2011年始動します!

c0150564_21212547.jpg
HAPPY
NEW
YEAR!!!




今年もフルスロットルでいきますので、
よろしくお願いいたします。

朝ごパン: ワッフル
お や つ: チョコチップクッキー
c0150564_21254358.jpg

年が明けてからの我が家でのお初の朝ごパンは、ホシノ酵母で作った『ワッフル』でした。
新年早々から張り切って?まーす。
がしかし、おやつはちょいと手抜きの『チョコチップクッキー』となりました。
正月は外出が多くて、作る時間も食べる時間もあわただしいので、ひとまずお手軽なものになりました。

そして、お正月といえば我が家恒例の
c0150564_21322325.jpgお餅の牛肉巻
実家の母考案のレシピです。
本日の夕食にいただきました。
相変わらずお肉がちょいと小さめですが(母が作るともっと肉が大きい)それでも大変おいしゅうございました。

それにしても、ご無沙汰してました。
年末はもちろん忙しかったのですが、とんだハプニングがありまして・・・・・
実は、年末の忙しい最中に転倒し、右肘を捻挫しました。
最初は打撲だと思っていたのでそのまま我慢していたのですが痛すぎて右手が全く使えず、家族から「病院に行ってちょうだい!」と怒られたのでしぶしぶ行ったみたら結構厄介な部分で炎症を起こしているらしく、最速で全治1ヶ月、下手すりゃ2~3ヶ月ぐらかかるかもしれないとか言われてしまいました。
ついでに簡易ギプスをはめられ、年末の大掃除に関してはドクターストップがかかってしまいました。
幸いにも台所の掃除は怪我をする前にやっておいたので良かったのですが、他の窓拭きなどは不本意ながらダンナに任せ(だってダンナがやるとやたらめったら洗剤をつけるけど拭き方が甘いからキレイじゃない)、床のワックスがけは諦めました。(ワックスがけをするためにはリビングのソファなど全部別室に運ぶのですがソファがかなり重いのでダンナとJKのペアだと運べないので)
昨年はいつもの年以上に大掃除が面倒くさっ!と思っていたので、その願いが通じてこんな形で戦力外になってしまったのかもしれません。。。(本人ちょっと得した気分?)
いちおう私の利き腕は左なのですが、それでも顔を洗うのに両手が使えないと顔に水がきちんとかからなくていつまでたっても泡が落ちなかったり、ブラのホックができずJKにやってもらわないといけなかったり(スポブラなら大丈夫)トイレも結構もたつくので大変だったりと、不自由な生活を余儀なくされています。(やっぱり損した気分??)

大晦日から元旦にかけてはダンナの実家に行き、本日は家族で長野市にある善光寺へ初詣に行ってきました。
明日からはやっとのんびりできそうなので、ソーイングのほうもそろそろやりたいな~と思っています。
なにせ、年末の忙しいときでもきっちりちゃっかりと布買いだけはしていましたので、布山がスカイツリーのようにあっという間に高くなっていました。。。
あれこれとプランだけはきっちりできていますが、果たしてどれだけ消化できるのかはわかりません。
とりあえず今のところは年末にソーイングをがまんしていたのでやる気だけは満々!です。
[PR]
by suisui53 | 2011-01-02 22:11 | トーキング

c0150564_14483078.jpg今年もクッキーツリーを作って、本日JKのお友達へのクリスマスプレゼントにしました。
いつもの抹茶クッキーと幹の部分はココアドーナツ(焼きドーナツ)にして、チョコでくっつけました。

Merry christmas!
c0150564_1412987.jpg
トナカイさんがやっと決定しました!
ヒップダンスが得意な トナKARA’S(←トナカラズ) だって。
なので、軽快なリズムに乗りながらサンタさんと楽しくプレゼントを配っているそうです。
ついでに親父も踊ってます!
よかった、よかった。
ついでに本日終業式につき、お弁当も今年はこれで終了!
これが何よりも、よかった、よかった。。。

朝ごパン: ピタサンド
c0150564_14231739.jpg
これは昨日の朝の分です。(今朝はディナーのパンの残り)
鶏ハムを作っていたので、そうなればぜひともピタサンドを食べなければならないわけで、鶏ハムにはレンコンサラダも一緒に食べなければならないわけで、、その法則にのっとっておいしくいただきました。

