やっと熱も下がり、少しずつ普通の生活に戻りつつあります。
今回は食欲もあり余力があったので、家事はなんとかこなしていました。
c0150564_2328139.jpg
パンもいつも通り、焼いてました。
なのに、私に風邪をうつしたダンナの方が食欲が戻らず、チビチビとしか食べてくれない。
こっちだって具合悪い中作っているっちゅうのに~まったくぅ男ってやつは!


熱があって頭痛が酷い時はひたすら眠っていましたが、調子がよいときにしていたこと
それは、PDFパターンの切り貼り作業。
プリントアウトしたもののこのところ編み物に忙しかったせいで後回しになっていたPDFパターンとクルールさんの手つかずのパターンもあったので、チョキチョキしては休み、ペタペタしては休み、ゆっくり時間をかけて終わらせました。

そして、勢いかなにかで買ったものの届いたときにはすでに戦意喪失し、あわよくば永久保存版になりそうだったこちらのキットを完成させました。
c0150564_0185785.jpgC&S (2個作れるリバティのエトセトラケース)

ブロ友さんの情報によると
このキットはすぐに売り切れて、持っている人が少ないらしい・・・
こーんなこと聞いた日にゃ、そのキットを放置していたことを反省、そして密かにやる気スイッチがONとなったのでありました。
そしてキットを広げ、リバティの組み合わせをあれこれ考え、さらには手持ちのリバティも持ち出してあれこれ考え、、どんどん収拾がつかなくなったもののどうにか組み合わせを決めました。
c0150564_23592433.jpg
パッチ部分はミシンでつなげ、ファスナーつけもミシン、そして内側部分は手縫いという仕様になっていました。
それぞれの工程でしつけをきちんとかけてやったもののファスナーつけはちょっと苦戦しました。
作ってみればダーっと完成したので、意外と簡単かも?と思ったけど、じゃもう一つ作ってみましょう!と言われても・・・・。
あ、風邪がまだ治ってないし、、、ゴホンゴホン。
キットはもう1セットしっかり残ってまっせ~
いや、手持ちのリバティのハギレでパッチ用の布をたくさんカットしたので、もっと作れまっせ~
だ、だから風邪がっ、ゴホゴホゴホ。。。
[PR]
by suisui53 | 2014-02-08 00:19 | ソーイング

c0150564_013427.jpg健康グッズ好きのダンナが新しいアイテムを買ってきました。
これに乗って腰をツイストするものなのですが、、、
くびれを求めているのか?どうか、謎ですが、それに乗る度に
「ジェニ、ジェニ、ジェ~ニー ♪ ジェニ、ジェニ、ジェ~ニー ♪ 』
と、歌うのがもっと謎なんですけどー。
誰の歌なんざんしょ?


c0150564_0201230.jpg
実家の母より、毎年この時期にしかとれない 黒スグリの実が届きました。
さっそくジャムを作りました。
ブルーベリーよりも酸味があって、さわやかな味です。
保存しておいた栗の渋皮煮を使ってマロンタルトを作りました。
いつもパテェシエの辻口さんのレシピで作っていたのですが、それだと結構激甘なので、家族は喜んで食べてましたが、私的にはちょっと問題あり!だったので、今回は自分の中で構想していたタルトにしてみました。
タルト生地にアーモンドクリームを敷き込んで焼き、そこへマロンペーストと生クリームを混ぜたマロンクリームを絞り、そして渋皮煮をトッピングする
いわゆるモンブランの形にはなってないけど、味はモンブラン!というもの。
結果は、なかなかいい感じでした。
少なくともいつもの辻口さんのよりは食べやすい。。。(辻口さん、失敬!)
そんな辻口さんの本のスイートポテトははちみつを使ったもので、とてもおいしかった!ということを思い出したので、例の日本ミツバチの蜂蜜を使ってスイートポテトを作りました。
蜂蜜の味がかなり主張して、辻口さんのせっかくのレシピも日本ミツバチにやられてしまった、というものとなりました。
これらをせっせと作ったのは、もちろんJDのところへ送ってあげようと思ったからです。

