今朝はこちらもすごい勢いで雪が降り積もりました。
20cmぐらい積もり、午前中に銀行へ行きたかったのでJKとせっせと雪かきをして出かけましたが、午後には
雪もやみ、道にあった雪もすっかり融けてしまいました。
あの労働はナンだったんだ~?!


朝ごパン: 小麦胚芽食パン   フォカッチャ
c0150564_17212630.jpg
2日分です。
先週だったか、その少し前だったかにも小麦胚芽の食パンを焼いたのですが、また焼きました。
だって、小麦胚芽が安く売っていたことだし、私が好きなんだもーん。
そして、フォカッチャもわりと少し前に作ったばっかりなのに、また焼きました。
だって、ロールキャベツの残りがあったことだし、JKが好きなんだもーん。


銀行や郵便局へ行ったり、運送業者さんや不動産屋さんと連絡取ったり、卒業式の準備などでも相変わらずバタバタしていますが、昨日はどうしてもこの映画を観たかったので、JKと共に映画館へ行ってきました。
c0150564_17283290.jpg
『ものすごくうるさくて ありえないほど近い』
めっちゃ長ったらしく、しかもどんな意味なの?っていうタイトルがまず気になりました。
そしてキャストがトム・ハンクスとサンドラ・ブロックという、私の大好きな俳優さんの共演だったので、その時点で絶対観たい!と心に決めていました。
トム・ハンクスもサンドラ・ブロックも私的にはコメディー映画で知ったのがきっかけでファンになりました。
だから二人ともコメディのイメージが大きいのですが、近年はシリアスな役どころも多くなってきているようです。
特にトム・ハンクスにいたっては、映画を作る側にもなっているようで、若かりし頃のコミカルなトムがちょっと懐かしいです。

この映画は、
9・11のテロ事件で最愛の父を亡くした少年オスカーが、1本の鍵を見つけ、父親が残したメッセージを探すためニューヨークの街でたくさんのブラックさんと会い、何の鍵なのかを突き詰めて行こうとします。
最愛の人を理不尽に失ってしまった人々の心の再生と希望を描き出しているわけですが、重い内容なのでとても面白かったーとか、とても感動したーというわけでもなく、さりとてつまらなかったわけでもなく、観終わってからなぜかしばしひどい頭痛になってしまいました。
それでも、一人で悩みを抱え込んでいたオスカーを本当は周りの大人ががっちり見守っていたことには感動しました。

それはそうと、、、JKが化粧デビューしました。
卒業式にはどうしてもメイクをしたいらしく、それに間に合うように今毎日メイクの練習しています。
今どきの子は、早い子だったら小学校の高学年で軽いメイクを覚え、中学ではライン・グロス・ビューラーという先生にはバレない程度のメイクをし、そして高校生ともなるとクラスの半分以上はすでに1年からがっつりメイクをしているようです。
そんな中でずっとすっぴんを保っていたJKはどちらかと言えば遅れていた!?
私がメイクを始めたのも社会人になってからなので、無理にすることもないのにな~と思うのですが、今どきの風潮からいけばやはりメイクが必要のようです。
せっかく化粧デビューするのならちゃんとできるようになって欲しいな~と思っていました。
私が高校を卒業する際に学校に大手化粧品メーカーの人がやってきてメイクレッスンをしてくれたり、試供品もくれたりすることがあったのですが、今はそんなこともないようです。(秋田の学校だけ?)
私が教えるにもおばちゃんメイクと今の子のメイクは全然やり方違うし、、、ということで、先週上京したさいにJKが気になっていた化粧メーカーさんへ行ってそこのお姉さんにメイクをしてもらい、レクチャーを受けてきました。
アン・ハサウェイ似の超かわいいお姉さんは、とてもやさしく親切にメイクの仕方を教えてくれ、はじめの一歩がよかったせいか、JK自身でやってみた初メイクもナチュラルで何らおかしくありませんでした。(ちょっとつまんない)
もっと目の周りを黒々させるのかと思いきや、そうでもなく、
つけまは、つけないの?と聞いてみたら、つけないそうです。
JKのギャル顔、ちょっと楽しみにしていたのに、それはないみたいです。
ついでに私もギャルメイクしてみたかったのにな~、ちょっと残念。(おばちゃん、何を企んでいるの?)
[PR]
by suisui53 | 2012-02-29 18:19 | 映画

本日は、役所へ書類申請に行き、郵便局で学資保険の満期支払いの手続き、そして運送業者で引越し便の相談を済ませて来ました。
JKが大病や大怪我をすることもなく学資保険の満期を迎えることができたので、積み立てていた保険金プラス健康祝金も支払われることになります。
取り柄といえば 極めて丈夫!ぐらいしかないわがJKなのですが、健康で良かった~。(ちなみにインフルの予防接種も高校受験の一度しか受けたことがなく、今回は受けてませんでした)
健康ばんざーい!!!
くいしん坊!万才~ ←これは関係ない?


