「ほっ」と。キャンペーン

タグ:はなはっか ( 34 ) タグの人気記事

怒涛の幕開け~

お節やご馳走に飽きてすっかり胃疲れし、どーでもいいような内容ばかりの正月番組にもすっかり飽き、うんざりしている私です。
なにはともあれ、、、今年もよろしくお願いします!(喪中ゆえ、新年のご挨拶はこれにて失礼いたします)
c0150564_14172393.jpg

年末は28日から休みとなり、鬼のような?大掃除が始まり、29日からは帰省してきたJDも参戦させました。
なんとか30日の午前中ぐらいで掃除が終わり、それから買い出し、そしてお節作りに突入し、どうにか大晦日、元旦を迎えることができました。
元旦は、うちに義母がお泊りし、2日は送りがてら諏訪大社に初詣に行ってきました。
そして、3日の午後にバイトがあるということで、JDが東京へ戻っていきました。
掃除とおさんどんで明け暮れた、怒涛のような日々でした。(だから年末年始って、嫌いだー!)
c0150564_14332435.jpg
今年の朝ごはん、記念すべき第一号は、『ワッフル』なのでありました。
お正月もへったくれもない、まさかのワッフル♪
義母といっしょの朝は、こちらもお正月もへったくれもない、『黒糖ブレッド』
義母もすでにお雑煮食べたっていうし、パンが好きだということで、菓子パンとお食事パンの中間的なほんのり甘めのパンにしてみました。
去年作った『栗きんとん入りのデニッシュ』が、とても美味しかったので、今年も作ってみました。
焼き立ては、栗きんとんも熱々で、とてもおいしーーー!
折り込みの回数が少なかったのですが、なんとかクロワッサンの形にはなりましたが、やっぱりクロワッサンは苦手です。
お節がどうにか片付くと、とたんにカレーが食べたくなりました。(「お節もいいけど、カレーもね!」の法則}
昨日の夜はチキンカレーを食べ、本日のランチにナンを焼いて再び食べました。
c0150564_14445985.jpg
JDがいる間は、久しぶりにやる気満々でお菓子も作りました。
年末に『さつまいものタルト』新年は奮発して?!『苺のタルト』
ただし、苺のタルトのカスタードを失敗してしまったので、まだまだお値段が下がらないのに「新年だし」という理由で(←こんな理由で、都度無駄遣いしていような?)買った苺ちゃんを台無しにしてしまいました。
もちろん、おしるこも年末と年始に2度食べました。
こんなにいろいろ頑張って作ったような気がするのに、うちのダンナってば、
「あの『さつまいもスティック』おいしかったよな~~~」だって。
初詣に行った諏訪大社の参道の露店で買ったフライドポテトのさつまいもバージョン。
いわゆる『さつまいもの素揚げ!』
ひたすら飯炊き女に徹した私の苦労っていったい。。。



JDを見送ってからしばしぐったりしていましたが、ソーイングもぼちぼち始めました。
c0150564_156174.jpg
パターン:クルール (マーメイドラインスカート)
使用生地: はなはっか (以前JKを作ったハギレ)
パターン: クルール (レイヤードタートルネック)
使用生地: パンドラで購入 (以前カーデを作ったハギレ)
新年は、新しい布でスタートしようかとも思っていたのですが、年末にやり遂げることができなかったものが気になってしょうがないので、ここでクリアしました。
マーメイドラインスカートはセレモニー用として作っただけで、普段用にはこれが初めてです。
布のイメージ的にこのデザインしか考えられなかったのですが、なにしろハギレだったので、無理矢理裁断して形にしました。
タートルの布は、画像ではわかりにくいですが、かなりラメラメ~していて、自称ミッソーニ風?!のスカートに合いそう!と思って作り、睨んだ通りピッタリだったのですが、超薄地なので、かなりの覚悟がないと冬には着れない感じです。
どちらのハギレも裏表がわかりにくく、縫い初め~!と作業に入ったとたんに、解き初め~!(今年も波乱含みのソーイングとなりそうな予感?)
c0150564_15283897.jpgタートルなのに、着ると絶対寒いに違いない・・・。
救済措置として、上に着られるものを考えたところ、以前作った茶色の『ニットワンピ』をセーターにアレンジ!じゃなくて、この場合リメイク!!でした。
かなり前に作った『ニットワンピ』でしたが、最近とんと着ることもありませんでした。
去年JD用に丁度『ニットワンピ』をアレンジしたピンクのセーターを作ったところ、結構いい感じだったことだし、お手軽にアレンジリメイクできるということで、さっそく作りました。
裾を20センチカットし、リブを作り、そして繋ぎ合せて完成~。
ミシンにはタートルを作ったさいのアイボリー系の糸がついたままでしたが、ちゃあんと茶色の糸に変えて縫いました。(軽く自慢!)
だって、裏返しで着るブームが再到来したときに、裾部分だけ色違いの糸じゃ、ちとかっこ悪いもんねー。
私って、なんて偉いざんしょ。。。と、やり遂げた女感満載。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2014-01-05 15:56 | ソーイング