もちろんパンも送らなきゃ!ということで、いつものライ麦のカンパーニュはお休みをして、他のパンを焼きました。
c0150564_034637.jpg
フォカッチャ、プルママンブレッド、豆パン
プルマンブレッドは、最強力粉と準強力粉を混ぜたものを使ったパンで、しっとりとした触感なのでトーストしても美味しいのですが、サンドイッチにもぴったりな食パンです。
最強力粉は、スーパーキング。
準強力粉は、リスドォル。
いつもこれらを使うのですが、粉を頼んでいる富沢商店さんでリスドォルを切らしていたので、今回はジェニーという準強力粉を買いました。
なので、今回のプルマンブレッドは、カズさんとジェニーちゃんの共演!
私の中でのジェニーちゃんとは、お人形のジェニーちゃんではなくて、最近見かけなくなったけど、ひと頃TVに出ていたおかまのジェニーちゃん!
好きだったのになぁ。。。どうしているんでしょう???
ジェニーを使って作ったプルマンブレッド、いつもより窯のびが悪かったし、きめも粗く(過発酵気味だったこともあり)色がかなり黄色っぽい。
ジェジェジェ~こりゃ失敗か!?と思いましたが、味見をしてみたらびっくり。
いつもよりほんのり甘みがあって、なんとも美味しい。
カズさん(←キングといえばカズさん!という短絡的発想)とジェニーちゃんのコラボは、いい仕事してまっせ~。
全部送るのはもったいないかも、と思いつつスライスして全部箱に詰めました。

あとは、やはり実家の母が送ってくれた新米のおすそ分けとリンゴ、お惣菜、などを入れました。
これらを用意するのにぐったりだったはずなのに、、、
木曜日にJDの高校時代からのお友達がアパートに遊びに来るというので、そのお友達へのプレゼントとしてポーチを作りました。
c0150564_0574847.jpgパターン: パターンレーベル (ポーチBセット ラウンドポーチ 大サイズ)
使用生地: C&S (リバティ コーティング Alexanderアレキサンダー カラフル系)

c0150564_11374.jpg
もしかしたら見覚えのある方もいるかもしれませんが、まったく同じ生地、パターンでこちらのポーチを2月末に作って退職した人へのプレゼントとしました。
その残りで作ったのですが、ファスナーと裏布が違うので、少しイメージが違っています。
そして、何よりも違うのは、裏地の仕上げ方が違います!
今までは、ずーっとバイヤステープでぐるりと縫い代をくるんで仕上げていたのですが、今回はつけないすっきりタイプにしてみました~。
小うるさい小姑のような仕様書をよく読むのにげんなりして(パタレさん失敬!)避けていたのですが、今回はちゃんと目を通してこのやり方でやってみました。
向きを間違えて縫いなおした部分もありましたが、なんとかそれなりに仕上がりました~。
やっぱ、こっちのほうがすっきり仕上がっていい感じです。
とはいうものの、相変わらずカーブが上手く縫えず、ひっつれている個所が所々に。。。
満足したのは中だけで、外見は今一つ~なんですが、いちおう雨風はしのげると思うので?何かの足しにしてもらえらば幸い??ということでJDのお友達へ無理やり渡してもらうことにしました。(おせっかいおばさんか?!)

台風が東京に上陸するらしいのですが、ちゃんと荷物届くかな~???
そしてそんな台風の中、ジェニーちゃんはどうしていることやら?
[PR]
by suisui53 | 2013-10-16 01:29 | ソーイング

成長期はとっくに終わったはずなのに、毎日ゴクゴクと牛乳をたくさん飲んでいるうちのダンナ。
これ以上成長してどうすんだーーー?!(現時点で身長183㎝)
油断しているとすぐに牛乳がなくなり、パンやお菓子の材料として使いたいときに足りなかったりして困ることがあります。
先日、牛乳を買うつもりでスーパーに行ったはずなのに、つい店内焼き立ての焼き芋を発見したら、すっかり牛乳のことを忘れ、焼き芋を買っていました。
帰り際に、はて???と、やっと本来の目的を思い出し、もう一度戻って牛乳を買ってきたのでありました。
フー、危ない、危ない、これからの季節は誘惑が多くてかないませんのぅ~。

c0150564_11571242.jpg
ホシノ酵母で作るワッフルは前夜に仕込んでおくのですが、朝起きがけにチェックしたら今までよりも発酵が進んでいませんでした。
仕方がないのでオーブンの発酵機能を使ってもう少し発酵させてから、ワッフルメーカーで焼きました。
生クリーム&チョコソースが乗っかったこってこてのは、もちろんダンナのです。

c0150564_1242191.jpg久しぶりに普通のスコーンが食べたくなったので、作ろうと意気込んでみたものの、メイプルシロップがワッフルを食べたときに終了してしまったことを思い出しました。
ジャムとかホイップクリームはあるけれど、私は真ん中からぱっくりと割って、そしてそこへメイプルシロップをかけて食べたい、のだ。
しょうがないので、チョコチャンクスコーンに変更しました。
ダンナが喜んで食べ、私はスコーンから撤退!?したのでありました。