朝ごパン: ソーセージパン&胡桃レーズンパン   ライ麦のカンパーニュ
c0150564_15143357.jpg
2日分です。
今回のカンパーニュはいつものように横にビローンと広がってはいるのですが、さらににょっきり頭を出している?そんな形になりました。



このパターンを欲しいと思ってずっとずっと眺めていたのは遥か前、おそらく去年ぐらいからだったと思います。
そして意を決して注文したのが、先月。
「発送しました」というメールが来たのが、それから2週間後。
しかし、それから1週間以上経っても届かず、連絡してみたら未発送のままだったらしく、結局届いたのは注文してからほぼ1ヶ月になっていました。
c0150564_15582937.jpg
パターン: ANNEE-PATTERNアネパターン (クルーネックノーカラージャケット )
                            別名→Julie
使用生地: 表地 はなはっか (このパターンにひと目惚れしたときに絶対合いそう!と思って購入)
       裏地 クルール (蓄熱保温機能裏地ブラウン)
裁断していざ取り掛かったとたんに、今度は私が風邪をひいて体調も悪くなるし、JKの大学のことやら会社のことやらでゴタゴタしてしまい、思うように進みません。
今日こそは頑張ろうと思って作業すると頭が痛くなって(具合悪し)中断。
アネさんの場合、仕様書はHPをダウンロードするのですが、このJulie単独の仕様書がなく、類似パターンの仕様書を見ながらの作業となっていました。
前回、同じくアネさんの『フラットカラーボクシーボレロ』を作った際も類似パターンの仕様書だったので最後の方でわからない部分があって、少し苦労しましたが・・・・・
今回は最後の方どころではありませんでした。
大まかに分類すれば確かに同じカテゴリになるかもしれませんが、全然違うじゃーん!
ってな具合でした。
ここで思いっきり頭が痛くなって(この場合は風邪の症状ではなく)中断。
特に袖口部分がよくわからず、最初に思いついてやってみたつけ方は大ハズレ。
次にこっちだ!と思ったやり方もちょっとハズレ。
サイトのこちらのジャケットの画像をくまなくチェックして混乱している頭の中を整理してやっとつけることができました。(でもこれで正解なのかは?)
c0150564_1544542.jpg
クルールさんの仕様書も解読しなければならない部分や、三手ぐらい先読みしておかなければならないこともありますが、今回のアネさんの本題とはかなり異なる仕様書を手にしての作業に比べたら、クルールさんの仕様書がパタレさん並みの親切丁寧なものに感じられるぐらいでした。
c0150564_15485940.jpg混乱の中で混乱しながら縫っていたせいで、いつまで経っても完成せず、いい加減いやになってしまいました。
それでもやっとのことでボタンをつけることろまでたどり着き、タイトなデザインゆえ前は止めないで(とめられない?)着用となっていたので、ボタンは縫い付けましたが、ボタンホールは開けませんでした。
また失敗しても困りますからね。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-02-27 16:09 | ソーイング

しっちゃかめっちゃか

ちょいとご無沙汰してました。
前回が風邪ネタで、そのままUPしていなかったこともあり、さぞや重病になっているのでは?と思っているのでしたら全くの杞憂ですから、ご安心を!
そう言いつつも、依然として咳と鼻水が止まらない状態です。
鼻をかみすぎたせいで中の粘膜が切れ、鼻をかむとときどき血が混じっています。
生まれてこの方鼻血を出したことがなく、
一度鼻血を出してみたい!
と、鼻血への憧れがある私としましては(かなりマニアック!?)
今ちょっと鼻血出しちゃってる?
なーんて、ほくそ笑んでいるんですけど、正統派の鼻血は意図しなくてもターッと出てきて、鼻にティッシュを詰め、そして後頭部をトントンしたりするんですよね~
まだまだそのレベルには達していないわけで、道のりは厳しいー。


そんなどうでもいいお話よりも、ここ数日どうしていたかと申しますと、、、

風邪の症状が良くなかったのにも係わらず、作り始めた服がありまして、またその服が超厄介者でありまして、、、風邪で頭痛いのか、その服作りで頭が痛いのか区別つかない日々を過ごしつつ

パート先の会社が経営難のため、今まで入居していたビルから社長の自宅に急遽引越しすることとなりました。
仕事は継続してやって欲しいと言われていたのですが、引越し先はあまりにも遠く通いは無理だし、本当にいつ倒産するかわからない感じなのでここですっぱり辞めることにしました。
今月末に撤退するのかと思っていたら今週中には引越しする!とのことで、引継ぎやら引越しの準備やらで大わらわの日々を過ごしつつ

