「ほっ」と。キャンペーン

連鎖

c0150564_20492013.jpg今日は仕事がOFFだったので、ソーイングするぞー!と意気込んでいたのですが、そういえば最近JDのところへ何も送っていないし、バイトも頑張っているようだし、そろそろパンとか送ってあげないと・・・
今回は何のパンにしようかな?と考えあぐねていたのですが、目に入って来たものがありました。
ダンナが仕事の関係で頂いたものの、そのままずっと放置していたラ・フランスのドライフルーツ!
これを何とかせねば、と思い立ち、思いついたのがこれ↓

c0150564_20551411.jpg
小黒きみえさんの『定番パン』という本の中にあった オレンジブレッド のレシピで、オレンジピールをラ・フランスのドライフルーツに置き換えて作ってみることにしました。
この本に掲載されているパンは、半分以上は作っているのですが、こちらのパンはまだ作ったことがありませんでした。
だってー、オレンジピールを用意しなければならないことと、卵黄が2個も入るんだもん。
ラ・フランスのドライフルーツは、オレンジピールのはとこ?ぐらいの関係だろうから(勝手なる思い込み)きっと使えるはず!と踏んで、卵黄2個もなんのその、気合いを入れて作りました。
卵黄2個入りのリッチ生地だったことと、オーブンに入れる前にグラニュー糖とバターを乗せて焼成するせいか、焼き上がりを試食してみたら、クロワッサンに似ているかも?と思いました。
肝心のラ・フランスはどうだったかと言えば、あまりラ・フランス感はなかったような?
今度はオレンジピールで、ちゃんと作ってみたいと思いました。(ラ・フランスのドライフルーツの存在って・・・)
c0150564_21171835.jpg
↑のパンのせいで、卵白が2個分余ってしまいました。(だから困るんだよねーーー)
JDにおやつも送ってあげたいし、熟したバナナが1本余っているし、、、ってことは、やはりシフォンケーキしかないでしょ!
ということで、栗原はるみさんのレシピで、バナナシフォンケーキを焼きました。
今回は鬼のように固いメレンゲにしたので、しぼむことなくきっちりと焼けました。

c0150564_21223992.jpgおやつと言えば、JDはクッキーも好きだし、週末にも手土産でクッキーを持って行きたい先もあることだし、だったら抹茶クッキーも作っちゃお!と思い、抹茶クッキーの生地を作り、半分は焼き、半分は棒状に伸ばした状態で冷凍保存しました。(備えあれば憂いなし)
あー、パンとおやつが揃ったけど、お惣菜関係がないじゃん。
でもどうしよう?あんまり面倒なのは作りたくないしなーということで、思いついたのがこちら

c0150564_21303569.jpg
ミネストローネとごぼうサラダ。
やっぱ、野菜を摂らにゃ~(私ゃ、カルシウムだけどね)
ミネストローネとくれば、もれなくフォカッチャも付いてくる!?
という我が家の法則で、フォカッチャも焼きました。
もちろん我が家でも明日の朝にフォカッチャ&ミネストローネを食べる予定です。
c0150564_21372183.jpgこれぐらいでいいかなーと思いつつ、冷蔵庫に切干大根の煮物の残りがあるのを思い出し、おやきも作ってしまいました。
恐るべし連鎖反応!
これぞ食物連鎖!?→いいえ、全く意味が違います。
兎にも角にもこれらを完成させ、他にも冷凍ストックしたあった他のパンとでこぽんオレンジを箱に詰めて送りました。(シフォンやクッキーは取り分けた分を会社でのお茶菓子にするつもり)
これらを作りながらも、整骨院と銀行と買い物(食品の買い出しとまたまたBOOK OFFへ)などにも出かけ、そして荷物をクロネコに持ち込んだりしたので、気が付けば夕方となっていました。
ソーイングする暇は全くなし!
ってか、疲れたのですでにやる気なし。
こちらは、負の連鎖?→これも意味が違います。

[PR]
by suisui53 | 2014-02-27 22:22 | クッキング

衝撃的!