気がつけば12月も半ばとなってしまいました。
喪中ゆえ年賀状を出さなくてもよいのでお気楽なのですが、喪中ゆえ年末の大掃除はしなくてもよい!ということはないっ。
だったら今からでも少しずつ始めておけばいいかも~と思いつつ、やっぱり年末になってからやることになると思います。

c0150564_2045960.jpg
今週のカンパーニュは、久しぶりに真中からパッカーンと開いたタイプになりました。
お懐かしゅうございます。
食パンは、ライ麦の押し麦を入れて焼いたのですが、これが結構おいしくて気に入りました。

c0150564_20482729.jpg
先週の抹茶シフォンケーキ。
ダンナが自分でデコると、こんなことになってしまいます。
ケーキが見えないじゃないかーーー!


昔からコートが好きだったので、毎年冬のバーゲンで1着は必ず買っていました。
自分で服を作るようになってからも毎年1着は作っているような???
今年はどうしようかな~と思っていたのですが、これが目に飛び込んできて、スイッチが入りました。
c0150564_20554745.jpg後ろ腰の飾りタブ。
マーチンゲールでもなく、ナイチンゲールでもなく、
その名も、マーティンテール!
マーティンテールのついたコートを着ている人を見ては、常々かわいい♪と思っていたのですが、たまねぎ工房さんでパターンを発見し、迷わずポチってしまいました。

c0150564_2112837.jpg
パターン: たまねぎ工房 (ステンカラーコート/ミモザ)
使用生地: はなはっか (ウール ノワセット)
し、しかし、ここからが大変でした。。。
たまねぎ工房さんのPDFパターンを注文したものの、な、な、なんとプリントアウトしたA4用紙の枚数は、、、
表地分32枚、裏地分28枚、仕様書分12枚の計62枚!
しょぼいプリンターでプリントアウトするだけでもものすごーく時間がかかりましたが、それから地道な作業が待っていました。
みなさんは、あと乗せサクサク?それとも先のせしとしと?
おーっと、これは『どん兵衛』のことだった。
もとい、
先貼り?それとも後貼り?
A4用紙にプリントアウトされた数枚にもおよぶパターン、先に貼り合わせてからパターン通りにカットしてますか?それともカットしてから貼り合わせてますか?
私はカットしてから貼り合わせることが多かったのですが、途中わけがわからなくなることがあったので、最近はひとまず全部を貼り合わせてからカットしてます。
先貼りのサクサク~作業。
やっとパターンの切り出し作業が終了しましたが、用紙の枚数に比例してパターンのパーツ数も多いったらありゃしない。
生地を裁断するのも根気が必要でした。
c0150564_21232162.jpg
このところのマイブームカラーがブルー。
クルールさんのコート地特集の時にブルー系の布、迷っているうちにsold outとなってました。
これでコートは諦めよう、、、と思っていたのですが、全体はミルクティーカラーだけど、ドットの中にブルーのラメが折り込まれているはなはっかさんのかわいい生地が目に止まり、ゲットしました。
裏地は絶対目の覚めるようなターコイズで!!!と思っていたのですが、思ったような色の裏地がなく、エメラルドグリーンになり下がりました。
ボタンは、茶系で!!!と思っていたのですが、こちらも思ったような色と大きさが合うものがなく、ええい、こうなったらボタンだってエメラルドグリーンにしてやる~!と、半ばやけくそ?でエメラルドグリーンのボタンにしました。
ブルーは、どこ行った?
c0150564_2136239.jpg腰フラップは見せかけのフラップで、脇シームのポケットとなっていて、難易度の低い縫い易い仕様~
と説明書には書いてありましたが、コートがそんな簡単にできるわけはありません。
表地と裏地、それぞれたくさんのパーツを組み合わせて形を作り、そして最後に合体させます。
襟も表地と裏地にそれぞれ縫いつけてから合わせるようになっていて、それは楽でいいかも?と思ったのですが、いざやってみると、ひっつれたりしている部分があったりして、調整するのにかなり手間取りました。
やっとのことで、ほぼ完成~と思いきや、それから裾まつりはもちろんのこと、あちらこちらの中綴じ、そしてボタンホールと続き、これらの作業だけでも結構時間がかかりました。
よって、完成したときには、完成した喜びよりも解放される喜びのほうが勝っていたような気がします。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-12-13 22:12 | ソーイング

