タグ:おやつ ( 613 ) タグの人気記事

平日は適当に私が掃除機をかけ、土曜日はダンナが鬼のように掃除機をかけることになっています。
私は家具などどかさないでそのままかけますが、ダンナはしっかり移動させてかけます。
そんなに几帳面な人?!
決してそういう訳でもなく、それ以外のことはいたって大雑把です。
掃除機を自分で選んで買ってから急に掃除に目覚め(もっぱら掃除機担当)土曜の朝食後に張り切って掃除を始めてくれます。
昨日も恒例のごとく掃除を始めたところ紙パックがいっぱいになっていたようで、新しいものに取り替えていました。
しばらくして私の元へやってきて
「これって、おもちゃかな~?」
と、見せてくれたものが、まさしく私がずーっと探していたピアス!だったのです。
新しい紙パックに替えて掃除機をかけたので、どれくらい塵がたまっているのかを確かめたくなって見たら、その中にキラリと光るものがあって、取り出してくれたようです。
少しでもそれぞれのタイミングがずれていたら絶対発見されなかったのに、まさに、ミラクルっ!!!
うちのダンナってば役に立つじゃん!
と、かなり久しぶりに思った瞬間でありました。


c0150564_15141254.jpg
木曜日が遅番だったので、金曜の朝は冷凍ストックしておいた 豆パンとチーズマフィンを食べたのですが、とんだハプニングがありました。
軽くトーストした豆パンにバターをつけて食べるのがお気に入りなので今回もそうしたのですが、早番の日で時間がないこともあり、つい慌てて飲み込んだら、カリッカリのパンのクラスト(耳)部分の破片?が喉に奥に突き刺さったようで、違和感が~。
コーヒーをガブガブ飲んだものの、違和感が激痛に変わり、涙が出てきました。
しばらくして違和感は治まりましたが、痛みはとれず、結局唾を飲み込んでも痛い状態が2日ぐらい続きました。
以前実家でもホシノ酵母の食パンを食べているときに同じ現象がありました。
今回の豆パンもホシノ酵母のパン。
ホシノ酵母で作ったリーンなタイプのパンには気をつけろ!ってことですね~(←よく噛んで食べましょう)

c0150564_15324519.jpg
今日は節分。
世間では、巻き~巻き~恵方巻き~
おやつもついでに巻き~巻き~スポンジ巻き~(←ロールケーキのことらしい)
といきたいところですが、どうしても気分はかぼちゃのプリンだったので、世間様の流れには乗らずにかぼちゃのプリンを作りました。
あ、でも今夜は巻き寿司を作る予定ですけどねー。(結局、流れには乗ろうとしている)


今月は、クルールさんとC&Sさんの布の新着をスルーしました。
ものすごーく欲しい!と思ったのもなかったこともあり、だったら無理して買うこともないじゃーん!
ってことで、冷静沈着、大人な対応をとった私でありました。
そして、12月に届いていたクルールさんの布に手をつけなければと思って取り出した目の覚めるようなオレンジ色のスムースニットには、こんなデザインがピッタリ~!というイメージが降臨。
それは、ゆったりとした襟元、そしてAライン
c0150564_15512239.jpg探してみると、filerさんの 『オフタートルポンチョ』が、かなりいい線いってる~
でも、哀しいかな、ポンチョはポンチョ。
パンチョ伊藤は、パンチョ伊藤。
もとい、ポンチョだと袖部分が特殊な形だから、上にコートなど羽織れなくなってしまうという問題が。
そこで私の目論みもストップしていたのですが、それを見計らってなのか、同じくfilerさんでポンチョではないオフタートルのAラインのパターンを出しているじゃあーりませんか、しかもプレゼント。
でも、なになに、
これは非売品パターンで、3500円以上お買い上げの場合にプレゼント
すっかり目がくらみ、いとも簡単に3500円分の買い物をしたのでありました・・・・?
いえいえ、7000円以上だと、さらにもうひとつ!
非売品パターンが2つもらえる~(パターンは4種類)といういうことに、まんまとはまり、しっかりがっつり買い物をしてしまった私でありました。。。
大人な対応は何処?

