タートルばかり着ているこの時期は、ピアスの紛失多発時期でもございます。
先日、タートルに着替える前に予防策としてピアスを外したのですが、外す際に片方のピアスがポロリ。
しかも、キャッチじゃなくて、本体が。
ま、近辺に落ちていることでしょう~と高をくくっていたら、なぜか見当たらない!?
床にもない!
服にもついてない!!(念のため、ポケットもみたけど)
もしかしたら、黒柳徹子のように飴を髪の毛の中にしのばせるかのごとく、ピアスが髪の毛の中にあるかも?と頭をブンブン振ってみたけど、やっぱりないっ!!!
一瞬にして手から消えていたので、身体のどこぞに格納するマジシャンのようなテクを知らない間に習得していたのか?
などと、わけのわからないことまで考えつつ、探したけど見つからない。

「母さん、私のあのピアスどうしたでせうね」(←以前にも引用した『人間の証明』の有名な台詞)
「知りません!そんなことより、大雪で大変なんですっ」 by 秋田在住実家の母


c0150564_12323.jpg
長いこと持っていたのにその中で一度も作ったことのないパンを作ってみました。
矢野さき子さんの天然酵母で作るパンの本から 『チーズマフィン』
ホシノ酵母で作ったリッチ系の生地の中にサイコロ状にカットしたチーズを入れて焼いています。
フワフワで中がとろ~り、なかなかおいしかったです。
ただ、矢野さんのレシピ本の粉の分量って、500gばっかなので、多すぎ~。
なので、半分の量で作りました。



c0150564_12112821.jpgこちらの芳一くん(耳なし芳一→袖ぐりバイアス処理なし芳一)
バイアステープ、途中で足りないことに気がつき、そのまま放置されていました~。
コーデュロイ あずきミルク色 1.5cm幅
そんなこだわりがあったせいで、しばらくはこのままか!?と思いきや、、、、
捨てる神あれば拾う神あり!
ってことで、芳一くんは、見事に復活したのでありました。

c0150564_12175869.jpg
パターン: 『C&Sみんなのてづくり』本より キルティングベスト × 
     『C&S布屋のてづくり案内』本より キルティングコートのフード部分を合体
使用生地: C&S (キルティング Paysanneペイザンヌ あずきミルク地)
布があずきミルクだったので、どーしてもバイアスもあずきミルクに揃えたかったーーー。(だったら、最初からちゃんと用尺分用意しろっ!)

c0150564_12291492.jpgC&Sさんでの通販では、しばらく販売がないようだし、実店舗へもしばらくは行けそうにもないし、、、当分手に入らないかも~と諦めていたのですが、無事調達できました!
本当にありがたや~。
まず最初にお声をかけて拾ってくれようとした神様、そして拾ってくれた神様、ありがとう♡


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-01-31 12:42 | ソーイング

新しい発見!

少しずつ新しい毛布に馴染んできました。
快適なる睡眠は理想ですが、あんまり気持ちよすぎるのも布団から出たくない衝動にかられてしまうので、困るような?
今朝も目覚ましが鳴って、もうちょっと~!と思ったのですが、トイレに行きたくなったので仕方なく起きました。
これからますます布団から起きられない季節になるというのに、大丈夫か私?!


c0150564_11391433.jpg
本日の朝ごパンは、冷凍ストックのロールパンと豆パンを食べました。
ショコラパンは、JDに送るために作りました。
さつまいものタルトも送ってあげようと思って作りました。
タルトは完成してから2日目、3日目ぐらいが味が落ち着いておいしくなるので、送るのに丁度よい感じです。


