「ほっ」と。キャンペーン

また鳩が、我が家の庭の木に作っていた巣で、卵を温めています。
去年、夏は雛達の巣立っていく姿を見ることができて感動したのですが、秋の終わりぐらいにいた鳩の雛達は、もうすぐ巣立って行くだろうと思っていたところでのまさかの惨劇(カラスに襲われてしまった)があり、こちらとしてはもう勘弁~と思っていたのに、再度同じ場所に鳩が陣取っています。
今さら追い出すわけにはいかず、今回は葉っぱで覆われているから大丈夫かな~?とも思うのですが、カラスって頭いいことだし、ちょっと不安です。



朝ごパン: ワッフル   ソーセージロール&くるみレーズンパン
c0150564_14521959.jpg
昨日の朝は、ワッフルを食べました。
ホシノ酵母を使ってワッフル生地を作るので寝る前に仕込んでおくのですが、寝ぼけていたのか、本当にボケてしまったのか、卵を2個使うのに1個しか入れておらず、すっかり混ぜ、生地がいつもよりかなり固いなーというところでやっと気が付いて入れ、最後に柔らかくしたバターを混ぜるときもレンジにかけすぎた溶かしバターを入れるはめになってしまいました。
かなりいい加減な生地作りでしたが、発酵してみれば問題もなく、いつものように美味しいワッフルが焼けました。


おやつ: 芋蒸し羊かん
c0150564_16131847.jpg
なんとなく小豆をガッツリ食べたくなったので、冷凍ストックしておいた煮小豆を使って、羊かんを作りました。
レシピでは栗入りだったのですが、丁度ふかしたさつま芋があったので、それを入れました。
もっちりとした素朴な味の羊かんでしたが、小豆の好きなダンナも喜んで食べていました。



ロングバケーションをしていた私でしたが、再就職が決まり、明日から働くことになりました!

GW終了後ハローワークに行き、3社ほどピックアップして必要書類を送ったのが火曜日(8日)の夕方のことでした。
すぐさま1社から連絡があり、金曜日に面接。
その日の夕方、別の1社から久しぶりに長い手書きをした履歴書と苦心して作成した職務経歴書が不採用通知と共に大きな茶封筒に入って返送されてきました。
もう1社からの連絡と面接の結果を気にしながら、さらにはJDがいない初めての母の日、ということで気持ちが沈んだ週末を過ごしました。
面接を受けた会社から月曜日には結果連絡が来るだろう、、、と思っていたらポストにまた大きな茶封筒が、、、

また落ちちゃったんだーーー

と思って手に取ってみたら、普通の郵便物でした。(紛らわしいっつうの)
そして火曜日に他の2社もダメだったと思い、ネットで再度別の仕事先を探していたところ、面接を受けた会社から採用の連絡がありました。

やったー、よかったーー!

と思って明日からでも仕事に行く覚悟で張り切っていたのですが、
「今ちょっと忙しいので詳しいことは後でもう一度連絡します」と言われ、その日の夕方には連絡があるだろうと思って待機していたのに、連絡は来ず、
次の日には来るだろう!と思って、外出も必要最低限に抑えて待機していたのにやっぱり連絡は来ず、
木曜日になって、今日こそは来るだろう!!と思っていたのに、やっぱり連絡は来ず、、、

思い出してみれば面接の際、「何か聞きたいことありますか?」と言われ
そこの会社が毎年夏祭りのさいに、多勢の連を作って踊りに参加していることから
「私も踊らないといけないのですか?」とかなりどうでもいいことを聞いてしまったので、
やっぱり他の人にしたほうが、、、ということになったとか?
それとも
採用の連絡をもらって、安心してクルールさんの新着注文やらはなはっかさんでもつい衝動買いをしてしまった私なのですが・・・
安心させて購買意欲を誘い、たくさん買わせる~という手口の新手の振り込め詐欺?!!(クルールさん、はなはっかさん、失敬!だいたいクルールさんは後払いだし)
などとおかしな妄想までしていたら、金曜日にやっと詳細なる連絡がありました。

もう、お陰でこの数日あんまりお出かけできなかったし、トイレに入るにも携帯持参しちゃったじゃないかーーー。

なにはともあれ、明日の月曜日から無事出社となりました。
気分一新というこで通勤用にバッグを新しく作りました。
c0150564_16122767.jpg
パターン: rick-rack (マニッシュバッグ 小サイズ)
使用生地: C&S (リバティ コーティング Fergus ブルー地)
先日同じ リバティ コーティング Tatumで作ったマニッシュバッグを気前よくJDにあげたのですが、太っ腹でもなんでもなく、こちらで自分用のを作ろうと目論んでいたからです。(ちなみに前の会社には Fergusのつやつやビニコで作った3サイズバゲット愛用してました)
結局はめっちゃ腹黒い女でございます。
前回のマニッシュバッグのときはテープの長さ間違えて注文してちょっと大変でしたが、今回はそんなこともなくバッチリさ!と思っていたのですが、、、
ファスナーはRRさんで買い、テープは上京したときに吉祥寺の COTTONFIELDさんで買いました。
いずれも茶色~ということで油断していたのですが、茶は茶でも、
ファスナーはこげ茶!
テープは明るめの茶!
ガビーン(←え、今どきこんなこと言う人いないって?)色が違う~、合ってな~~い。。。
という、またしてもミスをしてしまったのでありました。
それにどちらかと言えば、茶色よか紺かグレーのほうがよかったかも?
そう思いつつ、そのままつけたのでありました。


