「ほっ」と。キャンペーン

お詫び

前回の内容で不快に思われた方がいらしたようなので、掲載記事を削除いたしました。
反省として、しばらく休止いたします。
申し訳ありません。
[PR]
by suisui53 | 2013-03-18 23:02 | トーキング

やっと春らしくなってきたかと思っていたら、今朝はうっすらと雪。
車がバリバリに凍っていました。
そして、もちろんさっむーーーい!
明日からはまた暖かくなるとのことでしたが、朝晩はまだまだ寒く、日中の寒暖差が20℃ぐらい普通にあるので、体調管理やら着るもののチョイスなど合わせるのが大変~。
油断禁物の日々はもう少し続きます。


c0150564_2143435.jpg
ベーコンとチーズを巻き込んだバゲットが食べたくなったので作ろうと思ったら、肝心のホシノ酵母の生種が分量より足りず、、、しかも古種ときたもんだ~。
それでも酵母の力を信じて無理矢理捏ね発酵させること8時間、見事に発酵してくれましたー。
酵母は生きているっ!


c0150564_21482111.jpg
丸ごとスイートポテト。
きれいに丸めて作るスイートポテトよりもこちらの皮ごと食べるスイートポテトのほうが好きです。
ま、ごくごく僅差なんですけど。


簡単だし、形も好きなのでいずれまた作ることになるだろう、、、と思っていたシンプルワンピ。
気がつけば1枚目を作ってから早2年の月日が流れていました。
c0150564_21511029.jpg
パターン: クルール (シンプルワンピース)
使用生地: クルール (ショップストレッチポンチ スプリングキャラメル)
記念すべき1枚目は、ボーダーニットで作りました。
そのため、とんでもない落とし穴がありました。
胸元から斜めに長く入っているダーツのせいで、裁断の際に気をつけたはずのボーダーの柄合わせがガタガタとなってしまいました。
今回は無地だったので、せいぜいダーツの長さを左右違わないように気をつけて縫うだけで済みました。
c0150564_229273.jpg
私にはデフォだと丈が短すぎてとてもワンピとして着れるシロモノではなかったので、10cmほど丈を延長しました。
そしてこのワンピもフェスティバル~!→祭り→まつり縫い!(また寒波かっ!?)
袖口、裾部分がまつり縫い仕上げとなっていました。
1枚目はもちろんそんなことを無視してミシンでダーッと縫っていたのですが、今回は生地のグレードもUPしていることですし、真面目にまつり縫いとしました。
いえいえ、ついでに衿の見返し部分までもまつり縫いをしました。
これは、見返しがパカパカするのがいつも気になっていたので、今回はしっかりと全体を縫い付けました。
ポツポツとまつり縫いの痕が見えるのはいかがなものか?とも思ったのですが、パカパカよりかはポツポツのほうがまだまし!ってことにしました。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-03-14 22:35 | ソーイング

うちのダンナが幼少のみぎり、世間では野球が大人気の時代でした。
野球中継もシーズン中はほぼ毎日TVで放送され、その視聴率たるや、すごいものでした。
そんな環境で育った親父世代には外せないWBC!
お陰でTVで試合がある日は、ダンナがTVの前からてこでも動きません。
お風呂は、ダンナがTVを見ている隙に先に入ることができるのでいいのですが。
熱戦を繰り返した台湾戦は、本当に大変でした。
今夜もオランダとの決勝戦があるようですが、私は遅番なので、きっと試合が後半戦になったぐらいのタイミングで帰宅するとは思うのですが、夕飯のお茶碗、ちゃんと片付けてくれているか、お風呂をちゃんと沸かしておいてくれているか、心配です。


c0150564_11414759.jpg
日曜の朝は、ハムチーズパンとあんパン。
いつも成形が下手くそで爆発して餡が飛び出していることの多いあんパンが珍しくぷっくりとおいしそうに焼けました。
珍しいのでずっと飾っておきたい気分になりましたが、カビが生えても困るので、さっさと食べました。
今週のカンパーニュは、焼いている途中にオーブンを覗き込んだらすでに下のほうからまっすぐ膨らんでいたので、帽子が焼けてる?という感じでした。


c0150564_11462431.jpg黒ゴマペーストが戸棚の隅に鎮座しているのを発見!
見た途端黒ゴマプリンを食べたくなったのですが、いかんせん黒ゴマプリンって、作るのちょっとだけめんどいのよね~と、そのまま放置していました。
いつ食べたい?→今でしょ!
ってことで、やーっと作りました。
しかしながら、ゼラチンの量が足りなかったのか、ちっとも固まってくれないっ!
えーーー、どうしよう?!このまま捨てるのかーーー??
とも思いましたが、もう一度ゼラチンを入れたらなんとかなるかも?
いつ入れる?→今でしょ!
ってことで、型に入れていたプリン液をもう一度ボウルに入れ、ゼラチンを入れ、混ぜて型に戻しました。
その苦労の甲斐あって?か、やっと固まってくれたのでありました。
そして、待望の黒ゴマプリンを食べることが出来たのでありました。
してお味は?
おいしい~♪かったけど、以前使っていた黒ゴマペースト(製造中止になったらしい)で作ったものが一番おいしかったんですけどね~。


