpg
とは云うものの、身頃と襟や裾のパーツを縫い合わせる部分が毎度ガタガタになってしまいます。
布の厚みと技術力のない分に比例してその差が大きくなっているような?
今回のニット地はわりと厚めなので、如実に出てしまいました。
この段差、いつになったらなくすことができるでしょう?
これからの課題?!

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-11-03 22:50 | ソーイング

c0150564_11163646.jpgきのこをたくさん頂いたので、来る日も来る日もきのこを食べ続けたら、胃の中がきのこだらけになっているような感覚が~。
とくにしめじがわんさか胃の中にひしめいている感じ。
さすがにこうもきのこが続くとちょっと嫌になってきたのですが、きのこをお裾分けしたお隣さんから『トウモロコシ』のお返しがありました。
救世主や~♡



朝ごパン: はちみつの白いパン  フォカッチャ   ホットケーキ   
c0150564_11204465.jpg
こう暑いとパンもさっぱりした傾向に走りつつあるようです。
そしてパンを焼かない日もあったり、、、
そんなときは、ホットケーキや冷凍保存のパンで凌いでいます。


おやつ: リッチショコラ
c0150564_11234315.jpg
こう暑いとおやつは、こってりくどい系ということでどっしりとしたチョコケーキを焼きました。
へ?
なーんて私的にはチョコのケーキなんて~、なおさらこんな暑いときにチョコなんて~~~
だったのですけど、ダンナがこれだったら食べるだろうなぁということもありまして、作りました。
稲田多佳子さんのレシピなのですが、同じ本に載っているライトショコラを作ることが多く、リッチショコラはほとんど作った記憶がありません。
かなり濃厚なんですけど、それほどくどいというわけでもありませんでした。



去年の夏に買って、これでもかー、これでもかーと自分の中での一番!と言えるTシャツ行脚を続けていたさいに使った布がクルールさんのシルケットスムース サマーホワイトでした。
さんざんTシャツを作り最終にちびっと残ったハギレで、これぞ夏のハギレ処理班の王道!クルールさんの『レースキャミ』を作りました。
白は何かと重宝だし、シルケットスムースの着心地の良さも相まって、いつもすぐ手を伸ばすのがこれでした。
丁度クルールさんの7月のミニアップのハギレセットにこの布を発見!
こりゃ絶対買いだべさ~ということで迷わずゲットしておきました。
でも、届いた布を水通しして干す際に衝撃的事実がーーー。
c0150564_11391141.jpg←大きくマジックで書かれた部分を発見!
今までハギレセットを買っていましたが、こんなことは一度もなく、かなりびっくりしましたが、こういう部分も混じっているからこそのセール金額になっているとのことなので、文句は言えません。
いえ、いっそこの数字を活かし、ロゴTでも作ろうかとも思いましたが、いちおうやめておきました。

c0150564_11423279.jpg
パターン: クルール(プレーンTシャツ&バインダーキャミソール)
使用生地: クルール (シルケットスムース サマーホワイト)
プレレーンTもバインダーキャミもそれぞれすでに作って持っているのですが、普通の縫い方で仕上げてあるので、着脱のさいに気をつけないといけないものでした。
c0150564_11473864.jpg今回は、もちろんオーバーロック仕上げをしたので着脱のさいのストレスもビリビリいく心配もない仕上がりとなりました。
シルケットスムース サマーホワイトで作った三姉妹が揃い踏み~です。
この三枚さえあればこの夏を乗り切れるような気がします。
え?これだけでいいのか私!?


Your コーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-07-29 12:11 | ソーイング

風邪っぴきです

前に風邪をひいたのはいつだったのかを思い出せないくらい久しぶりに風邪をひいてしまいました。
私の場合は、のどからくる風邪です。(ってことは、シルバーの箱だったか?)
でも、鼻水もダーダー出るし、咳も夜になると出ます。
頭もボーっとしてしまい、無気力です。。。
でも、熱はないし、食欲もあるので大丈夫なのですから、お見舞いはいらなくってよ!