一度の就活でなんとか決まり、考えてみれば本当にラッキーだったと思います。
書類を返送されたり、ちょっと連絡がもらえなかったりしただけでも結構凹んでしまった私。
必死になって就活頑張っているのに、不採用通知もメールだったりすることもあるという今の若者たちのことを思うと、私はなんて甘ちゃんなんだろうと思ってしまいました。


頑張れ~若者よ!負けないで

おばちゃんも、この歳になってのリ・スタートとなりますが、頑張りたいと思います。
[PR]
by suisui53 | 2012-05-20 17:08 | ソーイング

昨日の夜は、ゴロゴロドドーン!としばらくの間、雷が大きく鳴り響いていました。
子供のころとにかく雷だけは苦手で、夜中に鳴り出すと母の布団に潜り込んでいました。
なんであんなに怖かったのかな~?
そしていつから平気になってしまったのでしょうか?


朝ごパン: 小麦胚芽山食パン
c0150564_11305076.jpg
最近はお昼にサンドイッチを食べることが多いので、このパンを焼きました。
小麦胚芽の芳ばしいにおいがたまらなくて、ついくんくんしてしまいました。



重ーい腰をあげて 『縫工房ウェーブ』 でのカバーステッチにしっかり向き合ってみた結果
すっかりその仕上がりの美しさの虜になってしまいました。
問題なのは、カバーステッチで使うときと、普通のオーバーロックとして使うときはアタッチメントを替え、糸を通す場所も違うのでかけ直し、設定がガラリと替わることです。
よって、かなり面倒です。
そこで新しい作戦でいくことにしました。
『縫工房ウェーブ』を購入した際に下取りに出しそびれ、そのまま放置されていた古いロックミシン『糸取り物語』をカムバーック!しました。
『糸取り物語』 をオーバーロック専用。
『縫工房ウェーブ』 はカバーステッチ専用。
これでいちいち交換する手間がなくなり、作業効率断然UP!
完全無敵、完璧なる縫い代処理班となったわけですが、、、
いかんせんロック用の糸が 計7本 必要となるわけで、白い糸だけは都合がつきましたが、それ以外の糸は同色で7本なんて在庫がありません!
そうかといって、調子に乗ってロック糸をどんどん買ってしまうと
糸ショーック!糸破産!?
にもなり兼ねません。

でもせっかくカバーロックに目覚め、楽しいことだし、もっとニット地を縫いたーーーい。
だから、現状維持、白い糸のままでいける白系のニット地を在庫布から探してみたのですが、、、
山のようになっている在庫布なのに、、、

親孝行 したいときには 親はなし (「生きてます!」 by 実家の母)
じゃなくて
縫工房 縫いたいときには 布がない

c0150564_12102555.jpg
パターン: filer (Vネック長袖カーディガン)
       クルール (Uネックカットソー)
使用生地: Rick-Rack (ハイゲージスムースニット ブルーグレー)
ビビットな色のカーデが欲しい!と思って注文していた布です。
でも、届いてみるとちっともビビットじゃないしぃ(『ブルーグレー』なんだからビビットなわけがない)
エグイビビットな赤のカーデも作ったことだし、少々持て余し気味だったのですが、これだったら白い糸で縫える?!という理由であわよくば在庫布行き~となるところを免れたわけです。
でも、この布すごく縫い易いし、どうやらUVカットの機能もあるらしい。。。

c0150564_12215788.jpgやっと脱タートルができた!と思ったら、タートル以外の長Tがないっ!?
七分袖は数枚あるものの、この季節まだ長Tもやっぱり必要~
そこで1枚は、クルールさんのUネックカットソーを作ることにしました。
カバーステッチを活かそうと思って、襟ぐりバインダー処理もちょっと変えてみたのですが、見事に失敗してほどき、そしてもう一度やり直したのでありました。(プツプツと針の跡が・・・)

c0150564_12264228.jpgカーデは、先日エグイビビットな赤でクルーネックを作りましたが、2wayカーディガンということでVネックバージョンもあり、せっかくなので今回はこちらで作ってみました。
布も余裕があったので、長袖にしてみました。
Vネックカーデとなると、前立て部分の伸ばし加減が重要なポイントとなりますが、布のテンションが低いこともあってわりとすんなり作ることができました。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-05-18 12:52 | ソーイング

安泰

さてさて先般のGWの乱 
(2012年・・・荷物の礼はいち早くにね!→もつのれいいちはやくね)と暗記せよ。

謀反を起こし大局の逆鱗に触れ
(せっかくの愛情便を指定時間帯に油断してコンビニにちょこっと出かたせいで荷物を受け取れなかったうえに、後日受け取っても連絡をよこさなかったので、私の怒りもMAXに)

