「ほっ」と。キャンペーン

今朝は、咳がひどくて目が覚めてしまいました。
それでも鼻をかむ回数も若干減り、悪寒も治まったようです。

引越しのための買い出しもなんとか終了して、荷造りも完了!
あとは引越し屋さんが来て運び出してもらえばOKです。



朝ごパン: ライ麦のカンパーニュ   ロールパン
c0150564_13384312.jpg
どちらもホシノ酵母で作ったパンです。
最近の朝ごパンは、ホシノ酵母率が高い!?
だって、やっぱり巣立っていく元JKにおいしいパンを食べさせたいことだしぃ。(いちおう親心ってやつ!?)
とは言っても、ライ麦のカンパーニュは好きじゃないので「おいしい」とは思っていなかっただろうなー、でもいずれ懐かしく思うこともあるかな?
自分も子供の頃、母の手料理の中で苦手だったものを今頃になって、ものすごく食べたーい!と思うことがありますから。



引越し準備が完了となったので、今度は入学の準備もしておかなければ、、、
ということで、昨日元JKの入学式用のスーツ一式を買ってきました。
入学式だし、春だし、パステルカラーのちょっとエレガントなワンピかツーピースなんかいいかも~なんて甘い夢を見ていましたが、
大学より
「入学式は、黒、紺、またはグレーのスーツで」とのお達しがあり、結局は世間に負け?就活にもそのまま使える黒のスーツ一式を某大手紳士服店で買ってきました。
グレー地にピンクの織りが入ったかわいらしいジャケットもあったのですが、サイズもなかったし、何よりもそれだとやっぱり就活には全く使えないらしいので、やめました。
貧しさに負けた~?いいえ、世間に負けたぁ~♪ (←SONG 『昭和枯れススキ』)
ジャケット、スカート、ブラウス、バッグ、パンプス、そしてストッキング(ついでにおまけのカードケース) 一式お買い上げ~~~
入学式はそうやって差し障りのなく、きっと何人かとかぶってしまう大量生産のスーツで行ってもらいましょう。。。

そしてこちらは絶対誰ともかぶらないジャケット
c0150564_148090.jpg
パターン: polka drops (ニットジャケット Lサイズ)
使用生地: クルール (グログランポンチ ベージュ)
元JK用に1枚作り、自分用にMサイズで1枚作り、そしてこれが3枚目となります。
女子大生といえばジャケットのイメージがあったので、2枚ぐらいは作って持たせてあげようと思っていたのですが、なにぶん引越し準備で毎日ヘトヘトだったことと、後半は風邪をひいてしまったことでこの1枚を完成させるのでいっぱいいっぱいでした。
c0150564_14134351.jpg
ニット地の裏地のつかないカジュアルジャケットなのですが、それでもかもめはかもめ、ジャケットはジャケット、そう簡単ではありません。
背裏あり、ベンツ開き、裏コバステッチ、そして中とじ、裾ももちろん手縫い、と盛りだくさんの内容です。
衿部分も、「ラベル」とか「きざみ」などという聞きなれない言葉が出てくるので、最初はちんぷんかんぷーんです。(って、3枚目だけど、すっかり浦島太郎になっている私)
途中から風邪をひいたこともあり、いつも以上に朦朧として完成させました。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-03-27 15:15 | ソーイング

引越し準備もいよいよ大詰めとなりました。
近隣のホームセンターは全て制覇しました!(どうでもいい自慢)
制覇したけど、帯に短し襷に長し、という感じで思うような品揃えは無理でした。
しかも、ホームセンターってほぼ倉庫みたいなものなので、そこにずっと滞在してあーでもない、こーでもないとやっていたら、また風邪をひいてしまいました。



朝ごパン: バゲット   豆パン   ワッフル   ソフトフランスのサンド
c0150564_11521415.jpg
4日分です。
バゲット・豆パン・ワッフルはいずれもホシノ天然酵母でのものです。
バタバタと外出してますが、時間の都合はつくので、天然酵母のパンを作ることができます。
やっぱり天然酵母のパンは、粉の味をしみじみと味わえ、おいしいです。


おやつ: さつまいものタルト
c0150564_1157333.jpg
昨日のお昼は、ダンナ待望のおはぎを作りました。
うちの場合、ダンナが断然小豆のおはぎで、元JKがごまのおはぎなので、とても丁度いい感じです。
私は、どっちでもいいので、双方の食べっぷりを見ながら余っている方に箸をつけてます。
それと、少し前から元JKよりリクエストのあった『さつまいものタルト』を久しぶりに作りました。
栗原はるみさんのレシピですが、私が作るときはレシピにある生姜のしぼり汁はやめて、その代わりにシナモンを入れて作ってます。

元JKが一人暮らしを始めたら、もうこのようにリクエストにお答えして作ってあげることもできないし、「おいしいね!」と言って食べてくれる人がいなくなるので、張り合いもなくなるから、おやつ作りもどうなることやら?