先日TV番組で痩せるホルモンを分泌させる食材の『鯖水煮缶』を使った『ひっぱりうどん』なるレシピを紹介していました。
シーチキンは、常備していてよく食べますが、他の魚の缶詰にいたってはかなり抵抗があり未知なる世界でありました。
なにせ煮た魚の皮が苦手だったものですから~こんがり焼いてあるのは好きなんですけど、あのヌルっとした感じが嫌で、いつも皮をはがして食べていました。
大人になってからは、鯖の味噌煮もよく作って食べてますし、鍋料理のお魚の皮も食べられるようになりました。
でも、敢えて、鯖の水煮の缶詰やら、他の魚の缶詰を買おう!とは思うこともなく今日まで生きてきましたが、ここにきて初めて買いまして、ちょっと大人になったような?
なにせ、せっかく痩せたのに最近少々リバウンド傾向にある我がダンナのため?と『ひっぱりうどん』がとても美味しそうに見えたので早速作ってみました。
して、お味は???
本家本元を食べたことがないので、こんな感じでいいのかなぁ?と思いつつ食べたのと、若干まだ鯖の水煮缶に馴染んでいないせいか、手離しで美味しいー!とは言えませんが、また作って食べてもいいかも?と思いました。
ダンナは、「確かに痩せそうな気分になった」と申しておりました。(単純!)

c0150564_21455447.jpg
この週末は、ベーグルとコッペパンのいずれもサンドものとなりました。
本日のランチでは、ナンも食べました。
そして、明日月曜の朝に食べるカンパーニュも焼けました。
おっ、今回は珍しくキレイに焼けている?と思いきや、焦げてるし~。

c0150564_21491062.jpg
おやつは、ココアシフォンケーキ。
作り始めてから、ココアが足りないことに気がつき、仕方がないのでトッピング用ココアと飲むココアまで動員してなんとか間に合わせました。
が、そんなことをしたせいなのか、きっちりと泡立てたはずのメレンゲがすごい勢いで潰れていきました。(ただ単に私の混ぜ方が乱暴だっただけだと思われる)
よって、相変わらずふんわりと膨らんだシフォンとはほど遠いものとなりました。。。


鯖の水煮缶で少し大人になった私?は、洋服でも大人~!と感じていたものを作りました。
c0150564_2158764.jpg
パターン: クルール(ドレープワンピース)
使用生地: はなはっか(ニット スール・グレイッシュモカ)
襟元にドレープのあるデザインは、自分の中でずっとアウト!だったのですが、ここにきて急に興味が湧いてきました。
そして、数人のブロ友さんが作っていて絶賛していたことと、パターンのパーツは2つで簡単!ということで前々から気になっていたこちらのパターンをとうとう作ることにしました。

c0150564_2255625.jpg7号サイズがなく、9号で買ったので布帛でもいいかな?と思って布帛の生地を用意してたのですが、いざとなったら 「ニット専用パターン!」としっかり記載されていることにビビり、慌てて在庫のニットを物色しました。
春に買って生地が思っていた以上に薄かったのでそのまま形にせずにいたはなはっかさんのニット地を本当はAラインTシャツにするつもりで目論んでいたのですが、このパターンがはまるようだったこれにしよう!と思って布に置いてみると、計ったかのようにどんぴしゃ!
ちょっと薄いし、この柄で合うかな~?と不安もあったのですが、もう、これは行くしかないっ、、、ということで作りました。

c0150564_22132230.jpg毎度のことながらタックの向きとの格闘がありましたが、それを乗り越えれば、あとは難しいこともなく、サクサクと縫うことができます。
裾や袖などはカバーステッチで処理したので、本当に手早くできました。
ボーダーのごとく入っているレース地の模様が縫い合わせのときに目印にもなったし(そのわりにはズレた部分もあるけど)アクセントとなってなかなかいい感じ~。
気分がよくなったということで、二回戦に突入~。

c0150564_22172060.jpg
パターン: polka drops (やわ風カーデガン)これで4枚目となるらしい。。。
使用生地: はなはっか (ラッセルレース ブランジェ)
こちらのラッセルレースは、異素材カーデを作ったさいのハギレです。
これでボレロ系が作れそうだな~と思いつつ、ピンとくるボレロのパターンがなかったのですが、突如やわ風カーデの存在を思い出し、かなり久しぶりにパターンを引っ張り出して作ってみました。
布の都合で、デフォ通りとはいかず、3cmほど丈を短くしましたが、これできれいさっぱりこの布を使いきれたので気分はすっきり!でした。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-08-04 22:54 | ソーイング

先週、関東甲信越地方に梅雨明け宣言がなされたものの雨が降ったりやんだりと、相変わらずの梅雨空だったのですが、本日は朝からピーカンに晴れ、しかも あ、暑い。。。
ということは、、、ソーインガーにとっては非常に非情なのでございます。
まず、地獄のアイロンがけ。
寒かった日々には暖をとるアイテムとしても使えたのに(←そこまで貧乏だったのか?)今は、無駄に汗をかかせてくれるアイテムとなっています。(そうかといって、サウナと同じ効果はない)
さらには裸足でフットコントローラーを踏むので、汗ばんだ足にコントローラーがくっつき、思い通りの制御ができなくなります。
自分ではストップさせようとして踏み込みを解除したつもりが、足にくっついているせいでミシンはストップしてくれず、必要以上に縫ってしまう!という事態になってしまいます。