兵糧攻めに相成ったJD姫でございまするが、、、
(「そんな人にはもう何も送ってやらないからねっ!」と冷たく突き放されることになった)

守役の爺の
(ダンナ「えっ、僕?」)

取り計らいもあり
(作ったパンやお菓子を見るたびに「送ってあげれば~」を繰り返す)

やがて大局の怒りも納まったということでございます。。。


朝ごパン: 胡桃パン
c0150564_12113435.jpg
せっかくゼンメル型でスタンプしたのですが、押しが弱かったせいで(チキンと呼んでくれ)全く意味を成さない焼き上がりとなりました。
プルマンブレッドとミルキーパン、そしてチョコバナナマフィンとクッキーをJDのところへ送りました。
クッキーは、冷凍保存しておいたタルト生地の余りをスライスしてチョコチップを乗せて焼いただけのものなので、お菓子作りに目覚めた小学校高学年ぐらいの女の子が初めて作ってみたクッキーのような味がしました。
少し取り分けてあったチョコバナナマフィンをダンナが
「これ食べてもいいの?」
と聞いてくるので
「どうぞ!今日JDにいろいろ送った余りだけどね~」
と教えてあげたら
「うんうん、それはいい!」
と、とても満足した様子でした。
これでしばらくは夜中に般若心経がダンナの部屋から聞こえることはない?

ま、私って心の広い女ですから?(かなり大人げないとの噂あり)
これらもついでに送ってあげました!
c0150564_12231525.jpg
テープのカット単位を間違えていたばかりに保留となっていたRRさんのマニッシュバッグ。
テープも無事届き、やっと完成となりました。
4ってことは、2Mということです。(50cmが1個数)
最初に2で買っていたので、今さら4もいらないのですが、4で買えなかった自分が悔しかったので(←無駄な後悔は、無駄使いをも生む)ついつい4で買いました。
c0150564_1228124.jpgまあ、今どきの若い子たちは、腰パンやら腰リュック、腰バッグと、なんでもダラリと腰のずっと下までさげるのがお好きなようなので、肩紐も思う存分長い方がいいかと思いまして。
本当はこのバッグ、自分用だったんですけどね~。
GWに帰省したJDがひと目見て、気に入っていたようだったので惜しげもなくあげることにしました。(ひゃ~、太っ腹!)

それと、週末に従姉妹が気を利かせてJDと遊んでくれるようなので、その子たちにお礼もかねてペンケースを作りました。
従姉妹たちはJDより一つ年上、ダンナの兄夫婦の双子なのですが、やはり彼女らも神奈川で女子大生しています。(しかも双子同士で同じ大学!そしてもちろん一緒に暮らしている)
都会暮らしも1年先輩ということで、JDをいろいろ案内してくれるらしい。。。

少し前にJDのお友達にもあげた リバティのコーティング ellie で作ったのですが、今回はC&Sさんのミニレシピのペンケースにしちゃいました。
裏地がついてないので、かなりフニャフニャになってしまいました。
コーティングは薄地なので、裏地つけた方がよかったよなーと、ちょっと反省。


そんな訳で、本日JDは学校がお休みの日だったので、午前中に荷物が届くように送りました。
今回は、すぐに
「受け取ったでござる」との文(メール)が届きました。

これで戦乱の世も、めでたくしばし安泰となるのでありまする~。
[PR]
by suisui53 | 2012-05-17 12:54 | トーキング

先日夜中にダンナの部屋から 『般若心経』 が聞こえてきました。
新婚だったころにダンナとなぜか 『般若心経』ブームになったことがあり、そのブームの時にお経のテープを買っていました。(どんな新婚さんなんだ?)
喜び勇んでいざ聞いてみると、、、どちらかというと、不気味~な雰囲気を醸し出していたので、それ以来すっかり封印していたものです。(ドライブ中に聞くべきじゃなかった?)

そんなテープを夜中に!?
と思いつつも、さっさと寝たので、翌朝ダンナに
「夕べパパの部屋から 『般若心経』が聞こえていたけど、どうしたの?」
と聞いてみたところ
「心を落ち着かせたかった。。。」
との、いたって当たり前の返事が。
でも、当たり前だけど、普通の人はそこまでしないと思われるわけで、、、そんなに病んでいるのかっ?


朝ごパン: イングリッシュマフィン
c0150564_12101447.jpg
昨日の朝はイングリッシュマフィンを食べました。
型に対して7個分で丁度良いところを8分割で入れたので、発酵してもきっちり型いっぱいにはならず、どちらかというとハンバーガーのバンズみたいになってしまいました。
昨日は、プルマンブレッドを一斤焼きましたが、こちらは置いといて、今朝食べたのは冷凍ストックにあった半端もん(レーズンパンとハチミツの白いぱん)を食べました。
本来ならJDが食べる分なんですけどね~。