そんなことを思っていたら、自分が上京するときのことをふと思い出しました。
上京する1週間前ぐらいから私の好きなものばかりが食卓に並びました。
ごはんの度に私の好きなものがずらっと並んでいて、すごく嬉しかった反面、
まるで母が 「行かないで、行かないで」 って言っているようで、心苦しかった・・・・・

私の場合は、母子家庭だったことと、兄がすでに上京していたので、女の子である私が母の側に残ってあげたら良かったのに母を一人残して行ってしまうという後ろめたさがありました。
それと、母がお店をやっていたので上京する際には一人で行かなければならなかった、、、などと今のうちの状況とは随分勝手が違うのですが、元JKは、日々どんな心境でごはんを食べているのかな~?

ま、特に好きなものオンパレードにもしていないし、日々いつもの食事にしています。
というか、お料理を少しずつ教えながらいっしょに作っています。
引越し準備だって私自身はこんなに母にやってもらっていなかったのに、元JKはいろいろやってもらい、しかも引越しの際には、私もいっしょに行って、3、4日ぐらいはいっしょにいるわけだし。
それを考えるとなんと贅沢な!と、ちょっとわけのわからない嫉妬してみたり。
それでいて、私が東京からこちらへ戻ってくると、元JKがシーンとした部屋で寂しい思いをするんだろうなーと思うと、胸が張り裂けそうな気分になったり。。。
それでいて、早く引越しを終わらせて、こちらでのまったりとした落ち着いた日々に戻りたい、、、と思ったり。

私自身の寂しさは、そんな落ち着いたころに出てくるのでしょうが、今はこんな複雑な心境を抱えながら引越し準備に大わらわしています。
[PR]
by suisui53 | 2012-03-25 12:39 | トーキング

好きなんだなー

寒いながらも春の兆しを感じるようになってきました。
だんだん日が長くなってきたし、気が付けば花壇にはチューリップの芽が出ているし、寝るときのあんかもいらなくなりました。


朝ごパン: 小麦胚芽食パン   フォカッチャ
c0150564_21503175.jpg
昨日の朝は、ピザトースト。
今朝は、ロールキャベツの残りと食べたかったので、フォカッチャにしました。
トマトソース系とフォカッチャの組み合わせで食べるのが私も元JKもとても好きなんです。


おやつ: おはぎ   桜と鹿の子のバターケーキ   フォンダンオレンジケーキ
c0150564_21541963.jpg
昨日は、ダンナの実家へ元JKが進学するにあたり、挨拶がてら行ってきました。
お彼岸だったので、バターケーキとおはぎを持っていきました。
ダンナが夜になってからふと
「おはぎって、全部渡しちゃったの?」
などと言ってきて
「もちろん!」
と答えたら、あずきが大好きなダンナはとても残念そうにしていました。
結局私たちの口には一個も入らなかったし、炊いたあずきもまだ残っているので、週末ぐらいにまた作ろうかな~と思います。

オレンジケーキは、小嶋ルミさんのレシピのリベンジです。
初めて作ったときは手順を少し間違えた部分もあったので、今度こそ間違えないようにレシピに忠実に作りました。
それなのに、最後の最後になってまた間違えそうになっていました。
ジャムをぬって乾かし、そしてオレンジ果汁と粉糖をまぜたグラスをぬってオーブンで焼いて仕上げることになっているのですが、ジャムとオレンジ果汁と粉糖を全部混ぜ合わせたものを作って用意して、あやうくそれをぬるところでした。
前はそこは間違えなかったところだったのに、勝手に勘違いしていたようです。
でもぬる前に気が付いたので、もう一度作り直して手順通りになんとか仕上げることができました。
今回はオレンジ果汁も上からとひっくり返して下の部分にもきっちりとしみこませることができたので、食べるのが前回よりもものすごく楽しみでした。
して、実食~♪
前回はもっちり感が強かったのですが、今回はしっとり感が上回っていました。
とてもおいしかったのですが、もっとオレンジの酸味が出ていてもよかったような???
ってことは、やっぱり私は藤野さんのレシピのほうが好きなんだなーなどと思いました。  

それと昨日ダンナの実家でお祝いをいただいたのですが、義姉さんがミニ救急箱も元JKに用意してくれていました。
結構大事なものなのに全然思い浮かばないものだったので、その心遣いがとても嬉しかったです。
[PR]
by suisui53 | 2012-03-21 22:32 | クッキング

昨日大学からブツが届きました。
入学ガイダンスに関するものから始まって、いろんな資料がどどーんと、ついでにDVDも2枚。
自分が短大に入るとき、こんなにいろいろ届いたっけ?(DVDは確実になかった!)と思い出そうとしたけど、ちっとも思い出せませんでした。
その代わり、入学金だったか前期学費だったかを支払わなければならないときに母と喧嘩して、支払い期日ギリギリまで振り込んでもらえず、すごく焦ったというつまらない事を思い出しました。