朝ごパン: ワッフル   クリームパン&ツナパン   ライ麦のカンパーニュ
c0150564_1715689.jpg
3日分です。
土曜の朝は、ホシノ酵母でのワッフルです。
ダンナとJKにはチョコレートシロップをかけましたが、私はメイプルシロップ。
そして1枚はハム・チーズをのせたものです。
今回のクリームパンはいつものチープなカスタード入りのものだったので、やっぱこれだよ~と思いながら食べました。(よっ、貧乏舌)
そしてそして、今朝は久しぶりにカンパーニュ♪
先週はパンの講習会でいただいてきた超ハード系なパンを食べたのですが、やっぱり私はうちのカンパーニュのほうが好きです。
でも、講習会の先生に言わせたら私のカンパーニュなんて、ハード系とは認めてもらえないかもしれません。
しょせんフランス人にはなれませんから~。


おやつ: ココアシフォン
c0150564_17232774.jpg
バレンタイン気分がまだ続いているせいなのか、ココアシフォンを焼きました。
これは稲田多佳子さんのレシピです。
このココアシフォンは結構ビターな大人の味なので、私も気に入っています。
シフォンといえば、このシフォンが定番になりつつあります。
シフォンを取り出すナイフがどっかに行ってしまい、丈串でぐるりとやったのですが、無残な姿に。。。
でも、パティシエさんによっては、手でわっしと取り出す先生もいたような???
その荒技を伝授してもらいたいものです。


風邪をひいていても、パンやお菓子は作っているけどソーイングのほうが進みません。
それはそうと、rick-rackさんのサイトをこのところあまり真面目にチェックしていなかったので、全然知らなかったのですが、なにやら、『丁寧につくる大人のワードローブ』シリーズってものがあったのですね。
どれもこれも結構ツボだったので、ポチポチしてみたのにカートに入っていなくて、
あれれ???
と思ったら、完全予約販売!しかも数量も限定?なんですね。(え、当然?!)

売ってくれないかのぅ~(←なぜか突如じーさんとなる)

マメなチェックをしていなかったから仕方ないのですが、残念無念!
[PR]
by suisui53 | 2012-02-20 17:39 | トーキング

補正問題

昨日からの雨で広場や畑や田んぼなどの雪がすっかりとけました。
久しぶりに土を見ると気分は、春♪ですがまだ2月なんですよね~。
受験もこれからなんですよね~。
そう思ったら、、、
思いっきり寒波が押し寄せてきました。


朝ごパン: シナモンレーズン食パン
c0150564_1427088.jpg
生地にシナモンとレーズンをたっぷり入れて焼いたものです。
シナモンって軽いので、たとえ6gといえどもたんまり入れないといけません。
シナモンの香りが思いっきり漂うシナモン好きにはたまらないパンです。


おやつ: 抹茶とあんこのバターケーキ
c0150564_1429035.jpg
他のレシピを探すためにパラパラとめくっていた稲田多佳子さんの少し前のお菓子の本からこのレシピを見つけました。
あんこも少し余っていたことだし、カスタードを作ったせいで余っていた卵白もあったので、材料が丁度揃ってました。
でもこのちょっと前のレシピってバターが結構たくさん入るものばかりなんですよね。
バター不足で制限されるようになってからレシピ上のバターの分量も今はかなり減っているのですが、そんなことになる以前のものなので容赦なくバターが使われているようです。
でもバターがたくさん入ったほうが、確かにおいしいのですけどね。


さてさて、昨日のジャケットの補正問題についてですが、、、
とりあえずはブロ友さんから教えてもらった
『型紙の補正』という本を買って、パラパラと読みました。(その本を持ったままの睡眠学習もあり)
その本の著者である土屋郁子さんによると
『洋服は人間の入る箱』
なのだそうです。
ゆえ、美しいフォルムとバランスを熟慮しなければならない。。。
よって、補正は大切なのでございます。
が、、、
素人のにわか勉強ではそう簡単にはできましぇーん!
ましてやプロが作ったパターンをそのど素人が切り刻むのもどうかとも思ったわけで、ダーツを半分ぐらいにした試作も作りましたが今ひとつ。
ならばダーツなしだったら?と思った試作を着ると違和感なし!
もうこれで決定~!と、ものすごい素早い決断でダーツをなくすことにしました。
c0150564_14501237.jpg
前身ごろはダーツ部分をちょっと折るだけの簡単処理で済ませ、ダーツ分が3.5cmあったので後ろ身頃では切り開いてその分を足しました。
じゃ見返しや裏地はどうなるの~?といっしゅん『?』になりましたが、どうにかこうにか表地との辻褄を合わせて布を裁断しました。
c0150564_14564184.jpg
これが、ビフォーアフターです。
しかもぬわーんと、、、チャ、着画ですぞ~。(なにをもったいぶっている!?)
ただ今ケツカッチンで勉強中のJKに撮ってもらいました。
ねっ、以前のだと胸のラインおかしいでしょっ!(ちょっと自慢げ?)
でもって、ダーツないほうがしっくりいってるでしょ!!(かなり自慢げ!)
c0150564_14593765.jpg