ブロ友さんのところで話題となっていた 『レモンケーキ』
ノスタルジック~!
記憶を辿るとケーキ屋さんの片隅にいつもじっと鎮座していたような?
誰もが知っているけど、誰もが買うわけでもなく、それでもずーっと消えずに残っているケーキ。
私も懐かしいなぁと思いつつ、一度も食べたことがないような気がしました。
そんな『レモンケーキ』にものすごく興味が湧いたので、探してみました。
そして、発見!
c0150564_11484954.jpg
左は松本市民には馴染みのシュークリームが有名なケーキ屋さんのもの。
右は、松本市に本店があるけど私の住んでいる市内にもお店を構えているソコソコな味のケーキ屋さんのもの。
全然違うお店なのに、な、な、なんと偶然にも包装紙がいっしょ!?
1個は先週買って、次のは昨日買ったのですが、一瞬同じものなのか?と、びっくりしました。
でも袋越しに見えるコーティングの感じがちょっと違うようだし、原材料をチェックしてみたらやっぱり違ってました。
この辺のケーキ屋さんが仕入れているパーッケージの問屋さんがいっしょなのでしょうか?
『レモンケーキ』の包装紙はこれしか選ぶ余地がなかった?とか。
c0150564_1158389.jpg
包装紙の謎は置いといて、ひとまず全体像。
左は、薄ーくチョコでコーティングしています。
右は、チョコかと思ったら、レモン果汁と砂糖を溶いたものをかけているようです。
c0150564_1212992.jpg
ちょっくら失礼して、裏側。
どちらも裏までコーティングはありませんでした。
右の方が全体的にベタベタしていたので、包装紙にくっついた分があってきれいに取り出せませんでした。
手にも結構ついて、お陰でカメラにもついちゃったし。
c0150564_1243160.jpg
そしてお味の方は?
どちらもレモンの味がほんのりとした普通においしいケーキでした。
頂き物だったら食べるけど、わざわざお店に買いに行ってまでは決して食べないだろうな~。
でも、偶然にも同じ包装紙だった!というおもしろい事実が発見できて、俄然他のお店の『レモンケーキ』も気になるところです。
この辺一体が、全部同じ包装紙だとか?
私の『レモンケーキ』のイメージは、レモンイエローの不織布みたいなものにキャンディ包みされたものだったのですがね~、全然違うし。
このイメージって、もしかしたら実家(秋田)のケーキ屋さんに置いてある『レモンケーキ』の残像~?
あー、それも確かめてみたい。。。
たかがレモンケーキ、されどレモンケーキ、結構興味深くておもしろいです。
[PR]
by suisui53 | 2013-01-29 12:17 | トーキング

結婚以来ずーっと使っていた毛布がかなりくたびれてしまい、縁取りテープも一部ほどけてダランとしていました。
そのため起きたときにそこに足を引っ掛けて転びそうになりました。
こりゃ危険だ!ということで、やっと新しい毛布を購入しました。
今どきの毛布は軽くてなんとも肌触りが気持ちいいー!
軽いけど蓄熱してくれるようだし、肌触りも最高だし、きっと素晴らしい寝心地に違いない
と、その日の夜は寝るのが楽しみで、楽しみで、布団にもぐり込んだのですが、
「本当に蓄熱してくれるのかな~?ちょっと軽いよなー」
などと考えてしまい、ちっとも眠れない。
やーっと眠れたと思ったら、夜中に二度も目が覚めてしまいました。。。
もしかしたら、今どきの毛布は昭和な私の身体に合わない?!と一瞬思ったりもしましたが、翌日はぐーっすり眠れました。
とは云うものの、まだなんとなくよその家の布団で寝ているような落ち着かない感覚があります。
本当に安心してぐっすり眠れるようになるには、もう少し時間がかかりそうです。

c0150564_1111323.jpg
画面左側は、焦げパンシリーズ?
ついつい焼きすぎてしまう習性があるようです。
芳ばしくておいしいですけど、焦げはほどほどにしましょう。
『天然生活』の新刊にサンドイッチ特集が載っていたのを見たら(←立ち読み)サンドイッチが食べたくなりました。
サンドイッチにはマヨネーズと相性のよい小麦胚芽の食パンを焼きました。
今朝のライ麦のカンパーニュは、キャラパンとはなりませんでしたが、相変わらずのいびつっぷりです。

c0150564_11152015.jpg
おやつは、簡単ティラミス。
いちおうマスカルポーネを使い、スポンジ生地が下にひいてあり、リキュール入りのコーヒーシロップを染み込ませてあります。
いつもは、普通のクリームチーズにビスケットを下にひき、インスタントコーヒーと砂糖で濃い目に作った液を染み込ませたものを使っています。
よって、当然今回のがおいしい?かといえば、そうでもなかったりします。(貧乏舌?)


布はあるんだけど(今さらなにを?)それで作りたいもののイメージがわかなかったり、イメージがわいているんだけどパターンがなかったり、、、そんなことでソーイングが停滞気味。
やっと布とパターンのイメージが決まり、始動することができました。
c0150564_112712.jpgパターン: polka drops (ボトルワンピース)
使用生地: クルール (かなり前のストレッチポンチ?)
衿の形がボトルみたいだから、ボトルワンピ?
ちょっと妙な形ですが、シンプルなワンピースです。

クルールさんのシンプルワンピにしようかとも迷いましたが、新しく出ていたこちらのパターンにくいついてしまいました!

c0150564_11293773.jpg
ポケットの付け方は、簡単使用でした。
今回は間違えなかったし。(当然でしょっ)
表にポケットのステッチをかけるということが、ちょっとしたポイントでしょうか。
袖のリブは、長いのと短いがありましたが、迷わず長いほうにしました。(だって、寒いんだもーん)

c0150564_11333792.jpgポルカさんのパターンは、A3用紙にM/Lサイズが両方印刷されているので、コピーして使えばアーモンドグリコなんです。(ひと粒で二度おいしい→一度で二つのパターンが手に入る!と言いたいらしい)
値段もリーズナブルだし、、、ただ、もちろん自分で切っては貼り、切っては貼り~の少々面倒な作業をしなければなりませんが。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-01-28 12:02 | ソーイング

意外~!