昨日は天皇誕生日(おめでとうございます)でしたが、皇族とは全く関係のない我が家では一足早く、クリスマス会をやりました。
朝優雅にピタサンドを食べたまでは良かったのですが、それからはひたすらクッキング!お料理おばさん!!飯炊き女~!!!
よって、毎年のことですが、夕方のクリスマス会が始まったとたんに力尽きてしまいます。
今年もやっぱり燃えつきました・・・・・
c0150564_14295355.jpg
パン2種類(ホシノ酵母のバゲットとマンデルシュトーレン)・・・マンデルシュトーレンは何年も前に友達から教えてもらったものです。レシピも手書き。作るたびにその友達のことを思い出します。
ブロッコリーキッシュ・・・稲田多佳子さんのレシピでアンチョビやベーコンも入っています。それまでキッシュをJKがあまり食べてくれなかったのですが、このキッシュを作ったら喜んで食べるようになりそれからキッシュといえばこれが定番になってます。
コーンポタージュスープ・・・コーンクリーム缶を使って作りますが、普段のスープだったらつぶつぶのままにしますが、ディナーのときだけはちゃんとシノワで濾します。
タコサラダ・・・エビにしようと思ったら、タコが安かった。
パエリア・・・一年に2回ぐらいしか作らないので、毎度レシピを見ながら作ってます。
ローストチキン(カリフラワーのピクルス添え)・・・スーパーで大きいのしかなくて、仕方なく大きいのを買ってきました。一晩塩水に漬けておいたので、ふっくらと焼け、味も中までしっかりとついていました。
以上、去年とほぼ変わらないラインナップとなりました。

そして、もう一つのメインといえば・・・
c0150564_14332898.jpg
いつもだったら 『いちごのデコレーションケーキ』
だったのですが、ここだけはちょっと趣向を変えてみました。
石橋かおりさんレシピの 『クリスマスチーズケーキ』 です。
先日たまたま石橋かおりさんの本を見てパラパラやっていたらこれが目に留まり、どうしても作りたくなってしまったからです。
いつものデコレーションケーキはクリスマスじゃなくても作れるけど、こっちは色的にもクリスマスだよな~なんて思ってしまいまして。
スフレチーズケーキに生クリームをたっぷりとのせてあります。
ただ、、、スフレなのでケーキが柔らかすぎて、型から外してお皿に乗せるときにひび割れてしまいました。
しかもあっちこっちと。。。
慌ててくっつけておきましたが、その時点でげんなり~テンションダウン。
半ばやけになり生クリームを塗りたくって誤魔化しましたが、「普通のスポンジにしておけばよかった。。。」とかなり後悔しました。
家族にも「今年のケーキは大失敗だからっ!」と、逆ギレして宣言しておきました。
でも、食べてみたら、意外や意外、かなりやわらかいものの、チーズケーキと生クリームの相性もよく、ピスタチオもアクセントとなって、家族にも好評でした。
来年のクリスマスケーキもこれで行こう!との声も。
それまでにもう少しスフレチーズケーキの腕前を上げておかなければ。(まともなスフレチーズケーキを焼いたことないかも?)

そんなわけで、朝からオーブンフル稼働(クッキー・パン2種・キッシュ・ローストチキンの計5回使用)、そして私もフル稼働!!
どんだけ電気量を消費したことやら?
どんだけ寿命が縮んだことやら??(それはないって?)

それにしても、作っている途中で覗きにきたJKがそのときはちゃんと 『ピスタチオ』 と言えたのに
ケーキを食べるときに
「やっぱ タピオカ がいいアクセントになっているね~」とわけのわからないことを言い出し、
「へ?タピオカなんて入ってないよー」と答えると
「あれっ?なんだっけ??えーっと、エチオピアだっけ?」
と、どんどんおかしな方向へいってました。
しかし、この会話を聞いていたダンナは・・・
『ピスタチオ』も『タピオカ』も知らないのでありました。。。
[PR]
by suisui53 | 2010-12-24 15:19 | クッキング

リコピンパワー

朝ごパン: 黒糖ブレッド
c0150564_13242375.jpg
引出しの中の黒砂糖を見て、ふと、黒糖ブレッドの存在を思い出しました。
そういえば、最近食べていない?!
暑いから糖分の多いパン生地はなおのことだれるかな?と思ったら、なぜかいつもよりもしっかりしていました。
水分量、間違えた?
私が暑さでダレていたので、パン生地くんが『僕だけはしっかりしていないと』と思ったのでしょうか?(ないない、パン生地を擬人化するなー)
サンドベージュ色したパンは、ほんのり甘くて、とてもおいしゅうございました。