ついでに、ボタンも飾りボタン用のもっと軽いものを買って付け直し、スナップボタンも大きめのプラスチックのものを4個つけました。
こうして私の入る箱は完成したのでありました。
[PR]
by suisui53 | 2012-02-07 15:04 | ソーイング

胸を焦がすような恋とはすっかり無縁となりました。
その代わりに鍋を焦がすことが多くなりました。
先日に続いて筑前煮を思いっきり焦がしてしまいました。


昨日忙しくてUPできなかったお弁当です。
c0150564_1621014.jpg

『キン肉マン』弁当。
私とJKだけが知っている~。
だって、これJKのソックスについていた柄ですから。
それにしてもこのソックスの趣味っていったい・・・。(友達とおソロで買ったものらしい)


朝ごパン: 胡桃とレーズンのカンパーニュ   ソフトフランスパン
c0150564_1653377.jpg
2日分です。
ソフトフランスパンでは、ホットドッグとミルクバターをサンドしたものを作りました。


おやつ: チョコレートパイ(稲田多佳子さんのレシピ)
c0150564_1675420.jpg
かなり久しぶりにパイ生地を作りました。
とはいうもののフードプロセッサーでガーッと混ぜたパイ生地なので、何層にもなったサックサクのパイ生地ではない、なんちゃってパイ生地?です。
ガナッシュを流し込んで冷やせば完成~!
甘さ控えめなおいしいチョコを使っているのでそれほどチョコが好きじゃない私でもおいしく感じます。


c0150564_16141085.jpgパターン: BLUE MOON (kororin bag)
使用生地: C&S 
       (北欧風ウール/C&Sフレンチパイル 杢オートミール)
       内布もC&S スカラップ付きのリネン
C&Sさんの実店舗で買ってきた布をみたらコロリンバッグが無性に作りたくなったので、気持ちが盛り上がっているうちに!と思って急いで作りました。
今回はちょっと持ち手の長いショルダータイプにしてみました。
よくよく思い出してみたら、コロリンバッグはこれで4個目ぐらいになるのですが、いつも縮小版のコロリンしか作っておらず、正しいサイズで作るのも初めて、持ち手をショルダータイプにしたのも初めてでした!
そのせいか、完成してみて思ったことは、、、
で、でかっ。
c0150564_1626682.jpg
正しいサイズはこんなにも大きかったのか~と今さらながら思ったわけでありました。
巾着は省略し、スカラップを利用したラブリーな内ポケットを2つつけました。
JKが
「かわいい~」
と絶賛するので、気前よくポンッとJKにあげることにしました。
ま、想定内ということでございます。
[PR]
by suisui53 | 2011-11-23 16:38 | ソーイング

ボケにも限度が、、、

c0150564_13264946.jpg鳩子日記。

だるっ。。。
(ダルビッシュ投手のことではありません)


葉っぱで見えないのですが、ヒナが下にいます。



朝ごパン: ライ麦カンパーニュ
c0150564_1330810.jpg
発酵時間が長引いたせいで、やや過発酵。
中もちょっとフワフワしたものになりました。
シチューがあと一人分弱残っていたので、粒コーン缶のコーンをミキサーにかけ、牛乳とチーズをプラスしウィンナーも入れて3人分にかさ増ししました。

おやつ: かぼちゃとメイプルのケーキ

c0150564_13341022.jpg
本日はハロウィンなので、稲田多佳子さんのレシピでかぼちゃを使ったおやつを作りました。
イチゴをくれたお隣りさんへのお礼とJKのお友達に配ります。



c0150564_13411532.jpg

『リトルグリーメン』のハロウィンバージョン。
うちにあるリトルグリーメンのカレンダーの今月の絵をヒントに作りました。
時間が足りなかったので、思っていたもの全てを出し切ることができませんでした。
それでも本日でハロウィンシリーズは終了!です。