希望校とはなりませんでしたが、それなりにJKの進路が決まりまして、そのための準備が始まりました。

そんなこんなで、日々いろんなことに忙殺されてました。


朝ごパン: スナックパン風ミルキーパン   胡桃パン   ベーコンチーズ入りバゲット   ロールサンド
c0150564_22201412.jpg
ここ数日分です。
ミルキーパンは生クリームが入れるのですが、そこへ練乳も入れ生地を甘くしてみました。
そうすることにより、スナックパン風となりました。
市販のスナックパン、結構好きなんです。
JKが小さい頃はおやつ代わりに買ったものの、自分が一番食べていたような気がします。


おやつ: パンプティング   おやき   ロールケーキ
c0150564_2225488.jpg
おやつも今週作ったものです。
パンプティングのパンは、ハード系のパンの講習会でおみやで頂いていたパンの残りを使いました。
ハードなのに疲れたときは、こうして食べた方がいいかもしれません。
おやきはいつもの切干大根入り。
ロールケーキは、春をイメージしてみました。
抹茶味の生地に生クリームをぬり、イチゴと鹿の子を入れました。
それぞれの味がいいハーモニーとなって、おいしくできました。


JKの進学先が決まったので、まずやらなければならないこと
部屋探し!!!
せめて一年ぐらいは寮に入れば?!
と勧めてみたのですが思いっきり拒否られました。
ずーっと家にいて、甘ちゃんで育ったJKが一人暮らしなんて果たしてできるのだろうか?とも思いましたが、本人たっての希望を通すことにしました。
よって、なるべく早く決めなければと思い、東京へJKと共に部屋探しに行ってきました。
予めネットで検索して条件にみあった物件をピックアップして行き、希望物件を何個か内見させてもらったのですが、いずれも帯に短し襷に流しで、決定打がありませんでした。
時間もないことだし、妥協して決断してしまおうか?と思っていたら最後の最後にかなりいい物件を見つけることが出来、即決!
申し込みの手続きをとって、最終の特急あずさで夕べ遅く帰宅しました。

そんなことがありまして、ここ数日はかなりしっちゃかめっちゃか。
JKの部屋は決まりましたが、これから引越しの準備に大わらわです。
おーっとその前に高校の卒業式もありました。
しばらくはわけのわからない日々となりそうです。。。
[PR]
by suisui53 | 2012-02-25 22:53 | クッキング

風邪っぴきです

前に風邪をひいたのはいつだったのかを思い出せないくらい久しぶりに風邪をひいてしまいました。
私の場合は、のどからくる風邪です。(ってことは、シルバーの箱だったか?)
でも、鼻水もダーダー出るし、咳も夜になると出ます。
頭もボーっとしてしまい、無気力です。。。
でも、熱はないし、食欲もあるので大丈夫なのですから、お見舞いはいらなくってよ!


朝ごパン: ワッフル   クリームパン&ツナパン   ライ麦のカンパーニュ
c0150564_1715689.jpg
3日分です。
土曜の朝は、ホシノ酵母でのワッフルです。
ダンナとJKにはチョコレートシロップをかけましたが、私はメイプルシロップ。
そして1枚はハム・チーズをのせたものです。
今回のクリームパンはいつものチープなカスタード入りのものだったので、やっぱこれだよ~と思いながら食べました。(よっ、貧乏舌)
そしてそして、今朝は久しぶりにカンパーニュ♪
先週はパンの講習会でいただいてきた超ハード系なパンを食べたのですが、やっぱり私はうちのカンパーニュのほうが好きです。
でも、講習会の先生に言わせたら私のカンパーニュなんて、ハード系とは認めてもらえないかもしれません。
しょせんフランス人にはなれませんから~。


おやつ: ココアシフォン
c0150564_17232774.jpg
バレンタイン気分がまだ続いているせいなのか、ココアシフォンを焼きました。
これは稲田多佳子さんのレシピです。
このココアシフォンは結構ビターな大人の味なので、私も気に入っています。
シフォンといえば、このシフォンが定番になりつつあります。
シフォンを取り出すナイフがどっかに行ってしまい、丈串でぐるりとやったのですが、無残な姿に。。。
でも、パティシエさんによっては、手でわっしと取り出す先生もいたような???
その荒技を伝授してもらいたいものです。


風邪をひいていても、パンやお菓子は作っているけどソーイングのほうが進みません。
それはそうと、rick-rackさんのサイトをこのところあまり真面目にチェックしていなかったので、全然知らなかったのですが、なにやら、『丁寧につくる大人のワードローブ』シリーズってものがあったのですね。
どれもこれも結構ツボだったので、ポチポチしてみたのにカートに入っていなくて、
あれれ???
と思ったら、完全予約販売!しかも数量も限定?なんですね。(え、当然?!)