c0150564_20292376.jpg
本日のカンパーニュは、わりときれいな形に焼けました。
が、、、見事に焼きすぎました!
これぞ焦げパン!?
どうしても完璧なるカンパーニュは焼けないのでございます。

c0150564_20295611.jpg
スタバ風チョコチャンクスコーン。
ダンナはチョコ好きなので、これは結構好きなものです。
しかし、
「あ、これ チョコフレーク だっけ?」
と、お約束以上のボケぶり。
「チャンク」という単語はダンナにはかなりレベル高いとは思うけど、せめて 「スコーン」という単語ぐらいは出して欲しかった。
ロールケーキは、マロンペーストとあんこと生クリームを巻き巻きして和風テイストにしました。(どれも微妙に余っていたから)
「あ、これ ロールキャベツ だっけ?」
とは、さすがにうちのダンナも言いません。
ってか、そこまでだったら、ちょっと距離をおかなければなりません。。。


少し前に テンセルスパーク天竺 さくら を取り扱ったのですが、生地ネーミングの通り、まさしくスパークしているラメラメ~それなのにやや控えめな感じ、隠れゴージャス感?にすっかり虜になっていたところへ、クルールさんで色を変えての攻勢だったので、そんな誘いをお断りできるわけもなく、なにを作ると決めていたわけでもないのにポチっていました~。
丁度ブロ友さんが作っていたカーデとこの布とのイメージがピッタリとはまり、遅ればせながらこちらのパターンを注文しました。
c0150564_2030235.jpg
パターン: クルール (バック異素材切り替えカーディガン)
使用生地: クルール (テンセルスパーク天竺 オフホワイト ) はなはっか (レース地) 
レース地は、春先ぐらいに気に入って買っていたものですが、結局は寝かしていたものです。
c0150564_20522174.jpgテンセルスパーク天竺とこちらのレース地を合わせてみると、びっくりするぐらい色がぴったり!
まるで、運命のいたずらで引き裂かれていた姉妹が今ここで偶然にも再会した!みたいな劇的な出会い!?
あまりにもピッタリだったので、作っていてテンションも上げ上げ~♪
作り方もさほど難しいこともなく、サクサクと縫い進めることが出来ました。。

c0150564_20502452.jpg
ちょっと手間取ったのは、今までとは違うやり方だった衿のバインダー処理のところ。
あとは、袖口リブをつける際に、グググーっと伸ばさなければならず、そうすると生地がクルクルくるりんこちゃんとなってしまうところが(←これって、結構イラっとする)面倒だったことぐらいでした。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-07-08 21:24 | ソーイング

ミッション in ハギレ

しわーっす!
雪は舞う程度で、積もっていないのですが(信州は地域によってかなり天候が違います)このところググッと気温が下がり、寒さが本格的になりました。
そんな中、マフラーと手袋をしっかりして自転車で用を足しに行ったところ、
み、耳がっ、とれる~!?芳一になってしまう~!(←耳なし芳一)
というくらい耳が冷たくなりました。
自転車のときは帽子もしっかりかぶらなければいけないことを思い知ったのでありました。


朝ごパン: イングリッシュマフィン   かぼちゃのちぎりパン   
c0150564_11435411.jpg
やっとかぼちゃの種を買ったので、張り切ってかぼちゃのちぎりパンを作りました。
昨日は遅番だったので、今朝は冷凍保存しておいた胡桃とレーズンのカンパーニュの残りを食べました。
最近ランチにベーグルを食べる機会が減ったせいでスプレッド用のクリームチーズの減りも悪く、おちおちしているとカビが、、、
なのでここぞとばかりにたーっぷり塗って食べました。


おやつ: かぼちゃケーキ
c0150564_11494119.jpg
かぼちゃの種をやっと買ったので(え、知ってるって?)かぼちゃケーキを作りました。
かなり前によく作っていたのですが(このさつまいもバージョンもあります)すっかりこのレシピの存在を忘れていて、先日たまたまレシピを発見したので、久しぶりに作ってみました。
以前作ったときにダンナの
「この黄色いパン、おいしいね~」
と言ったので、
黄色→かぼちゃってことに気がついていない?
パン→パンじゃなくてケーキってことに気がついていない?
と、まさかの発言にJD(当時はJTかJSぐらい)と二人で凍りついたことを思い出しました。


ブロ友さんがフワフワにハマってかわいい小物を作っていた影響もあり、私もポンチョのハギレでマフラーを作ってみました。
c0150564_1211268.jpg
適当にカットして筒状に縫ってみたところ、ちょっと長めでした。
布がモヘモヘしていることもあり、短いほうがかわいいかな~と思って結局はカットして、短めのマフラーにしました。