c0150564_121138.jpg
パターン: pattern Label (ポーチセットBのペンケース)
使用生地: C&S (リバティ コーティング Patricia)
先日ご栄転ということで転勤になってしまった職場の女性管理職に、お世話になったお礼としてペンケースを作って渡しました。
こんなんでいいのやら?とも思いつつ、時間もなかったし、ほかにいいアイデアも浮かばなかったので前夜に慌てて作りました。
いちおう彼女の好きそうなパープル系で作りましたが、ちょっと歪んでいる~。
でも、知らない人が見れば、もともとこんな形なのだろう、、、と思ってくれると祈って渡しました。
新しい職場でもますますのご活躍をお祈りいたしてます。。。と祈るのが本当だろっ。


c0150564_12225691.jpg大好きなコロリンバッグ。
毎年1個は作っているような気がします。
今年も今年のコロリンとして、6月のバラの咲く時期に本当は作ろうと思っていたのですが、すっかり時期を逃し、、、このまま来年へ持ち越しか!?とも思っていたら、秋にだってバラは咲くことを思い出し、気を取り直して作りました。

パターン: BLUE MOON (kororin bag)
使用生地: C&S (オリジナルリネン ロゼッタ)


c0150564_12352610.jpg
コロリンバッグは、内側に巾着がつくのが正しいのですが、私はせっかちな性格ゆえ、巾着の紐の開け閉めが煩わしくなってしまうので、省略したバージョンで作りました。
すでに5個以上のコロリンを作りましたが、巾着をつけたのはおそらく1個だけです。
ただし、その代わりと言っては何ですが、ポケットを付けてます。
鍵を入れておくスペースを確保しておかないと、いつも車と玄関の前でゴソゴソと探してしまうからなのですが。。。

 

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-10-13 13:08 | ソーイング

昨日は気温が10℃になりました。
今までなかなか融けてなかった場所の雪もだんだん融けてきて、春が近づいている気分にやっとなったところですが、気がつけば今日からもう3月じゃーん!?
3月と聞いたとたん、冬物はちょっとねーーーという気分なるから不思議です。

c0150564_1083761.jpg
今週はいつものライ麦のカンパーニュを焼けなかったので、ドライイーストでのくるみとレーズンのカンパーニュを焼きました。
こちらは、いつ焼いてもおりこうさんに焼きあがります。
そして、おいしい。
全く非の打ち所のない奴ですが、なんか物足りなさを感じる私です。
物足りないと言えば、、、こちらのパンにはクリームチーズをぬって食べるのが好きなのに、クリームチーズを切らしていることを忘れ、なにもつけずに食べたので、ちょっと物足りなかったなー。


同じ職場の子が昨日退職しました。
彼女は30代後半でやはりパートさんでしたが、今の職場では7年以上勤め、しかも真面目でしっかり者。
彼女の辞書には 「適当」 とか 「いい加減」 という言葉はないように思えるぐらい仕事に対しての厳しい姿勢がありました。
そんな彼女に仕事を教えてもらい、わからないことがあったら社員じゃなくて彼女に聞いた方が確実だったので、全信頼をおいてました。
3月いっぱいで今の職場が解体され4月からは配置転換となることもあり、彼女のプライベートの諸事情もあって、これを機に辞めることになったようです。
同じ職場の人と割勘でのプレゼントもあげたのですが、やっぱお世話になったことだし、個人的にも何か渡したいナーと、彼女のラストの前の晩に思い立ち(しかも入浴後!)慌ててちょっとしたプレゼントを作りました。
c0150564_10133713.jpgパターン: パターンレーベル 
      (トラベルポーチセット→
       ポーチMサイズ)

使用生地: C&S 
      (リバティコーティング 
     Alexanderアレキサンダー
     カラフル系)

以前パタレさんのポーチセットでポーチを作ったことがあり、こちらのトラベルポーチセットのポーチも以前のものとあまり変わらないような気もしたのですが、深く考えている余裕もなかったので、そそくさと取り掛かりました。(ほぼ一緒?)
時間もないことだし、もっと簡単なものにしたほうがいいかも?
とも、ちょっと思いつつ、結局は初志貫徹~で押し通しました。(が、そのせいで大変だった。。。)
ソーインガーさんの間ではご周知のことなのですが、パタレさんの仕様書は親切すぎて?く、くどい。
なんでかいつも仕様書に目を通そうとしても身体が拒否る。

いい加減大人なのに、いつまで経っても過保護な親に 
「アレ持ったの?忘れ物ないの?本当に一人で大丈夫なの?」
なーんて言われている気分?