先日ベーグル用のジャムを買いに行きました。
イチゴでもなく、ブルーベリーでもなく、私が目指すものは
ラズベリー!
なかなか置いてなくて、やっと見つけました。
あった、あった、私のラズベリー♡
とそそくさと買って帰りました。
さてさてランチ用に持っていくために小ぶりのタッパーに1回分のクリームチーズとジャムを入れました。
ジャムをすくったスプーンを舐めると、イチゴの味がしました。
イ、イチゴ?!
慌ててジャムの瓶を確認してみるとイチゴの絵と『strawberry』という表示が、、、
あちゃーーー、またやってしまった!
ラズベリーの隣りに置いてあったストロベリーのジャムを持ってきてました。
そんなことが私の場合、度々あるので気をつけるようにしているつもりなのですが、、、
イチゴでもだめなわけではないので、しばらくのがまんです。

でもって、さらに追い討ちをかけたのは・・・・・
実家の母の誕生日プレゼントとしてクロワッサンと暖かインナーを送ったわけでありますが、母から「シャツが半袖だったので、着れません。」との手紙が。
私だって、寒い地方に住んでいる母にこれから着るのにわざわざ半袖なんて贈るつもりはまったくなく、長袖シャツとロングスパッツの暖か特殊加工をしているインナーを送ったつもりでした。
下着コーナーのハンガーにもかかっていたことだし、間違いはなかったと思うのに、、、
電話で確認してもやっぱり
「すぐに着ようと思って風呂上りに出したら半袖でびっくりした~。アイツ(私のこと)何を考えて送ってきたんだか?と思ったよ!」
と、容赦ない返事が。。。
自分でも有得なーい!と思ったのですが、事実は事実だったわけで。。。

そこまで私ボケてしまったの???
早く送らなきゃ、、、と焦っていたのは確かだったけど。
ボケにも限度というものがあるのに~~~
[PR]
by suisui53 | 2011-10-31 14:07 | トーキング

キテターーー

この週末は自分にとっての一大イベントがありました。
なかなか思うようにはいかず、身も心もボロボロ。
しかし、来月再来月とまだまだ私のチャレンジは続くのでありまして、気持ちを立て直してまた頑張るしかないです。
オバちゃんの底力、見せてやる~!



朝ごパン: ワッフル   コロネ   ライ麦のカンパーニュ
c0150564_1438490.jpg
3日分です。
コロネ型を持っていたことを急に思い出し、ものすごく久しぶりに作ってみました。
っていうか、恐らく買って一度作って以来、作っていなかったような気がします。
よって、巻き方もかなり下手だし、クリームがきちんと奥まで注入されていなかったりと今ひとつの出来だったのですが、JKが大そう喜んで食べてくれたので母の仕事は報われたのでありました。
昨日は早朝から出かけ、夕方ボロボロになって帰宅したのでカンパーニュは無理かとも思ったのですが、なんとか寝る前までには焼き上がりました。
ってか、発酵しているときも焼いているときも寝てましたけど。。。



おやつ: アップルタルト
c0150564_1442875.jpg
『薔薇』って書ける?
じゃなくて、薔薇を描いてみました。(かなりしょぼいけど)
稲田多佳子さんのレシピです。
紅玉のおいしいうちに一度は作っておかなければと思い
さつま芋シリーズは中断してこちらを作りました。
タルトはやはり翌日からのほうが生地と馴染んでおいしくなります。


c0150564_14434549.jpg

怪物くんに出てくるキャラ
『フランケン』弁当。
そろそろハロウィンなので、それらしい感じにしてみました。
オヤジは、怖がって隠れているようです。


先週C&Sさんから布が届いていたのですが、バタバタしていたこともあってチラと見ただけで袋から出していませんでした。
今朝お金を払わなきゃと思って明細書を取り出したら、
待ち焦がれていた手帳が入っているじゃないですか!!!
c0150564_1447124.jpgキターー!!
じゃなくて
キテターーー!!!
でした。

そして私のは、
Patricia マルチ系

c0150564_14485962.jpgひゃ~、C&Sさんってば、私の持ち物を知っておいでで?
過去に作ったグラニーとミニミニポーチが
ずばり Patricia マルチ系
図らずもおソロのセットとなったわけでありました。