朝ごパン: さつまいもパン  かぼちゃ鹿の子パン&コーンチーズパン  ライ麦のカンパーニュ
c0150564_1012433.jpg
3日分です。
ベーグルは、金曜日のお昼に発作的に作りました。
働いていたときは週3、4ぐらいはベーグルを食べていたのに、辞めてからというもの食べる機会がなく、ずーっとがまんしていました。
でもやっぱり食べたくなって、急遽作ったのですが発酵時間がちょっと足りず、おまけに焼成もやや足りなかったせいでかなり不完全なベーグルとなってしまいましたが、それでも久しぶりに食べることができて幸せでした。
本日のカンパーニュは、二次発酵で時間をかけすぎました。
またうたた寝?!
いえいえ、今回はきっちり起きてましたが、ついつい他のことに気を取られていたせいですっかりタイミングが遅くなってしまいました。。。


おやつ: バナナシフォンケーキ
c0150564_1071175.jpg
黒くなったバナナと一個分の卵白という役者が揃ったならば、バナナシフォンを作るっきゃないでしょ!
ってことで作りましたが、元々型に対しての卵の分量も少なかったこともあるけど、腕の未熟さで全く高さがでませんでした。
さらには型から出すときにきれいに出せませんでした。
それでも味はおいしいので、よしとします。


先週とうとう手に入れたRick-Rackさんの『丁寧に作る大人のワードロープ』より
記念すべき一作目は、、、
c0150564_10182788.jpg
パターン: Rick-Rack (ルーニーワンピース)
使用生地: C&S (ハンドワッシャーレーススカラップPart2 スモークラベンダー)
まず手始めはサクッと作れそうなものからと思ってパターンをカットしたのですが、仕様書を読んだら、まずパターンをカットしたら一日目終了。
そして布を裁断したら二日目の作業終了!!
そして三日目から縫製に入るけど、やたらめったら作業が分断されていて、完成まで一週間かかるらしい。
大人ってやつは、そんなややこしいことになっているの?
先日のRRさんのリネンコートを一日で作ったり、このワンピも半日あれば充分と見込んでいた私って、、、大人とは言えない?とか。
c0150564_10283928.jpgなーんて、つまらない突っ込みは置いといて、いつものガガガーっとやっつけで縫う作業をいつもよりは少し丁寧にやってみました。(とはいえ、やっぱり半日仕事)
本当ならやや薄手のリネンで作って、しわ加工をするのがベストらしかったのですが、C&Sさんの刺繍入りでさらにはスカラップというかわいさ満載のこちらの布をどうしても使いたくなったので(ジャンスカにしたい!というイメージしかなかったので)布の質感がかなり違ったのですが、イメージ優先で無理矢理この布で作ることにしました。
そのせいで、またしても布がギリギリという事態になってしまったのですが(私ゃ、ギリギリガール!←ガールじゃなかった)肩布・ヨークの裏布とポケットをリバティにして、なんとか間に合わせました。

c0150564_11182950.jpg一番大変だったのはバイヤステープの工面でした。
繋ぎ合わせで、どうにかこうにか共布でとることができました。(さっすが、ギリギリガール!!←だからガールではないっ)
バイヤスをきっちり工面できたのは良かったのですが、てっきり裏側の処理に使うものだと思っていて、のび止めの接着芯を太いままくっつけていたところ、なーんと肩から脇下までぐるりとパイピング処理の仕様になっていたんですね~。
お陰で、はみパン(水着の下からアンダーパンツでてると格好悪いよね!?)じゃなくて、はみ毛(水着の脇から、、、おーっとこの先は言えないわ)でもなく、はみ芯
バイヤステープの下から思いっきりはみ出している白い接着芯。
はみ出しもののニューフェイス!って、喜んでいる場合ではないっ。
やっぱり何かの瞬間に脇からちらりと見えた場合、かなり格好悪いよなーと思って、縫った糸のキワのところでカットしてみたのですが、、、
ついでに本体までカットしてしまう自信アリマス!
という無駄な自信がやっぱり現実となり、一部本体をチョッキン!
ひえ~~~、なんてデンジャラスなんざんしょ。
ってことでひとまずその作業は中断しました。(だから見えてるでしょ、白いハミ芯!)

c0150564_1111324.jpg今までジャンスカを作った事がありますが、肩からヨークにかけてはどんでん返しで作ることが多かったので、ちょっと驚きでした。
ついでにポケットの付け方も、やはりいつもの作り方とは少し違っていましたが、こちらのやり方のほうが間違いないかな~?などと思いました。
大人ってやつは、じっくり丁寧に作らなければならないのであります。
と言いつつもやっぱり半日で作ってしまった私って。。。
それにしても、脇のくりがかなり深く肋骨の下ぐらいまで開いているので、決してこれ一枚では着てはいけません。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-03-19 11:24 | ソーイング

お導き~

少し中断してましたが、我ら買い物隊!としての再活動となりました。
家電や家具などの大物はほぼ完了しているので、昨日は寝具とカーテン、そしてラグなどを探しました。
やっぱり思うようないい物が見つからずあっちこっちを探し、そして妥協して買い求めましたが、ラグが、ラグだけがどうしても見つかりませんでした。
家に戻ってネットで探しましたが、こちらも予算と好みと発送日などの条件を全部クリアしているものがなかなか見つからず、やっと見つけて注文できたのはすでに夜遅くなってからのことでした。
お陰で昨日は買い物で始まり買い物で終わった。。。そして他のことはなにもできなかった。。。
しかし、今日からはチマチマした小物関係を物色するために100円ショップ巡りをする予定です。
楽しいような?楽しくないような?そんな感じです。