「るっさいなー、大丈夫だってばっ!」
と、そんな態度で作るせいか、やっぱり毎度上手くいったためしがないのですが、今回も見事に撃沈。
c0150564_10355313.jpg
相変わらず、カーブがゆがみ、引っつれたところもあり、中のバイヤスでくるむ部分にいたっては、決してじっくり見ないで下さい、、、という仕上がりに。
こんなのを渡してもいいものやら?と思いつつ、作り直す時間も気力もなかったので、このお粗末なポーチのまま渡しました。
お粗末さの緩和策として、『黒糖プリッツェル』 をセットでつけてみました。(目くらまし作戦!)
感謝の気持ちが歪んでいる~、ポーチも歪んでいる~~。(確かに3月は彼女が抜けるため、地獄の日々となりますが)
でも、でも、お世話になりましたー!!
[PR]
by suisui53 | 2013-03-01 11:20 | ソーイング

ミッション in ハギレ

しわーっす!
雪は舞う程度で、積もっていないのですが(信州は地域によってかなり天候が違います)このところググッと気温が下がり、寒さが本格的になりました。
そんな中、マフラーと手袋をしっかりして自転車で用を足しに行ったところ、
み、耳がっ、とれる~!?芳一になってしまう~!(←耳なし芳一)
というくらい耳が冷たくなりました。
自転車のときは帽子もしっかりかぶらなければいけないことを思い知ったのでありました。


朝ごパン: イングリッシュマフィン   かぼちゃのちぎりパン   
c0150564_11435411.jpg
やっとかぼちゃの種を買ったので、張り切ってかぼちゃのちぎりパンを作りました。
昨日は遅番だったので、今朝は冷凍保存しておいた胡桃とレーズンのカンパーニュの残りを食べました。
最近ランチにベーグルを食べる機会が減ったせいでスプレッド用のクリームチーズの減りも悪く、おちおちしているとカビが、、、
なのでここぞとばかりにたーっぷり塗って食べました。


おやつ: かぼちゃケーキ
c0150564_11494119.jpg
かぼちゃの種をやっと買ったので(え、知ってるって?)かぼちゃケーキを作りました。
かなり前によく作っていたのですが(このさつまいもバージョンもあります)すっかりこのレシピの存在を忘れていて、先日たまたまレシピを発見したので、久しぶりに作ってみました。
以前作ったときにダンナの
「この黄色いパン、おいしいね~」
と言ったので、
黄色→かぼちゃってことに気がついていない?
パン→パンじゃなくてケーキってことに気がついていない?
と、まさかの発言にJD(当時はJTかJSぐらい)と二人で凍りついたことを思い出しました。


ブロ友さんがフワフワにハマってかわいい小物を作っていた影響もあり、私もポンチョのハギレでマフラーを作ってみました。
c0150564_1211268.jpg
適当にカットして筒状に縫ってみたところ、ちょっと長めでした。
布がモヘモヘしていることもあり、短いほうがかわいいかな~と思って結局はカットして、短めのマフラーにしました。

そして、ポンチョのハギレといえば、、、クルールさんのアンゴラ混ドットウールニットのハギレも温存しておりまして、、、
さらには どうしてもこのハギレで作りたい! と、この布を見た瞬間からの思いも温存しておりまして、、、
1年越しの思いをやっと成し遂げたのでありました。

その熱き思い・・・
[PR]
by suisui53 | 2012-12-20 12:22 | ソーイング

信州では、朝晩がかなり涼しくなってきました。
先日窓を開けたまま寝たら、明け方あまりの寒さに目が覚め、慌てて窓を閉めました。
確実に夏が終わろうとしているようです。


朝ごパン: コーンブレッド
c0150564_22151888.jpg
コーンブレッドは、コーンの粒粒を損なわないようにするために生地が捏ね上がってからそーっと混ぜます。
包んだ瞬間はいいのですが、それからちょっと混ぜようとすると生地が破れてボロボロととりとめもなくコーンがこぼれ落ちます。
それを根気よく、且つやさしく混ぜ合わせなければならず、いつも途中で投げ出したい気分になるのですが、それを乗り越えればおいしいパンにありつけます。
今回も挫けず頑張ってよかった~と、パンをほおばりながら思ったわけでありました。
今朝はコーンパンの残りとピタの残りにツナとチーズを乗せてトーストしたものを食べました。