もうそろそろこのシリーズも終わりだと言うのに、今ごろになって、ちょっと軽くハマってます。
c0150564_13314960.jpg
ピッピピー、ピピピ、低燃費♪
『低燃費ハイジ弁当』です。
親父がクララの代わりに踊ってます。(え?親父ってジュリアナ世代???)

c0150564_13342525.jpg
先日友達からもらったもの。
『トマト寒天ゼリー』
『かんてんぱぱ』でお馴染みの伊那食品というメーカーのなのですが、実は長野県にある会社なんです。
その友達がその会社の地元だからこそ入手できる、そんじょそこらのスーパーなどの店頭では売っていないレアもの?なんだとか。(あ、でもネット販売してましたー)

しかし、、、

フレッシュなトマトは大好きだし、ラタトウィユやミネストローネも好き、パスタ屋さんでは8割がたトマトソース系のパスタを頼み、ケチャップ味も好き、だけどトマトジュースは飲めない!ガスパチョも苦手!!な私には、このゼリーは勇気が必要。

フレッシュなトマトは大好きだし、ラタトウィユやミネストローネも好き、パスタ屋さんでは9割がたトマトソース系のパスタを頼み、だけどケチャップが苦手、トマトジュースも飲めない!ガスパチョは食べたことがない!!なJKにも、このゼリーは勇気が必要。

フレッシュなトマトも大嫌いだし、ラタトウィユやミネストローネも嫌いだけど無理やり食べさせられて残すと怒られるのでがまんしてなんとか食べ、パスタ屋さんではトマトソース系のパスタを頼んだことは一度もなく、ケチャップ味は普通、やっぱりトマトジュースも飲めるわけもなく、ガスパチョって何?なダンナには、このゼリーの存在すら認めたくもない。。。

そんな家族が集結しているので、このゼリーをもらってからというものの、1週間ぐらいはそのまま放置されていました。
本当ならこんな暑い日々なので、寒天やらゼリーなどのどごしのよいデザートなんてもってこいなのに、これは別。

それでもせっかくもらったことだし、勇気を出して、学校が代休で閑そうだったJKに作らせ、先に味見もしてもらいました。(そんな私はやっぱチキン?)
作っている段階で強烈なにおいが家中漂っていたので(キッチンは1F、そのとき私は2Fで化粧していたけど、におった)その時点で、すでに敗戦ムードが、、、
私はそのまま会社へ行き、数時間後に完成したのを味見したJKからメールが届きました。
「まじでまずい。」
帰宅してから冷蔵庫を開けると、冷蔵庫中強烈なにおいが漂っている~。(ラップかけろっ!)
おなかも空いていたし、暑くてのどごしのいいものは食べたかったので、勇気をもって食べてみました。
・・・・・。
「やっぱりまずい。」
ケチャップを固めたものを食べているような?
それでも頑張ってカップ1個分は食べました。
しかし、その後、後味が悪すぎて、なにか他のもので口の中を清算しないと気持ち悪くなりそうでした。

これをくれた友よ、ごめんよー。
メーカーさん、ごめんなさい。
我が家では、いくらリコピンパワーと言われても、これは無理です。

して、残ったままのゼリーと、残った素も、どうしよう???

袋には、応用編として
①素をお湯500mlでとく所を、お湯300mlでとき、そこへトマトジュース200mlを入れて固める・・・・なーんて、さらに追い討ちをかけるようなレシピが書いてあるし
②素ををお湯400mlでとき、さらにはちみつ100g混ぜ、凍らせてシャーベットにする・・・・・もっとミラクルなレシピも書いてありました。
我が家においては、どちらも作ることはないと思います。
[PR]
by suisui53 | 2010-07-22 14:28 | トーキング

お笑い

朝ごパン: ベーコンチーズフランスパン
c0150564_13101989.jpg
ホシノ酵母のフランスパン生地にベーコンとチーズを入れて焼いたパンです。
粉400gをどどーんと1本にしたので、幻の生命体『ツチノコ』が焼きあがりました。
軽くトーストして、かぼちゃのポタージュスープと一緒にいだだきました。