自分で作ったカットソーの着脱の際に、ちょっとがさつにすると、ブチブチっと糸が切れ、、、、
そんな村いやだ~♪ じゃなくて
そんなのはいやだーーー! ということで
ついには、市販品みたいにカバーステッチができるロックミシン、ブチブチと切れることがない仕上がりとなるロックミシン
『縫工房 ウェーブ』 
を買ったのは1月の終わりでした。
悪戦苦闘しながら初縫いを済ませ、さあてこれからガンガン使っていこう!と、心の片隅では思っていましたが、なにしろそれからJDの大学受験やアパート探しや引越しがあってバタバタしていたこともあり、心を落ち着けて 『縫工房 ウェーブ』くんと向き合うことができませんでした。(ただ単に面倒だった・・・という噂あり)
ゆえ、あくまでも今までのロックミシンと同じ扱いしかしてこなかったのですが、ここでやっと真面目に向き合ってみました。
c0150564_1232166.jpg
パターン: クルール (4分袖シンプルTシャツ)
       C&S 『ソーイングの日々』本より (後ろリボンのチュニック)
使用生地: C&S (薄手の天竺ボーダー きなり×ネイビー)

c0150564_125833.jpgC&Sさんの 『ソーイングの日々』 の本を見て 後ろリボンのチュニック を作りたいな~と思って布とリボンはとっくに買っていたのですが、こちらもタイミングをのがしていました。
持ち前の力を発揮できていないミシンと役者は揃っているのに形にしてもらえない布。
こうなったらとことんやったろうじゃないかい!!!
と、チュニックのみならず4分Tも一緒に裁断し、もう一度ロックミシンの取説を読み(だってすっかり忘れていたんだもーん)憧れの?カバーステッチに取り組んだのでありました。

c0150564_12595184.jpg
糸がけからすっかり浦島太郎になっていたので、説明書を見ながら糸をかけ、そして試し縫い。
試し縫いの調子がよくなってきたところで、いよいよ本縫い!
最初は針を落とす位置や縫い始めのところで上手くいかなかったりしていたのですが、途中からそれなりにできるようになりました。
そして、きっちり上手くできたときは、かなり感動~~~。
すっかり自己満足の世界に陶酔する私でありました。

 

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-05-16 13:01 | ソーイング

昨日は母の日でしたね。
お買い物に行くと、カーネーションを選んでいる父子を見たり、姉妹と思われる二人がメモを片手に食材を買っていたので、おそらく夕飯は彼女たちが作るんだろうな~と、微笑ましく、且つ羨ましくみていました。
JDがいなくなってしまった我が家は、、、
ありがとうメールと、そして電話がありました。
一人暮らしを始めて、しみじみ母のありがたさを痛感したらしい。。。
そんな私は、さらに自分の母のありがたさを痛感しているのでありました。


朝ごパン: ソフトフランスパン     ライ麦のカンパーニュ
c0150564_10312319.jpg
JDがいなくなってからというもの、なんとなく小豆を炊くことを避けていたのですが、あんこが食べたくなったので、久しぶりに炊きました。
そしてソフトフランスパンにバターといっしょにサンドして食べました。
やっぱりあんこは、おいしい~♡
本日のカンパーニュは、またまたイビツになってしまいました。
この週末はとても寒く(昨日の朝の外気温は1℃!)、そのせいでホシノ酵母の発酵もかなり時間がかかりました。
見極めも今ひとつだったので、焼きあがりも中途半端なものになってしまいました。


おやつ: バナナシフォンケーキ
c0150564_10413818.jpg
ポツポツと黒斑点のバナナもあることだし、お裾分けをしてくれたご近所さんへのお返しもしたいので、シフォンケーキを焼きました。
焼きあがったのをみてすかさずダンナが
「これJDに送ってあげるの?送ってあげないのお~??」
などと言ってきました。
オマエノ頭の中は、JDのことしか考えていないんかーーーっ!!!
携帯メールを送ると私にバレるので、最近はこそこそとPCでメールを送っているらしい。(しっかりバレてるし。しかもJDが「毎回同じような事をくどくど書いてよこして、しつこい!」とうんざりしている)



ビビットカラーを求めて filerさんのクルーネック七分袖カーディガンに行き着いた私。
そのパターンにはVネックも入っていたのに、別のVネックカーデが気になる、気になる!
それは、ドルマンスリーブのカーディガン。
ここ数年パフパフ袖、ふんわり袖など、袖にボリューム感のあるブラウスやチュニック、ワンピが増えたのはいいのですが、いかんせん、それだけじゃちょっと肌寒くってよ!という場合、羽織ものに支障がでるわけでございます。
普通のカーデを無理矢理着ると、中でギューギュー、外でもモコモコという感じで、どうにも納まりが悪い。
そーんなお悩みを解決してくれそうな形のカーデを発見したので、ついついこちらもキット買いしてしまいました。
c0150564_1171432.jpg
パターン: file (ドルマンスリーブカーディガン)
使用生地: filer (テンセル天竺ボーダー)

c0150564_11123245.jpg
ドルマンスリーブは、ラグランがもっと広がったような同類形なので、縫い合わせはいたって簡単です。
そして、この形は、ああ懐かしや、あのムササビちゃん!(以前ドルマンブラウスを作った際に、登場)
これでパフパフ袖や、ふんわり袖、そしてさらにはバイバーイ!と腕を振った際に二の腕の下方向でフルフルと揺れている振袖二の腕までも充分格納できるわけであります。
c0150564_11204250.jpg
↑こちらは、『タイタニック』のポーズではなく、ふんわり袖が納まるよーという説明です。
ジャックとローズの悲恋に思いをはせるのではなくて、ふんわり袖や振袖二の腕が納まるかどうかを見極めて下さいね!