おやつ: ビスコッティ
c0150564_2225446.jpg
米粉を使ったシリーズ。
アーモンド入りのビスコッティです。
ビスコッティを焼くのはかなり久しぶりです。
まだブログを始めていなかったころに作って以来だったような?
作り方はいたって簡単なんですが、徹底して焼くので思っていたよりも時間はかかります。
まずは塊で焼き、冷めたらスライスして焼き、裏返してまた焼きます。
徹底して焼くことでカリカリの食感になります。
が、冷め切らぬまま出掛ける時間になってしまい(ちゃんと計算しろーーー!)そのまま放置してしまったせいか、焼き上がったときよりもやや湿気てしまったような???
ダンナもちっとも食べようとしないし。。。
そもそもダンナはクッキー系とかあまり食べない人だったわけで・・・・・。



まだまだ日中の日差しは強く、さりとて日傘など差すようなキャラでもなく、その場合はやっぱり帽子が必要になります。
以前作った帽子が今ひとつ気に入らないし、ハギレもあることだし、新しい帽子を作りました。
c0150564_22393472.jpg
パターン: HISTLE@ (WIRE CLOTHE)
使用生地: C&S (コットンダンガリー オフホワイト)
久しぶりの帽子、そして白い帽子~
ワンピースに白い帽子をかぶり、高原を歩いている夏のお嬢さん・・・・・と、勝手なるイメージを抱きながら作ったのですが、なんか似合わなーい!?
そもそも私が作ろうと思っていた帽子は、同じWHISTLEさんのパターンでも mom だったはずなのに、気がつけば WIRE CLOTHE を作っていました。(裁断の段階で気付け!って話ですが)
c0150564_22515552.jpgこの帽子は、クラフトワイヤをブリムの端に入れてあるので好きな形に整えることが出来ます。
だからブリムの接着芯も薄手のもので、普通の帽子はブリムがしっかりしていますが、この帽子はそうではありません。
そのせいかブリムの落ち着きがなくちょっと気になったので、すっかり完成していた帽子に今さらながらグルグルとステッチを入れてみました。
ブリム全部にステッチを入れるつもりで縫い始めたのですが、3周目ぐらいでうんざりしてしまい(ベアワンピのシャーリングを頑張った私は何処~?)どうしたものかと手を止めて考えてみると
そう言えばブリムの前と後ろの幅が違うじゃーん!
ってことは、このままグルグル縫い続けても途中からステッチがおかしなことになるじゃーん!!
と、途中棄権のいい口実を思い出したので、潔く3周目でやめました。
JDが小さい頃にハギレでよく帽子を作ってあげたものですが、その当時はブリムのグルグルステッチを最後まできっちり縫っていたのに、、、
いつからこんな子に育ってしまったのでしょう???
[PR]
by suisui53 | 2012-08-29 23:15 | ソーイング

6月12日の今日は何の日でしょう???

会社の健康診断の日!
これまでは、ダンナの会社の家族検診というのに申し込んで健康診断を受けていたのですが、再就職先ではちゃんと会社内で健康診断がありました。
お約束通り朝食抜きで仕事していたので、いつもなら途中で目がクルクル回ってくるのに、今日は朝から目が回る~。
お昼まで空腹状態じゃ耐えなれないので、健康診断が終わってからすぐにバッグにしのばせていたパンをこっそり食べました。

c0150564_21151064.jpg朝ごパン: ベーコンとチーズ入りのバゲット&かぼちゃのちぎりパン

そんな訳で今朝はダンナだけの朝食だったので、余っていたパンの寄せ集め~を出しておきました。
私もかぼちゃのちぎりパンの片割れを会社へ持参して行きましたけどね。
やっぱり朝にパンを食べられないのは、辛かった~~~。


今行っている会社は、大きな会社なわりには備品が、
よく言えば古いものを大切にいつまでも使っている!
悪く言えば、ケチ?
前の会社は今の会社に比べたら小さくて屁みたいなものでしたが、事務机も椅子も文房具もすべてがそれなりのものでした。
なのに今の会社ときたら、事務机と椅子がねずみ色の昔っからあるタイプのものだし、文房具も昔ながらのキャップがついているボールペン、そして鉛筆、、、
どうにも使いづらいので、自分の筆記具を使うことにしました。
以前ビニコのハギレで作ったペンケースを最初は使っていたのですが少ししか入らないのでもう少し大き目のものを作りました。
c0150564_2219044.jpg
パターン: pattern Label (ポーチセットBのペンケース)
使用生地: C&S (リバティ コーティング Fergus ブルー地)
パタレさんのペンケースはJDのお友達やらにせっせと作っていたものです。