c0150564_015069.jpg雪の塊はすぐにはなくなりませんが、それ以外の生活環境はほぼ通常通りになってきました。
肋骨の痛みも少し治まってきて、寝起きが楽になったかな~と油断していたら、昨日からまた痛みが復活。
調子に乗ってちょっと無理したのがいけなかったようです。
欠けた部分の骨が再生するまでひたすらカルシウム摂取!
お陰でこのところのおやつといえば、こんなものばっか食べてます。

c0150564_0185679.jpg
ほんのりとした甘さでおいしい黒糖ブレッド。
粉の種類を変えたせいなのかいつもより生地が柔らかいなーとは思っていたのですが、焼きあがって型から外し、冷ましている間にお風呂に入っていました。
お風呂からあがってキッチンにもどってみると、見るも無残な黒糖ブレッドの姿がぁ~。
思いっきりぐしゃっと潰れている!!!
こんなパン、いらないっ!と思ったけど、やっぱり人として捨てるわけにはいかず、いや捨てられるわけもなく、おとなしく食べたのでありました。
カットしてみたら、しずくの形?!になってました。(無念の涙か?)
ダンナには何も言わずに差し出してみたのですが、ノーリアクション。
いつもと何かが違うとか気が付かないんかい、おまえは!とも思ったけど、普通に食べていたので、きっとそんな形のパンなんだなーとか思って食べていたのかも?
そして、そんなダンナがコートのポケットから出したもの。
c0150564_0341672.jpg東京銘菓の『ひよこ』
本来はこんな形だったはずなのに、こちらも見るも無残。。。
しかも、ダンナってばそれを捨てようとしていたので、慌てて制止し、私がおいしくいただきました。
潰れつちまつた悲しみに 今日も小雪の降りかかる・・・・・

先週は大雪のせいで一週間ずっと電車通勤をしていました。
最初は電車のダイヤも乱れていたので、とにかく乗るのに必死だったのですが、3日ぐらい経過するとダイヤもほぼ正常となり、こちらも気持ちに余裕ができたので、乗車している時間を利用して本を読んでいました。
c0150564_0451062.jpg最初に読んだのが、去年の上半期の芥川賞受賞作『爪と目』
2014年の上半期の芥川賞と直木賞の作品はいずれも興味があったので、活字中毒と思われるぐらいの読書家である私の母に「芥川賞か、直木賞の本買った?」と聞いたところ、「芥川賞のだったら文芸春秋に載っているからあげる」と言われ、いただいたのが、こちら→
余計な部分は破いたすっきりスリムな文芸春秋!
母よ、これじゃ、恥ずかしくて持ち歩きできないじゃないかーーー
と思って、もらってからしばらく放置していたのですが、持ち運びに便利なので結局この無残なままの状態で読んでました。
久しぶりのまともな読書。
すっかりと物語に引き込まれてしまって、あーっと言う間に読んでしまい、次っと言う気分になり、翌朝、駅の売店で新しい文芸春秋を買い、つい最近の受賞作『穴』を読みました。
こちらもすぐに読んでしまい、たまたま通りかかったBOOK OFFに発作的に立ち寄ってしまいました。
が、いかんせん、芥川賞作品のジャンルで分類されているわけでもなく、膨大な本の山からは作者や作品名をきちんと網羅していないと目的の本を見いだせない。
えーと何だっけなーーーと、記憶をたどって、ひとつ発見。
c0150564_165627.jpg
それが『蛇にピアス』
これは映画化されたし、いろんな意味でかなり話題になった作品。(ゆえ何とか見つけることができた)
読んでみたらかなり衝撃的な内容。
最初は、
「無理っ。」
とか思ったけど、どんどん引き込まれ、立て続けに読んだ3作品のなかでは一番秀逸な作品かも?と思いました。
あんな若いきれいなお嬢さんが、どうしてこんな世界を知っていて、こんなコアな作品を書けるのかが、すごく不思議だったし、本当に衝撃的でした。
その『蛇にピアス』が受賞するにあたり、選考委員をやって一番この作品をプッシュしていたのが、村上龍。
そういえばダンナが『限りなく透明に近いブルー』を持っていたよな~ということを思い出し、ごそごそ探して見つけ、只今読んでいます。(ちなみにダンナは小説など全く読む人ではなく、なにかの間違いで持っていたと思われる)
これも言わずと知れた芥川賞作品ですが、これは、、、、全然頭に入ってこない。。。
以前は直木賞ものの方が読みやすくて好きだったのですが、今は芥川賞ものにすっかりはまってます。
手当たり次第読みたい!という野望がムクムクと。
でも雪が溶けて、骨も再生したころには、このマイブームは終わっているかもしれませんけどね。
いや、村上龍でちょっとくじけているかも?
[PR]
by suisui53 | 2014-02-27 01:31 | トーキング