昨日の朝は、天気予報では積雪10cmぐらいになっているとのことだったので、朝恐る恐るカーテンを開けて見たら、そこは、、、
雪国だった。。。
じゃなくて、
意外にも雨だった。
仕事が早番の日だったので、雪だったら電車通勤するつもりでいたのですが、車で行くことができました。

c0150564_9541989.jpg私もかなり衝撃を受けましたが、巷でもかなり話題騒然となっていること!
NHK大河ドラマ 『八重の桜』 2話目での衝撃映像~
八重の兄役として出演している 西島秀俊さんのマッチョなボディ
ジャニーズの子らが競って体鍛えてマッチョになっているのは知ってましたが、まさか西島さんがこんなに身体を鍛えていたなんてーーー意外でした。
お陰で美しいお殿様役の 綾野剛くんが、霞んでしまいました。。。


c0150564_102303.jpg
昨日の朝は早番だったし、いつも以上に早く家を出なければならなかったので、すぐ食べられるベーコンオニオンロールパンと玉ネギとジャガイモのスープ(前夜に作っておきました)にしました。
そして、今朝は昨日のスープの残りにバゲットのスライスを入れて、オニオングラタンスープを作って食べました。
寒いときはやっぱり熱々のスープ、最高!です。
が、朝はゆっくり食べているゆとりがないので、ガツガツと食べなければならない熱々のスープ、軽く罰ゲーム状態!?です。
朝から身体張ってます!!

うちで購読している新聞の土曜版に『やさい流』という野菜を使ったレシピが掲載されています。
週替わりで料理研究家の先生も毎回違います。
とても気に入ったレシピのときはそのレシピをとっておきます。
が、とっておいてもそのまま忘れていることもあるし、1回ぐらいは作ったけどそれで終了のこともあります。
少し前に ウー・ウェンさんの 『回鍋肉(ホイコウロウ)』 が載っていました。
私が今まで作っていた回鍋肉は、辛味噌味で具材は豚肉の薄切り・しょうが・長ネギ・キャベツ・ピーマン・たけのこを使い、野菜もたくさん食べられるし安価でできるし、おいしいのでコンスタントに作っているメニューです。
今回のウー・ウェンさんの 『回鍋肉』 は、具材は豚肉の薄切り・しょうが・長ネギのみ。
味付けは しょう油・お酒・黒酢・ハチミツ の合わせ調味料を使います。
しょうがも50gとたっぷり使うので、薬味扱いではなく、れっきとした具。
本場の回鍋肉はあらかじめ肉をさっと湯通ししてから調理しますが、私は省略してそのまま作っていました。
でも、ウー・ウェンさんのレシピもやはり湯通しするようになっていました。(『回鍋』の意味は、鍋に戻すという意味。もともと保存のため に一度加熱した肉の料理ということらしい)
そのひと手間が余分な臭みと脂が抜けるようです。
仕方がないので、今回は真面目にレシピ通りに作ってみました。
味付けに関しても、おっしゃるとおり~そのとおり~♪と、わざわざお高い黒酢(いつも安い穀物酢なのにー)を用意して作りました。
具材もこれだけだし、味付けもこれでいいのか?なーんて、少々疑心暗鬼だったのですが、湯通しの手間もそれほどでもなかったし、すぐ完成したし、食べてみると意外や意外、おいしぃ~♡
こんな回鍋肉もあり?
大ありっ!
ダンナも気に入ってくれたようなので、これは我が家の定番になりそうです。

c0150564_10385668.jpgいつも使っている化粧品メーカーさんの新商品の口紅
チャビー スティック モイスチャライジング リップ カラーバーム (←長っ)
セットものに入っていたので(短い方)使い始めたのですが、
このクレヨンのような?
はたまた『チョコえんぴつ』みたいな?
キュートな見た目にまずやられ、
使ってみて、塗りやすく、発色もきれい、そして潤う~
ってことでお気に入りとなりました。
セットに入っていたのがナチュラルカラーだったので、少し変化を求めて違う色も買いました!
自称、パープル番長!と名乗っているので、とことんバイオレット!!!
いえいえ、パッケージのカラーはかなりグロいですが、実際つけてみると意外にもほんのりピンク!という感じなんですよー。(あくまでも当社比)
顔がくすんで見えがちな世代ですし、もうすぐ春ですし、ちょい明るめにしませんと。
[PR]
by suisui53 | 2013-01-23 11:19 | クッキング