朝ごパン: シチューパン   かぼちゃのちぎりパン
c0150564_9334517.jpg
昨日の朝は、小さな型で焼いたクープトーストをくり抜いてそこへクリームシチューを流し込んで食べました。
クープトーストを作る際に水分をかなり多く入れてしまったようで、途中で生地をみてみたらドロドロでびっくりしました。
最初は何でそんなことになってしまったのか?!などと狐につままれた気分だったのですが、本をチェックしてみたら、1.5斤で作るつもりで粉の配合をしていたのに、水だけ2斤分で入れてしまったことに気が付きました。
狐にはつままれていたわけではなく、自分の単純なるミスによるものです。
冷静に考えて入れたら、絶対おかしいと気が付くはずなのに、その時は帰宅も遅くなり焦っていたせいで何も考えずにスケールの数字だけを見つめていました。
でもそこでやっぱりおかしい!と気が付くはずなのに、、、やっぱり狐につままれたような???(←あくまでも自分の非を認めようとしない奴)
今朝はかぼちゃペーストを入れたちぎりパン。
こちらは水分量をまちがえることもなく作れました。
狐さんは、やっと姿を消したようです。



おやつ: オレンジケーキ
前回は小嶋ルミさんの『フォンダンオレンジケーキ』でしたが↓
c0150564_9542241.jpg

ブロ友さんから教えてもらったオレンジケーキ第2弾!
今回は藤野真紀子さんのレシピの『オレンジケーキ』
c0150564_9523091.jpg
ルミさんのケーキは薄力粉と強力粉も入り、泡立てた生クリームとも混ぜ合わせ、オレンジ果汁をたっぷりしみこませたものでした。
今回の藤野さんのケーキは、アーモンドプードルがたくさん入り、オレンジのシロップ煮を差し込んで焼き、ジャムシロップを塗って仕上げます。
同じオレンジケーキといえども、似て非なるものでした。
ルミさんのほうは、もっちりとしていて、しっとり~。
藤野さんのほうは、どっしりとしているけど差し込んだオレンジの酸味とジャムシロップの甘さのバランスがほどよい感じでした。
藤野さんのは結構甘いと聞いていたし、私はお菓子を作る場合、いつもお砂糖を分量の20%ぐらい減らして作っているので今回は30%ぐらい減らして作りました。
だから、それほどくどさは感じませんでした。
2日目からのほうが味が馴染んですごくおいしくなっていました。
元JKもこちらも喜んで食べていましたが、どちらかを選べ、と言われたら、ルミさんのほうが好みのようです。
私は、藤野さんのほうかも?
あ、でももう一度ルミさんの食べて確認し直さないとわかんないかもしれないし、、、と、延々とオレンジケーキブームが続きそうな気配です。
ずっと敬遠してきたオレンジケーキですが、いざ作ってみると、こんなにおいしいものだったなんて~~~今までの人生半分ぐらい損してたかも?
何はともあれ、こちらの道(どんな道?)へ導いてくれたgreenさん、ありがとう!


c0150564_10122977.jpgそれと、こちらも親切な方からのお導きによりゲットできました。→
お隣の松本市にあるRick-Rackさんの正規取扱店 『Plan Do Mama』さんにて、欲しかったパターンが買えました!
嬉しくてつい調子に乗って買いすぎたような?
布買いを控えていたので、パターンをたくさん買ってバランスを保とうとしていたのかもしれません。
って、かなり強引な言い訳?!
[PR]
by suisui53 | 2012-03-16 10:26 | クッキング

バタバタ、いやボヤボヤしていたら今月のクルールさんの新着の注文、しそこねてしまいました。
C&Sさんもこのところ2回ぐらいスルーしてしまったし。
こうして布買いも少しは落ち着きをみせ、在庫布も減っていくことでしょう。。。
なーんて、最近のクルールさんは人気商品をのぞけば遅ればせながらでも買えるシステムになったので、以前ほどやっきにならなくなりました。
と言いながら、昨日qui na rie (キナリ)さんからちゃっかり新着布が届いたのは、どこのどいつだっ?