1週間ぶりにゴミの収集が再開し(どうやらNHKのお昼のニュースで報道されたらしい)今日から車で通勤してみたのですが、それほど渋滞に巻き込まれずに通勤することができました。
そしてスーパーの棚も商品がみっちり陳列され、パンも卵も牛乳も納豆も豆腐もある~。
当たり前の生活がなんと愛おしいことよ。
c0150564_23352065.jpg
少しずつ普通の生活に戻りつつありますが、うちの近くの空き地の市内の雪捨て場は、こんなことになってます。
白い巨塔?!
この雪山、全部溶けるのはいつになることやら?

c0150564_23381075.jpg
今週のライ麦のカンパーニュは、三角おにぎりのような形になりました。
丸く形を作って焼いてはいるんですけどね~。

c0150564_23402618.jpg
やや久しぶりに?かぼちゃのプリンを作りました。
ダンナにホイップをサーブさせるとすぐなくなってしまうので、今回は私が絞りました。
きっとダンナは物足りなかったに違いない。。。
それときなこのスノーボールを作りました。
会社の駐車場(私のスペース分)の雪かきをしてくれた子へのお礼と、お茶菓子として。


もういいや!と思って処分してしまったパターンだったのですが、やっぱりこの形好きだった。。。と思い、もう一度買い直したものが、『ニットコート』と『八分丈ワイドパンツ』のパターン。
『ニットコート』は届いてから早速作ったのですが、パンツの方は、いい布に巡り合えないこともあり、すっかり放置されていました。
やっといい感じの布を見つけたのに、届いたらどうしてもスカートを作りたくなって、まさかの予定変更。
パンツは来シーズンまでいっか、とも思ったのですが、突如作りたい気持ちがむくむくと起きてきたので、ハギレを広げ、ケチケチ裁断の名手の名にかけて?本当にギリギリで作ることが出来ました。
c0150564_23574731.jpg
パターン: クルール (八分丈ワイドパンツ』 おそらく3枚目
使用生地: C&S (カシミア混ウールツイード カーキ )
裏地なしだとちょっと寒いかな?と思いつつ、このしなやかさはパンツの形がきれいに出るに違いない!と踏んで作りましたが、やはり思ったとおりでした。
c0150564_02986.jpg
このところコンシールファスナー続きだったのでコンシールにはちょっと慣れていましたが、玉縁ポケットや社会の窓のファスナーなどは、ものすごくお久でした。
絶対失敗する自信がある!と思って挑んだわけですが、ものの見事にいろいろやらかして、何度リッパーさんのお世話になったことやら?
縫い目が目立たない生地だったのに救われました。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2014-02-25 00:35 | ソーイング

1週間ぶりにゴミの収集が再開し(どうやらNHKのお昼のニュースで報道されたらしい)今日から車で通勤してみたのですが、それほど渋滞に巻き込まれずに通勤することができました。
そしてスーパーの棚も商品がみっちり陳列され、パンも卵も牛乳も納豆も豆腐もある~。
当たり前の生活がなんと愛おしいことよ。
c0150564_23352065.jpg
少しずつ普通の生活に戻りつつありますが、うちの近くの空き地の市内の雪捨て場は、こんなことになってます。
白い巨塔?!
この雪山、全部溶けるのはいつになることやら?

c0150564_23381075.jpg
今週のライ麦のカンパーニュは、三角おにぎりのような形になりました。
丸く形を作って焼いてはいるんですけどね~。

c0150564_23402618.jpg
やや久しぶりに?かぼちゃのプリンを作りました。
ダンナにホイップをサーブさせるとすぐなくなってしまうので、今回は私が絞りました。
きっとダンナは物足りなかったに違いない。。。
それときなこのスノーボールを作りました。
会社の駐車場(私のスペース分)の雪かきをしてくれた子へのお礼と、お茶菓子として。