c0150564_16134065.jpg
パターン: filer (オフタートルAラインプルオーバー)
使用生地: クルール (ビキューレソフトスムースライトオレンジ)
作り方は普通のタートルと変わらずいたって簡単なので、ディテールにちょっとこだわりました。
c0150564_16182561.jpg
肩部分には伸び止め用のウーリースピンテープをロックミシンで縫い込み、袖口と裾はカバーステッチで仕上げました。
もちろん、道具があるのだからそれらを常時使えばいいのですが、そのひと手間が面倒なのでたまにしかやらないので、久しぶりに使ってみるとすっかりやり方を忘れています。
今回は、カバーステッチのための糸がけは問題なかったのですが、久しぶりに登場したカバーステッチ用のロックミシンがすっかりへそを曲げてしまったようで、試し縫いではちゃんときれいにできるのに、いざ本番用の布を入れるとできなくなる~という現象が繰り返し起き、おいそれとは縫わせてもらうことができませんでした。

c0150564_16342563.jpgサクサクと仕上げるつもりでいたら、余計な時間がかかっての完成となりました。
いちおうイメージ通りのものが完成しました。
でも、冷静に考えてみると、春先までピッタリタートルじゃないと喉がスースーして無理っ!なこの私に、こんなオフタートル着れるんかーーー?!
ボトルネックワンピだったらタートルをインしてもOKな感じだけど、このオフタートルのインはないよな~。

c0150564_16391333.jpgただ、これを着るとクリスマスにダンナからもらったネックレスをやっとつけることができます。
でも、寒いよー。
それにJDとおソロだし。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-02-03 16:58 | ソーイング

新しい発見!

少しずつ新しい毛布に馴染んできました。
快適なる睡眠は理想ですが、あんまり気持ちよすぎるのも布団から出たくない衝動にかられてしまうので、困るような?
今朝も目覚ましが鳴って、もうちょっと~!と思ったのですが、トイレに行きたくなったので仕方なく起きました。
これからますます布団から起きられない季節になるというのに、大丈夫か私?!


c0150564_11391433.jpg
本日の朝ごパンは、冷凍ストックのロールパンと豆パンを食べました。
ショコラパンは、JDに送るために作りました。
さつまいものタルトも送ってあげようと思って作りました。
タルトは完成してから2日目、3日目ぐらいが味が落ち着いておいしくなるので、送るのに丁度よい感じです。


ブロ友さんのところで話題となっていた 『レモンケーキ』
ノスタルジック~!
記憶を辿るとケーキ屋さんの片隅にいつもじっと鎮座していたような?
誰もが知っているけど、誰もが買うわけでもなく、それでもずーっと消えずに残っているケーキ。
私も懐かしいなぁと思いつつ、一度も食べたことがないような気がしました。
そんな『レモンケーキ』にものすごく興味が湧いたので、探してみました。
そして、発見!
c0150564_11484954.jpg
左は松本市民には馴染みのシュークリームが有名なケーキ屋さんのもの。
右は、松本市に本店があるけど私の住んでいる市内にもお店を構えているソコソコな味のケーキ屋さんのもの。
全然違うお店なのに、な、な、なんと偶然にも包装紙がいっしょ!?
1個は先週買って、次のは昨日買ったのですが、一瞬同じものなのか?と、びっくりしました。
でも袋越しに見えるコーティングの感じがちょっと違うようだし、原材料をチェックしてみたらやっぱり違ってました。
この辺のケーキ屋さんが仕入れているパーッケージの問屋さんがいっしょなのでしょうか?
『レモンケーキ』の包装紙はこれしか選ぶ余地がなかった?とか。
c0150564_1158389.jpg
包装紙の謎は置いといて、ひとまず全体像。
左は、薄ーくチョコでコーティングしています。
右は、チョコかと思ったら、レモン果汁と砂糖を溶いたものをかけているようです。
c0150564_1212992.jpg
ちょっくら失礼して、裏側。
どちらも裏までコーティングはありませんでした。
右の方が全体的にベタベタしていたので、包装紙にくっついた分があってきれいに取り出せませんでした。
手にも結構ついて、お陰でカメラにもついちゃったし。
c0150564_1243160.jpg
そしてお味の方は?
どちらもレモンの味がほんのりとした普通においしいケーキでした。
頂き物だったら食べるけど、わざわざお店に買いに行ってまでは決して食べないだろうな~。
でも、偶然にも同じ包装紙だった!というおもしろい事実が発見できて、俄然他のお店の『レモンケーキ』も気になるところです。
この辺一体が、全部同じ包装紙だとか?
私の『レモンケーキ』のイメージは、レモンイエローの不織布みたいなものにキャンディ包みされたものだったのですがね~、全然違うし。
このイメージって、もしかしたら実家(秋田)のケーキ屋さんに置いてある『レモンケーキ』の残像~?
あー、それも確かめてみたい。。。
たかがレモンケーキ、されどレモンケーキ、結構興味深くておもしろいです。
[PR]
by suisui53 | 2013-01-29 12:17 | トーキング