朝ごパン: ピタサンド     レーズンパン
c0150564_11184032.jpg
ピタサンドは昨日の朝の分。
元JKがTDLに早朝から行ったのでバスの中での朝食ということも考慮してピタサンドにしました。(ま、何より私がそろそろ食べたかった~というのが本当のところ)
そして今朝はミニパウンド型で焼いたレーズンパン。
ミニパウンド型で焼くと、形もかわいいし、美味しく感じます。


おやつ: 黒糖プレッツェル
c0150564_11241270.jpg
黒糖プレッツェルに黒ゴマを入れて焼けば、『ギンビスのアスパラ』というお菓子に似たものができます。
そして、バスでお出かけとなれば、やっぱり200円以内?のおやつが必要となるので、こちらを用意しました。
お友達にも少しだけお裾分け~。


そんなわけで、昨日、元JKは友達4人と連れ立って卒業旅行と称し、TDL日帰りツアーに行ってきたのでありました。
せっかくなのでおニューの服を用意してあげましたが(↓ナチュラルタックワンピ)もちろんこれだけじゃいくら千葉でも寒いわけでありまして、上着をどうするかでまた迷い、迷った挙句にこちらのコートを作りました。
c0150564_11334554.jpg
パターン: rick-rack (リネンコート)→一枚目はこちら
使用生地: クルール (ストレッチツイル? カーキ)
去年のクリスマスに合わせて作ったこちらのコート、元JKの宣言通り、受験に着たのですが(勝負服としては役目を果たさず)サイズもデザインもすごく合っていたので、今度は春用として作りました。
最初はリネンで作ろうと思っていたのですが、在庫のリネンはものすごーく濃いグレーで、これじゃあんまり春♪という感じではないし、ちょっと寒そうだし、、、などと思い
再び在庫布をチェックしたら(もとJK用なのであくまでも在庫で作ってしまえ!という魂胆)クルールさんで1年ぐらい前にパンツ用で買ったものの、思ったよりも厚地だったので保管品となってしまっていた布を見つけ、これ幸いとこちらで作ることにしました。
c0150564_11473250.jpgただし、あくまでもパンツを作るつもりで買ったので1.5Mしかなく、配置を考えて裁断しないことにはかなり無理がありました。
でも、こんなときこそ自称ケチケチ裁断の鬼!である私は、燃えたのでありました。
ポケットは別布とし仕様も少しアレンジすることとし、そして衿の方向は縦目を横目で取り、見返し部分には別布を使ったりと工夫し、きれいさっぱり使いきっての裁断となりました。

c0150564_11541796.jpg
コートといっても、裏地がつかないラフなコートだし、RRさんの嫌味のない親切な仕様書なので、手順通りにやっていけばわりと簡単に作れます。(むしろナチュラルタックワンピよりも簡単!)

c0150564_12422333.jpg唯一問題だったのが、ポケット。
布が足りず仕様通りに作るのは無理だったので、無い知恵を絞った結果、口布をつけ、箱ポケットとしました。
ちょっとかわいらしくと思ってステッチ用の糸は色を変えてみたのですが、その肝心のポケット部分のステッチがあまり上手く入れられず、ちょっと汚い仕上がりになってしまいました。

c0150564_125255.jpgなんとかコートも仕上げて、昨日はナチュラルタックワンピの上にこちらのコートを羽織ってTDLに送り出すことができました!
しかしながら、このコート、リネンではまだ1枚も作っていない。。。

ここまで読んで、
「なんていいお母さんなんでしょ。。。」
と涙した皆さん、鼻をかんで、そしてその涙きっちりぬぐって下さいな。(ティッシュは別々の方がよくってよ!)

実は、、、
弾丸日帰りバスツアーですから、朝はものすごく早く、そして夜はものすごく遅いわけでありまして、もちろん高速バスが停留するインターが集合場所となっていて、そこまでは当然アッシーが必要となります。
最初はダンナに朝も夜もやってもらおうと思っていたのですが、平日で会社もあることだし、朝は私が担当となりました。
当初の予定では最寄のインターに5時20分までに行けばよかったので5時出発で良かったのですが、なぜか一つ手前のインター付近の集合場所まで行かなければならなくなり、結局4時半には家を出なければ間に合わないし、ちょっと遠くなってしまいました。
その衝撃的事実!?が発覚したのが前夜の10時過ぎてからのことだったので(友達から変更のメールが夕方届いていたのにチェックしていなかったらしい)突然の不条理な変更についつい文句タラタラ~とまくしたててしまいました。
「楽しんできてね!」と、気持ちよく送り出せばいいものを文句タラタラで送り出した大人げない母なのでありました。
かなり早朝だったせいで途中から道がツルツルに凍っていて怖かった~(「アタシは母が怖かった」by元JK談)

c0150564_12292250.jpgそんなこんながありましたが、無事TDLにたどり着き、一日楽しんできたようです。
そして、お土産~。
じっくり選んでいる暇がなかったーとのことで
ストラップ(家族3人分)
ナッツアソートパック(ダンナへ)
マグカップ(私へ)
プーさんのはちみつ(私へ)
を買ってきてくれました。
この配分は我が家の権力の構図を物語っているわけでは決してございません。
[PR]
by suisui53 | 2012-03-14 12:48 | ソーイング

昨日着替えたときにポロリと落ちたものがありました。
おっぱいポロリではありません。
・・・・・。(朝から失礼!)
タートル系の着脱の際によくピアスを引っ掛けて外してしまうので、てっきりまたやってしまったか!と思いきや、、、
床に落ちていたのは
1本のまち針でした。
私はまち針を体のどこかにくっつけたまましばらく行動していたのかと思うとゾゾ~。