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-05-14 11:46 | ソーイング

昨日JDのところへ久しぶりに電話しました。
「二人が仲良くしてくれないと、身が持たない~~~」
と、全く意としていないところでダンナが勝手に余計な心配をしていたようです。
久しぶりだったこともあり、いろいろ長話しをしてしまったのですが
「長話しだったね~」
と、嬉しそうなダンナなのでありました。(ある意味、不憫な奴?)


朝ごパン: バゲット
c0150564_11221847.jpg
ホシノ酵母でバゲットを作りました。
フランスパン用粉とグラハム粉も8%ほど入れたので、ザッケローニ監督率いるサッカー日本代表チームとなったわけであります。
え?
だ、か、ら~
ザックJapan!→ザックりしてるんじゃパン!!→ザックザックしたパン!!!
・・・・・。
だって、野球ネタよりも、やっぱサッカーでしょ?
え、もうやめてくれ!?



このところ、ブロ友さんがビビットカラーでカーディガンやカットソーを作っているのを眺めては、
いいな~素敵だな~~
と思っていました。
パステルカラーは結構着ているのに、最近ビビットな色を着ていないなー、たまには着てみたい!と思い、ビビットカラーといえば、私の場合、緑でもピンクでも黄色でもなく
やっぱ赤!
ということになりました。
若かりし頃はとにかく赤が好きで、白と黒以外の色のついた物といったら赤ばかりを選んで着ていました。(だからといって、常に勝負していたわけではありません)
JDが幼少期までは赤いカットソーなどを着ていましたが、気が付けばいつのころからかぱったりと着なくなっていました。
そして、気が付けば若かりし頃は有り得ないと思っていた禁断のパープルに手を出し、今や自称パープル番長を名乗るまでになっていました。。。
が、ここでちょっと気分転換!?
クルールさんでは残念ながら赤のニット地がなく、他で探していたところ、丁度 filerさんでビビットカラーのキットを発見し、もちろんそこに赤があり、ビビビッときたので、すぐさま注文しました。
c0150564_1158314.jpg
パターン: filer (クルーネック七分袖カーディガン)
使用生地: filer (40/1フライス)
キットだったので、ボタンやタグもついていました。
Vネックのパターンもあり、袖も長袖と七分袖を作ることができるので、お徳パターンです。
布も縫いやすく、すごく簡単な作り方で、「こんなんで大丈夫か?」とちょっと思ったりもしたのですが、全く問題なく、思っていた以上にきれいに仕上がったような気がします。
ボタンも自分じゃ絶対セレクトしない白の四角い貝ボタンが入っていてびっくりしましたが、つけてみるとなかなかいい感じでした。
やっと、ビビットカラーのカーデが完成!
念願の赤いカーデが完成!!

c0150564_1271453.jpgでもっ、、、
この赤、思っていた赤と違うんです!!!
私が欲しかったのは、もっと青味がかった赤!
こーんなエグイ赤じゃないんです。
これは、どうみても朱色の赤!
もしくは、還暦を迎えたときのちゃんちゃんこ の赤!
そして、だるまさん。。。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-05-12 12:23 | ソーイング

昨日ちょうどブログをUPしていたときに、JDよりメールがありました。
「荷物、ちゃんと翌日に受け取ったから!パンも大丈夫だったよー」
という、こちらの怒りと心配をよそに、いたって能天気な内容。
「だったら、なんで受け取った時点ですぐ連絡しないのか?」
と、巨人の監督→原辰徳→腹立つなり~の返信をしておきました。
でも、いちおう届いたことだし、巨人の監督から、
近鉄バッファローズの最後の監督であり元日ハムの監督になりました。
え、誰っ?なに??
だからーーー、
『ナッシー』 (←梨田 昌孝元監督、今は野球解説者の愛称)
しつこい怒りはもうなっしー
・・・・・。
え、野球ネタはもうやめてくれ?
やっぱ、サッカーとか?
そういうことでもない??



朝ごパン: ベーコンオニオンチーズパン
c0150564_14423248.jpg
トッピングの細切りチーズがカリカリしているところがJDも大好きだったパンです。
6等分したので、もちろんJD分が余りました。
でも、送ってあげなーい。(しつこい怒りが消えてなくなってない?!)