本日は高校入試合格発表の日なので、在校生は午後からの登校だったらしく、お昼は家で食べていくとのこと。(思い起こせば去年の今日、ドキドキしながら発表を見に行ったっけ・・・しみじみ~)
よって、お弁当はいらないことを昨日の夜になってから知りました。
なーんだ、本日はやる気あったのに~(お惣菜とネタがあったのに~)
でも、お昼を用意しなければならないことには変わりはなく、、、残っていたタラコを使って『タラコスパ』にしました。
c0150564_1317446.jpgタラコスパのときに、今までキャラ弁を作った際に穴だらけなどになった海苔をふんだんに使います。
昨日からの流れでお花モードの私。
ちょっとお花でデコってみましたが、
「わしゃ、花より団子だ!」
と言う親父もしゃしゃり出てきました。。。


最近JKと共にかなりハマっているお笑いコンビがいます。
私は、きちんとしゃべりで勝負しているお笑いが好きです。
サンドイッチマンや東京03などがお気に入りなのですが、突如こちらのコンビが浮上してきました。
『ハライチ』
c0150564_13311063.jpgノリボケ漫才といって、テーマに対して語呂合わせのような形で言葉をつなげていき、どんどんそこから遠ざかっていくのですが、その言葉遊びてきなものを淡々と言う様子と無理難題な事を言われてもちゃんとそれに反応する相方の一生懸命さがなんともおもしろおかしくて、かなりハマっています。
東京03のDVDを買うつもりでいたのに、ハライチのを先に買ってしまいました。
まだまだメジャーにはなっていませんが(ある意味ならないでほしい)目が離せない二人です。
注: 見覚えのある方?・・・TVドラマ『乙男』に磯野役とだれだったか役でも出てました。(私もその当時はお笑いの人っていう認識しかなかった)
[PR]
by suisui53 | 2010-03-19 13:43 | ショッピング

朝ごパン: 小麦胚芽山食
c0150564_13563238.jpg
先週、このパンを作ったときに小麦胚芽が古くなっていたせいjか、煎った際にいつもと違う微妙な香りが漂っていたので、新しい胚芽を買いました。
やはり新しいものは香りもフレッシュ!
今朝は、ハムチーズトーストにして、コーンポタージュといっしょにいただきました。

おやつ: チョコレートのパイ
c0150564_1403080.jpg
バレンタイン用にクオカさんで買っていたチョコの塊がそのまま残っていたので(実際は市販の板チョコを使ったため)それを使い切るためのレシピを探していたら、この甘ったるそうなレシピが目に止まりました。
稲田多佳子さんの『キャラメルとカカオのお菓子』本のレシピ。
ココアを入れてフープロでお手軽に作ったパイ生地を焼き、そこにガナッシュを流し込んで冷やせば完成!
お~、見るからに甘そ~。(なにしろチョコもスイートだったことだし)
基本的にチョコはあまり好んで食べない私。
ビターで固いタイプならわりと好きですが、、、(このパイは、スイートでねっとりしてそう)
よって、味見してません。。。
本日JKとダンナが帰宅後、喜んで食べると思いますので(二人はチョコ派)味のご報告は明日以降?

今週はもうお弁当いらないそうです。(でも、来週はいるらしい)
よって、もしかしてお弁当を楽しみにして来てくれた人(いるのかな?)のために?
お問い合わせのありました『モンスタボール』の作り方をUPしておきまーす。
c0150564_148612.jpg<用意する物>
はんぺん
カニカマ
海苔

c0150564_14965.jpgカニカマを軽く指で潰し、赤と白の際部分から裂いて、うすーく赤い部分を剥がします。

c0150564_1411240.jpg丸い型ではんぺんをくりぬきます。
同じく丸い型を使ってカニカマで半円をくりぬきます。
ストローなどで小さい丸をくりぬいて、薄くスライスしておきます。

c0150564_14132841.jpg海苔をはさみなどで長方形と丸にカットします。
専用パンチなどがあれば便利です。

c0150564_14142116.jpg全てのパーツを張り合わせて完成です。
うまくくっつかない場合はマヨネーズを少しつけてみて下さい。

c0150564_1415276.jpg応用編として、ほらこの通り目玉親父もできまーす。
あとは、プチトマト×うずら(同じ大きさのもの)を半分にカットしてパスタなどで固定して作れば、もっと本格的な?モンスターボールとなります。
同様に、うずらで作れば、もっと本格的な目玉親父ができます。。。
お弁当のアクセントにいかがですか~?
[PR]
by suisui53 | 2010-03-09 14:25 | クッキング