朝ごパン: ホットサンド   ベーコンエピ&フランスあんぱん  ナン  ライ麦のカンパーニュ
c0150564_8465533.jpg
昨日の朝までの3日分です。
ナンは、日曜日のお昼にチキンカレーといっしょに食べました。
そして昨日のカンパーニュは、どれぐらい久しぶりなのかわからないぐらい久しぶりに美しい焼き上がりとなりました。
近年稀に見る美しさだったので?後生大事に取っておきたい気分となりましたが、やっぱり食べてしまいました。



おやつ: チョコバナナパイ
c0150564_8503473.jpg
週末に作ったおやつです。
イチゴの季節もそろそろ終盤に入ってきたので、イチゴのおやつでも、、、と思っていたのですが、イチゴを買出しに行くのが面倒になり、家にあるものでできそうなものにしました。
練りパイ生地にスライスしたバナナを入れ、そこにガナッシュを流し込んだのですが、パイ生地のサクサク感とかすかな塩加減、バナナの風味、そしてチョコがベストマッチとなっていました。
チョコ好きではない私でもこれは結構イケル!と思いました。
チョコ大好きな元JKは、それはそれは幸せそうに食べていました。



以前このワンピを2度ほど作り、その後もあの布やこの布で作りたい!という思いはありながら、早三年半の月日が流れていました。
やっとのことで、そのくすぶっていた思いを紐解きました。
c0150564_903392.jpg
パターン: パターン屋さん (ナチュラルタックワンピース)
使用生地: C&S (ダブルガーゼ フラワーフィールド)
久しぶりに取り出したパターンは、古本のニオイがしました。
こちらのショップのパターン自体を扱うのもかなり久しぶりで、思い起こせばすっかりHPもチェックしていませんでした。
パターンはリーズナブルなのですが、その代償として?手書きのラフなラインでA3用紙のコピーだったかで届きます。
もちろん自分でカットし、さらにはセロハンテープでくっつける作業もあります。(←今回すっかりそのセロハンテープが劣化してました)
仕様書も手書きで一見こちゃこちゃしてますが、説明はくどいわけでもなく、時々わかりづらいことも。
よって、このワンピを過去2回作りましたが、ものの見事に失敗しています。(失敗談
c0150564_911257.jpg
さりげなくあらゆる手法が満載されたパターン?!
かわいいふりしてあの娘 わりとやるもんだねと~♪ ってな感じ?(『あみん』 知ってる?)
まずは、長ーい距離のピンタック14本!
ウェストにはブラウジングとなるべくベルト通し&リボン
袖口にはギャザーが入り、スラシュあきで、しかもカフスにループ
そして何よりも前立ての短冊開き~~~これがくせもので、最初の2枚は毎度間違えていました。
(その後補足説明がネット上で掲載されていました)
それから三年半の月日が流れ、酸いも甘いもかみ分けたこの私、もう二度と同じ過ちはしなくってよ!成長した私を見て頂戴~!(って、誰に言ってる?)とばかりに作業を進めましたが、
長ーいピンタックでうんざりし、しかも印より長めに縫ってるし
ベルト通しは、脇の目立たないところからスタートすべきを前身ごろのど真ん中からなぜかスタートさせるし、しかも紐通し口部分を予めボタンホール処理したのはいいが、リッパーでホールを開通させておくの忘れたままベルト通しをたたきつけてしまったので、穴を開けるのにちょっと気をつかうはめに
カフスのループは(ループにしなくても細くたたんだのでもよい)ガーゼ地なのですべりが悪く細くてきれいなループを作ることができず、太いループとなり
一番ネックだった短冊開きの部分は、途中までは成長した私を感じられ、説明不足で間違えていた部分を難なく処理し縫い進めていたのですが、気が付けば詰めの甘さが発覚し、やっぱり大して成長していない私を感じました。
アンチエイジング!(←使い方間違ってる?)
それでも誤魔化す術はそれなりに習得していたようで、以前よりはそれなり仕上げることができました。

c0150564_9335398.jpg一見、パジャマちっくにも見えますが、春らしいラブリーなものが完成しました。
よって、こちらは元JK用です。
卒業日帰り旅行?!でTDLに行くことになっているので、それに合わせて作ってみました。
ここ数日信州は雪が舞い、とても寒いのですが、千葉だったらもう暖かくてお花も咲いているだろうなーなんて想像しながら。

私もTDLに行ってミッキーの形のワッフル食べたーい!
[PR]
by suisui53 | 2012-03-13 09:51 | ソーイング

元JKが入浴中にコーヒーブレイクしながらダンナとTVを観ていました。
Mステにチャンネルを変えたら、西野カナさんが 『SAKURA,I love you?』 という曲を歌っていました。
それを観たダンナがポツリ
「寂しいなー」
「何が寂しいの?」と聞いてみると
「だって、今年のお花見はママと二人だけなんだもん・・・」
と、思いは娘がいなくなった状況に飛んで、すでにセンチになっているようです。
おいおい。
しかも、この歌、内容的には 今カレがいるのに元カレへの思いをひきずってしまい、、、とかいうものらしく、我が家の状況とは全く関係ないんですけどぉ。
そういう私は寂しくないのかって???
今は、引越しやいろいろな事でいっぱいいっぱいなので、寂しいとか感傷的になっている余裕もないような感じです。
多分、寂しさは落ち着いてからくるような気がします。