成人の日に降った大雪がまだまだ残っています。
国道などや交通量の多い主要幹線は除雪してありますが、ちょっと細い道などはボコボコ道。
ましてや歩道などは、通学路は父兄の方々が雪かきをしてくれたのでいいのですが、それ以外のところは手付かずの藪のままだったり、酷いところは除雪した雪が積まれてあったりと、歩けない場所も多々あります。そんな影響で交通渋滞も激しく、通勤時間がいつもの倍近くかかったりと、疲れる日々です。。。

c0150564_10195698.jpg
こちらの立派にキレイに膨らんだカンパーニュは、もちろんドライイーストで作ったものです。
くるみ、レーズンをたっぷり入れたのですが、かなり偏りがあって、カットした部分によってアタリとハズレがありました。
ピタは小さめに焼いたので扱い易かったものの、具を入れるときは小さすぎて逆に大変でした。(欲張ってたくさん入れようとするから)
先週はスルーしてしまったライ麦のカンパーニュ。
ダンナと二人だと余る分量も多く、残ったのをせっせせっせと食べるているせいで、ちょっと飽きてきた感があったのですが、先週スルーしたら、やっぱり恋しくなりました。
c0150564_10281383.jpg
水分量を間違え、かなりベタベタした生地になってしまい、あまり膨らんでもくれなかったし、中はスカスカの軟らかめのものになってしまいました。
それにしても、今回のカンパーニュ、見れば見るほど何かに似てる!?
えーと、えーーーっと、、、
c0150564_10311322.jpg
妖怪人間
『べム』
これは、
キャラパン?!


c0150564_10323645.jpg
おやつは、スフレタイプのチーズケーキを焼きました。
スフレタイプのは、未だ納得したものを作ったことがなく、連敗中です。
今回も本に載っているケーキの半分ぐらいしか膨らまず、あえなく撃沈。
味も砂糖を控えめにしたせいでパンチがないし、スフレタイプなので軽すぎて食べた気がせず、お腹も納得してないし、、、コンビニなどで売っているもののほうがおいしいような気がします。

新春第一弾で縫った 『ビスコットワンピ』 
のっけからいろいろやっちまいまして、お粗末なものとなっていました。
1枚目はJD用に作り、2枚目は自分用のを作ろうと思っていたのですが、1枚目をこっそり試着してみると(←いちおうJD用なのでちょっと遠慮がち)私にはかなりブカブカだったので諦めていたのですが、ちょっとしたアクシデントもあったせいで、気を取り直して作ることにしました。
c0150564_1045169.jpg
パターン: one`s one (ビスコットワンピ)
使用生地: C&S (ビエラツイル小花柄)
1枚目では、ポケット部分を失敗してしまったので、今度こそは失敗しないように仕様書をよーく読んで手順通りにきっちりやりました。(←当然の行為)
そうしたら、何の問題もなく簡単に出来ました。
ってか、むしろ、前回なんで間違えたのかが、不思議なくらい。。。
c0150564_10494699.jpgポケット付けが終われば、あとはさらに簡単。
仕様では、裾をまつり縫いとの指令がありましたが、そんなの無視!無視!!
どうせカジュアルな布だし、カジュアルな人が着るんだから、という我田引水な考えてミシンでガーッと縫いました。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-01-21 11:26 | ソーイング

どこを見渡しても・・・
c0150564_1016381.jpg
    雪、雪、雪、雪~
もといっ、
c0150564_101858100.jpg
ちなみに上の説明をいたしますと
左から⇒ 由紀さおり ゆきりん(AKB48) ユッキーナ YUKI
大雪となった成人の日は、午後から鬼のように雪かきをしていました。
雪かき用のスコップが雪質や積雪量などに応じて何種類かあるのですが、そのうち一番使いやすいスコップが去年とうとう壊れてしまいました。
朝ダンナが「開店と同時に買いに行くっ!」と珍しく張り切って言っていたのに、結局お店へ行ったのは午後になってから。(やっぱりなー)
みんなスコップを求めてお店へ殺到しているのはわかりきっていることなのにすっかり出遅れたせいで、スコップをゲットするのに時間がかかり、私が一心不乱に雪かきをすれどもすれども戻ってこず、家に戻ってきたのは私が玄関ポーチ部分を三分の二以上かいてから。
ま、それでもまだまだかく部分はたくさんありまして、駐車場、家の前の道など。。。
それから二人でしばし黙々と雪かきをしていたのですが、いい加減私の握力も失われつつあった頃、振り向くとダンナがいつの間にやらかフェイドアウトしてました。
え、どこ行った?
ちゃっかり自主退散して、自分のお部屋に引きこもってました。
雪国育ちの私はスコップを手にすると止まらなくなる性質を持っているのですが、凍てつくような寒さなのに雪はそれほど降らない地区に育ったダンナは、「溶けるまで待とう!」と思っているタイプ。
結局いつも最後まで頑張るのは私なのでありました。(←やらなくてもいいところまでついやってしまうので、ダンナも付き合いきれないとは思いますが・・・)