マニッシュバッグを作ったFergusのハギレが少しだけあり、しかも微妙なサイズのが2枚。
パターンは1枚の長方形で、ハギレはそのサイズには足りず、ちょっとコンパクトに作ろうか?とも思ったのですが、考えてみれば2枚をはぎ合わせれば余裕で足りるじゃん!(最初から気付けー)
しかも、Fergusは、しっかりくっきり絵柄の上下があるので2枚で作ると上下が逆さまになることはないじゃん!!(今さら気が付いたのかー?)
私って天才じゃん!!!(この気付きは間違いだしー)
と、調子に乗ったまま作リ始め、脱いでもすごいんです、、、じゃなくて、中もすごいんです!ってことで、裏地もリバティにしました。
今回は自分用のを1個だけ作ればよかったので、じっくりゆっくり作ることができました。
c0150564_2205993.jpg
マニッシュバッグとおソロのご機嫌なペンケースが完成しました~。

c0150564_22284793.jpg
写真を撮っていたときに窓の外でカチカチと音がするな~と思って見て見ると、、、
こちらさんが覗いていました!
何の鳥なのかはわかりませんが、かわいい覗き見にちょっと癒されました。
慌てて写真を撮ったらすぐに飛び立っていきました。
残念。


でもって、今日は本当は 結婚記念日 だったのでありました~。
すっかり忘れていた私。(三日前ぐらいにやっと気が付きました)
健康診断の通知をみたときも
「あーこの日はJDのお友達の誕生日だなー」とか思ったくせに、自分たちの結婚記念日だということを全く思い出しませんでした。
ダンナはいちおう結婚記念日ということを知っていたようですが、
記念のケーキとか結婚した年月分の薔薇の花束やはたまたダイヤモンドの指輪などのプレゼントの気配も全くなく、やっぱりなく、
結局はいつも変わらない日を過ごしたのでありました。(私が忘れてしまった原因はここにあるのかも?)
[PR]
by suisui53 | 2012-06-12 22:34 | ソーイング

安泰

さてさて先般のGWの乱 
(2012年・・・荷物の礼はいち早くにね!→もつのれいいちはやくね)と暗記せよ。

謀反を起こし大局の逆鱗に触れ
(せっかくの愛情便を指定時間帯に油断してコンビニにちょこっと出かたせいで荷物を受け取れなかったうえに、後日受け取っても連絡をよこさなかったので、私の怒りもMAXに)

兵糧攻めに相成ったJD姫でございまするが、、、
(「そんな人にはもう何も送ってやらないからねっ!」と冷たく突き放されることになった)

守役の爺の
(ダンナ「えっ、僕?」)

取り計らいもあり
(作ったパンやお菓子を見るたびに「送ってあげれば~」を繰り返す)

やがて大局の怒りも納まったということでございます。。。


朝ごパン: 胡桃パン
c0150564_12113435.jpg
せっかくゼンメル型でスタンプしたのですが、押しが弱かったせいで(チキンと呼んでくれ)全く意味を成さない焼き上がりとなりました。
プルマンブレッドとミルキーパン、そしてチョコバナナマフィンとクッキーをJDのところへ送りました。
クッキーは、冷凍保存しておいたタルト生地の余りをスライスしてチョコチップを乗せて焼いただけのものなので、お菓子作りに目覚めた小学校高学年ぐらいの女の子が初めて作ってみたクッキーのような味がしました。
少し取り分けてあったチョコバナナマフィンをダンナが
「これ食べてもいいの?」
と聞いてくるので
「どうぞ!今日JDにいろいろ送った余りだけどね~」
と教えてあげたら
「うんうん、それはいい!」
と、とても満足した様子でした。
これでしばらくは夜中に般若心経がダンナの部屋から聞こえることはない?

ま、私って心の広い女ですから?(かなり大人げないとの噂あり)
これらもついでに送ってあげました!
c0150564_12231525.jpg
テープのカット単位を間違えていたばかりに保留となっていたRRさんのマニッシュバッグ。
テープも無事届き、やっと完成となりました。
4ってことは、2Mということです。(50cmが1個数)
最初に2で買っていたので、今さら4もいらないのですが、4で買えなかった自分が悔しかったので(←無駄な後悔は、無駄使いをも生む)ついつい4で買いました。
c0150564_1228124.jpgまあ、今どきの若い子たちは、腰パンやら腰リュック、腰バッグと、なんでもダラリと腰のずっと下までさげるのがお好きなようなので、肩紐も思う存分長い方がいいかと思いまして。
本当はこのバッグ、自分用だったんですけどね~。
GWに帰省したJDがひと目見て、気に入っていたようだったので惜しげもなくあげることにしました。(ひゃ~、太っ腹!)