あ、でも手帳は思っていたよりもシンプル・・・・・。
ミスドのよりもかなりシンプル・・・・・。

↑恩知らずの女。
[PR]
by suisui53 | 2011-10-24 14:57 | トーキング

おせっかい度

今日は朝から清清しい秋晴れ~。
せっかくのお洗濯日和りだから、せっせと布の水通しをしました。(私の場合、他のものと一緒に洗濯するだけですが)
しかし、水通ししたからといってすぐに取り掛からない場合が多く、あちこち移動している間にその布の名称もどこのお店で買ったものかもわからなくなるありさまです。
水通ししたなら縫え!(飲んだら乗るな!)
縫わないなら水通しするな!!(乗るなら飲むな!!)


朝ごパン: サブマリン
c0150564_13381840.jpg
自分がこのパンでのサンドウィッチを食べたかったので作りました。
朝はもちろんカットしてそのまま出して家族には食べさせ、残った分でちゃっかり自分のランチ用のサンドウィッチを作りました。
だって、このパン、マヨネーズとの相性がいいし、しっとりしているからサンドウィッチにすると超おいしいんだもーん!


おやつ: マロンの浮島風
c0150564_13413271.jpg
稲田多佳子さんの『ちょっと和風の焼き菓子レシピ』本より。
たーっくさんあったモンブランも昨日で完売となりました。
JKはここ数日、モンブランを食べることだけを最大のお楽しみとして生きていたようです。(←あなたの青春って、いったい。。。)
心のより所を無くし、荒みきっても困るので、新たなるおやつを作りました。
渋皮煮を使っての浮島風です。
本来浮島は白餡を使って蒸して作るものですが、こちらは白餡の替わりにマロンペーストを使っています。
本では普通のマロンペースト使用なので、クリーム色のきれいな洗練されたものとなっていましたが、私のは渋皮煮なので、ビジュアル的にはかなり垢抜けない素朴なものとなってしまいました。
まあ、作り手がそんなもんだからそんなもんでしょう。
でも、味のほうは、ふわふわ~でしっとりして、とても美味しいです。
だからと言って私はふわふわ~でしっとりしてません。
どちらかといえば、がっちり(筋肉質)でパサパサです。(季節柄肌が乾燥してきて、保湿がー!と焦っている今日この頃)
今までの蒸しケーキやマーラーカオは全卵をそのままときほぐして混ぜましたが、こちらは卵白はしっかり泡立てたものを使っているので、その分ふわふわ~の生地になっています。
やはりひと手間かけると仕上がりが全然違ってきます。
これでJKもまた平和に暮らせることでしょう。


昨日TVで『妻のおせっかい度問診』(たけしの家庭の医学スペシャルにて)をやっていました。
妻のおせっかい度が高ければ高いほどダンナさんが強いストレスを感じてしまうとのことでした。
丁度ダンナとコーヒータイムだったので、二人でどれどれと採点してみました。


メディカルチェック 『妻のおせっかい度問診』

第1問:財布のひもは奥さんが握っている

第2問:健康管理についてよく夫に指摘する

第3問:夫の仕事について口を出すことがある

第4問:夫の休日の過ごし方に口を出すことがある

第5問:電化製品や家具の買い替えは奥さんが決める

第6問:テレビのチャンネル権は奥さんにある

第7問:何時に帰ってくるのか確認することが多い


4個以上該当するとレッドカルテなのだそうです。
私の場合は、第1問だけが該当しました。
ということで、うちのダンナはストレスフリーって訳ですが、一緒にみていたご本人、ちょっと納得いかなかったようで、、、
「確かに一つしか該当していないけど、ストレスは、ストレスは、、あるんだよぉ~」
と訴えてました。
あんまり構ってもらえていないストレス?
[PR]
by suisui53 | 2011-09-28 14:19 | トーキング