そして、ポンチョのハギレといえば、、、クルールさんのアンゴラ混ドットウールニットのハギレも温存しておりまして、、、
さらには どうしてもこのハギレで作りたい! と、この布を見た瞬間からの思いも温存しておりまして、、、
1年越しの思いをやっと成し遂げたのでありました。

その熱き思い・・・
[PR]
by suisui53 | 2012-12-20 12:22 | ソーイング

しわーっす!
気が付けば12月も半分過ぎています。
気持ちだけ焦っているものの、クリスマスをどうするか決めてないし、年賀状もまだ取り掛かってないし、大そうじももちろんやってない。
このままどこかへ逃避行したい気分。。。


c0150564_2043658.jpg
ここ数日の朝ごパンです。
ホットケーキは土曜の朝に食べました。
ちなみにこれはダンナ用のもので、私は生クリームなしでハチミツ&バターをかけて1枚食べ、もう1枚はハムとチーズをのっけて食べました。
日曜のランチは、シチューパン!
クリームシチューはもちろん前夜の残りです。
ドライイーストで作ったいつでも優等生の胡桃レーズン入りのカンパーニュと、ホシノ酵母で作った出たとこ勝負のライ麦カンパーニュ。
どちらもそれぞれの持ち味があって、どちらも好きです。

c0150564_20492939.jpg出しっぱなしにしていたお菓子の本をパラパラと見ていたら、こちらの『チョコブラウニー』が目に留まり、簡単だし、材料も揃っているので作ることにしました。
『チョコブラウニー』は、ダンナが大好きでいつもバレンタインと誕生日には必ず作ってあげているのですが、いつものレシピではないもので作りました。
よって、いつもより薄っぺらなブラウニーになってしまいましたが、ダンナがあーっという間に完食していました。



One’s oneさんパターンで欲しいものがあったので、カートOPENをずっと待っていました。
そして先週末に待望のOPEN!となったのですが、パターンの発送は25日ぐらいとか?
そんなんじゃ、遅いよーーー。
ってわけで、自分が予定してた年内のソーイング計画がガラガラと崩れてしまい、すっかり戦意喪失となりました。
気が抜けてしまったら、ミシンに向かう気力もPCに向かう気力もないままうだうだと過ごしてしまいました。
c0150564_2131761.jpgあーでも、先日届いたこちらの布でポンチョを作ろう、、、と重くなりつつあった腰をあげたのですが、注文した際に画像上ではもっとスモーキーなピンクを想像していたのに、実際はかなり可愛らしいピンクというのに軽く怯みました。
さらには去年おとなポンチョを作ったアンゴラ混ドットウールニットと同じような質感→ズバリ『大仏パーマ』と思っていたらもっとモヘモヘしているし、ずーっと眺めていたら『ウロコ』に見えてくる始末。
挙句、ポンチョにするつもりが他のものを作りたい衝動にかられ、パターンを探したのですが、どうやらそのパターンを処分してしまったようでいくら探しても見つからない。
気持ちがなかなかまとまらなかったのですが、仕方がないのでやっぱり当初から予定していたポンチョに気持ちを戻し、やっと取り掛かりました。
c0150564_21271163.jpg
パターン: filer (おとなポンチョ)
使用生地: はなはっか (ウールニット パウダリーローズ)
デフォでは、フードだけが裏付きなのですが、丁度黒の薄地のニット地があったので今回は総裏仕立てにしました。
c0150564_21313561.jpg
戦意喪失のまま取り掛かったこともあり、用意が万全ではありませんでした。
お陰で、作っている途中で副資材の調達のために一番近くのかなりしょぼい手芸店(失敬!)へ行くはめになりました。
でもって、かなりしょぼい手芸店だったため(だから失敬でしょ)なかなか目当てのものが見つからず、お店の人に聞こうと思ってもその名称が出てこない。。。
はて~なんて名前だったかいのぉ?
「ドックルとかっていうような留めるもの、ありますか?」
お店の人が軽く笑いながら
「ああ、トグルボタンねー」と言って出してくれましたが、さすがしょぼい手芸店(だったら利用するなっ)、品数は少なく選ぶ余地もほぼなかったので、仕方なく角のような形のほぼ黒に見えるグレーを選びました。
そして、
「それとこのボタンに通す、ロープ?紐?必要なんですけど」(→正式名称は スピンドルひも)
こちらもさすがはしょぼい手芸店(遠くのトーカイよか近くの手芸店)、なぜか3Mでカットされたものしかなく、そんなにいらないのに買わされるはめになりました。
c0150564_2271181.jpg家に戻り、いそいそとそれらを取り付け、最後にフードをつけて完成!
して、またもフードの裏側は手まつり。(なっつったって、これも filer)
ま、でも今回は距離も短いし、布もモコモコと厚みがあり、手でまつった方が都合が良い感じだったので、素直にチクチクまつりました。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-12-17 22:30 | ソーイング