結婚以来ずーっと使っていた毛布がかなりくたびれてしまい、縁取りテープも一部ほどけてダランとしていました。
そのため起きたときにそこに足を引っ掛けて転びそうになりました。
こりゃ危険だ!ということで、やっと新しい毛布を購入しました。
今どきの毛布は軽くてなんとも肌触りが気持ちいいー!
軽いけど蓄熱してくれるようだし、肌触りも最高だし、きっと素晴らしい寝心地に違いない
と、その日の夜は寝るのが楽しみで、楽しみで、布団にもぐり込んだのですが、
「本当に蓄熱してくれるのかな~?ちょっと軽いよなー」
などと考えてしまい、ちっとも眠れない。
やーっと眠れたと思ったら、夜中に二度も目が覚めてしまいました。。。
もしかしたら、今どきの毛布は昭和な私の身体に合わない?!と一瞬思ったりもしましたが、翌日はぐーっすり眠れました。
とは云うものの、まだなんとなくよその家の布団で寝ているような落ち着かない感覚があります。
本当に安心してぐっすり眠れるようになるには、もう少し時間がかかりそうです。

c0150564_1111323.jpg
画面左側は、焦げパンシリーズ?
ついつい焼きすぎてしまう習性があるようです。
芳ばしくておいしいですけど、焦げはほどほどにしましょう。
『天然生活』の新刊にサンドイッチ特集が載っていたのを見たら(←立ち読み)サンドイッチが食べたくなりました。
サンドイッチにはマヨネーズと相性のよい小麦胚芽の食パンを焼きました。
今朝のライ麦のカンパーニュは、キャラパンとはなりませんでしたが、相変わらずのいびつっぷりです。

c0150564_11152015.jpg
おやつは、簡単ティラミス。
いちおうマスカルポーネを使い、スポンジ生地が下にひいてあり、リキュール入りのコーヒーシロップを染み込ませてあります。
いつもは、普通のクリームチーズにビスケットを下にひき、インスタントコーヒーと砂糖で濃い目に作った液を染み込ませたものを使っています。
よって、当然今回のがおいしい?かといえば、そうでもなかったりします。(貧乏舌?)


布はあるんだけど(今さらなにを?)それで作りたいもののイメージがわかなかったり、イメージがわいているんだけどパターンがなかったり、、、そんなことでソーイングが停滞気味。
やっと布とパターンのイメージが決まり、始動することができました。
c0150564_112712.jpgパターン: polka drops (ボトルワンピース)
使用生地: クルール (かなり前のストレッチポンチ?)
衿の形がボトルみたいだから、ボトルワンピ?
ちょっと妙な形ですが、シンプルなワンピースです。

クルールさんのシンプルワンピにしようかとも迷いましたが、新しく出ていたこちらのパターンにくいついてしまいました!

c0150564_11293773.jpg
ポケットの付け方は、簡単使用でした。
今回は間違えなかったし。(当然でしょっ)
表にポケットのステッチをかけるということが、ちょっとしたポイントでしょうか。
袖のリブは、長いのと短いがありましたが、迷わず長いほうにしました。(だって、寒いんだもーん)

c0150564_11333792.jpgポルカさんのパターンは、A3用紙にM/Lサイズが両方印刷されているので、コピーして使えばアーモンドグリコなんです。(ひと粒で二度おいしい→一度で二つのパターンが手に入る!と言いたいらしい)
値段もリーズナブルだし、、、ただ、もちろん自分で切っては貼り、切っては貼り~の少々面倒な作業をしなければなりませんが。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-01-28 12:02 | ソーイング

成人の日に降った大雪がまだまだ残っています。
国道などや交通量の多い主要幹線は除雪してありますが、ちょっと細い道などはボコボコ道。
ましてや歩道などは、通学路は父兄の方々が雪かきをしてくれたのでいいのですが、それ以外のところは手付かずの藪のままだったり、酷いところは除雪した雪が積まれてあったりと、歩けない場所も多々あります。そんな影響で交通渋滞も激しく、通勤時間がいつもの倍近くかかったりと、疲れる日々です。。。

c0150564_10195698.jpg
こちらの立派にキレイに膨らんだカンパーニュは、もちろんドライイーストで作ったものです。
くるみ、レーズンをたっぷり入れたのですが、かなり偏りがあって、カットした部分によってアタリとハズレがありました。
ピタは小さめに焼いたので扱い易かったものの、具を入れるときは小さすぎて逆に大変でした。(欲張ってたくさん入れようとするから)
先週はスルーしてしまったライ麦のカンパーニュ。
ダンナと二人だと余る分量も多く、残ったのをせっせせっせと食べるているせいで、ちょっと飽きてきた感があったのですが、先週スルーしたら、やっぱり恋しくなりました。
c0150564_10281383.jpg
水分量を間違え、かなりベタベタした生地になってしまい、あまり膨らんでもくれなかったし、中はスカスカの軟らかめのものになってしまいました。
それにしても、今回のカンパーニュ、見れば見るほど何かに似てる!?
えーと、えーーーっと、、、
c0150564_10311322.jpg
妖怪人間
『べム』
これは、
キャラパン?!