売ってくれないかのぅ~(←なぜか突如じーさんとなる)

マメなチェックをしていなかったから仕方ないのですが、残念無念!
[PR]
by suisui53 | 2012-02-20 17:39 | トーキング

昨日登校日だったJK。
今年のバレンタインは不参加表明をして何もしなかったのですが、たくさんの友チョコを抱えて帰宅しました。
ほとんどは部活の後輩たちからもらったものなので、友チョコ?というのも変なのですが。(別に後輩に人気があるからとかいうのではなく、全員に配るという面倒な伝統があるためのもので、いわば義務チョコ?)
ホワイトデーにはすでに卒業しているわけだし、もらい逃げ?(食い逃げ?)するのかいな。



朝ごパン: フォカッチャ   豆パン
c0150564_14123760.jpg
おとといの夕方パンを作ろうと思ってJKに
「何のパン食べたい?」
と聞いてみたところ
「豆パン!」
と言う答えが返ってきました。
豆パンはホシノ酵母でのパンなので、朝から仕込まないと無理。
よって第二希望がフォカッチャということだったのでそちらを繰り上げ採用にし、翌日に豆パンを焼きました。(昨日の朝がフォカッチャで、今朝が豆パン)
ニレンチャンでリクエストに答えるなんて、なんてやさしい母なんざんしょ。
なーんて、どっちも私の好きなパンだし、簡単だから採用しただけです。
チョコパンやクロワッサンなどと言われたら、却下だったと思います。


受験用勝負服 第三弾~ではありませんが、今までの流れでネイビー系の服となりました。
c0150564_14191991.jpg
パターン: パターンレーベル (シャツワンピ M)
使用生地: クルール (起毛ギンガム)←2年前ぐらいに購入
パタレさんのシャツワンピのパターン、是非作ってみたいと去年の夏の終わりぐらいに買っていたのですが、すっかりタイミングを外していました。
そしてクルールさんで買った布もタイミングを外してかなりの間温存してあったのですが、こちらのシャツワンピに丁度よいかと思って裁断を始めました。
チェック~!!!
そういえば、チェックといえば、柄合せをして裁断しなければならないじゃーん
うー、面倒くさいよぉ。。。
と思いつつも、柄の位置を考慮しながら一枚一枚裁断したのでありました。(でもズレていたけど)
やっと裁断し、いざミシンへ向いました。
先週からの続きで糸は、職業用もロックミシンも紺がかけてあるから楽チン!
c0150564_14375137.jpgそういえば、パタレさんのパターンは総折伏せ縫いのロックいらずだった~
これまた逆に手間がかかって結構面倒。。。(パタレさん失敬!)
しぶしぶ1.5cmの縫い代で縫っては片側の縫い代をカットして折ってまた縫って、、、の作業を繰り返しました。
そして、剣ボロ付け~。
クルールさんのやり方とは少々違っていて、だけどこちらのほうが簡単。
そういえば、ブロ友さんたちも「パタレさんのやり方のほうが好き」と絶賛していましたっけ。
噂通り、こちらの方がわかりやすし、間違いなくできるような気がしました。
ただ、布が厚いので三角に折る部分があまりきれいにでなかったので、あまり厚地だと逆に大変かもしれません。
ボタンホールも途中から開けるので問題なくつけることができ、無事完成しました。
そして、試着。
そういえば、このパターンMサイズだった~
袖が長いっ。
裾はワンピとなっているから長めでも問題ないのでしょうが、やっぱりバランス悪くて、、、
まるで男の人のYシャツを着ているような、そんな感じ。
そういえば、さんまさんが若かりし頃によく言っていた 
お泊りして彼氏のYシャツを借りて着ている女の子って、セクシーだし、かわいい~
ま、この場合、下は・・・(おっと、ご想像にお任せします)
おばちゃんは、きっちり着込んでの着用ですが。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-02-17 15:00 | ソーイング

八王子に帰りたい?

c0150564_1201083.jpg義理チョコと 思ってないのは ダンナだけ


お粗末さまでした。


朝ごパン: 小麦胚芽食パン
c0150564_1214516.jpg
先週末は留守していたし、講習会でいただいてきたパンもあったので、おうちパンをお休みしていましたが、昨日久しぶりに?パンを焼きました。
がっつりハードなパンが続いていたので、いたって普通のパンが食べたくなりました。
そんなときに一番食べたいな~と思ったのが、この小麦胚芽の食パンでした。
小麦胚芽の芳ばしい香りと味、やっぱりこっちが好きだーーー!と思ったわけでありました。
フランス人にはなれません。(って、無理だから)

昨日も書きましたが、先週末の3日間は、JKの大学受験のため、八王子に拠点を置いて過ごしました。
こちらからの交通手段である 特急あずさ の停車駅でもあり、JKが受験する二つの会場に向うのにも好都合な場所、そしてホテルの予約も都心部より難なくできることもあり 八王子 に白羽の矢が刺さりました。

八王子!
私も若かりし頃東京に在住していたことがありますが、八王子は通過するばかりでまともに下車したことはなかったような気がします。
なので、八王子といえば、、

都心からちょっと離れた田園都市
松任谷由実さんの出身地(今だったらファンモンの出身地と言ったほうが有名?)