それと、週末に従姉妹が気を利かせてJDと遊んでくれるようなので、その子たちにお礼もかねてペンケースを作りました。
従姉妹たちはJDより一つ年上、ダンナの兄夫婦の双子なのですが、やはり彼女らも神奈川で女子大生しています。(しかも双子同士で同じ大学!そしてもちろん一緒に暮らしている)
都会暮らしも1年先輩ということで、JDをいろいろ案内してくれるらしい。。。

少し前にJDのお友達にもあげた リバティのコーティング ellie で作ったのですが、今回はC&Sさんのミニレシピのペンケースにしちゃいました。
裏地がついてないので、かなりフニャフニャになってしまいました。
コーティングは薄地なので、裏地つけた方がよかったよなーと、ちょっと反省。


そんな訳で、本日JDは学校がお休みの日だったので、午前中に荷物が届くように送りました。
今回は、すぐに
「受け取ったでござる」との文(メール)が届きました。

これで戦乱の世も、めでたくしばし安泰となるのでありまする~。
[PR]
by suisui53 | 2012-05-17 12:54 | トーキング

GW中こちらへ帰省していたJDが東京へ戻って行きました。
滞在中は、せっかくだから
あれもしたいし、これもしたい。。。
あれも食べさせてあげたいし、これも一緒に食べたい。。。
などなど、思い浮かぶことはいろいろあれど、時間にもお金にも限度というものがあることですし、あんまり大歓迎振りが続いてはJDも疲れるだろうし、里心がついてしまうかもしれないし、、、ということで、無理をしない程度に日々を楽しみました。

いちおう家族で近場の温泉へ行き、ショッピングも楽しみました。
BBQは、お天気が今ひとつだったのでできなかったのですが、JDがいなくなってから作る機会を失っていた餃子や春巻き(どちらもJDの大好物)を作って食べることができ、それだけでも幸せ~♡を感じるいたって単純な我が家なのでありました。


朝ごパン: さつまいもゴマパン   ソーセージロール&クッキーブレッド   クロワッサン   
c0150564_16582934.jpg
パンは、JDがいると思う存分焼けるので張り切って焼きました。
戻る日に合わせて荷物も送るので、その荷物の中に ポンデケージョ と 小麦胚芽食パン も作って入れました。
最終日の今朝は、焼きたてのクロワッサンにしました。
もちろん残ったのは全部持たせてあげました。


おやつ: フォンダンオレンジケーキ
c0150564_1761210.jpg
ブロ友さんから教えてもらった藤野真紀子さんのオレンジケーキ。
一度作ったことがあり、JDがかなり気に入っていたものです。
なので、こちらもお持たせ用として今朝作りました。
焼いてから果汁を染み込ませたり、ジャムを塗ったり、グラスがけしたりと工程がいろいろあるので、出発する時間に間に合うかちょっと焦りました。
ちょっと冷ましきれないままカットして、なんとか持たせてやることができました。
このケーキって、前回も引越し間近に作って食べ、今回もJDが行ってしまうときに作って、なんとなく別れのケーキ?!のイメージがついてしまったような???
ちょっともの哀しいケーキになってしまいましたが、味はやっぱりおいしいー!のでありました。


ショッピングに行った際にJDがポーチを手にとって見ているので
「ポーチ欲しいの?前に作ったのあるじゃん」
と言うと
「前のはちょっと小さくて、これぐらいのサイズのがいいんだけどな~」
との返事。
それを聞いて作らないわけにはいかないのであるっ!
ジッちゃんの名にかけてっ!←違ッ。
もとい、
ソーインガーの名にかけてっ!←うーん、どちらかといえば家に材料あるから買いたくなかった
して、昨日の夜にせっせとポーチを作ったのでありました。
c0150564_17273652.jpg
パターン: パターンレーベル (ポーチBセット ラウンドポーチ 大サイズ)
使用生地: C&S (リバティ コーティング Tatum)
このラウンドポーチは、何度か作りましたが、どうしてもカーブが上手く縫えず毎度悪戦苦闘しているものです。
普通のビニコだと生地が硬いから難しいよな~と自己弁護していました。
リバティのコーティングは薄くて縫いやすい生地だから、これでどうよ!ってことで、以前コーティング生地でリベンジをかけましたが、やはり今ひとつの出来上がりとなっていました。
c0150564_1731390.jpgそれからリバティのコーティング生地でバッグだって作ったし、ペンケースだって何個も作ったことだし、あのころの私よりは変わっているかも~?