朝ごパン: ベーコンオニオンブレッド   胡桃ブレッド
c0150564_22402034.jpg
昨日の朝は、ベーコンオニオンブレッドを食べました。
こういうお惣菜パン系にはスープといっしょに食べることが多いです。
コーンポタージュスープといっしょに食べました。
胡桃ブレッドには、ライ麦やヨーグルトも入っています。
ライ麦が苦手な元JKですが、このパンは好きなのだそうです。



日々、引越しへ向けての準備やらでパワーを使っているせいか、ミシンに向かう気力がありませんでした。
でも、そろそろ何か作りたいな~ということで、ミシン復帰!
手始めは簡単な物からということで、ニットソーイングにして、しかもこれですでに5枚目となる手慣れたものにしてみました。(前回こちらを作ったときに3枚目とカウントしていたのですが、4枚作っていたことが発覚しました!)
c0150564_22473796.jpg
パターン: aviver (ロングフーディ)
使用生地: C&S (スムースミニボーダー 赤)
やや薄手だけど、しっかりとしているスムースミニボーダーだったらこれからの季節でもしばらくは着られそうなのでこちらで作ってみました。
赤!?
はい、こちらは私のではなくて、元JK用にします。
とはいえ、布が余ったら自分用にも何か作ろうかと目論んでいましたが、思っていたよりハギレにならず、フードの裏とか見返し部分に使われることになりそうです。
ちょっと残念!
c0150564_22582392.jpg
こちらのパターンはいたって問題もなくサクサク縫って完成~となりましたが、縫うまでの事前準備としてのロックミシンの糸がけに手間取りました。
それまで 3本糸緑かがり ばかりしていたので、4本糸緑かがり の態勢にするためには針をもう1本装着しなければなりません。
そんなの何度もやっていたことなのに、まず予備の針をどこへやったのかが記憶になく探すはめに。
やっと針を発見し、取り付けようとしたらピンセットでつまんでいた針がポロリとロックミシンの機械の中へ落ちてしまいました。
取ろうとしたらますますどこかへ行ってしまい、どうにも見当たらないので、断念。(←いいのか私!?)
気を取り直して違う針をやっと装着しました。
そんなことでかなり時間を費やしてしまったような感じでした。
c0150564_23125118.jpgこちらのパターンは、Mサイズなので、私が着るのと元JKが着るのとでは着こなしが微妙に違ってきます。
まずは、着丈。
私にはやや長く、ダボっとした感じがあるのですが、元JKにはお尻が隠れるけど丁度いい~といった感じです。
そして、襟ぐりがドーンと開いているこちらの服、私だったらタートルをしっかりインして着ますが、元JKの場合はTシャツなどをインして首元スースーの着こなしをします。
そうです、どうせ私ゃすっかり負け組です。
しょせん、ヤング(←古っ!)には敵いません。。。         
[PR]
by suisui53 | 2012-03-09 23:28 | ソーイング

我ら買い物隊!

寝室のゴミ箱はドレッサーの横に置いてあります。
だからゴミといったら、鼻をかんだティッシュか、お化粧に使ったティッシュ、またはコットンぐらいのものです。
今朝も化粧を終え、ティッシュとコットンを捨てようと思ってゴミ箱にポイッとしたのに、ストンとゴミが落ちていきません。
ユラユラと動く蓋付きのもので、隙間から入れているのですが、ゴミがめいっぱい詰まっている?
週1で可燃ごみは出しているし、寝室のゴミ箱のゴミなんてたかが知れているのに、何が詰まっている??
不思議でしかたがなかったのでその蓋を外して中を覗いて見たら、、、、
そこにはぬわーんと
ダンナのはき古したパンツが何枚もギューギューになって捨てられていました~。
あー、びっくりした。


朝ごパン: 黒糖ブレッド
c0150564_23393812.jpg
ほんのりと甘いパンが食べたくなったので、黒糖ブレッドを焼きました。
二次発酵をしている間に少々うたた寝をしてしまったのですが、
パンを焼こうとオーブンの設定ボタンを押しているのに何度やっても設定を失敗して、いつまで経ってもパンが焼けない~
という夢を見ました。
そんなことよりも過発酵になっているのではないかと慌てて起きてパンを見てみたら、思っていたよりもまだまだ発酵も進んでおらずパンが焼き上がるのが結構遅い時間となってしまいました。