せっかくだから

3月までやっていた地区の公民館役員のOB会が土曜日にありました。
約半年振りにお会いしたみなさんはほぼ変わりなく、
「役員の仕事は大変だったね~」とか
「でも楽しかったね~」とか言いながら
和気合い合いと楽しい時間を過ごしました。
このメンバーで慰労会などをやるときはその当時の会計さんの馴染みのお店と言うこともあり、いつも韓国料理のお店が定番になっていたのですが今回もやっぱりそのお店でやることとなりました。
こじんまりとしたお店なのですが、そこで出てくるものはいつもとても美味しくて、あまりお酒を飲まない私でもお料理をガッツリ食べられるので満足感がありました。
コース料理で
海鮮ちぢみ、サラダ、キムチ盛り合わせ、ニラレバ炒め、プルコギ鍋~と盛りだくさん。
充分お腹も膨らんだことだし、所用もあったので私だけ一足早く退席させてもらおうと思っていた矢先
「これから最後のスープをお持ちしまーす」とのこと
別にスープだったら食べなくてもいいや~などと思って帰り支度を始めていたところへ運ばれてきたのが、、、
蔘鷄湯 サムゲタン 
(丸鶏に高麗人参・もち米・ナツメ・栗などを入れて煮込んだ栄養満点のスープ)
TVなどで見かけるたびに一度食べてみたいな~と思っていたサムゲタン!
役員をやっていた時は一度も出てこなかったサムゲタン!!
せっかくだから今ここで食べなきゃ損~。
ってことで、時間は押してましたが、1杯だけスープを頂いて帰りました。
それで、肝心のお味のほうは???
想像通り、鶏の出汁と漢方系の食材の味がミックスされそれはそれは深い味で、滋養をとったど~と大満足でありました。


朝ごパン: ホットサンド  ソーセージロール&アンパン  ライ麦のカンパーニュ
c0150564_13204597.jpg
3日分です。
煮小豆の冷凍ストックがなくなったので新たに炊こうと思って小豆を取り出したら、1袋に穀象虫が発生していました。
勿体無かったのですが、いくら除去してもまだいるような気がして気持ちが悪かったのでそれは袋ごと捨てました。
そして別のは大丈夫だったので、これ以上放置したらまた虫がつくかも知れないしと思い、おそらく5合分くらいの量だったと思いましたがまとめてドーンと全部炊きました。
お陰で冷凍ストックもドドーンと出来上がったので、ホットサンドではあんバタに使い、アンパンにもたっぷりと入れました。
もちろんまだまたたんまりとあるので、しばらく楽しめます。
それにしても、穀象虫っていったいどこからわいてくるんでしょうね???


おやつ: いちじくと胡桃のタルト

c0150564_1332204.jpg
稲田多佳子さんのレシピ本をパラパラとやっていたら 『いちじくと胡桃のタルト』が目に止まりました。
今までだったら完璧にスルーしていた頁だったのですが、パン用に買ったドライいちじくが残っていたのでせっかくだからこのタルトを作ってみることにしました。
パンで使ったとき私自身があまり好まなかったので、こちらのタルトも半分やっつけ?みたいな感じで期待せずに作りました。
でも食べてみると、いちじくとくるみとアーモンドクリームが上手くマッチしタルト生地のサクサクした食感とも相まってとてもおいしいものになりました。
たまには冒険して新しいレシピに挑戦するのも悪くないなーと思いました。


c0150564_13443735.jpg今夜は中秋の名月です。
夕べはちょっと雲がかかっていましたが、今夜はきれいに見えるかな?


でも、なんでお月様がたくさんあるの~?


c0150564_13453136.jpg
          なーんだ、もう一つの輝きは 波平 でした。


 
 
c0150564_1346598.jpgあれっ?
でも何かが足りないような???

c0150564_13473537.jpgオヤジっ
その手に持っているのは、、、

もしやっ
波平の大事な大事な1本では???


今週はJKが合唱コンクール(クラス対抗)の朝練があるためいつもより早く登校するとのとこだったので、簡単なお弁当にするつもりでした。
しかも以前 『波平』を作ろうと思ったものの難しくて無理!とあきらめていたんです。
でも中秋の名月ということもあり?どうしても作りたくなってしまいました。
このところ苦手な『リアル人物シリーズ』が続き、さらにはそれよか難易度の高かった『こぴとずかん』や『ゴルゴ13』にトライしていたお陰でなんとか作れました~。
ちょっと感動。。。
あー、でもまた路線を踏み外したまんまじゃん。
女子高生のためのかわいらしいキャラ弁当だったはずなのに~。
私はどこへ行こうとしている~??
[PR]
by suisui53 | 2011-09-12 14:19 | トーキング