クルールさんで8月の新着でへまをやらかして注文できなかったので、今度のミニアップに密かなる闘志?を抱いていた私。
でも、ちょいとばかり出遅れたら、、、欲しい布はすでに sold out!オーマイガーッ
クルールさんでは珍しい赤のニット、色もきれいそうだし、欲しかったなぁ~~~。
フン、いいさ、いいさ、今回もスルーしてやる!(←負け惜しみ)


朝ごパン; ライ麦のカンパーニュ   豆パン
お や つ: スイートポテトケーキ
c0150564_0561332.jpg
パンはどちらもホシノ酵母で作りました。
豆パンは、鹿の子を入れてから混ぜすぎたので、せっかくの鹿の子の粒粒感が損なわれてしまいました。
そして二次発酵の時間をちょっととりすぎたようで、もちもちした食感も損なわれてしまいました。
どちらも人的災害~って、私のせいですけど。
パンを焼くときにいっしょにオーブンに入れて作った焼き芋があり、それでお菓子を作るつもりでいたのですが、、、『スイートポテト』は余りにもお約束過ぎるし、『さつま芋プリン』もかぼちゃがさつまいもに変わっただけ~みたいな感じだし、どうしようかな~とレシピファイルをパラパラやっていたら、かなり前にクックパッドからプリントアウトしていた『スイートポテトケーキ』なるレシピを発見!
友達以上恋人未満じゃなくて、、、スイートポテト以上さつま芋プリン未満的なこのケーキを作ることにしました。
せっかくなのでスタイリッシュロング缶を久しぶりにつかってみました。
焼き上がったときに食べたら、軽めのスイートポテト?!という感じでしたが、翌日になったら味も落ち着いてさっぱりスイートポテトという感じになって、おいしくなっていました。
作り方も簡単だし、おいしかったので、これはリピすることになると思います。


今年はすでに2枚のシガパンを縫ったので、もうこれでおしまい!と思っていたのですが、以前リネン混シャイニーツイルネイビーで作ったものが、ヘピロテによってかなりくたびれてきていたので新しく作ることにしました。
ちょうどはなはっかさんで買っていたストレッチ入りの8オンスデニムがあったので、これで作ることにしました。
c0150564_1191517.jpg
パターン: クルール (シガレットパンツ)
使用生地: はなはっか (8オンスデニム ジェイジェイ)
以前作ったネイビーのシガパンは、数あるシガパンの中で唯一ストレッチの入っていない素材で作っています。
それはそれでよかったのですが、色あせとくたくた感がほかのものよりも早く、作り直しが必要かな~と思っていました。

c0150564_1334587.jpgはなはっかさんのこの8オンスデニムはコットンリネンのストレッチデニムだったので、まさにシガパンにぴったり~!!!
これで6枚目になろうが、もうすぐ夏が終わろうが関係なく、またしてもシガパンをせっせと作った私でありました。
先週作ったカーペンターバッグの切り替え部分にこの布を少々使ったこともあり、ちょっとだけ布の長さが足りなくなりました。
ゆえ、裾のイビツな?見返し部分をとることができず、直線でとりました。

c0150564_1325266.jpg
裾のサイド部分にスリットの見返しを普通にとったので、なんとなくリボンをあしらってみました。(なんの因果関係もない!)
先日、病院の待合室で読んだファッション雑誌にそんなパンツが載っていたのが目に焼きついていたので、ちょっと真似してみました。
そんなミーハーなるオプション、やっぱり恥ずかしくなるかも?と思って、手縫いでわりとラフにつけました。
往生際が悪い?


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-09-12 01:53 | ソーイング

お盆の入り~みなさん如何お過ごしでしょうか?
実家にてのんびりしてますかーーー?
わたくしめは、今までは実家へ帰省していたのですが、お盆休みのない職場へ転職いたしましたので、本日は遅番でございます。(シクシク)


朝ごパン: 小倉トースト   ベーグル   胡桃レーズン&ソーセージパン   ライ麦のカンパーニュ
c0150564_103399.jpg
名古屋ではお馴染みの小倉トーストを作ってみました。
小倉トーストは、うみゃーだがね。(←使い方間違ってる?)
カンパーニュは、今回は早めに手を打ったのでやっと過発酵を免れ、形は相変わらずいびつですが、いい感じに焼けました。


おやつ: 抹茶クッキー   さつまいものスクエアケーキ   抹茶ムース
c0150564_10361375.jpg
クッキーとケーキは、昨日ダンナの実家へ入ったので、手土産として作りました。
ムースは、いつも粉類などを買っている『富沢商店』さんのものです。
5000円以上のお買い物で送料が半額!
などの言葉に釣られ、目標金額に達するための辻褄合わせ?として買ってみました。(こんな買い物をして、結局は得なのか?損なのか?)
粉に牛乳を入れ、グルグルとかき混ぜて冷やすだけで完成です。
よーく混ぜて下さいと書いてあったので、よーく混ぜていたら、すぐに固まり始め、器に入れようと思ったときにはかなりもったりとしていました。
ちゃんと抹茶の味もして甘ったるくもなく、ムースだけど原料は寒天だからヘルシーだし、簡単にできるし、結構気に入りました。
今度は辻褄合わせじゃなくても買うかもしれません。