c0150564_10541843.jpg
でもって、14日の午前中にせっせと アップルシナモンロールパン と ホシノ酵母での ドライフルーツ入りパウンドケーキ を作り、さらにはお惣菜やらを作ったものを箱に詰め、JDのところへ送りました・
本当なら15日の午前中の受け取りで発送したのですが、大雪の影響でいつになっても荷物が届かない様子。
15日のランチに間に合うかな~?と思っていたけど、やっぱ無理でした。
じゃ、おやつには間に合う?と思ったけど、これも無理。
夕飯までには間に合うかな~?間に合って欲しいなーと思っていましたが、21時過ぎにJDより「とうとう荷物、届かなかった」とのメールがありました。
荷物の追跡調査をしてみるも、営業店通過~とだけしか表示がなく(15日の23時過ぎ時点)
いったい、うちの荷物はどこ行った~???
今朝ほど電話してみたら、やっと確認ができ、本日の夕方(学校があるので)届けてもらえることになりました。
物流関係の人たちは、さぞや大変な思いをして荷物を運んでいるでしょうし、多少の遅れは仕方ないなーと思いました。

c0150564_11114049.jpg
14日はJD用のパンやらケーキを焼いたので、家で食べる分のパンは焼きませんでした。
そして15日は仕事が遅番、しかも大雪の影響で渋滞がハンパなかったこともあり、時間もないし疲れたし、やっぱりパン焼き中止。
そんなときは、もちろん、冷凍ストックのパンの出番!
かぼちゃのちぎりパン、レーズンパン、ロールパン、たくさんストックしておいてよかったーって感じです。

 
雪だし、寒いし、気分もふさぎがちなので、気分がパーッと明るくなりそうなものを思い立って作ってみました。
c0150564_11171952.jpg
パターン: hibi+ (タートルフード Lサイズ)
使用生地: rick-rack (かなり前のトレーナー生地)
hibi+さんのタートルフードは、どちらかといえば子供用が人気の定番商品。
1枚目はJD用に作り、自分用にも作ろう!と心に決めていたのに、ちょっと似て非なる『ロングフーディ』についつい走っていたので作る機会を逃していました。
でも、RRさんのトレーナー生地とリブがあったので、RRさんのこの生地だったらこっちがイメージだよなーと思ってやっと2枚目に着手したのでありました。
c0150564_11264925.jpg
フードの裏側とポケット部分には、いつどこで買ったかさえ記憶にないビンテージものの布(超在庫布!)を使いました。
このラブリーな♡柄、裁断のさいに上下を気をつけたつもりだったのに、フードの表裏を縫い合わせてひっくり返したら、♡が逆さまになっている!?
c0150564_11321368.jpg気をつけたつもりが、そうじゃなかったんだーーー
またやっちまったよ!
と思ってやや凹んでいたのですが、アイロンをかけてみるとなんとも納まりが悪い。
はて?と思って確かめてみると縫い合わせている場所が違ってました。
解いて、やり直してみると、♡の向きはちゃんと合ってました。
なーんだ、ちゃんとカットしていたじゃん!
私、間違っていなかったじゃーーん!!
よかった、よかった。。。(←この時点で、顔周り部分と首回り部分を無理矢理縫い合わせ、そのせいで♡が逆さまになっていた間違いはすっかり葬られたのでありました)


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-01-16 11:51 | ソーイング

今日は朝から雪がじゃんじゃん降っています。
空から誰かが粉を振るっているのではないかのごとく、とめどなく空から粉が、じゃなかった雪が落ちてきます。
止むまでは雪かきもスタンバイ中。
あー、でも何センチ積もることやら???

c0150564_1054064.jpg
休日は、菓子パン&惣菜パンの組み合わせでよく食べます。
甘いパンだけだと飽きてしまうので。(JDの場合、甘いパンだけでも全然OKだったけど)
日曜日のランチは、ブールを焼いて、シチューパンにしました。
いつもより小ぶりに焼きあがったせいで、シチューがたくさん入らず、ちょい残念!