2010 ひな祭り事情

朝ごパン: ロールパン
c0150564_13361869.jpg
少し前にホシノ酵母デビューを果たしたブロ友さんが、せっせとロールパンを作っているのを見て私もめちゃめちゃ食べたくなりました~。(影響されやすいお年頃・・・って、何歳だっけ?)
やっぱりホシノのロールパンはもっちりとしていて、おいしい~♪
普通のロールパンがどんなだったかも忘れてしまうほどの食感とお味。
だからこそ、普通のロールパンってどんなだったけ?と買って食べてみたい気もする今日この頃。

おやつ: 苺大福
c0150564_13425334.jpg
冷凍ストックの煮小豆があったので、レンジで作る簡単苺大福を作りました。
大急ぎで作ったので、包み方がかなりいい加減、、、ってか、苺が大きかったせいで(←苺のせいだけではないと思われる)きちんと包めてない!
それでも片栗粉で誤魔化してそれ風になりました。
味は全く問題なし!ノープロブレム!!
餅と苺とあんこさえ揃っていれば、それだけでおいしいのである。

昨日はひな祭りでしたね。
ひな祭りとは・・・元来女の子のすこやかな成長を祈る節句ではありますが、その女の子も女子高生ともなってくると
健やか→携帯ばっかいじくって、気に入らないことがあると物に八つ当たりしながら部屋に退散。
成長を祈る→中学からとうに私より大きくなり、最近はDC(ダイエット中)だし。
そうなると、お雛様を飾るのも面倒くさかったりして、、、
ずーっと仕事やら何やらと忙しかったこともあり、お雛様を出していなかったんです。c0150564_13572682.jpg
で、いちおう3月1日の朝、家族に
「お雛様を飾りたいのであれば、その人が先に立って出そう!」
という提案をしたのですが、3日になっても誰も先に立つ人はおらず。
今年は回避するべきか?なんてことも頭をよぎりましたが、やはりお雛様が可哀想になって、夕方になって慌ててJKと出しました。
お雛様はやっと出したのに、ひな祭りメニューの買出しはちゃっかりしていたので(こちらは最初から回避する予定はなかった)人形を飾ってから大急ぎで作り、今年も曲がりなりにもいちおう我が家のひな祭りをしたのでありました。
こんなんでいいのか?!

<我が家のひな祭りメニュー>
①ちらし寿司・・・スーパーにいくらがなく(売り切れ?)他の店を回るのも時間がなかったので省略。
②かつおのたたき・・・鯛の香草焼きにでもするつもりでしたが、ちょっと高いのしかなかったし、今年はめでたいこともないので省略。
③おすまし・・・はまぐりが定番ですが、うちの家族ははまぐりよりあさりが好きなので、はまぐりは省略。
④菜の花の辛し和え・・・うちの家族はあまり好きじゃないけど、春らしいし、私が好きなのでたーっぷり!
こんな感じで、JKの健やかなる成長を?お祝いしたのでありました。。。

ちなみに、私の住んでいる地域では旧暦でひな祭りをやる家のほうが多いので、4月3日まではひな飾りを出していても大丈夫なんです。(お祝いも4月3日にやるらしい)
でも、うちのお雛様、ダイニングテーブルに鎮座しているせいで、食事の時も狭いし、なによりも布地の裁断のときに不便なので、早いとこ撤去したいと思います。

それと、クルールさんからメール(『ウエストゴムチュールスカートの着こなし方について』というタイトル)がきていて(一瞬、UP内容に問題あり?検閲??などと、勝手にびびる)、ウェストゴムチュールスカートのウェスト部分がかなり大きめなのは、ジャストウェストの着用だと子供じみたシルエットになるので、あえて腰骨位置ではいてほしいからとのことでした。
なるほど、さすが大人ラインにこだわっているクルールさん!だな~(問題はなかった)と思ったわけでした。
[PR]
by suisui53 | 2010-03-04 14:33 | クッキング

朝ごパン: 黒ゴマさつまいもパン
c0150564_14431522.jpg
パンを焼くついでにホイルに包んでいっしょに作る焼き芋が今回はいもが粗悪品だったようで固いし、おいしくない!
いつもだったらその焼き芋をサラダにして私のランチのサイドメニューになるはずなのに、あまりにもおいしくないので、パンの具に回しました。(←いいのか?)
このまずいさつまいもを今さらカラメリゼするのもなんなので、ただ、のした生地に散りばめ巻き巻きして、スリムラウンド型に入れて焼きました。
見栄えが変われば味には気付くまい、、、という魂胆ありあり~。
思惑通り、苦情はなかった。。。でもやっぱりさつまいもがおいしくなかった。。。