寒い時期に着る機会が多い黒シャギーチェックで作ったロングシャツ①。
もう1枚ぐらいは欲しいな~と思っていたので、作りました。
でもチェックしてみたら、薄手の布でも作っていたことをさっき発見!ロングシャツ②
気がつけばこれで3枚目なのでありました。
c0150564_1225914.jpg
パターン: クルール (ロングシャツ)
使用生地: C&S (シャツコーデュロイ リトルフラワー オレンジ系)
こちらのロングシャツは、前後の身頃に縦のダーツが入るので、ちょっとシェイブされたラインとなります。
なのでシャツワンピにも見えて、気に入っています。
だからといって、ワンピ仕様で着ることはないですけど。
c0150564_1271380.jpg
本当はダーツを縫う作業があまり好きじゃないのですが、この場合はここがミソ!なのでがまんして縫いました。
そして、久々の剣ボロ。
初めて正統派剣ボロにチャレンジしたとき、それは確かクルールさんのカシュクールシャツだったと思われますが、、、見事に失敗しました。
気がつけばカフスの向きが逆になってついてしまっていたのでした。
それからは、気をつけて同じ轍を踏まないようにしていたので、逆向きカフスがつくことはありませんでした。
今回も久々だったし、気をつけねば、、、と思って仕様書をちゃんと確認して剣ボロをつけたつもりだったのに、、、袖に切り込みをいれた段階でこのままいくとまたしても逆向きカフスになってしまう!ということに気がつきました。

c0150564_12144643.jpgえーーーっ!?
切り込みいれちゃったことだし、カフスの向きなんて誰も気がつかないだろうし、このままいっちゃう?
とも思ったのですが、やっぱりねー、やっぱりやだよねー。。。
いつ直す?→今でしょ!
切込みを入れたところをそーっと解いて、左右をチェンジして縫い直しましたっ。
これでやっと人並みの人生が送れそう、、、じゃなかった。
普通のシャツが完成しました。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-03-12 12:33 | ソーイング

これまでの厳しい寒さは何だったの?と言うぐらい、ここ数日は気温がグーンと上昇しました。
まだ雪が残っている所もあるのですが、こうなると桜の開花はいつになるのかが気になるところです。
桜のスイーツは、すでにあちこちで出回っています。
そんな中で、スタバの桜シフォン 3年ぐらい前から発見し、毎年この時期に食べるのを楽しみにしています。
今年も2月末に東京へ行ったときに桜シフォンが始まっていることに気がつき、しっかり食べたのですが、今までのよりもちょっと違う~。
今までは桜餡で桜のモチーフが上に乗っかっていて、そこがかわいいし、おいしかったのにぃ、今年のものは桜の花の塩漬けが乗っているだけでした。
ケチった?!
それでもおいしかったけど、かなり残念!
ミスドの桜ドーナツも食べましたが、こちらは、、、うーん、次行ったら、きっと別のものをトレーに乗せているような気がします。

c0150564_11392477.jpg
今週は、遅番の翌朝は冷凍ストックのパンを食べ、早番の朝は前夜に作っておいたスープといっしょにパンを食べるというパターンでした。

c0150564_11433564.jpg夕食後のデザートとして、かぼちゃのプリンをせっせと食べていたダンナ。
とうとうなくなってしまったので、おそらくごそごそとおやつを探すことだろうし、慌ててチョコチャンクスコーンを焼きました。
本当は板チョコをざっくり砕いたのを入れたほうがいいのですが、チョコチップが余っていたので、チョコチップを入れて作りました。



洋服も桜色のものを作ってみました。
c0150564_1150861.jpg
パターン: polka drops (ボトルワンピース)
使用生地: クルール (マカロンスムースニット サクラ)
ボトルワンピは、一度ポンチで作っていて、全体的な形は好きなのですが、襟元のくしゅくしゅが落ち着かなくて、何度か着たものの未だにすっきりしません。
布を替えれば幾分襟元も変わるだろうとスムースで作ってみました。
こちらの布のほうが柔らかいせいか、幾分襟元の納まりもよくなったような?
c0150564_11561788.jpg
おーっと、大事なことを言い忘れていましたが、これはJD用です。
いくらなんでも、この私がさくら色のワンピなんて~
なので、カバーステッチ仕上げはやめておきました。
ついでに、ポケットも省略しちゃおっかなー
なんて、腹黒いことも考えましたが、ポケットがついてないとどっちが前なのかわからなくなりそうだったので、しぶしぶつけました。
大サービスで袋布部分はリバティにしてあげました。
c0150564_1215159.jpgこう暖かいとなんとなくこちらの布の質感も暑苦しいような気がするし、若者には襟元くしゅくしゅは入らない気もするし、桜色で膨張して見える!?ということで着てくれないかもしれない。。。
さりとて、私が着るのはちょっとねーーー。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-03-09 12:17 | ソーイング