c0150564_11010100.jpg
クリスマスのときは、高かった苺。
気がつけば、もうすでに安くなってきています。
特売品ではあったのですが、1パック299円!
こりゃ買わないわけにはいかないっ、じっちゃんの名にかけてっ!!(←金田一少年か?)
そして、最近頭の中がロールケーキのことでグルグルしていたので、ロールケーキにしました。
どちらかといえば生クリーム好きではないので、いつもは生クリームを少なめでクルクルするのですが、今回は結構生クリームがたっぷり入っている~
カットしてみて、ゲゲっと思った私でした。
ダンナが 「これJDに送るの?」 と聞いてきましたが、いくら涼しいといえ(涼しいじゃなくて、寒い)こんな生クリーム盛りだくさんのケーキは送らないし。
意外にも生クリームが大好きなことが最近発覚したダンナと私で食べるんだよーっ、この連休中!


北欧風ニットのハギレが、バッグ1個分ぐらい残りました。
さあて、どのバッグを作ろうか?!
一番最初に思い浮かんだのは、コロリンバッグのデフォサイズで、持ち手が長いバージョン。
早速パターンをハギレにおいてみると、縦はいいけど、横幅が足りない。。。
仕方がないので、カーペンターバッグにしようかと思い、パターンをおいてみるとこちらは余裕。
いや、余裕過ぎて、逆にハギレのハギレが残りそう。
そんなんじゃやだーってことで、ギャザーバッグのパターンを引っ張り出してきておいてみると、幅的に全然足りん!
結局またコロリンに戻り、80%ぐらい縮小したチビコロのパターンをおいてみると、縦は余るけど横幅はぴったり~でも、色違いでチビコロは持っているのでデフォサイズのコロリンが欲しい。
いろいろ考えた結果、横幅を3cmほどスリムにして作ることにしました。
c0150564_11232979.jpgパターン: BLUE MOON (kororin bag)
使用生地: C&S (北欧風ニット グレー)
コロリンバッグは、もう何個も作っていて、これで何個目になるのか定かではありません。
北欧風ニット地だけでもブルーとレッド、そして今回のグレーで3個目です。

c0150564_1128625.jpg
中にはもちろんポケットをつけました。
携帯と鍵を入れておくポケットを作っておかないといつも玄関の前でゴソゴソすることになりますから。(ポケットがあってもいつもゴソゴソやっているけど)
適当な補正をしたせいで正規のコロリンとは違い、お尻(底部分)がコロンとしたかわいいものにはなりませんでした。
c0150564_1133978.jpgこれでチビコロのブルーとやせコロのグレーが揃いました。(レッドで作ったデフォコロはJDのところにあります)
チビコロだと浅かったせいでちょいお買い物用でしたが、やせコロは深さがあるのでがっつり使えます。
ただし、、、柄的に来月ぐらいまでの期間限定~!?
[PR]
by suisui53 | 2013-01-14 11:49 | ソーイング

今年のNHK大河ドラマは、綾瀬はるかちゃん主演なので第1回目を試しに見てみました。
初回はやっぱりお約束ということで子供時代のお話となるので、綾瀬はるかちゃんはほんの少ししか登場しなかったのですが、会津藩第九代藩主 松平容保役の 綾野 剛くんに目が釘付けとなってしまいました。
特に好きなわけではないのですが、綾野くんって、同じくNHKの朝ドラ 『カーネーション』のちょっと陰のある周防龍一役も妙にハマっていて思わず素敵♡と思っていましたが、今回も養子という微妙な立場と穏やかなる殿様という役が見事にハマっていて、つくづく魅力のある俳優さんだな~と思いました。


朝ごパン: レーズンパン   フーガス
c0150564_17375836.jpg
フーガスは、生地はフォカッチャとほぼ変わらないものですが、葉っぱの形をイメージしたものとなっているようです。

c0150564_17445875.jpgそして、昨日からすっかり思い込んでいたのですが、本日10日は・・・・・
鏡開きの日!
朝から張り切っておしるこ作りました!
なのに、、、本当の鏡開きの日は明日11日じゃーん!
今年もまだ始まったばかりだというのに、すでにやっちまいました。
思い込みでのフライイング行動~。
いつになったら、落ち着いた大人な行動ができる人になれるのでしょうか?
歳だけは、しっかりくっているんですけど、、、
ってか、もしかしたらこれは認知症とか、そっち?など思ったりして。
どっちみち明日は朝からおしるこを作っている余裕がないので、今日で丁度良かったわけですが。
ちょっとね~。