今回はいけるかもしれない!
今回こそは上手くカーブを縫えるかもしれない!!

と、勝手なる期待を胸に抱いて作りました。
確かに何かが変わっていました。
なにが???
相変わらずカーブが上手く縫えず、一部ひっつれてしまい、いつもと変わんないじゃーん!
いえいえ、
以前はひっつれた部分が非常に気になってしまったのですが、
大して気にならない!気にしない!!
という風に変化していました。
こんな変化でいいのか私!?

ま、そんな出来でしたが、何事もなかったようにJDにポーチ渡しておきましたけど。
そして、JDも喜んで持って行ってくれましたけど。。。
[PR]
by suisui53 | 2012-05-06 18:07 | ソーイング

先日NHKのニュース7を見ていたら、地震速報があり、東京でも震度3の揺れが、、、
近所のマンション建設工事の振動でも揺れるJDの古びたアパート、震度3と言えども結構揺れているのでは~?
と、ちょっと心配になってダンナと顔を見合わせたら
ダンナの鼻から鼻血がっ
でもよく見るとすでに固まっている~
確か夕飯前にお買い物に出かけていたはずだったけど、もしかしたらその顔で出かけたのだろうか???
その途端、娘の心配よりもダンナのことが心配になりました。
だって、そんなマヌケな顔で店員さんに
「靴べらどこにありますか?」
と、尋ねていたと思われるわけで、、、店員さん、かなり怖かっただろうな~~~。

そして、いちおうJDに電話してみたら、全く問題もなく、丁度晩御飯を食べていたようでした。
離れて暮らしていると、余計な心配が増えるものです。

そんなJDが、GWということで帰省してきました。
数日前からダンナは、温泉やらBBQやらの計画を練って、それはそれは楽しみにしているようでした。
私も先週東京でJDに会ってはいるものの、こちらに来るとなるといろいろ準備したりして、いそいそしてました。


朝ごパン: 胡桃とレーズンのカンパーニュ   ピタサンド
c0150564_2130360.jpg
JDの帰省初日の朝のパンは、ピタサンドにしました。
鶏ハムもそのために作りました。
やっぱり「おいしーーー!」とリアクションをして食べてくれる人がいるということは、嬉しいものです。


おやつ: 簡単ティラミス
c0150564_21332866.jpg
少し前にリーズナブルなお値段のイタリアンレストランにてアイスになったティラミスを食べました。
今ひとつの味だったので、内心「うちの簡単ティラミスのほうが勝った!」と思いました。


夕べ帰省したJDは、今日は地元の友達のところへいそいそと出かけて行きました。
ずっと仲良くしてもらっていた大切なお友達だったので、そんなお友達へプレゼント~と思って、ペンケースをいそいそと作りました。
c0150564_21412370.jpg
パターン: pattern Label (ポーチセットBのペンケース)
使用生地: C&S (リバティ コーティング ellie)
こちらのビニコ3色を大人買いしていたので、本日会う友達も丁度3人だし、思い立って作りました。
でも、思い立ったのがJDが出かける2時間前ぐらいだったので、果たして間に合うかどうかかなり不安でしたが、何とか間に合いましたー。
っていうか、間に合わせた?ような。
パタレさんのペンケースは小ぶりなのに、下で剥ぎ合わせる作りではなく、しかも裏地もついているので少々細かい作業があります。
難しくはないのですが、3個を一挙に短時間で~ということで、無理がありました。
お陰でかなり雑!、ゆがんでいる!糸の始末もきれいじゃない!の許されない三拍子が揃った?!ものが完成しました。
c0150564_21574521.jpgこんなのあげてもいいものやら~~~?と思いつつ、せっかく作ったことだし
「なにかの足しにでもなれば」と思ってあげることにしました。
って、ペンケースなんだからペンケースにしかなんないじゃーん。。。
JDに完成したペンケースを見せたら
「私のは?私もこのサイズのペンケースが欲しい~」(前に作ってあげたものは同パターンでやや大きめに作っていた)
とか言うので、少し前にお試しで作っていたTatumのペンケースがあったので、それを渡したら、すごく喜んでくれました。
こちらもそんなに丁寧な作りとはいえませんが、いちおうペンケースとして使ってもらえるようです。
[PR]
by suisui53 | 2012-05-02 22:21 | ソーイング