もうすぐ2歳になる女の子のお孫さんのいる会社の人が、
「昨日お雛様出したよー」
と、言ってました。
へ?
そういえば、こちらではひな祭りや七夕などを旧暦でやっているのでした。
ってことは、これから飾ってもOK牧場?
うーん、聞かなかったことにしとこう。。。


c0150564_2215311.jpg
先週焼けなかったライ麦のカンパーニュ。
今回はきっちり焼きました。
そして、きっちり焼きあがったかに見えましたが、方向を変えてみたら、やっぱりあらぬところからムクムクとしていたのでありました。
そして次の日はくるみのライブレッドを焼きました。
気がつけば似たようなパン?


無性に白パンを作りたかったときには白いストレッチ素材の布の販売をしてくれなかったクルールさんでしたが、今度はあっさりと販売してくれるじゃあーりませんか。
しかも一押しは、ピンクときたもんだ。
ピンクぅ~
何年もの時間がかかってやっと白パンを受け入れられるようになったというのに、ピンクを受け入れるにはまだ時間がかかりそう。。。
ってことで、やっぱり白!を買い、そしてずっと作りたいと思いつつ避けていたレギパンのアレンジバージョンを作りました。
c0150564_222923.jpg
パターン: クルール (レギパン)
使用生地: クルール (プレミアムフィットストレッチ スプリングホワイト)
カーゴレギパンは、レギパンに クロップトカーゴパンツ の脇ポケットをつけてアレンジしたものです。
カーゴパンツマニアの私なのですが、なぜか「クロップトカーゴパンツ」のパターンだけは持っていませんでした。
なので、アレンジをちょっとアレンジして作りました。

c0150564_22363075.jpg
プレミアムフィットストレッチは、思っていたよりも薄地なので下着が透けて見える恐れがあります。
ただ、ストレッチはかなりきいているので、穿いていて楽です。
1枚目のレギパンは、黒のサテンストレッチで作ったのですが、こちらはかなりぴったりで、トイレに行く場合、余裕を持っていかないとかなり危険でした。
でも、白のレギパンは全然余裕です。(って、なにが?)

c0150564_22432214.jpg白レギさんからお手紙ついた~♪
黒レギさんたら読まずに食べた~♪
しかたがないので、お手紙書いた
さっきの手紙のご用事なあに?

『これからは白レギでも黒レギでもなく、柄パン!が来ているらしい』←白レギさんの手紙。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-03-05 23:03 | ソーイング

c0150564_17445195.jpg本日は、雛祭り。
しかしながら、我が家にはお祝いする女の子がいなくなってしまったので、今年はとうとう雛人形を飾りませんでした。
せめて、ちらし寿司でも、、、と思いましたが、ダンナと二人じゃ~ってことで、こちらもやめました。
こうして、だんだん簡素化されていくのでしょうね。。。


c0150564_17481625.jpg
この1週間は、かなりバタバタしていたのでパンを焼いた日よりも冷凍ストックでしのいだ日が多かったような気がします。
ストックが減ってしまったので、土曜の朝はホットケーキを食べました。
急にベーグルが食べたくなって数日前に一度焼いたのですが、ドライイーストで作った軽いベーグルに何となく物足りなさを感じ、結局ホシノ酵母のもっちりしたベーグルを焼きました。
やっぱりホシノのもっちりとした噛み応えのあるベーグルのほうが好きです。


c0150564_17571520.jpg
3月1日は、以前勤めていた会社の社長の命日でした。
もう亡くなってから12年になりますが、毎年この日には社長宅へ行ってお線香をあげて来ます。
生花といっしょに抹茶ケーキをお供えしてきました。
そして、またまたかぼちゃのプリンを焼きました。
雛祭りだし、もっと違うものでも作ろうかな?とちらっと思いましたが、おっさんと遥か昔に女の子だった人しかいないのでやめました。