新年の初縫いは、これだっ!
と決めていたのですが、結局は2作目となり、ついでにすっかりケチがついたものになりました。
c0150564_17534122.jpg
パターン: one`s one (オーディナリーロングコート M)
使用生地: 表地 C&S (CS北欧風ウール グレー)
        リブ C&S(CSスパンフライス ホワイト)
        裏地 クルール (シャギーニットグレー)
C&Sさんの北欧風ウールの新色、グレーにいとも簡単に撃沈。(すでにブルーとレッドも購入済みですし)
思わず飛びつくようにポチリ、しかも今回は大盤振る舞いで1.5M買い、何にしようかな~?としばし迷っていたのですが、ある日突然one`s oneさんのオーディナリーロングコートでのイメージが降臨しました。
c0150564_18333759.jpg間違いないっ!絶対合うに違いないっ!!
と思って、すぐさまone`s oneさんでパターンを注文しようと思ったところ、カートが閉まっているし。。。
それからしばしお預けをくらって、やっとカートがオープンし、鼻息も荒く注文したのですが、発送までもまたもやじらされて、挙句の果てにはお届けは25日(12月)以降とのことで、本当ならそれぐらいには縫い上げる意欲満々だったのに、パターンが届いたころにはすっかり意気消沈していました。
年末年始の忙しさに追いやられてなかなか手を付けることも出来なかったし、すっかりテンションダウンしていたので延ばし延ばしになっていたのですが、やっと作りました。

c0150564_18204277.jpg
リブ用に買ったスパンフライスニットの白が妙に浮いているし、さらには前立て部分がパターン通りにはとれず(こちらはケチ買いしたせいで足りなかった~)、身頃を結局は10cm短くしなければならい事態になりました。
でも、じらされている間にクルールさんからシャギーニットが届いたので、こちらを裏地に使うことにしました。(本当はタートルでも作るつもりだった)
ちょっと毛足があって、肌触りがとても気持ちのいい布だったので、これを裏地に使ったのはナイスだったと思います。(自己満足~)

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-01-10 18:41 | ソーイング

正月休み

イブイブの夜にJDが帰省し、それから慌ててクリスマスをし、『レ・ミゼラブル』の映画鑑賞、仕事納め、そして大掃除に突入~。
それからおせち作り、そして新年を迎え、初詣、ショッピング、ボーリング、仕事始め、JD上京、ダンナの実家へ新年のご挨拶~。
怒涛のような日々でした。
なので、今日はやっと私の正月休み?
JDが5日に東京のアパートに戻っていき、またダンナと二人の静かな生活になりました。
いちおうJDが滞在していた間は「おいしい♪」という反応があるため、あれこれとお料理を頑張っていました。(←ほめられてのびる調子に乗るタイプ)
c0150564_1064258.jpg
クロワッサンは、前日に生地を仕込んでおいて朝に焼きたて!を食べました。
プレーン、チョコ入り、そして栗きんとんの残りを入れた3種類を作りました。
先日リーンな生地に栗きんとんを入れたパンは、くどい甘さが残っていて今ひとつだったのですが、栗きんとんデニッシュにしたら、ものすごーく相性がよくて味も丁度良くなり、焼き立てで中も熱々、まさかの大ヒットとなりました。
余ったクロワッサンは、実家の母へ送りました。(このところJD優先でなかなか送ってあげられなかったし)
メロンパン、ロールパンは、JDが上京する際に少し持たせてあげようと思って作りました。
そして、JDとの最後のランチをチキンカレー&ナンで締めくくりました。
でもって、普通の生活に戻りましたので、、、
c0150564_1018637.jpgいつもの月曜日の朝ごパン!
『ライ麦カンパーニュ』
しばらくご無沙汰だったので、お懐かしゅうございまする~~~
って、今年最初のカンパーニュは、思いっきりイビツだし。
今年も一筋縄ではいかない!ってことでしょうか?


c0150564_10211654.jpg
チョコパイも残った分はJDに持たせました。
そして、きな粉クッキーとスイートポテトは、ダンナの実家へのご挨拶の手土産用に作って持って行ってきました。

JDと過ごした年末年始は、もちろん楽しかったです。
映画も一緒に行けたし、大掃除をがっつり手伝ってもらったし、去年受験ということもあり、近場で済ませた初詣も今年は例年通り長野市の善光寺へ行き、帰りにはいつものお気に入りのラーメン屋さんでラーメンも食べました。
そして、3日にはJDのリクエストがあり、家族揃って初めてボーリングにも行きました。
ダンナが一投目に投げながら転び、そしてガーター!とのっけからお約束?をしてくれて、かなり笑えました。(でも、途中から立ち直り、スコアが一番よかったのはダンナでした)