もういいや!と思って処分してしまったパターンだったのですが、やっぱりこの形好きだった。。。と思い、もう一度買い直したものが、『ニットコート』と『八分丈ワイドパンツ』のパターン。
『ニットコート』は届いてから早速作ったのですが、パンツの方は、いい布に巡り合えないこともあり、すっかり放置されていました。
やっといい感じの布を見つけたのに、届いたらどうしてもスカートを作りたくなって、まさかの予定変更。
パンツは来シーズンまでいっか、とも思ったのですが、突如作りたい気持ちがむくむくと起きてきたので、ハギレを広げ、ケチケチ裁断の名手の名にかけて?本当にギリギリで作ることが出来ました。
c0150564_23574731.jpg
パターン: クルール (八分丈ワイドパンツ』 おそらく3枚目
使用生地: C&S (カシミア混ウールツイード カーキ )
裏地なしだとちょっと寒いかな?と思いつつ、このしなやかさはパンツの形がきれいに出るに違いない!と踏んで作りましたが、やはり思ったとおりでした。
c0150564_02986.jpg
このところコンシールファスナー続きだったのでコンシールにはちょっと慣れていましたが、玉縁ポケットや社会の窓のファスナーなどは、ものすごくお久でした。
絶対失敗する自信がある!と思って挑んだわけですが、ものの見事にいろいろやらかして、何度リッパーさんのお世話になったことやら?
縫い目が目立たない生地だったのに救われました。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2014-02-25 00:35 | ソーイング

ニュースなどでご周知のこととは思いますが、雪に埋もれて過ごしております。
c0150564_840406.jpg
今思えば、2月初めの大雪はほんのプロローグにしか過ぎず、14日から15日にかけて容赦なく降り続いた大雪は、その後の生活に大混乱を招くことになるとは思いもよりませんでした。
写真は家の周りですが、このようにかいた雪がそこら中に積み上げられています。
車道優先で除雪作業は進みつつありますが、まだまだ凸凹道は数知れず、ましてや歩道は一人通れる分し雪かきされていません。(酷いところはやぶのままだったり、けもの道だったり)
雪が多すぎて車の運転が無理だったり、やっと車が使えるようになっても路面状況が最悪だったり、除雪作業中で通行止めということもあり、渋滞しまくり~。
いつもなら数分で着くスーパーへの道のりも、渋滞やら遠回りやらでものすごく時間がかかり、やっとたどり着いても商品棚がガラガラ!
震災のときもこんなことがありましたが、今回はそれ以上の品不足となっています。
この1週間はゴミの収集が中止となり、今朝になって先週届けられなかった15日(土)の朝刊が今日の分といっしょに入っていました。
もちろん通勤に大影響がありましたので、この1週間は電車で通っていました。
頼りの電車も木曜日まではダイヤも乱れていて、とにかく早めに駅へ行き、乗れる電車が来たら乗り、それでも途中で止まったりでとても時間がかかりましたが、車で行くよりは断然ましでした。
とにかくものすごーい雪が残ってますが、最高気温せいぜい3℃じゃ、いつになったらなくなるのかな~?春は来るんかい??という感じです。
c0150564_943686.jpg
店頭から消えていた商品といえばおそらくパンが一番だったかもしれません。
そんなとき、おうちパンの我が家には全く影響なし!
せっせとパンを焼いていたのでありました。
プチ自給自足!
c0150564_995998.jpg
そうそう、バレンタインもいつものチョコブラウニー作りました。
しかも、14日といえば大雪が降り始めた日。
仕事が終わって帰る時点で車に積もった雪を払いのけるのが大変な状況になっていて、いつもの3倍の時間をかけてやっと家路にたどり着いたものの、雪が積もりすぎていて駐車場に車が入れられない!
それから雪かきをして、ついでにダンナのスペース分も雪かきをし、くたくただったのにそれからブラウニーを焼きました。(前日に作っとけよ!)
こんな思いをして作ったのだから、ホワイトデーは 倍返し! してくれるかなぁ?

そして、大雪の爪跡のもう一つ。
雪かきのし過ぎによる左肘の腱鞘炎、そして転倒により右肋骨の一部が欠けてしまいました。(転んだところのサイドに除雪した雪の塊があり、そこに右わき腹を打ちつけてしまったことによるもの)
大雪のせいで病院にもなかなか行くことができず、1週間後にやっと行くことができました。
いずれにしてもどうにもならない部分なので、なるべく安静にし、治療も続け、そして自然治癒を待つしかないようです。
そんなだったので、雪に埋もれ、気持ちも埋もれていました~。
そんなブルーな気分だったので、目には目を!ブルーにはブルーを!!ということで、ブルーな服を作ってみました。
c0150564_9235846.jpg
パターン: one's one (ミルフィーユ・コート Lサイズ)
使用生地: クルール (バルキーショートビーバー ターコイズ)→たぶん
       裏地 C&S (マーガレットガーデン マスタード)
この冬、ブルーのコートが欲しくていろいろ探していたものの全然ヒットせず、諦めていたのですが、クルールさんでこの生地を見つけ、思っていたブルーとはちょいと違ってましたが、やっぱりブルーが欲しい!との気持ちが治まらず、ゲットしました。
c0150564_9334535.jpg
せっかく布も届いたのに、なんとなーくやる気スイッチが入らずもたもたしていたら、まさかの大雪!
そこで私のやる気スイッチは破壊されてしまったわけですが、ある日ふとこのままじゃいかん!と思い、発作的に作り始めました。
c0150564_9342073.jpgこのコートは12月にJD用にミドル丈で作りました。
自分用にも是非作ろうと思っていたので、今度はショート丈で作っていたものです。
わりと簡単だったし、かわいいし、自分用にも作りたいと思っていました。
JD用ということでLサイズだったので大きめだし、ショート丈でいいかな?と思ったのですが、着てみるとお尻がすっぽり隠れてないじゃーん。(ショート丈なのだから当たり前)
寒いじゃーん!
布が微妙に余っていたことを考えればミドル丈で作ればよかったとちょっと後悔。。。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2014-02-22 09:59 | ソーイング