考えてみればここしばらくというもの、洋服を作っていない~~~
ポーチやらペンケースやらバッグやらビニコグッズは作っていたけど、ちゃっかり洋服用の布も届いているけど、洋服を作っていなかった。。。
ということで、久しぶりに洋服を作りました!
c0150564_14575052.jpg
パターン: 月居良子さん本 『コーディネート自在のワンピース+α』より 
       T ローウェスト切り替えの七分袖ワンピース
使用生地: qui na rie (ビエラワッシャー小紋柄 ネイビー)

c0150564_15293589.jpg遠目で見るとソレイアードの柄にも似ているこの布は、qui na rie さんで一目惚れして買ったものです。
ピンク色の小花柄が想像以上にとてもかわいらしくて、何を作ろうかあれこれ迷いましたが、約3年前に作ったワンピをもう一度作ることにしました。
前のはクルールさんのギンガムチェックで作り、着やすいので普段着として大活躍していたものですが、前回手を抜いていたところがあったので、今度はデフォ通りにきちんと作りました。

c0150564_155039.jpg
手を抜いたところ~というのは、脇のループとくるみボタン処理の部分です。
その当時、とにかくループが苦手で、何度やっても作ることができず、ループを避けていました。
なので、前回こちらのワンピを作ったときも、ループは最初から作らず、
『スナップボタンやホックにする簡単なやり方もあります』 とのありがたいメモを発見し、素直に簡単な道を選びました。。。
↑などと、当時のブログに書いてましたが、なんのなんのスナップボタンやホックどころじゃなくて、
『安全ピン 3個』 で留めてました。
って、素直に簡単な道どころじゃなくて、それ以前の問題じゃないかーーー!
さっすが安全ピン!3年間そのまま洗濯して外すこともなかったけど、一度も刺さったこともなかったし。
って、そういう問題でもなーーーーい!

だから、三年間のときを経て、やっとちゃんと作ったんだから、文句ないでしょ!(逆ギレ?しかも、誰に言ってる??)

c0150564_15325637.jpg苦手のループもループターナーというグッズを使ってからは、なんとか作れるようになっていたので、今回もちゃんと作ることができました。
ボタンは普通のボタンにしようかな~とも思ったのですが、今ひとつしっくりくるものがなかったので、結局はくるみボタンにしました。
くるみボタン作るのもかなり久しぶりのことでしたが、在庫を見ると丁度個数も揃っていたし、記憶を辿りながら作ってみると楽しかったです。
そして、やっと月居さんがデザインした本当の形のワンピになったのでありました。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-05-10 15:54 | ソーイング

GWにJDが帰省してきたときは、洗面所のタオルが3枚並び、そして奥にしまっていた茶碗や箸も再び登場し、洗い物が増え、笑い声も増えました。
いっしょにTVを見ていると、あたかもこれが当たり前の生活に感じられ、JDが上京してしまったことなどなかったような、そんな錯覚になりそうでした。
ここであんまりそんなことを思っていたら、いけないいけない、とマインドコントロールをしながらも楽しい一家団欒のGWを過ごしたのでありました。

日曜日にいくら渋滞していたとしても夕方までにはアパートに着くだろう、と10時すぎの高速バスで戻っていきました。
バスだったので荷物も多いと大変だし、他にも送ってあげたい物もあったことだし、JDの到着時間に余裕をもたせたうえで、JD宛の荷物をその日の夜の時間指定で送っておきました。
もちろん大わらわでパンを2種類焼いて入れてあげました。
こちらを出発したときはものすごい暴風雨の中だったので無事に早く着くことを案じていたのですが、まずまずの想定通りに16時前にはアパートに到着したとのメールがありました。
荷物が届く時間までは全然余裕があったし、これで荷物も届けばひと安心。。。
夜になってから電話が来たので、最初は
ちょっと里心がついてしまった娘 × 気の抜けてしまった母
というしんみりとした構図だったのですが、、、、
「荷物届いたよね?」
「あのさー、ちょっとだけ出かけていたら、そのときに宅配の人が来ちゃっていて、受け取れなかった」
!!!
「受け取れなかった!だとぉ~?」
月曜日は学校が朝早くから夕方までぎっしりあることだし、だからこそ日曜日の夜に受け取れるようにそれに間に合わせて送ったのに~。
だからパンだって急いで焼いて、常温のままでおくったのに~。
この時点で、さっきまでのセンチメンタル気分はじゃあね!と吹っ飛び、巨人の監督になったのでありました。
え、巨人の監督って???
原 辰徳→腹立つなり
。。。
母の怒りを察知してJDも電話を早々に切り上げ、こちらも去来するであろう寂しさも心配もなく、ただただ怒り心頭なのでありました。。。


朝ごパン: ライ麦のカンパーニュ   小麦胚芽食パン   はちみつの白いパン
c0150564_919497.jpg
今週も月曜日の朝は、きっちりライ麦のカンパーニュで始まりました。
今回は発酵の見極めが良かったらしく、どっしりととてもおいしく焼けました。
小麦胚芽食パンは先日JDにも送ってあげたものなので、見るとちょっとまだ巨人の監督なのですが(意味を忘れてしまった方は、上記解説を見よ!←え、くだらなすぎて付き合っていられぬと?)サンドイッチにすると抜群においしいので好きなんです。
だから、ときどきお弁当を作って学校へ持って行くJDにもサンドイッチ用にと送ってやったのにぃ~~~(←『しつこい怒りが消えてなくなる本』というのがあったので、読まなきゃいけないかな?)