おやつ: オレンジケーキ(小嶋ルミさんのレシピ)
c0150564_23573553.jpg
柑橘類がとても好きな私。
冬はみかん、そして春に向けてはいよかん、夏はグレープフルーツとよく食べます。
でもダンナが柑橘類をあまり食べないこともあり、柑橘類を使ったお菓子はあまり作りません。
なのでオレンジケーキも一度も作ったことがなかったのですが、ブロ友さんが熱い語らいでレシピを教えてくれたので、人生初!となるオレンジケーキを作りました。
初めてだったせいで手順がきっちりインプットされておらず、所々で失敗をしてしまいました。
まずは生地に大さじ1の果汁を入れるのを忘れ、直径21cmのマンケ型だというのに直径17cmぐらいの?マンケ型に入れ(小さいからちょっと溢れるかも?と承知の上での使用。だってどうしてもマンケ型使いたかったんだもん)結局生地がはみ出してイビツな形に焼き上がりました。
焼きあがってからたーっぷりと果汁をしみこませるのですが、一生懸命片側だけにしみこませようとし、すっかり果汁が少なくなってきてから反対側からもしみこませることに気が付きました。
グラスがけをしてオーブンで焼いてバリっとさせたつもりが、真ん中はちゃんと乾いていなかったし~。
そんなこんなでしたが、周りのグラス部分のカリカリした感じと中のしっとりとした感じのコントラスト、そして爽やかなお味で、ちょっと癖になりそう。
元JKもとても気に入ったらしく
「オレンジ味のお菓子ってあまり好きじゃないけど、このケーキは好き!」と言ってました。
藤野真紀子さんバージョンのレシピも教えてもらったので、こちらも是非作ってみたいと思いました。
greenさん、ありがとう!


して、昨日は電気・水道・ガスの手配を完了しました。
そして、今日は家電製品の買出しに行きました。
大手電気店3件を回り、一番いいと思ったところへ行き、注文依頼をしてきました。
今はネットワークで全国どこでも繋がっているので、最寄の電気店で頼んでおくと、引越し先の近場の支店から品物が配達されるというシステムになっているのでとても楽です。
テレビ・冷蔵庫・電子レンジ・オーブントースター・ガスレンジ・照明×2・ドライヤー・電気ポット・洗濯機・掃除機・炊飯器、そしてコーヒーメーカーを買いました。
元JKはコーヒーを飲まないし、置き場所にも困るとのことで
「コーヒーメーカーなどいらない!」
と言っていたのですが、
アフタヌーンティーでお茶するときでさえもコーヒーを頼む邪道女!?コーヒーを飲まずにはいられない私なので
「コーヒーを飲ませてくれないのなら、そんなアパートになんて行かないっ!」
と駄々をこね、しぶしぶ承知させ、購入に至ったのでありました。
[PR]
by suisui53 | 2012-03-08 00:43 | トーキング

我ら測量隊!

卒業式もやっと終わったので、これからの新生活に向けての準備に本腰を入れていかなければなりません。
その前に、腹ごしらえせねば、、、


朝ごパン: ライ麦のカンパーニュ   クロワッサン
c0150564_955175.jpg
昨日の朝は、月曜日の定番、カンパーニュとなりました。
そして、今朝はまさかのクロワッサン!しかも焼きたてときたもんだ~。
元JKにとっては、昨日は地獄、今朝は天国の展開になったわけであります。
クロワッサンはいつも実家の母へ送る分も考慮して粉300gで作るのですが、昨日は母へ送る分は排除して200gで作ったので、わりとすんなりと作れました。(母よ許せ!)
でも、折込作業の時間が足りなかったので、層が少なめとなりました。


でもって、昨日は、ミゾレまじりの冷たい雨の中、再び上京して参りました。
目的は、アパートの部屋の中のいろいろな部分の測量!(家具や家電などのレイアウトも事前に決められ、購入の参考にするため)
c0150564_10241497.jpgなので、今回は高速バスで日帰りでの決行としたのですが、悪天候が災いして途中通行止めの箇所があり、高速から一旦降りて迂回などを余儀なくされ、結局は予定よりも到着が一時間ほど遅れてしまいました。
せっかく余裕を持って到着し、お昼は優雅にアフタヌーンティーのティールームでのランチを!と目論んでいたのに(好きですのぅ)そんな時間などなく、近場のコンビニで買ったパンを立ち食いしてアパートへ行きました。
計測は30分ほどで終了し、あとはアパート周辺の探検も予定していたのですが、雨がザーザーで寒かったのもあり、こっちはそこそこでで断念して戻ってきました。
そそくさと新宿に戻り、穴場だよ~とブロ友さんから聞いていたサザンテラス方面のアフタヌーンティーのティールームでお茶をして(結局は行ったのだ!)あとは娘の欲しかったものをさんざん歩いて探し、やっとゲットし、そして帰ってきました。
ゲリラ的な行動だったので、もちろん高速バスの中では爆睡してました。

でも帰宅してから、朝ミキシングして冷蔵発酵させておいたパン生地に(半日以上休ませたほうが都合がよい)バターの折込作業をし、成形してまた冷蔵庫へ入れる作業をガンバってやりました。
今朝もちょっと早起きして最終発酵と焼成~、そして焼きたてのクロワッサンにありつけたわけなのでありました。
って、パンよりも新生活の準備だって。。。
[PR]
by suisui53 | 2012-03-06 10:31 | トーキング