ようやく風邪から回復してきた感じと思ったら、まさかの大雪!!!
東京でもたくさん降ったようですが、こちらでもその倍以上積もりまして、ニュースでは松本が50㎝ぐらいと報道されてましたが、なんのなんのこちらはもっと積もりましたよ。(とはいっても、実家の母からは「雪国のこちらは、そんなのいつものことだからねっ」と言われましたが)
お陰で土曜日は、病み上がりの身体に鞭打って雪かき三昧の一日~。(そんなときに限って、ダンナは仕事で留守!さすがミスター間が悪い)
お陰で両腕がパンパンとなり、トレーにモノを乗せて運ぶのも辛いし、腰も痛いし、また風邪の症状が~そんなんで、ソチどころじゃありませんでした。
日曜日、戻ってきたダンナと再び雪かきをして、雪に埋もれていたダンナの車を掘り出し、前日一人で掻ききれなかった部分もなんとかきれいにしました。
雪の捨て場所がないぐらいあちこちに雪の山~これが全部消えるのはGWぐらいまでなるかも?
主要幹線は除雪車が出てきれいになってますが、道幅も狭く、そしてちょっと脇道になるともちろん雪道です。
よって、昨日から職場復帰~でしたが、いつもよりもかなり早く家を出て行きなんとか間に合わせ、帰りも渋滞に巻き込まれ、久しぶりの仕事だけでも疲れるのに、雪道の運転にも渋滞にもヘトヘトになって帰宅しました。
今回の大雪ばかりは、すべて正常の生活に戻る見通しが立たず、、、ちょっとくじけそうになりますが、やまない雨はない!溶けない雪もない!!必ず春はやってくる!!!ので、辛抱、辛抱。


c0150564_11255036.jpg
風邪と雪かきの疲れとで、土日は冷凍ストックのパンを活用しました。
今回カンパーニュはどうしよう?とも思いましたが、いちおう頑張って焼きました。
一か所だけ、島流し~してしまったような形。

c0150564_11281512.jpg
雪かきで疲れた時に、無性に甘いものを欲し、ごそごそしていたらホワイトチョコレートのかけれらを発見し、食べた時のおいしさといったら~こんなにチョコをおいしいと思ったことはひさしぶりかも?
ついでに身体がバターケーキも欲しているようだったので、くるみとレーズンとドライあんずを入れて作りました。
ダンナは食べるのかな?と謎でしたが、意外と期待していないときに食べやがる。