本日のお弁当~といきたいところだったのですが、急遽取りやめ!
理由は、うちのJKに聞いてみて下さい。

代わりというのもなんですが、うちのゴボウサラダのレシピを紹介しますので、『食物繊維』をたくさんとりたいお方はお試し下さい。

<材料>
ごぼう20cmぐらい/にんじん半分/キュウリ1本「/すりゴマ/マヨネーズ/醤油/砂糖/さきいか
c0150564_14584524.jpg①千切りにしてあくをぬいたごぼうを軽くゆがく(お好みの固さに)

c0150564_150112.jpg②水気を切ったゆでごぼうに醤油大さじ1砂糖大さじ1ぐらいで下味をつけ、そこにほぐしたさきいかを一握り分ぐらい入れて混ぜる。
*醤油は薄口のほうが色がきれいになりますが、うちは普通の醤油。

c0150564_1522292.jpg③千切りしたきゅうりと人参を入れる。
*人参は生のままなので、気持ち細くきざんで。
*きゅうりはみずっぽくなるので、翌日のお弁当にも残ったのを使いたい場合は入れないほうがベター。

c0150564_1531674.jpg④マヨネーズ大3とすりゴマ大3~5(うちはたくさん入れます)を入れて混ぜる。
全体をむらなく混ぜ、味を再調整(ここでもう少ししょっぱくしたかったら醤油を入れ、甘くしたかったら砂糖を補充)

c0150564_1554670.jpg⑤出来上がり♪
なんでさきいか?と思われるかもしれませんが、これがいい味を出してくれているんです。
お父さんのおつまみで家にありましたら、少々拝借してお試しあれ~。


でもって、JK曰く・・・・・
今朝は母が怒ってお弁当を作ってくれませんでした。
ついでに私がつい放り投げた携帯も没収されています。
私が悪いのかもしれないけど?母もかなり大人げない人だと思います。。。
[PR]
by suisui53 | 2010-02-19 15:21 | クッキング

粉もの三昧、チーズ三昧

朝ごパン: ベーコンチーズフランスパン
c0150564_1713430.jpg
ホシノ酵母のフランスパン生地にベーコンとプロセスチーズを入れ、胡椒を振ってから巻き巻きして焼きました。
これってパン屋さんでもよく見かけるパンだと思いますが、このパンすごく好きなんです。
軽くトーストして、コーンポタージュスープといっしょに頂きました。

おやつ: ショコラトリュフ   おやき
c0150564_1754385.jpg
なんて、対照的なおやつなんでしょう~?
明日はいよいよバレンタインだし、ひとまず簡単なものを作ってみました。
クリームチーズとチョコなどを使って簡単にできるので、これからバレンタインに向けて困っている人がいたらお試し下さい。(レシピはこちら
c0150564_1711940.jpg透明なプラカップなどがあったらそれに入れて、ちょっとかわいい袋に入れたら安上がりだし、それなりにかわいくなりますよ~。
おやきは、いつもの切り干し大根が入っています。
ちなみに私は、チョコトリュフよりもおやきの方が好きです。。。


ランチ: ピザ→ピッツァ(ドラマ『曲げられない女』が訂正していたので)
c0150564_17174089.jpg
ちょっと手間がかかることだし、最近すっかりご無沙汰だったな~と思っていたら、ブロ友さんがおいしそうなピザを作っていたので、それを見たらめちゃめちゃ食べたくなり、私も続いてみました。
うちのピザは、セモリナ粉と強力粉で生地を作ります。
ピザソースももちろんトマト缶を使って作ります。
本日は3種類
①ウィンナー・コーン・玉ねぎ・ピーマン
②ツナ・コーン・玉ねぎ・パプリカ
③納豆・玉ねぎ・のり
①と②は、もちろんピザソースです。
そして、関西人には衝撃的かもしれない③の納豆ピザは以前東京でOLをやっていたときに会社の近くにあったピザ屋さんのピザを思い出して作っています。(ただし、定かではない)