昨日ご近所さんからタイミングよく、それぞれ春の恵みをいただきました。
『たらの芽』はやっぱり天ぷらで、『うど』は、酢味噌和えかな~?
昨日はダンナが外食だったのでまだ調理していませんが、早々に頂こうと思います。


c0150564_9374462.jpgそして、GWも終わったことですし、私のロングバケーションもそろそろ終わり!ということで、就活を始めました。
短大卒業後は東京でOLをやっていましたが、結婚のため退職しました。
そして信州へ来てから職安で紹介してもらった会社ですぐパートとしてお勤めし、子育て中の6年間のブランクがありましたが、縁あってまた同じ会社でパート復帰!
そしてずーっと今年まで働いていたので、ハローワークに行ったのも、履歴書を用意したのもかなり久しぶりのことです。
いろんなことがすっかり様変わりしていました。
もちろん名称が 職安(職業安定所) ⇒ ハローワーク に変わったことが一番の違いですが、
①インターネットで閲覧し、自分の希望に合った仕事を探して求人票をプリントアウトする
②求人票の整理番号を担当者に伝えて、まだ募集中であるかどうか会社へのコンタクトをとってもらう
③募集中であれば、紹介状を出してもらい 履歴書 と 添え状 と会社によっては 職務経歴書 を作成して郵送し、書類選考が通れば、後日会社から面接の連絡が来る
というような手順になっていました。
前は、職安にいって要望伝えたら条件に見合った会社を紹介してくれて、その日にすぐに面接に行って、そのまま決定~となったものですが。
インターネットで条件を絞って検索できるのは便利ですが、それ以外は結構まどろっこしい。。。
まず、久しぶりの履歴書!
こちらは、昔も今も書式もほぼ変わっていませんが、自分が何年に学校を卒業して、、、なんて経歴、覚えてるわけないじゃないですかーーー!
それに昭和から平成に年号も変わって、ますますややこしくなっていることだし。(いつもここで「昭和64年になってー、だけどすぐに平成元年になって、えーとえーと」となる)
ま、そんなこともあろうかと、前の会社で事務をやっていた職権を乱用して自分がその会社へ出していた若かりしころの履歴書をちゃっかり回収してきていたのでそれを途中まで書き写せばよかったわけですが。
でも、しばらくがっつり手書きという行為からかけ離れた生活をしていたので、履歴書を何枚も書くのは疲れました。
そして、 添え状 や 職務経歴書 は未知の世界だったので、ちょっとお勉強して、こちらはPCで作成してもOKとのことでしたので、もちろんPCで作りました。
書類を完成させて、とりあえず応募してみましたが、面接までこぎつけられるかな~?
そんな感じでおいそれとは決まらず、便利なんだか面倒なんだかわからないように様変わりしていましたが、一番様変わりしていたのは私なのかもしれません。
ダンナが、20代のころの私の履歴書の写真を見てびっくりしていました。
「こんな子供と結婚していたのか~?」
なーんて、とぼけたこといってましたから。

ダンナといえば、、、
JDが東京へ戻る日に私と一緒にバス停まで送っていきましたが、帰りの車中でJDへの未練タラタラ発言~であまりにもうざかったのでまた私に説教され、その後ちょっと半べそでした。
そして、例の荷物を運送屋に持っていったのはダンナだったので
「荷物届いたかな~、荷物受け取ったかな~」
とずっと心配していたご様子。
そして、そんな心配を見事に踏みにじったJD。(やっぱり『しつこい怒りが消えてなくなる本』読んだようがいい?)
その後もしつこく私に
「荷物届いたかな~、荷物受け取ったかな~」
と この私に聞いてくるので、自分で本人にメールするか運送屋さんの荷物受け取り追跡でチェックすればいいのに~と思って、ますます巨人の監督になる私でありました。
[PR]
by suisui53 | 2012-05-09 10:53 | トーキング

GW中こちらへ帰省していたJDが東京へ戻って行きました。
滞在中は、せっかくだから
あれもしたいし、これもしたい。。。
あれも食べさせてあげたいし、これも一緒に食べたい。。。
などなど、思い浮かぶことはいろいろあれど、時間にもお金にも限度というものがあることですし、あんまり大歓迎振りが続いてはJDも疲れるだろうし、里心がついてしまうかもしれないし、、、ということで、無理をしない程度に日々を楽しみました。

いちおう家族で近場の温泉へ行き、ショッピングも楽しみました。
BBQは、お天気が今ひとつだったのでできなかったのですが、JDがいなくなってから作る機会を失っていた餃子や春巻き(どちらもJDの大好物)を作って食べることができ、それだけでも幸せ~♡を感じるいたって単純な我が家なのでありました。


朝ごパン: さつまいもゴマパン   ソーセージロール&クッキーブレッド   クロワッサン   
c0150564_16582934.jpg
パンは、JDがいると思う存分焼けるので張り切って焼きました。
戻る日に合わせて荷物も送るので、その荷物の中に ポンデケージョ と 小麦胚芽食パン も作って入れました。
最終日の今朝は、焼きたてのクロワッサンにしました。
もちろん残ったのは全部持たせてあげました。