前回の勢いなのか、熱にうかされていた勢いなのか、こんなものを作っておりました。
c0150564_11373623.jpg
パターン: たまねぎ工房 (キトリ/ジャージーフレアードレス)
使用生地: 上→ NANATONE (オリジナルフラワープリントニット)
       下→クルール (コットン起毛ポンチ グレージュ)
とにかくお気に入りの NANATONE さんの花柄ニットのハギレをなんとか使い切りたいと思っていました。
c0150564_1142309.jpg←そして、こちらは一昨年ぐらいに初めて作ったキトリだったのですが、布選びの失敗とコンシールファスナーつけの失敗により、着ない服じゃなくて、着たくない服となってしまいました。
9号サイズで作ったものの、テンションが低すぎた上に、布目の方向を横でとってしまったこともあり(布が足りなかったので)これは結構ピッチピチでした。
あまりにも残念だったので、ファスナーをとり、身頃部分とスカート部分を分解し(なにしろほどくのは上手ですからね~)スカートに仕立て直してしまおうかな?と思って、スカート部分をとっておいてました。
色的に花柄ニットと合いそうだし、キトリの身頃部分だったらハギレでもなんとかできるかも?と思って、すべてが勢いのままに進めました。
c0150564_11513025.jpg
さすがに用尺には足りず、丈も少々カット、袖はリブで繋いで最大限の長さ(それでも5分丈?)見返し部分は違う布で済ませて、どうにか作ることができました。
c0150564_11534926.jpgちなみにこちらは、去年作った2枚目のキトリです→
これも9号サイズ。
今度はちゃんとそこそこのテンションと布目も正確にとったので、ややゆったりとできました。
ゆえ、お次は是非7号で作ってみたいと心に誓っていたのでありましたが、次なる良い布に巡り合えなかったこともあるし、今回のキトリは、1枚目を潰して作ったものなので、もちろん9号サイズです。
花柄ニットもそこそこのテンションなので、ややゆったり。
でも、肩の部分は結構華奢なデザインなので、普通の肩幅の私でもなんとなく窮屈に思いました。
c0150564_1227503.jpg風邪で調子の良い時と悪い時の狭間に完成させていたのですが、寒いのと体調がすぐれないので試着する気分にならず、ずーっとそのまま放置していました。
今回はコンシールファスナーも一番スムーズに開閉できるようなので、よかった、よかった。
怪我の巧妙ならず、風邪の巧妙か?

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2014-02-11 12:33 | ソーイング

やっと熱も下がり、少しずつ普通の生活に戻りつつあります。
今回は食欲もあり余力があったので、家事はなんとかこなしていました。
c0150564_2328139.jpg
パンもいつも通り、焼いてました。
なのに、私に風邪をうつしたダンナの方が食欲が戻らず、チビチビとしか食べてくれない。
こっちだって具合悪い中作っているっちゅうのに~まったくぅ男ってやつは!


熱があって頭痛が酷い時はひたすら眠っていましたが、調子がよいときにしていたこと
それは、PDFパターンの切り貼り作業。
プリントアウトしたもののこのところ編み物に忙しかったせいで後回しになっていたPDFパターンとクルールさんの手つかずのパターンもあったので、チョキチョキしては休み、ペタペタしては休み、ゆっくり時間をかけて終わらせました。

そして、勢いかなにかで買ったものの届いたときにはすでに戦意喪失し、あわよくば永久保存版になりそうだったこちらのキットを完成させました。
c0150564_0185785.jpgC&S (2個作れるリバティのエトセトラケース)

ブロ友さんの情報によると
このキットはすぐに売り切れて、持っている人が少ないらしい・・・
こーんなこと聞いた日にゃ、そのキットを放置していたことを反省、そして密かにやる気スイッチがONとなったのでありました。
そしてキットを広げ、リバティの組み合わせをあれこれ考え、さらには手持ちのリバティも持ち出してあれこれ考え、、どんどん収拾がつかなくなったもののどうにか組み合わせを決めました。
c0150564_23592433.jpg
パッチ部分はミシンでつなげ、ファスナーつけもミシン、そして内側部分は手縫いという仕様になっていました。
それぞれの工程でしつけをきちんとかけてやったもののファスナーつけはちょっと苦戦しました。
作ってみればダーっと完成したので、意外と簡単かも?と思ったけど、じゃもう一つ作ってみましょう!と言われても・・・・。
あ、風邪がまだ治ってないし、、、ゴホンゴホン。
キットはもう1セットしっかり残ってまっせ~
いや、手持ちのリバティのハギレでパッチ用の布をたくさんカットしたので、もっと作れまっせ~
だ、だから風邪がっ、ゴホゴホゴホ。。。
[PR]
by suisui53 | 2014-02-08 00:19 | ソーイング

週末の暖かさとはうって変わって昨日から厳しい寒さが戻ってきました。
本日は低温注意報が出て、とうとう一日真冬日のままでした。
ダンナが先日から風邪をひき、珍しく発熱までしたのでもしやのインフル?と思ったのですが、普通の風邪でした。
と思っていたら、私も昨日から風邪の症状が。。。
微熱があり、頭がぼーっとしているし、のどの痛みと咳が。
こんなお約束のような風邪をひくなんて、何年ぶりだろう???と思いつつ、ついこの前もまさかのノロか?と思われる症状で具合悪かったばっかりなのに。
どうした私?!
ダンナとはいつも話が咬み合わないのですが、今回ばかりは意見が一致しました。
「馬鹿は風邪ひかないはずなのにー、おかしい。」
そして、
「貧乏人は健康じゃなければならない」
ということで、今後くれぐれも気をつけよう!と誓い合ったのでした。

c0150564_22362496.jpg
節分豆が余ったので、お砂糖ときなこでコーティングしてリメイクしました。
これで、おいしく完食できると思います。
が、咳が出るっちゅうのにこんなむせかえるようなもの食うんかい?って感じかも。