というイメージしかなかったのですが、行ってみると十分都会でした。
もちろん駅前のホテルだったということもありますが、ホテルの下にはコンビニが2軒あり、リーズナブルな値段のイタリアンレストランも入っていたし、近くにはファミレス、ラーメン屋、ファーストフード店も建ち並び、何を食べるかよりどりみどり~の好条件。
そして何よりも八王子駅の駅ビルの中に、私が若かりし頃大好きだった雑貨のお店
『Afternoon Tea』が入っていて、しかもティールームまであり、さらには空いている~。
上京の際には新宿伊勢丹のティールームに立ち寄るも、いつも混んでいてかなり待たされて入るか、断念するかを強いられるのに、好きな席をセレクトできるぐらい空いてました。
野菜たっぷりのランチメニューをいただき、大満足でした。(滞在中にもう一回ぐらい行ってお茶もしたかったけど)

それなりに都会だけど都心部に比べたらやっぱりどこかのどかなところもあって、ほどほどの都会!っていうのが、田舎もんの私たち親子のレベルには合っていたのかもしれません。
だから、ほんの2泊3日の滞在でしたが、八王子がとても好きになりました。(いたって単純~)

そして
あ~、八王子に帰りたい。。。
と思いをはせるのでありました。

滞在したホテルのビルの3・4階だけはマンションとなっていたようだったので、
「そこに住みたーい!買ってぇー!!」
とJKに頼んでおきました。
『理想の娘』(←TVドラマ『理想の息子』絶賛放送中)には育てていないから無理かな~?
[PR]
by suisui53 | 2012-02-15 13:25 | トーキング

ハード

本日はバレンタインデー♡
我が家も毎年恒例のチョコを用意しました。
ダンナの大好きなブラウニー。
これさえ与えておけば、間違いありません。
え、ラッピングしている袋が間違っているって?
確かにクリスマス柄だけどね~。
c0150564_1226595.jpg
JKにいたっては、本命チョコとは相変わらずまったく疎遠ではありますが、本日登校日でもないこともあり、せめてものおなぐさみ?の友チョコも必要ないとのことで、今年は全面的に不参加とのこと。


実は昨日のワンピを先週の木曜日の夜に何とか仕上げて、金・土・日と大学受験のため上京してきました。
かわいい子には旅をさせよ
ということで、勝手に一人で行っておくれ~と思っていたのですが、
田舎もんの上に方向音痴なので都会の交通機関に戸惑うことはまず間違いない。
二泊三日を一人でホテルで過ごし、もちろん食事も一人で食べなければならない。
心配事は限りなく、うむむむむと思っているところへ
雨に濡れて震える子犬のような目でじっと見つめて(←奥さん、脚色してません?)
「周りの友達もお母さんがみんな付いていっているのに、ママは付いて来てくれないの・・・」
と言われたらねぇ~。
受験会場はどこか確認してみたら、一つは私が学生時代に住んでいた懐かしの場所だったし、もう一つは是非お買い物で行きたかった場所!!
それを聞いたとたんに渋っていたのが180度方向変換し、付き添いOKモード突入~
だって、捨てられた子猫のようなまなざしで言われたらね~(子犬じゃなかったっけ?)
そうして、ウキウキと渋々とJKとともに上京してきました。
特急あずさの停車駅でもあり、二つの受験会場の間に位置し、会場へもそれぞれ乗り換えなしで行ける八王子に拠点を置きました。
金曜日はJKと共にまずそれぞれの試験会場の下見に行き、電車の乗り方(路線・ホーム・降り口など)そして会場までの道筋、会場の入口の確認などをしました。
そして、試験当日はホテルで見送って、もちろんJK一人で行かせました。
二日間ともちゃんと間違えることなく試験会場へ行ってホテルまで戻って来れたのはよかったのですが、肝心の試験においては・・・・
受かっていない自信があるっ!
とのことでした。。。
JKが試験中のときに私は何をしていたかと言えば
c0150564_13412051.jpg
土曜日は、富沢商店さんが主催する 
Yoshimi Landemaine ISHIKAWA × TOMIZAWA
「天然酵母で作るハード系パン」~フルーツピューレで作る冬の食事パン~
のデモンストレーション形式の講習会に参加してきました。
実習ではなくてあくまでも講習会だったので、講師の先生の技を見て、そしてポイントをレクチャーしてもらっただけでしたが、最後に焼きたてパンの試食もあり、そしてなんといっても
c0150564_1349734.jpg←こちらの手土産を
(焼きたてパン3種・フランスパン用粉1k・ドライイースト・カード←これらを富沢商店オリジナルバッグに入れて)
ドーンといただきまして、お得感たっぷりで有意義な時間を過ごすことができました。
参加者は山の手の奥様連中ばかりで、山猿にはちょいと場違い的なところもありましたけどね~