c0150564_10323645.jpg
おやつは、スフレタイプのチーズケーキを焼きました。
スフレタイプのは、未だ納得したものを作ったことがなく、連敗中です。
今回も本に載っているケーキの半分ぐらいしか膨らまず、あえなく撃沈。
味も砂糖を控えめにしたせいでパンチがないし、スフレタイプなので軽すぎて食べた気がせず、お腹も納得してないし、、、コンビニなどで売っているもののほうがおいしいような気がします。

新春第一弾で縫った 『ビスコットワンピ』 
のっけからいろいろやっちまいまして、お粗末なものとなっていました。
1枚目はJD用に作り、2枚目は自分用のを作ろうと思っていたのですが、1枚目をこっそり試着してみると(←いちおうJD用なのでちょっと遠慮がち)私にはかなりブカブカだったので諦めていたのですが、ちょっとしたアクシデントもあったせいで、気を取り直して作ることにしました。
c0150564_1045169.jpg
パターン: one`s one (ビスコットワンピ)
使用生地: C&S (ビエラツイル小花柄)
1枚目では、ポケット部分を失敗してしまったので、今度こそは失敗しないように仕様書をよーく読んで手順通りにきっちりやりました。(←当然の行為)
そうしたら、何の問題もなく簡単に出来ました。
ってか、むしろ、前回なんで間違えたのかが、不思議なくらい。。。
c0150564_10494699.jpgポケット付けが終われば、あとはさらに簡単。
仕様では、裾をまつり縫いとの指令がありましたが、そんなの無視!無視!!
どうせカジュアルな布だし、カジュアルな人が着るんだから、という我田引水な考えてミシンでガーッと縫いました。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-01-21 11:26 | ソーイング

どこを見渡しても・・・
c0150564_1016381.jpg
    雪、雪、雪、雪~
もといっ、
c0150564_101858100.jpg
ちなみに上の説明をいたしますと
左から⇒ 由紀さおり ゆきりん(AKB48) ユッキーナ YUKI
大雪となった成人の日は、午後から鬼のように雪かきをしていました。
雪かき用のスコップが雪質や積雪量などに応じて何種類かあるのですが、そのうち一番使いやすいスコップが去年とうとう壊れてしまいました。
朝ダンナが「開店と同時に買いに行くっ!」と珍しく張り切って言っていたのに、結局お店へ行ったのは午後になってから。(やっぱりなー)
みんなスコップを求めてお店へ殺到しているのはわかりきっていることなのにすっかり出遅れたせいで、スコップをゲットするのに時間がかかり、私が一心不乱に雪かきをすれどもすれども戻ってこず、家に戻ってきたのは私が玄関ポーチ部分を三分の二以上かいてから。
ま、それでもまだまだかく部分はたくさんありまして、駐車場、家の前の道など。。。
それから二人でしばし黙々と雪かきをしていたのですが、いい加減私の握力も失われつつあった頃、振り向くとダンナがいつの間にやらかフェイドアウトしてました。
え、どこ行った?
ちゃっかり自主退散して、自分のお部屋に引きこもってました。
雪国育ちの私はスコップを手にすると止まらなくなる性質を持っているのですが、凍てつくような寒さなのに雪はそれほど降らない地区に育ったダンナは、「溶けるまで待とう!」と思っているタイプ。
結局いつも最後まで頑張るのは私なのでありました。(←やらなくてもいいところまでついやってしまうので、ダンナも付き合いきれないとは思いますが・・・)

c0150564_10541843.jpg
でもって、14日の午前中にせっせと アップルシナモンロールパン と ホシノ酵母での ドライフルーツ入りパウンドケーキ を作り、さらにはお惣菜やらを作ったものを箱に詰め、JDのところへ送りました・
本当なら15日の午前中の受け取りで発送したのですが、大雪の影響でいつになっても荷物が届かない様子。
15日のランチに間に合うかな~?と思っていたけど、やっぱ無理でした。
じゃ、おやつには間に合う?と思ったけど、これも無理。
夕飯までには間に合うかな~?間に合って欲しいなーと思っていましたが、21時過ぎにJDより「とうとう荷物、届かなかった」とのメールがありました。
荷物の追跡調査をしてみるも、営業店通過~とだけしか表示がなく(15日の23時過ぎ時点)
いったい、うちの荷物はどこ行った~???
今朝ほど電話してみたら、やっと確認ができ、本日の夕方(学校があるので)届けてもらえることになりました。
物流関係の人たちは、さぞや大変な思いをして荷物を運んでいるでしょうし、多少の遅れは仕方ないなーと思いました。

c0150564_11114049.jpg
14日はJD用のパンやらケーキを焼いたので、家で食べる分のパンは焼きませんでした。
そして15日は仕事が遅番、しかも大雪の影響で渋滞がハンパなかったこともあり、時間もないし疲れたし、やっぱりパン焼き中止。
そんなときは、もちろん、冷凍ストックのパンの出番!
かぼちゃのちぎりパン、レーズンパン、ロールパン、たくさんストックしておいてよかったーって感じです。