納豆ピザの作り方は
1.ひきわり納豆を納豆についているたれとからしを入れて混ぜておく。
2.ピザ生地にマヨネーズをぬりたくる。
3.スライスした玉ねぎをちらし、その上に納豆をのばす。
4.海苔を適当にちらす。
5.チーズをのっけて焼く。
これも海苔がいい味を出してくれますよ~。

てなわけで、よーく思い出してみると、本日は朝からチーズ三昧だし、粉をふんだんに使っていろいろ作っているな~と我ながら驚いている次第でありました。

え?クルールさんはどうしたって??
そりゃ、最近のストレス(仕事忙しすぎ~、JK勝手すぎ~、ダンナのいびきがうるさすぎ~)を指先に乗せ、思う存分(いや、少しは躊躇したとこもあり)発散させましたっ!
それがたとえ昭和基地への新たなる越冬隊員になろうとも、いいんです。
ひとまずは新鮮なメンバーを召集して、眺めてみたいんです!
[PR]
by suisui53 | 2010-02-13 17:41 | クッキング

お餅救済レシピ

朝ごパン: ホットサンド   クリームパン&ハムチーズパン
c0150564_2331867.jpg
土曜の朝は冷凍ストックの食パンを使ってホットサンド。
具は、いつもの定番、あんマーガリンとハムチーズ。
ホットサンドを作っているときのプーンとパンの芳ばしいにおいをかいでいると幸せな気分になります。
明日の朝の分も焼きあがってまーす。
久々のクリームパン!
本日のおやつでカスタードが必要だったので多めに作り、それを使いました。

おやつ: 苺タルト
c0150564_23313973.jpg
予定ではさつまいものタルトを作るつもりでいたのですが、昨日15日は『いちごの日』なんだとかで(じゃ、毎月15日はそうなのか?)苺が特売となっていました。
広告では350円となっていたので、350円じゃちょっとなーと思っていたら、なぜか279円になっているじゃありませんか!
これはもうゲットするしかない!(←なにかにつけて、こんなことばっかり多くないですか?奥さん)と思い、買ってきたので、そうなったら今年初の苺タルトを作らねばならなかったわけで、、、
クリームパンも作ることを想定して、クリームパン向きのカスタードクリームのレシピで作ったら、肝心の苺タルトのほうの味が今ひとつだったような???

海苔シューマイのレシピに続いて、うちの母秘伝のレシピ第二弾!
『お餅の牛肉巻』
子供たちが普通のお餅の食べ方に飽きてなかなかお餅が減らなくなってしまったので、大好きなお肉といっしょにすれば食べてくれるだろうということから考案したレシピのようです。
c0150564_2332138.jpgすき焼き用などの薄切りの牛肉の上に海苔を半分と焼いたお餅とチーズを乗せ、クルクルと巻きます。
ちなみに今回のお餅は実家から届いた小豆入りのとヨモギ入りのなので、白じゃありません。

c0150564_23324738.jpg油をひいたフライパンにそれらを入れ、焼いていきます。
ほどよく火が通ったら、しょう油・お酒・みりんで甘辛く味付けをします。

c0150564_23333415.jpg完成です。
牛肉とチーズと海苔がお餅とマッチして、とてもおいしいです。
結構ボリュームもあるので、育ち盛りの子供たちにはうってつけだと思われます。
うちの母の場合はもっといいお肉を使っていましたが、私の場合はいつも安いお肉だったりします。
それでもまずまずの味にはなります。

まだまだお餅が余って困ってるわ~なんてお宅がありましたら、お試し下さい。
[PR]
by suisui53 | 2010-01-16 23:43 | クッキング

帰省中

朝ごパン: 角食パンのカレーパン
お や つ: チョコブラウニー&くるみのコロコロクッキー
c0150564_2051242.jpg
小さめの角食パンを焼いてそこにカレーを入れて食べました。
パンと一緒に食べるカレーは、キーマカレーかチキンカレーのどちらかなのですが、今回は普通のカレー。
それでもやっぱり美味しかったです!
実家に帰省するので、ドライブ中のおやつとお隣さんに留守をお願いするためのおやつとしてブラウニーとクッキー(スノーボール)を作りました。
そして、これを携えていざ実家へGO!

c0150564_20572650.jpg
山国信州から、海のある秋田へ630キロ移動してきました。
シーフードが旨いっ!
そして、、、ホタテ貝とくれば・・・・

More
[PR]
by suisui53 | 2009-08-11 21:03 | クッキング