c0150564_13523568.jpg
パンは、
パン・ミルティーユ・ショコラ・ブロン(ブルーベリーのピューレとホワイトチョコのタブレットが入った甘いパン)
パン・ポム・ヴェルト・レーズン(青リンゴとサルタナレーズンの入ったフルーティなパン)
バゲット・トラデッショネル(フランスパンの王道!?)
いずれも天然の酵母と生イーストを使い冷蔵発酵のものだったので、本当に噛み応えのある(あごが疲れる、、、とも言う)どっしりとした超ハード系なパンばかりでした。
おいそれとはご家庭で作れそうにもないパンだし、JKにも
「私の嫌いなパンばっかり!」ときっぱりと言われてしまったので、作ることはないと思います。
トラディッショネルのパンの残りがカチンコチンとなってしまったので今朝はそれでオニオングラタンスープを作って食べました。

日曜日も行きたいと思っていたイベントがあったので、そちらに参加してきました。
申し込んでいたものの最初は気乗りせずやめようかとも思ったのですが、こちらでもサプライズがあり、それなりに充実した時間を過ごすことができました。

そしてあとは、、、
c0150564_14112079.jpg
かなり久しぶりに 『Afternoon Tea』 のティールームで食事をすることができたし(新宿伊勢丹は混んでいていつもダメだけど八王子の駅ビルは空いている)
ずっと食べたいと思っていた 『クリスピークリームドーナツ』 でもドーナツを食べることができました。(想像以上に激甘っ、でもメープルケーキは美味しかった)
ホテルの近くにマックもあったので、朝マックも行けたし~

って、食べてばっかりで本当の目的って、、、
はてなんじゃったかいのぅ~ by 母

え?大学は行けそうかって?
はて、なんのことだったかいのぅ~ by JK

おとぼけ親子の珍道中はハードかつ無事に終わったのでありました。。。
[PR]
by suisui53 | 2012-02-14 14:38 | トーキング

てっきり私の高校時代はセーラー服だったと思い込んでいたのですが、中学校がセーラーで高校はブレザーだったことを遅ればせながら思い出しました。(この物忘れ、やばいかも?)
しかもその高校の制服は県内では(あくまでも秋田県内!)かっこいいと評判の制服で、その制服を着たいがために受験する子もいる!?という噂まであったものでした。
今どきのブレザーなどと比べたらいたって地味だし、なんてことないものなのですが、その当時はその制服を着て出かけるのがちょっと自慢だったなーっとフラッシュバッグしてきました。


朝ごパン: チーズオニオンベーコンブレッド   チョコチップのねじりパン
c0150564_12341637.jpg
どちらのパンも、度々登場する我が家の定番人気パンでありますが、パンの名称が毎回違っているかもしれません。
ま、そんな感じのパンということでお許し下さい。
あれっ、何かが足りない?
いつものカンパーニュがないっ!
でも、本日は月曜日ですからお間違いなく。