 
雪だし、寒いし、気分もふさぎがちなので、気分がパーッと明るくなりそうなものを思い立って作ってみました。
c0150564_11171952.jpg
パターン: hibi+ (タートルフード Lサイズ)
使用生地: rick-rack (かなり前のトレーナー生地)
hibi+さんのタートルフードは、どちらかといえば子供用が人気の定番商品。
1枚目はJD用に作り、自分用にも作ろう!と心に決めていたのに、ちょっと似て非なる『ロングフーディ』についつい走っていたので作る機会を逃していました。
でも、RRさんのトレーナー生地とリブがあったので、RRさんのこの生地だったらこっちがイメージだよなーと思ってやっと2枚目に着手したのでありました。
c0150564_11264925.jpg
フードの裏側とポケット部分には、いつどこで買ったかさえ記憶にないビンテージものの布(超在庫布!)を使いました。
このラブリーな♡柄、裁断のさいに上下を気をつけたつもりだったのに、フードの表裏を縫い合わせてひっくり返したら、♡が逆さまになっている!?
c0150564_11321368.jpg気をつけたつもりが、そうじゃなかったんだーーー
またやっちまったよ!
と思ってやや凹んでいたのですが、アイロンをかけてみるとなんとも納まりが悪い。
はて?と思って確かめてみると縫い合わせている場所が違ってました。
解いて、やり直してみると、♡の向きはちゃんと合ってました。
なーんだ、ちゃんとカットしていたじゃん!
私、間違っていなかったじゃーーん!!
よかった、よかった。。。(←この時点で、顔周り部分と首回り部分を無理矢理縫い合わせ、そのせいで♡が逆さまになっていた間違いはすっかり葬られたのでありました)


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-01-16 11:51 | ソーイング

今日は朝から雪がじゃんじゃん降っています。
空から誰かが粉を振るっているのではないかのごとく、とめどなく空から粉が、じゃなかった雪が落ちてきます。
止むまでは雪かきもスタンバイ中。
あー、でも何センチ積もることやら???

c0150564_1054064.jpg
休日は、菓子パン&惣菜パンの組み合わせでよく食べます。
甘いパンだけだと飽きてしまうので。(JDの場合、甘いパンだけでも全然OKだったけど)
日曜日のランチは、ブールを焼いて、シチューパンにしました。
いつもより小ぶりに焼きあがったせいで、シチューがたくさん入らず、ちょい残念!


c0150564_11010100.jpg
クリスマスのときは、高かった苺。
気がつけば、もうすでに安くなってきています。
特売品ではあったのですが、1パック299円!
こりゃ買わないわけにはいかないっ、じっちゃんの名にかけてっ!!(←金田一少年か?)
そして、最近頭の中がロールケーキのことでグルグルしていたので、ロールケーキにしました。
どちらかといえば生クリーム好きではないので、いつもは生クリームを少なめでクルクルするのですが、今回は結構生クリームがたっぷり入っている~
カットしてみて、ゲゲっと思った私でした。
ダンナが 「これJDに送るの?」 と聞いてきましたが、いくら涼しいといえ(涼しいじゃなくて、寒い)こんな生クリーム盛りだくさんのケーキは送らないし。
意外にも生クリームが大好きなことが最近発覚したダンナと私で食べるんだよーっ、この連休中!


北欧風ニットのハギレが、バッグ1個分ぐらい残りました。
さあて、どのバッグを作ろうか?!
一番最初に思い浮かんだのは、コロリンバッグのデフォサイズで、持ち手が長いバージョン。
早速パターンをハギレにおいてみると、縦はいいけど、横幅が足りない。。。
仕方がないので、カーペンターバッグにしようかと思い、パターンをおいてみるとこちらは余裕。
いや、余裕過ぎて、逆にハギレのハギレが残りそう。
そんなんじゃやだーってことで、ギャザーバッグのパターンを引っ張り出してきておいてみると、幅的に全然足りん!
結局またコロリンに戻り、80%ぐらい縮小したチビコロのパターンをおいてみると、縦は余るけど横幅はぴったり~でも、色違いでチビコロは持っているのでデフォサイズのコロリンが欲しい。
いろいろ考えた結果、横幅を3cmほどスリムにして作ることにしました。
c0150564_11232979.jpgパターン: BLUE MOON (kororin bag)
使用生地: C&S (北欧風ニット グレー)
コロリンバッグは、もう何個も作っていて、これで何個目になるのか定かではありません。
北欧風ニット地だけでもブルーとレッド、そして今回のグレーで3個目です。

c0150564_1128625.jpg
中にはもちろんポケットをつけました。
携帯と鍵を入れておくポケットを作っておかないといつも玄関の前でゴソゴソすることになりますから。(ポケットがあってもいつもゴソゴソやっているけど)
適当な補正をしたせいで正規のコロリンとは違い、お尻(底部分)がコロンとしたかわいいものにはなりませんでした。
c0150564_1133978.jpgこれでチビコロのブルーとやせコロのグレーが揃いました。(レッドで作ったデフォコロはJDのところにあります)
チビコロだと浅かったせいでちょいお買い物用でしたが、やせコロは深さがあるのでがっつり使えます。
ただし、、、柄的に来月ぐらいまでの期間限定~!?
[PR]
by suisui53 | 2013-01-14 11:49 | ソーイング