ブロ友さんがこちらの布でカーデを作っているのを見て、布に一目惚れ。
なんとかゲットできましたが、春先じゃないと着れない厚みなのでしばらくは鑑賞用にしてましたが、この寒い中、少しでも気持ちは春に向かいたいのではさみを入れました。
c0150564_2239621.jpg
パターン: Annee Patterns (細身カーディガン 38号)
使用生地:  NANATONE (オリジナルフラワープリントニット)
パターンはアネさんのPDFパターン。
前回のスカートは34号にしたのに、今回は38号をセレクトしてみました。
え、この短期間にまさかの激太り?!
それとも巨乳の持ち主??
残念ながらどっちも違いまして、細身カーディガンという名前にビビり(チキンだし)基本的にはコートやカーデはワンサイズ大きめのにしているので、今回は細身×ワンサイズ大きめ=2サイズ大きめ!?ということにしてみました。
c0150564_22465439.jpg
ブロ友さんは、同じ生地でクルールさんのアンサンブルカーデを作ってまして、それはそれはかわいいカーデに仕上がってました。
後に続け!とばかりに思ったものの、アンサンブルはついこの間もヒョウ柄で作ったばっかだし、ゲイがないなぁ~と思って、Yネックのカーデにしようと思いました。
c0150564_22524976.jpg
Yネックのカーデといえば、Filerさん(左)のやRRさん(右)のパターンを持っているのですが、どちらも帯に短したすきに長し~ということで、ちょっと物足りない。
そこでアネさんのPDFパターンのセールのときに思い切って、気になっていたこちらのパターンを買ってみたのでありました。(たまねぎ工房さんのも気になっていたのですが、セールに目がくらみました)
c0150564_22561390.jpg裾と袖口のところにリブが付いているのが今までの手持ちのパターンとの違い。
そして、肝心要のYネックのカーブのところもきれいだし、仕様通りに作ればバランスよく上手くいくような気がしました。
ただ、袖口のリブの付け方の仕様をみたら、リブを作ってから輪にしてくっつけるのではなくて、リブを開いた状態で袖につけて縫うようになっていたので、それだとぬいしろが袖口からすぐ見えてしまうじゃん!と思い(二つ折りなどで始末する場合はいいけど、せっかくリブなので)リブを作ってから輪の状態で縫いつけました。
姐さんに逆らってしまったので、おとしまえをつけなければならないかも?(って、姐さんではなくアネですから、誤解を招くような発言はやめて下さい。byアネさん)


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2014-02-05 23:17 | ソーイング

久しぶり

c0150564_20415130.jpg本日は節分。
せっかくなのでJDのところへもこちらの節分セット?!を送りました。
昨日集荷の最終時間の夕方に間に合わせて作り、本日の午前中に受け取れるように出しました。
予定通りに到着したようで、早速お昼に食べたそうです。
しかも、お昼で完食~だったようです。(そんな子に育てた覚えはないっ)
今日になって思い出したのですが、太巻寿司を作るときはお米を2合炊いて、チームかんぴょうとチームツナ(いずれもそれ以外はきゅうり・玉子・カニカマが入ります)をそれぞれ2本を作っていたはずなのに、昨日はひとまず半分と思って米を1合しか炊かなかったこともあり、それでかんぴょう2本を作りました。
久しぶりの太巻寿司だったせいで、ツナの存在をすっかり忘れていました~。
しかたがないので、本日うちの分は、しっかりツナも作りましたけどね。
c0150564_2192411.jpg
このレシピで作るときれいに焼けるよーと会社の人から教えてもらったクックパッドのレシピで作ってみました。
連敗中のスフレチーズケーキ!
メレンゲを角が立つまでは泡立てないことが、生地が割れないポイントだとか。
その通りにしたつもりでしたが、やっぱり割れてました~。
ただ、焼成中にどうしても出かけなければならなかったので、温度調節を適当にしてしまったのが敗因だったかもしれませんが。。。
砂糖を控えすぎて味も少々物足りなさが、、、今度はちゃんと作りたいと思います。
このケーキもJDのところへ少しおすそ分けしました。
c0150564_21165714.jpg
そしてさらに黒糖ブレッドとポンデケージョも日曜日に焼いて荷物に入れ、あとおでんといよかんも入れました。
JDのところへ荷物送るの久しぶりだな~と思ったものの、よーく考えてみたら、1月は正月と成人式のときにこちらにいたので、東京へもどるときにたんと持たせてあげていたんじゃん!
お陰で昨日は朝からまたバタバタと忙しかった。。。