都はるみさんの『北の宿から』の替え歌バージョン 

『信州の宿から』
あなた(←JD) 変わりはないですか (「昨日メール送ったじゃん!」 by JD)
日ごと暑さもつのります (このところ、わりと涼しい。。。)
着てはもらえぬ洋服を (「太ってみえなければ着るし」 by JD)
暑さ堪えて 縫ってます~ (だから、最近朝晩はめっきり涼しくなったし)
c0150564_10505846.jpg
パターン: クルール (ベアワンピース)
使用生地: C&S (マーガレットガーデン グレー)
スカートは、適当に作ったもので、使用生地は はなはっか (インディアンパッチワーク ピーチブロッサム)
c0150564_10552167.jpgインディアンパッチワークは、あまりのかわいらしさに買ったものですが思っていた以上に張りもあって、形にするとなるとせいぜいスカートかバッグぐらいが妥当かな~?ということで、簡単なギャザースカートにしたのですが、やっぱり張りが残っていてボリュームを押さえされませんでした。

c0150564_1102739.jpgベアワンピは、去年もC&Sさんの花柄で作りました。
雰囲気的に似ているのですが、いちおう今年バージョンということで。
15本のシャーリングゴム、去年はかなり悪戦苦闘してやりましたが、今年はやる気満々で挑んだせいか、去年よりはゴールが近かった、、、でも疲れた~。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-08-13 11:12 | ソーイング

本日は、役所へ書類申請に行き、郵便局で学資保険の満期支払いの手続き、そして運送業者で引越し便の相談を済ませて来ました。
JKが大病や大怪我をすることもなく学資保険の満期を迎えることができたので、積み立てていた保険金プラス健康祝金も支払われることになります。
取り柄といえば 極めて丈夫!ぐらいしかないわがJKなのですが、健康で良かった~。(ちなみにインフルの予防接種も高校受験の一度しか受けたことがなく、今回は受けてませんでした)
健康ばんざーい!!!
くいしん坊!万才~ ←これは関係ない?


朝ごパン: ソーセージパン&胡桃レーズンパン   ライ麦のカンパーニュ
c0150564_15143357.jpg
2日分です。
今回のカンパーニュはいつものように横にビローンと広がってはいるのですが、さらににょっきり頭を出している?そんな形になりました。



このパターンを欲しいと思ってずっとずっと眺めていたのは遥か前、おそらく去年ぐらいからだったと思います。
そして意を決して注文したのが、先月。
「発送しました」というメールが来たのが、それから2週間後。
しかし、それから1週間以上経っても届かず、連絡してみたら未発送のままだったらしく、結局届いたのは注文してからほぼ1ヶ月になっていました。
c0150564_15582937.jpg
パターン: ANNEE-PATTERNアネパターン (クルーネックノーカラージャケット )
                            別名→Julie
使用生地: 表地 はなはっか (このパターンにひと目惚れしたときに絶対合いそう!と思って購入)
       裏地 クルール (蓄熱保温機能裏地ブラウン)
裁断していざ取り掛かったとたんに、今度は私が風邪をひいて体調も悪くなるし、JKの大学のことやら会社のことやらでゴタゴタしてしまい、思うように進みません。
今日こそは頑張ろうと思って作業すると頭が痛くなって(具合悪し)中断。
アネさんの場合、仕様書はHPをダウンロードするのですが、このJulie単独の仕様書がなく、類似パターンの仕様書を見ながらの作業となっていました。
前回、同じくアネさんの『フラットカラーボクシーボレロ』を作った際も類似パターンの仕様書だったので最後の方でわからない部分があって、少し苦労しましたが・・・・・
今回は最後の方どころではありませんでした。
大まかに分類すれば確かに同じカテゴリになるかもしれませんが、全然違うじゃーん!
ってな具合でした。
ここで思いっきり頭が痛くなって(この場合は風邪の症状ではなく)中断。
特に袖口部分がよくわからず、最初に思いついてやってみたつけ方は大ハズレ。
次にこっちだ!と思ったやり方もちょっとハズレ。
サイトのこちらのジャケットの画像をくまなくチェックして混乱している頭の中を整理してやっとつけることができました。(でもこれで正解なのかは?)
c0150564_1544542.jpg
クルールさんの仕様書も解読しなければならない部分や、三手ぐらい先読みしておかなければならないこともありますが、今回のアネさんの本題とはかなり異なる仕様書を手にしての作業に比べたら、クルールさんの仕様書がパタレさん並みの親切丁寧なものに感じられるぐらいでした。
c0150564_15485940.jpg混乱の中で混乱しながら縫っていたせいで、いつまで経っても完成せず、いい加減いやになってしまいました。
それでもやっとのことでボタンをつけることろまでたどり着き、タイトなデザインゆえ前は止めないで(とめられない?)着用となっていたので、ボタンは縫い付けましたが、ボタンホールは開けませんでした。
また失敗しても困りますからね。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-02-27 16:09 | ソーイング