正月休み

イブイブの夜にJDが帰省し、それから慌ててクリスマスをし、『レ・ミゼラブル』の映画鑑賞、仕事納め、そして大掃除に突入~。
それからおせち作り、そして新年を迎え、初詣、ショッピング、ボーリング、仕事始め、JD上京、ダンナの実家へ新年のご挨拶~。
怒涛のような日々でした。
なので、今日はやっと私の正月休み?
JDが5日に東京のアパートに戻っていき、またダンナと二人の静かな生活になりました。
いちおうJDが滞在していた間は「おいしい♪」という反応があるため、あれこれとお料理を頑張っていました。(←ほめられてのびる調子に乗るタイプ)
c0150564_1064258.jpg
クロワッサンは、前日に生地を仕込んでおいて朝に焼きたて!を食べました。
プレーン、チョコ入り、そして栗きんとんの残りを入れた3種類を作りました。
先日リーンな生地に栗きんとんを入れたパンは、くどい甘さが残っていて今ひとつだったのですが、栗きんとんデニッシュにしたら、ものすごーく相性がよくて味も丁度良くなり、焼き立てで中も熱々、まさかの大ヒットとなりました。
余ったクロワッサンは、実家の母へ送りました。(このところJD優先でなかなか送ってあげられなかったし)
メロンパン、ロールパンは、JDが上京する際に少し持たせてあげようと思って作りました。
そして、JDとの最後のランチをチキンカレー&ナンで締めくくりました。
でもって、普通の生活に戻りましたので、、、
c0150564_1018637.jpgいつもの月曜日の朝ごパン!
『ライ麦カンパーニュ』
しばらくご無沙汰だったので、お懐かしゅうございまする~~~
って、今年最初のカンパーニュは、思いっきりイビツだし。
今年も一筋縄ではいかない!ってことでしょうか?


c0150564_10211654.jpg
チョコパイも残った分はJDに持たせました。
そして、きな粉クッキーとスイートポテトは、ダンナの実家へのご挨拶の手土産用に作って持って行ってきました。

JDと過ごした年末年始は、もちろん楽しかったです。
映画も一緒に行けたし、大掃除をがっつり手伝ってもらったし、去年受験ということもあり、近場で済ませた初詣も今年は例年通り長野市の善光寺へ行き、帰りにはいつものお気に入りのラーメン屋さんでラーメンも食べました。
そして、3日にはJDのリクエストがあり、家族揃って初めてボーリングにも行きました。
ダンナが一投目に投げながら転び、そしてガーター!とのっけからお約束?をしてくれて、かなり笑えました。(でも、途中から立ち直り、スコアが一番よかったのはダンナでした)

JDが東京へ戻って家がシーンとしていますが、淋しい気持ちよりも、フーやれやれという気持ちのほうが大きく、気がつけばダンナと二人の生活が当たり前になっているようです。
ゆえ、やっと自分のペースでミシンに向かえそうです。
おーし、頑張るぞー!
あ、でもどちらかといえば今年も布を買いの頑張る率が高くなりそうな?
[PR]
by suisui53 | 2013-01-07 10:47 | クッキング

いよいよクリスマス!
と、思ったらコンビニではもう恵方巻きの予約のちらしが置いてありました。
スピーディになのはいいのかもしれないけど、常にまくし立てられている感じなんですよね~。
いちおう年賀状は投函しました。
フー、やれやれ。。。



朝ごパン: ベーコンチーズ入りバゲット   ベーグル   リッチ生地でのパン
c0150564_23565717.jpg
冬至の朝は、かぼちゃスープに、かぼちゃのいとこ煮を添えて食べました。
リッチ生地でのパンは、ハムチーズを巻き込んでピザソースをかけて焼いたものと大納言鹿の子を入れて焼いたものです。
鹿の子入りのパンは、普通のあんぱんよりも甘~く感じました。


c0150564_003465.jpg
今年はどうしようかな~?と思いつつ、またクッキーツリーを作りました。
下の台になる部分は、ココアマフィン。
ホワイトチョコを溶かしたもので、クッキーをくっつけたのですが、強力につき過ぎて、クッキーが一個一個はがれなーい!ということになってしまいました。
多少乱暴に扱ってもツリーがびくともしないのはいいのですが、食べ辛いというのもどうしたものやら?と言う感じです。


c0150564_0115583.jpgパターン: クルール 
      (ファーチェーンバッグ)
使用生地: クルール 
      (ステップカットフェイクファー カフェラテベージュ)
     内布は、ソレイアード
使用金具: クルール 
      (バッグチェーン クリーム)