おやつ: フォンダンオレンジケーキ
c0150564_1761210.jpg
ブロ友さんから教えてもらった藤野真紀子さんのオレンジケーキ。
一度作ったことがあり、JDがかなり気に入っていたものです。
なので、こちらもお持たせ用として今朝作りました。
焼いてから果汁を染み込ませたり、ジャムを塗ったり、グラスがけしたりと工程がいろいろあるので、出発する時間に間に合うかちょっと焦りました。
ちょっと冷ましきれないままカットして、なんとか持たせてやることができました。
このケーキって、前回も引越し間近に作って食べ、今回もJDが行ってしまうときに作って、なんとなく別れのケーキ?!のイメージがついてしまったような???
ちょっともの哀しいケーキになってしまいましたが、味はやっぱりおいしいー!のでありました。


ショッピングに行った際にJDがポーチを手にとって見ているので
「ポーチ欲しいの?前に作ったのあるじゃん」
と言うと
「前のはちょっと小さくて、これぐらいのサイズのがいいんだけどな~」
との返事。
それを聞いて作らないわけにはいかないのであるっ!
ジッちゃんの名にかけてっ!←違ッ。
もとい、
ソーインガーの名にかけてっ!←うーん、どちらかといえば家に材料あるから買いたくなかった
して、昨日の夜にせっせとポーチを作ったのでありました。
c0150564_17273652.jpg
パターン: パターンレーベル (ポーチBセット ラウンドポーチ 大サイズ)
使用生地: C&S (リバティ コーティング Tatum)
このラウンドポーチは、何度か作りましたが、どうしてもカーブが上手く縫えず毎度悪戦苦闘しているものです。
普通のビニコだと生地が硬いから難しいよな~と自己弁護していました。
リバティのコーティングは薄くて縫いやすい生地だから、これでどうよ!ってことで、以前コーティング生地でリベンジをかけましたが、やはり今ひとつの出来上がりとなっていました。
c0150564_1731390.jpgそれからリバティのコーティング生地でバッグだって作ったし、ペンケースだって何個も作ったことだし、あのころの私よりは変わっているかも~?

今回はいけるかもしれない!
今回こそは上手くカーブを縫えるかもしれない!!

と、勝手なる期待を胸に抱いて作りました。
確かに何かが変わっていました。
なにが???
相変わらずカーブが上手く縫えず、一部ひっつれてしまい、いつもと変わんないじゃーん!
いえいえ、
以前はひっつれた部分が非常に気になってしまったのですが、
大して気にならない!気にしない!!
という風に変化していました。
こんな変化でいいのか私!?

ま、そんな出来でしたが、何事もなかったようにJDにポーチ渡しておきましたけど。
そして、JDも喜んで持って行ってくれましたけど。。。
[PR]
by suisui53 | 2012-05-06 18:07 | ソーイング

今日はこちらでも大雨との予報でしたが、朝しとしと降っていただけで日中は1ミリも降ることもありませんでした。
雨のつもりだったので洗濯物を外へ干さず、お出かけも近場でのショッピングとしたのに、なーんか肩透かしをくった感じです。


朝ごパン: ソフトフランスパン
c0150564_219526.jpg
ミルクフランスとベーコンチーズサンドにして食べました。
ダンナと二人のときはパンの余りが出ていたのですが、やはりJDがいるときっちり消費されるのですっきりします。


おやつ: いちごのタルト
c0150564_21125623.jpg
毎年いちごの季節に『いちごのタルト』を作って食べていたのですが、今年はまだ食べていませんでした。
丁度いちごの特売をしていたことだし、JDも帰省していることだし、張り切って作りました!
特売のいちごだったので、不揃いだったし、ちょっとすっぱかったのですが、それなりに美味しかったです。
明日になればもう少しタルト生地とカスタードクリームなどが馴染んで味が落ち着くのでおいしくなります。


昨日レディースデーだったこともあり、JDと映画を観に行ってきました。
c0150564_21193375.jpg『Black & White/ブラック&ホワイト』
CIAの凄腕コンビ、FDRとタックが同じ女性に恋をして、CIAの技術、力を駆使して史上最大の恋の戦争を始める、、、といったアクションラブコメディ。
絶対ありえない職権乱用!とはわかっていても、そこまでするの?という感じで笑えました。
しかも、そのコンビがカッコ良すぎ!!!
二人に同時に愛され、自身もかなり心が揺れ動くローレン。
こんなイケメン二人に愛されて羨ましすぎーーー、もういいな、いいな、いいなーって感じ。
そのローレンにいろいろアドバイスする親友のトリッシュのはちゃめちゃぶりもおもしろかったです。
映画を観終わってからJDと、
「FDRとタック、どっちが好み~?」という話題になりましたが、二人とも「タック~♡」でした。

引越し前のバタバタの最中にも『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』をJDと観ていました。
その後『HELP』を観たかったのですが、こちらは機会を逃してしまいました。(JDも観たい!と言っていたので抜け駆けして観に行くのがはばかられた?!)
少し前までは、ジブリかピクサーか、はたまたハリポタシリーズを観ていた子が、今じゃすっかり大人の映画を一緒に観て、女友達のように語り合えるようになりました。
せっかくそうなったのに別々に暮らしているのでそうそう一緒に観る機会もなくなってしまってちょっと残念です。
[PR]
by suisui53 | 2012-05-03 21:59 | 映画