受験用無難服の続き、、、
c0150564_12382233.jpg
パターン: 月居良子さん
       『着こなし自由なワンピース×チュニックブラウス』本より
       チェックのシャツワンピース のアレンジ
使用生地: qui na rie (コーデュロイ プロバンス柄 ネイビー)
「せっかく受験するために上京するのであれば最低でも二つぐらい受けたほうがいいですよ」
との担任からの進めもありまして、土、日とそれぞれの学校を受験することに。
よって、着たきり雀さんにならないようにさらにもう一枚勝負服?を作りました。
こちらももちろん紺!
もう紺色の糸も買ったので思う存分使えます。
キナリさんの布は色違いのグレーもありまして、去年それで自分の服を作りました。
すごくお気に入りの布だったので、紺でもまた自分用の何かを作るつもりでとっておいたのですが、、、
紺だし(グレーのもかわいかったけど、紺もかなりかわいい)
受験だし(受験生にはもったいないんだよっ!)
しかたないっ今回ばかりはJKに譲ってあげよう~
c0150564_13335875.jpgと、太っ腹をみせて(本当はかなり勿体無い、惜しい~と思ってるけど)JKのワンピに仕立てました。
せっかくのお気に入りのかわいい布なのでどんなデザインのものにするか迷いましたが、受験生のJKが着るものなのでやっぱりこちらもなるべくシンプルなものがいいかな~と思って、以前JK用にやはり同じキナリさんの布で作ったワンピに決めました。
本からパターンを書き写したものだったのですが、そのパターンを広げてみると本とちょっと違うし、襟部分のパーツが縫い代部分が折ってあったりと、謎の部分が数箇所あり、
ちゃんと後世に伝えるためのメッセージを書き残しておいてよ!(そんな大そうなものなのか?!)
と過去の自分に腹を立てつつ、恐る恐るそのまま裁断して作りました。
ちゃんと辻褄は合っていたようなので無事完成しました。
すっかり完成させてから判明したのですが、前回このパターンで作ろうとしたら布が足りそうにもなかったことと、月居さんのパターンがもともと大きめという観点からややスリムな形に補正していたようです。
身幅はそれで問題なかったのですが、合わせて2センチも縮めてしまった襟ぐりがちょっと窮屈そう~
そういえば一枚目のも窮屈そうに見えたっけ
などと、遅ればせながら今ごろになってやっと思い出しました。
お陰でどちらも第1ボタンはオープン着用となってます。

して、やっと身支度は整い、いざ試験に向ったのでありました。。。
[PR]
by suisui53 | 2012-02-13 13:59 | ソーイング

がんばってエプロンをするように努めてまいりましたが、、、もうすでに朝はすっかり忘れ(なんせ寝ぼけてるし時間ないし)夕方もついついエプロンをしないまま調理を始め途中から気が付いてつけるようになり、昨日はとうとうすっかり忘れていました~。
しかもそんな日に限って、トマトソースを使った煮込み料理。
もっちろんビチピチとトマトソースが容赦なく飛んできました。
そして、もっちろん洋服にトマトソースのしみができたわけでありました。
エプロンと言う名の盾をすれば免れたものを・・・。


朝ごパン: バゲット
お や つ: チョコチップスコーン
c0150564_13172119.jpg
おとといは私のランチ用のベーグルを焼いたので昨日の朝はシナモンレーズンパンの残りを食べ、今朝は昨日焼いたバゲットを食べました。(だいたいは前日の夜に焼いてますので)
最近チョコに飢えているJKのために、チョコチップ入りのスコーンを焼きました。
もちろんCuisinart(クイジナート)のフードプロセッサーでガーッと混ぜて作ったのですが、このフープロは本体とワークボール、カバーなどが完全にセットされていなければスイッチが入らない安全構造となっていて、カチっと音がするまできっちり容器をセットしなければ作動ません。
このフープロが届いたばかりのころ丁度手を怪我していたせいで、カチっと音がするまでセットさせることがなかなかできなくてとても大変でした。
「これってもしかしたら不良品なんじゃないの?」
などと思ったこともありましたが、今は難なくセットできています。
一瞬メーカーさんのせいにしようとした私をお許し下さい。。。



政府の第四次補正案も相変わらず問題ありのようですが、私の補正問題はひとまず一件落着~となりました。
しかし、、、次なる問題が。
それは、JKの学校が制服じゃなくて私服なので普段は別に問題ないのですが、いざというときにものすごーく困るんです。
どんな時って???
例えば
冠婚葬祭とか→礼服なんて持ってないのでやっぱり制服があると便利だよね
研修旅行とか→JKの学校では修学旅行がなくて、研修旅行があったのですが、そのときもラフな私服はご法度で何を着て行くのか悩みました。
そして、
大学受験!!!
センター試験のときは地元だったし、地元の進学校も示し合わせたかのように?ほぼ私服校なので全然問題はなかったのですが、、、他県で受験する場合(特に都会)は、私服の子はかなり少数派のようで目立つらしいのです。
JKよりも先に都会で受験をして来た子の話しによると
「回りはみーんな制服で、私服の子が少ししかいなくて恥ずかしかった~。しかも頭悪そーに見えた!」
のだそうです。
いよいよこれからが本番、して都会で受験する我がJK。
頭悪そーに見えるどころか、頭よくないし・・・。
こりゃ大変だぁ~ってことで、受験用の服を作らなければならないミッションが。
あんまりくだけていても、そうかといってスーツじゃおかしいし、似合わないし、作るの面倒だしぃといろいろ考えた結果、こちらに落ち着きました。
c0150564_13545690.jpg
パターン: 
パターンレーベル 
(インタックワンピ Mサイズ)
使用生地:
はなはっか
(おそらくウール)