がんばってエプロンをするように努めてまいりましたが、、、もうすでに朝はすっかり忘れ(なんせ寝ぼけてるし時間ないし)夕方もついついエプロンをしないまま調理を始め途中から気が付いてつけるようになり、昨日はとうとうすっかり忘れていました~。
しかもそんな日に限って、トマトソースを使った煮込み料理。
もっちろんビチピチとトマトソースが容赦なく飛んできました。
そして、もっちろん洋服にトマトソースのしみができたわけでありました。
エプロンと言う名の盾をすれば免れたものを・・・。


朝ごパン: バゲット
お や つ: チョコチップスコーン
c0150564_13172119.jpg
おとといは私のランチ用のベーグルを焼いたので昨日の朝はシナモンレーズンパンの残りを食べ、今朝は昨日焼いたバゲットを食べました。(だいたいは前日の夜に焼いてますので)
最近チョコに飢えているJKのために、チョコチップ入りのスコーンを焼きました。
もちろんCuisinart(クイジナート)のフードプロセッサーでガーッと混ぜて作ったのですが、このフープロは本体とワークボール、カバーなどが完全にセットされていなければスイッチが入らない安全構造となっていて、カチっと音がするまできっちり容器をセットしなければ作動ません。
このフープロが届いたばかりのころ丁度手を怪我していたせいで、カチっと音がするまでセットさせることがなかなかできなくてとても大変でした。
「これってもしかしたら不良品なんじゃないの?」
などと思ったこともありましたが、今は難なくセットできています。
一瞬メーカーさんのせいにしようとした私をお許し下さい。。。



政府の第四次補正案も相変わらず問題ありのようですが、私の補正問題はひとまず一件落着~となりました。
しかし、、、次なる問題が。
それは、JKの学校が制服じゃなくて私服なので普段は別に問題ないのですが、いざというときにものすごーく困るんです。
どんな時って???
例えば
冠婚葬祭とか→礼服なんて持ってないのでやっぱり制服があると便利だよね
研修旅行とか→JKの学校では修学旅行がなくて、研修旅行があったのですが、そのときもラフな私服はご法度で何を着て行くのか悩みました。
そして、
大学受験!!!
センター試験のときは地元だったし、地元の進学校も示し合わせたかのように?ほぼ私服校なので全然問題はなかったのですが、、、他県で受験する場合(特に都会)は、私服の子はかなり少数派のようで目立つらしいのです。
JKよりも先に都会で受験をして来た子の話しによると
「回りはみーんな制服で、私服の子が少ししかいなくて恥ずかしかった~。しかも頭悪そーに見えた!」
のだそうです。
いよいよこれからが本番、して都会で受験する我がJK。
頭悪そーに見えるどころか、頭よくないし・・・。
こりゃ大変だぁ~ってことで、受験用の服を作らなければならないミッションが。
あんまりくだけていても、そうかといってスーツじゃおかしいし、似合わないし、作るの面倒だしぃといろいろ考えた結果、こちらに落ち着きました。
c0150564_13545690.jpg
パターン: 
パターンレーベル 
(インタックワンピ Mサイズ)
使用生地:
はなはっか
(おそらくウール)

やっぱりお利口さんに見える服っていったら、紺!ネイビ~!!
ってことで、数年前にはなはっかさんで買ったもののずっとずっと出番のなかったこちらの布が登場とあいなりました。
c0150564_1415792.jpg
すでに3枚目だし、タックとギャザーが少しあるだけで、もちろん胸ダーツもありません。
極めて簡単ワンピなので、ノープロブレムだったわけなのでありますが、、、いざミシンをかけようと思ったら、糸がちょっとしかないっ。
紺なはずじゃ~こんなはずじゃ~
こんなときに限って、紺がちょっとしかない!(出たっ、昭和なおやじのくっだらないダジャレ)
レジロンの紺ならいっぱいあるのに、90番のもあるのに60番だけが在庫不足。
ひとまず残っている紺色の糸をかき集め、大事に大事に使ったのでありました。
ああ、湯水のように糸を使いたいっ!と思いながら・・・(←って、どんなだよ?しかもその発想がすでに貧乏くさ?)
お陰でなんとか足りましたけど、糸をケチケチ使うのって疲れました。。。
定番カラーの糸の補充はちゃんとチェックしておかないといけませんね。

c0150564_14151075.jpg
インタックワンピは花柄のシャツコールのとパープルのリネンで過去に作っていますが、このウールで作ったものが一番しっくりいっているような気がします。

これで少しはお利口さんに見える?
って見えるだけじゃダメじゃーん。。。

って、これって
も、もしや勝負服?!
[PR]
by suisui53 | 2012-02-09 14:26 | ソーイング