クルールさんのスラブクロスツィードでコートを作ったら、それに合うバッグが欲しくなりました。
そんなタイミングでクルールさんで丁度『ファーチェーンバッグ』のリバイバル販売があったので、すぐさま飛び付いてしまいました。
こちらは去年の今ぐらいの時期に一度出ていたモノなのですが、そのときは思いっきりスルーしていたのですが、今年の私にはビシビシと響き、1年経つとこうも変わるものなのか?とそんな自分にびっくりしました。
c0150564_0261024.jpg
作り方はいたって簡単なんですが、布が特殊なのでその辺の扱いが大変でした。
クルールさんからの注意事項として、ファーの毛が抜けるので裁断したら即仕上げて下さい!とありました。
なので、裁断したらすぐ縫う態勢で挑んだのですが、裁断した際の抜け毛がすごかった~。
今までもモケモケとしたものは扱ってきましたが、やはりこの布が一番すごかったです。
縫うときには、きっちりクリップで留めて縫ったのに、布同士が滑ってズレテしまいした。
一度は解いてみたものの、かなり解きにくく、なんとか解いてやり直したのですが、その縫い直したのもズレてしまったので、もう解くのはやめ、ズレたままにしてしまいました。
直線縫いばかりだし距離も短いのですが、チェーンを通すためのDカンタブを6個も作らなければならず、それを裏返す作業に一番時間がかかったような気がします。
c0150564_0332634.jpg
完成させてチェーンが1本だけだったので、これは両端につけるべき?
と思ってつけてみると、ポシェットみたいで、あまりにも幼稚にみえてびっくり。
あれっ?私が思い描いていたのはバッグだったよなーーー?
Dカンタブが6個もある意味をよーく考えたら、1本のチェーンの通し方を変えればバッグに早変わり~ということに気が付き、やっと本来の思い描いていたバッグになったのでありました。
それにしても、今回アウトレットということでファーの値段が去年の半額以下だったらしいのですが、
1Mカット限定!
しかしながらこのバッグに使ったファーはほんのちびっと。。。
ものすごーく余ってます。
フェイクファーだし、これで毛皮のコート風なものでも作る?(コートを作れそうなほどの用尺もないけど)
なーんて、やっぱ無理無理。
このところ頑張って在庫布減らしてスペースも空いたのに、もうこれで埋ってしまうことになりそうです。
しかも、ずーっと?!
[PR]
by suisui53 | 2012-12-24 00:58 | ソーイング

ミッション in ハギレ

しわーっす!
雪は舞う程度で、積もっていないのですが(信州は地域によってかなり天候が違います)このところググッと気温が下がり、寒さが本格的になりました。
そんな中、マフラーと手袋をしっかりして自転車で用を足しに行ったところ、
み、耳がっ、とれる~!?芳一になってしまう~!(←耳なし芳一)
というくらい耳が冷たくなりました。
自転車のときは帽子もしっかりかぶらなければいけないことを思い知ったのでありました。


朝ごパン: イングリッシュマフィン   かぼちゃのちぎりパン   
c0150564_11435411.jpg
やっとかぼちゃの種を買ったので、張り切ってかぼちゃのちぎりパンを作りました。
昨日は遅番だったので、今朝は冷凍保存しておいた胡桃とレーズンのカンパーニュの残りを食べました。
最近ランチにベーグルを食べる機会が減ったせいでスプレッド用のクリームチーズの減りも悪く、おちおちしているとカビが、、、
なのでここぞとばかりにたーっぷり塗って食べました。


おやつ: かぼちゃケーキ
c0150564_11494119.jpg
かぼちゃの種をやっと買ったので(え、知ってるって?)かぼちゃケーキを作りました。
かなり前によく作っていたのですが(このさつまいもバージョンもあります)すっかりこのレシピの存在を忘れていて、先日たまたまレシピを発見したので、久しぶりに作ってみました。
以前作ったときにダンナの
「この黄色いパン、おいしいね~」
と言ったので、
黄色→かぼちゃってことに気がついていない?
パン→パンじゃなくてケーキってことに気がついていない?
と、まさかの発言にJD(当時はJTかJSぐらい)と二人で凍りついたことを思い出しました。


ブロ友さんがフワフワにハマってかわいい小物を作っていた影響もあり、私もポンチョのハギレでマフラーを作ってみました。
c0150564_1211268.jpg
適当にカットして筒状に縫ってみたところ、ちょっと長めでした。
布がモヘモヘしていることもあり、短いほうがかわいいかな~と思って結局はカットして、短めのマフラーにしました。