c0150564_2123392.jpg
こちらは、我が家のパン。
土曜は、ベーグル。
日曜は、ソーセージパンとくるみレーズンパン。
そして、月曜はもちろんライ麦のカンパーニュ!
しかも、久しぶりにほぼきれいに焼けている!!!
裏返して見たらちょっと割れ目がありましたが、なんとか踏みとどまってくれたようです。


先日恐ろしい事実が発覚しました!
JDの成人式の準備やらでJDの部屋をゴソゴソやっているときに、実家の母がJD用に以前編んでくれたマフラーを発見。
こりゃいいやとばかりにそれから私が通勤用に巻いて使っていたのですが、それから数日後に重大な事実に気が付いたのでありました。
そ、それは・・・
c0150564_21352381.jpgあ、穴っ。
最初は1個しか気が付かず、どっかに引っかけたのかな?と思ったのですが、広げてよーく見てみると、あっちにもこっちにも穴がーーー。
これは、言わずと知れた虫食いじゃないですか?!!!
実家の母が編んだマフラーなので、毛糸はおそらく純毛のものと思われるわけで、、、そう考えるとやっぱり虫さんたちの仕業でしょうなぁ~。
って、いい歳こいたオバサンがこんなボロいマフラーしてたんじゃ、目も当てられないじゃーーん。
そんなタイミングで手芸用品のチェーン店(平たくいえばトーカイ)にたまたまファスナーやら裏地やらを買いにいったものだから、つい毛糸コーナーにフラフラと立ち寄ってしまいました。
そして、気づけばしっかり毛糸がかごの中に入っている~
c0150564_2146321.jpg
ってなわけで、好きだけどしばらく封印していた編み物を久しぶりにやってしまいました。
いつも夢中になって編んでしまい、肩こり、疲れ目、そして睡眠不足、さらには他のこともおざなりになってしまう、、、そんなことになってしまうので意図して避けていたのですが、マフラーに穴がっ、マフラーに虫がっ、、マフラーーー
手持ちのマフラーはもちろん数枚持っているのですが、目には目を!手編みには手編みを!ということでスヌードを作りたい衝動にかられてしまいました。
本当はブルー系にしたかったのですが、きれいな色がなかったので、こちらのパープル系にしました。
そして編み始めることに対しての自分へのお約束
①1日1玉までとする
②午前0時になったらやめる
③他のことをきちんとやった上での余った時間でやる
以上を言い聞かせて、とりかかりました。
糸がホワホワして編み目が目立たないタイプの毛糸を扱うのは初めてで、ひたすらガーター編みという簡単仕様だったのにもかかわらず手こずりました。
毛糸の太さがまちまちなので、ひと目の判断を要所要所で間違え、38目だったはずが、3玉目に突入したところで目数を勘定してみたら、なぜか50目ぐらいに増えてました~。
今更ほどくのも面倒だし、スヌードなのでぐるっと巻いちゃえばわからない、わからない。
ということで、ほどかずにそれから徐々に減らし目をして再度38目に戻すというかなりいい加減な手を使いました。
誰もみていないからって、万引きしてもいいんかい?
先生が気が付かないからって、カンニングしてもいいんかい?
たくさん畑になっているからって、知らない人の畑のとうもろこしをとってもいいんかい?(これはダンナが子供のころにダンナの母が行っていた行為)
c0150564_22153385.jpg曲がりなりにも(本当に曲がっているっていうか、うねっている)のんびり6日ぐらいかけて完成しました。
せっかく完成したのに、このところものすごく暖かい。
でも、また明日からは本来の寒さが戻るようなので、しばらくは活躍してくれるかな?
それにしも久しぶりの編み物、無理をしないお約束を誓いましたが、1玉編む前にすでに寝てしまうこともありました。
いざ編んでみると忍耐力も落ち、さらには無理のきかない身体になってしまっている!ということが判明しました。
ちょっと悲しい。。。
[PR]
by suisui53 | 2014-02-03 22:27 | トーキング