JDが東京へ戻って家がシーンとしていますが、淋しい気持ちよりも、フーやれやれという気持ちのほうが大きく、気がつけばダンナと二人の生活が当たり前になっているようです。
ゆえ、やっと自分のペースでミシンに向かえそうです。
おーし、頑張るぞー!
あ、でもどちらかといえば今年も布を買いの頑張る率が高くなりそうな?
[PR]
by suisui53 | 2013-01-07 10:47 | クッキング

明けましておめでとうございます!
c0150564_18333422.jpg
今年もどうぞよろしくお願いします。
年末の慌しさに紛れてすっかりPC離れをしていましたが、やっとカムバーックしてまいりました!
去年同様、我が家で年越しとなったので、人生2度目のおせち料理を作りました。
圧力鍋を使っての昆布巻きは、レシピ通りにやったはずなのに焦げ焦げ~でしかも固いものとなってしまいました。
栗きんとんは、レシピになるべく忠実にしようと思いつつもやっぱり砂糖の量を減らしたのですが、それでもかなり甘~いものになりました。
伊達巻はフードプロセッサーでガーッと材料を混ぜて天板に流し込んで焼けばいいだけなので簡単に完成しましたが、フープロの刃で右手の人差し指をザックリ切ってしまうハプニングがありました。
かまぼこをきれいな飾り切りにしようかと思ってやってみたらちっとも上手くいかないので、結局は普通にカットしました。
それ以外のおせちのものは、なんとか無難に作ることができました。
後は、お年とりの魚を鮭ではなくて今回はブリの照り焼きにして、けんちん汁とチラシ寿司も作りました。
チマチマと品数が多かったせいで、クリスマスよりもやっぱり大変でした。

c0150564_17484067.jpg
元旦の朝は、ワッフルでスタートしました。
おせちもいいけど、やっぱりパンは外せないので、朝は今年も朝ごパンの日々です。
JDがベーコンエピが食べたいと言っていたので作ったのですが、穂の形というよりか芋虫の形になりました。
余っていた栗きんとんをパンに入れたほうがいいかと思って作りましたが、それでもやっぱり甘かった。。。
おやつは、もちろんおしるこ~。
用意していたおもちを草もちだとばかり思っていたのですが、食べてみたら味が違っ???
確認してみたら、それはのりが入っていたおもちなのでありました。
のっけから、やってしまいました。


そして、年末に届いた one`s oneさんのパターン。
ワンピは簡単そうだし作っちゃえ!と思って裁断したものの、大掃除やら何やらで忙しかったので結局そのまま放置して年越しとなりました。
新年第一弾は別のものと心に決めていたのですが、こちらを中途半端にしていたので、やっぱりこちらをちゃんと完成させるのが筋ってもんだろう、、、と思い直しました。
c0150564_186482.jpg
パターン: one`s one (ビスコットワンピ)
使用生地: qui na rie (フランネル小花  ネイビー)
こちらの布は、少し前にフリルワンピを作ったものの色違いです。
オフホワイトの方にひと目惚れしたのですが、やっぱりネイビーも可愛いので捨てがたく、結局は両方ポチっていました。(まんまとやられている私)
c0150564_18103022.jpg
パターンは、それまで全く気に留めていなかったものだったのですが、他の人のブログで見かけたとたんに急にツボに入ってしまいました。(こちらもしてやられた?)
恋は突然やって来ますが、ナンとも思っていなかったデザインの服を好きになってしまうということも突然やって来るようです。
しばしミシンをさわっていなかったので、新年の手始めはこれぐらい簡単なものからでいいかもね!なーんて高をくくって作ったら、見事にやってしまいましたー。
まず、作業に取り掛かったとたんに紺色の糸がチビっとしかないことに気が付きました。
途中で絶対足りなくなってしまいそうだったので、
大は小を兼ねる!つまりは、黒は紺を兼ねる!!ってことで(勝手に変えるなー!)内側の目立たないところは黒い糸で縫い、ステッチは紺で縫ってなんとか間に合わせました。
c0150564_18192160.jpg
ポケットだって、たいして難しいものではなかったのに、どうやら手順と倒す方向を間違えたようで、見えちゃいけない縫代がしっかりと見えてしまいました。
挙句に糸切りバサミを持って右往左往していたら、布に触れてしまい、気が付けば穴が開いている~~~仕方がないので、裏面に接着テープを貼っておきました。(傷テープか?)
のっけから、こんな調子で果たして今年は大丈夫なのかーーー?って感じなんですけど、懲りずに好きなもの縫っていきたいと思っています。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2013-01-03 18:41 | ソーイング