そして、ポンチョのハギレといえば、、、クルールさんのアンゴラ混ドットウールニットのハギレも温存しておりまして、、、
さらには どうしてもこのハギレで作りたい! と、この布を見た瞬間からの思いも温存しておりまして、、、
1年越しの思いをやっと成し遂げたのでありました。

その熱き思い・・・
[PR]
by suisui53 | 2012-12-20 12:22 | ソーイング

しわーっす!
気が付けば12月も半分過ぎています。
気持ちだけ焦っているものの、クリスマスをどうするか決めてないし、年賀状もまだ取り掛かってないし、大そうじももちろんやってない。
このままどこかへ逃避行したい気分。。。


c0150564_2043658.jpg
ここ数日の朝ごパンです。
ホットケーキは土曜の朝に食べました。
ちなみにこれはダンナ用のもので、私は生クリームなしでハチミツ&バターをかけて1枚食べ、もう1枚はハムとチーズをのっけて食べました。
日曜のランチは、シチューパン!
クリームシチューはもちろん前夜の残りです。
ドライイーストで作ったいつでも優等生の胡桃レーズン入りのカンパーニュと、ホシノ酵母で作った出たとこ勝負のライ麦カンパーニュ。
どちらもそれぞれの持ち味があって、どちらも好きです。

c0150564_20492939.jpg出しっぱなしにしていたお菓子の本をパラパラと見ていたら、こちらの『チョコブラウニー』が目に留まり、簡単だし、材料も揃っているので作ることにしました。
『チョコブラウニー』は、ダンナが大好きでいつもバレンタインと誕生日には必ず作ってあげているのですが、いつものレシピではないもので作りました。
よって、いつもより薄っぺらなブラウニーになってしまいましたが、ダンナがあーっという間に完食していました。



One’s oneさんパターンで欲しいものがあったので、カートOPENをずっと待っていました。
そして先週末に待望のOPEN!となったのですが、パターンの発送は25日ぐらいとか?
そんなんじゃ、遅いよーーー。
ってわけで、自分が予定してた年内のソーイング計画がガラガラと崩れてしまい、すっかり戦意喪失となりました。
気が抜けてしまったら、ミシンに向かう気力もPCに向かう気力もないままうだうだと過ごしてしまいました。
c0150564_2131761.jpgあーでも、先日届いたこちらの布でポンチョを作ろう、、、と重くなりつつあった腰をあげたのですが、注文した際に画像上ではもっとスモーキーなピンクを想像していたのに、実際はかなり可愛らしいピンクというのに軽く怯みました。
さらには去年おとなポンチョを作ったアンゴラ混ドットウールニットと同じような質感→ズバリ『大仏パーマ』と思っていたらもっとモヘモヘしているし、ずーっと眺めていたら『ウロコ』に見えてくる始末。
挙句、ポンチョにするつもりが他のものを作りたい衝動にかられ、パターンを探したのですが、どうやらそのパターンを処分してしまったようでいくら探しても見つからない。
気持ちがなかなかまとまらなかったのですが、仕方がないのでやっぱり当初から予定していたポンチョに気持ちを戻し、やっと取り掛かりました。
c0150564_21271163.jpg
パターン: filer (おとなポンチョ)
使用生地: はなはっか (ウールニット パウダリーローズ)
デフォでは、フードだけが裏付きなのですが、丁度黒の薄地のニット地があったので今回は総裏仕立てにしました。
c0150564_21313561.jpg
戦意喪失のまま取り掛かったこともあり、用意が万全ではありませんでした。
お陰で、作っている途中で副資材の調達のために一番近くのかなりしょぼい手芸店(失敬!)へ行くはめになりました。
でもって、かなりしょぼい手芸店だったため(だから失敬でしょ)なかなか目当てのものが見つからず、お店の人に聞こうと思ってもその名称が出てこない。。。
はて~なんて名前だったかいのぉ?
「ドックルとかっていうような留めるもの、ありますか?」
お店の人が軽く笑いながら
「ああ、トグルボタンねー」と言って出してくれましたが、さすがしょぼい手芸店(だったら利用するなっ)、品数は少なく選ぶ余地もほぼなかったので、仕方なく角のような形のほぼ黒に見えるグレーを選びました。
そして、
「それとこのボタンに通す、ロープ?紐?必要なんですけど」(→正式名称は スピンドルひも)
こちらもさすがはしょぼい手芸店(遠くのトーカイよか近くの手芸店)、なぜか3Mでカットされたものしかなく、そんなにいらないのに買わされるはめになりました。
c0150564_2271181.jpg家に戻り、いそいそとそれらを取り付け、最後にフードをつけて完成!
して、またもフードの裏側は手まつり。(なっつったって、これも filer)
ま、でも今回は距離も短いし、布もモコモコと厚みがあり、手でまつった方が都合が良い感じだったので、素直にチクチクまつりました。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-12-17 22:30 | ソーイング