やっぱりお利口さんに見える服っていったら、紺!ネイビ~!!
ってことで、数年前にはなはっかさんで買ったもののずっとずっと出番のなかったこちらの布が登場とあいなりました。
c0150564_1415792.jpg
すでに3枚目だし、タックとギャザーが少しあるだけで、もちろん胸ダーツもありません。
極めて簡単ワンピなので、ノープロブレムだったわけなのでありますが、、、いざミシンをかけようと思ったら、糸がちょっとしかないっ。
紺なはずじゃ~こんなはずじゃ~
こんなときに限って、紺がちょっとしかない!(出たっ、昭和なおやじのくっだらないダジャレ)
レジロンの紺ならいっぱいあるのに、90番のもあるのに60番だけが在庫不足。
ひとまず残っている紺色の糸をかき集め、大事に大事に使ったのでありました。
ああ、湯水のように糸を使いたいっ!と思いながら・・・(←って、どんなだよ?しかもその発想がすでに貧乏くさ?)
お陰でなんとか足りましたけど、糸をケチケチ使うのって疲れました。。。
定番カラーの糸の補充はちゃんとチェックしておかないといけませんね。

c0150564_14151075.jpg
インタックワンピは花柄のシャツコールのとパープルのリネンで過去に作っていますが、このウールで作ったものが一番しっくりいっているような気がします。

これで少しはお利口さんに見える?
って見えるだけじゃダメじゃーん。。。

って、これって
も、もしや勝負服?!
[PR]
by suisui53 | 2012-02-09 14:26 | ソーイング

補正問題

昨日からの雨で広場や畑や田んぼなどの雪がすっかりとけました。
久しぶりに土を見ると気分は、春♪ですがまだ2月なんですよね~。
受験もこれからなんですよね~。
そう思ったら、、、
思いっきり寒波が押し寄せてきました。


朝ごパン: シナモンレーズン食パン
c0150564_1427088.jpg
生地にシナモンとレーズンをたっぷり入れて焼いたものです。
シナモンって軽いので、たとえ6gといえどもたんまり入れないといけません。
シナモンの香りが思いっきり漂うシナモン好きにはたまらないパンです。


おやつ: 抹茶とあんこのバターケーキ
c0150564_1429035.jpg
他のレシピを探すためにパラパラとめくっていた稲田多佳子さんの少し前のお菓子の本からこのレシピを見つけました。
あんこも少し余っていたことだし、カスタードを作ったせいで余っていた卵白もあったので、材料が丁度揃ってました。
でもこのちょっと前のレシピってバターが結構たくさん入るものばかりなんですよね。
バター不足で制限されるようになってからレシピ上のバターの分量も今はかなり減っているのですが、そんなことになる以前のものなので容赦なくバターが使われているようです。
でもバターがたくさん入ったほうが、確かにおいしいのですけどね。


さてさて、昨日のジャケットの補正問題についてですが、、、
とりあえずはブロ友さんから教えてもらった
『型紙の補正』という本を買って、パラパラと読みました。(その本を持ったままの睡眠学習もあり)
その本の著者である土屋郁子さんによると
『洋服は人間の入る箱』
なのだそうです。
ゆえ、美しいフォルムとバランスを熟慮しなければならない。。。
よって、補正は大切なのでございます。
が、、、
素人のにわか勉強ではそう簡単にはできましぇーん!
ましてやプロが作ったパターンをそのど素人が切り刻むのもどうかとも思ったわけで、ダーツを半分ぐらいにした試作も作りましたが今ひとつ。
ならばダーツなしだったら?と思った試作を着ると違和感なし!
もうこれで決定~!と、ものすごい素早い決断でダーツをなくすことにしました。
c0150564_14501237.jpg
前身ごろはダーツ部分をちょっと折るだけの簡単処理で済ませ、ダーツ分が3.5cmあったので後ろ身頃では切り開いてその分を足しました。
じゃ見返しや裏地はどうなるの~?といっしゅん『?』になりましたが、どうにかこうにか表地との辻褄を合わせて布を裁断しました。
c0150564_14564184.jpg
これが、ビフォーアフターです。
しかもぬわーんと、、、チャ、着画ですぞ~。(なにをもったいぶっている!?)
ただ今ケツカッチンで勉強中のJKに撮ってもらいました。
ねっ、以前のだと胸のラインおかしいでしょっ!(ちょっと自慢げ?)
でもって、ダーツないほうがしっくりいってるでしょ!!(かなり自慢げ!)
c0150564_14593765.jpg

ついでに、ボタンも飾りボタン用のもっと軽いものを買って付け直し、スナップボタンも大きめのプラスチックのものを4個つけました。
こうして私の入る箱は完成したのでありました。
[PR]
by suisui53 | 2012-02-07 15:04 | ソーイング