かなり間が開いてしまいましたが、非売品パターンがもらえるということで結局は布をしこたま買わされてしまった Filerさんの非売品シリーズ第二弾!
c0150564_1885430.jpg
パターン: filer (オフタートル丈長プルオーバー)
使用生地: クルール (マカロンスムースニット ラベンダー)
こちらは、裾も袖口もリブだし、カバーステッチにする必要がありませんでした。
カバーステッチには何ら問題はないのですが、たまにしかやらないのでカバーステッチをスムーズにかけられるようにするまで結構時間がかかるったらありゃしないわけで、、、(ってことは、問題なのは私か?)
なので、こちらはラグランだし、サクサク~っと終了するはずだったのですが、、、
まず縫い合わせる段階で
「はて、どっちが表だったかいのぅ~」
という事態に陥り(裁断しているときは全く問題なかったのですが)もしかしたらどこか表と裏を間違っているような気がしないでもありません。(いいのか私?)
c0150564_18202421.jpgそして、前回のAラインも
オフタートルだったので、ほぼ同じような衿をつけていたはずなのに、今回2枚カットしておかなければならなかった衿パーツを何故か1枚しかカットしておらず、気がつけばその1枚を筒状に縫っていました。
縫いながら妙に細いなーとは思いつつ、しばらく間違いに気がつかず。。。
オフタートルなのに、ありえない!
ってか、普通のタートルでもかなり細いと思われるわけで、、、なんで、こんな初歩的なミスを平気でするのか、自分がシンジラレナーイ。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-03-03 18:41 | ソーイング

昨日は気温が10℃になりました。
今までなかなか融けてなかった場所の雪もだんだん融けてきて、春が近づいている気分にやっとなったところですが、気がつけば今日からもう3月じゃーん!?
3月と聞いたとたん、冬物はちょっとねーーーという気分なるから不思議です。

c0150564_1083761.jpg
今週はいつものライ麦のカンパーニュを焼けなかったので、ドライイーストでのくるみとレーズンのカンパーニュを焼きました。
こちらは、いつ焼いてもおりこうさんに焼きあがります。
そして、おいしい。
全く非の打ち所のない奴ですが、なんか物足りなさを感じる私です。
物足りないと言えば、、、こちらのパンにはクリームチーズをぬって食べるのが好きなのに、クリームチーズを切らしていることを忘れ、なにもつけずに食べたので、ちょっと物足りなかったなー。


同じ職場の子が昨日退職しました。
彼女は30代後半でやはりパートさんでしたが、今の職場では7年以上勤め、しかも真面目でしっかり者。
彼女の辞書には 「適当」 とか 「いい加減」 という言葉はないように思えるぐらい仕事に対しての厳しい姿勢がありました。
そんな彼女に仕事を教えてもらい、わからないことがあったら社員じゃなくて彼女に聞いた方が確実だったので、全信頼をおいてました。
3月いっぱいで今の職場が解体され4月からは配置転換となることもあり、彼女のプライベートの諸事情もあって、これを機に辞めることになったようです。
同じ職場の人と割勘でのプレゼントもあげたのですが、やっぱお世話になったことだし、個人的にも何か渡したいナーと、彼女のラストの前の晩に思い立ち(しかも入浴後!)慌ててちょっとしたプレゼントを作りました。
c0150564_10133713.jpgパターン: パターンレーベル 
      (トラベルポーチセット→
       ポーチMサイズ)

使用生地: C&S 
      (リバティコーティング 
     Alexanderアレキサンダー
     カラフル系)

以前パタレさんのポーチセットでポーチを作ったことがあり、こちらのトラベルポーチセットのポーチも以前のものとあまり変わらないような気もしたのですが、深く考えている余裕もなかったので、そそくさと取り掛かりました。(ほぼ一緒?)
時間もないことだし、もっと簡単なものにしたほうがいいかも?
とも、ちょっと思いつつ、結局は初志貫徹~で押し通しました。(が、そのせいで大変だった。。。)
ソーインガーさんの間ではご周知のことなのですが、パタレさんの仕様書は親切すぎて?く、くどい。
なんでかいつも仕様書に目を通そうとしても身体が拒否る。

いい加減大人なのに、いつまで経っても過保護な親に 
「アレ持ったの?忘れ物ないの?本当に一人で大丈夫なの?」
なーんて言われている気分?

「るっさいなー、大丈夫だってばっ!」
と、そんな態度で作るせいか、やっぱり毎度上手くいったためしがないのですが、今回も見事に撃沈。
c0150564_10355313.jpg
相変わらず、カーブがゆがみ、引っつれたところもあり、中のバイヤスでくるむ部分にいたっては、決してじっくり見ないで下さい、、、という仕上がりに。
こんなのを渡してもいいものやら?と思いつつ、作り直す時間も気力もなかったので、このお粗末なポーチのまま渡しました。
お粗末さの緩和策として、『黒糖プリッツェル』 をセットでつけてみました。(目くらまし作戦!)
感謝の気持ちが歪んでいる~、ポーチも歪んでいる~~。(確かに3月は彼女が抜けるため、地獄の日々となりますが)
でも、でも、お世話になりましたー!!
[PR]
by suisui53 | 2013-03-01 11:20 | ソーイング