つやつやと

c0150564_13433164.jpg丹波黒豆、炊きました!

つやつやの 黒豆見ながら あこがれる 
 オペラホールのグランドピアノ
(朝日歌壇掲載句より:松田わこさん作)

あいにく色止めの釘などがなかったので、色が黒々していません。


そんな我が家の黒豆をみての一句

色あせた 黒豆見ながら 思い出す 白人化するマイケル・ジャクソン

こりゃまた失礼しました。。。



朝ごパン: 胡桃とカレンズのカンパーニュ
c0150564_13521675.jpg
昨日のホシノ酵母で焼いたライ麦のカンパーニュとはうって変わって、品行方性なドライイーストでのカンパーニュです。
ホシノ酵母の自由奔放な姿に慣れているせいで、あまりにも美しく焼けるこちらのカンパーニュにちょっと違和感が・・・・・。
「そんないつもいい子じゃなくてもいいんだよ!」って、思わず囁きたくなる私です。


おやつ: ベイクドチーズケーキ
c0150564_13564949.jpg
栗原はるみさんの超簡単レシピ『失敗しないチーズケーキ』です。
ビスケットがなく土台を省略したので、なおさら簡単になりました。
ただ、焼き始めたのが午前零時を回ってからだったので、焼き上がるまで寝ることができませんでした。(って、当たり前だろっ!)
チーズケーキは、2日目か3日目ぐらいが一番美味しく感じます。


c0150564_1425791.jpg我が家のつやつやのニューフェイス
『縫工房 ウェーブ』くん!
糸はマックスで5本かけることになります。
針をセットする場所が5個もあり(こちらは全部一度には使いませんが)、用途に応じてセットしなければなりません。
普通の縁かがり仕様のときとカバーステッチ仕様のときは設定が全然別物となり、糸をかける位置も違うし補助パーツも付け替えなければならなりません。
だから、縁かがリして、カバーステッチして、そしてまた縁かがりして~、なーんておいそれとは出来ません。
途中からの糸交換でさえ面倒!と思うのに、その百倍面倒なことしなければならないのですから。
裾や袖口などのカバーステッチを最優先させてやって、4本糸縁かがリをする!という手順でやりました。
手慣れていないせいもあって糸掛け手順もまだチンプンカンプン、ものすごーく時間がかかりました。
『縫工房 ウェーブ』くんはカバーステッチ専用にして、下取りに出すつもりでいた今までのロックミシンちゃんをそのまま縁かがり専属としてしまおうか?とも一瞬本気で思いましたが、置き場所がぁ~
ないっ!
慣れたらすいすいチェンジしてできるのか?それは一体いつになることやら???
[PR]
by suisui53 | 2012-01-31 14:25 | トーキング

土曜日に某所で運動をして着替えようと思ったら、私にとってのライフラインともなるものがないっ!
バッグに入っていたのは、少し前に作ったロングフ―ディとUネックの肌着~そしてレギンス。
ロングフーディは、お尻まですっぽり隠れるのでボトムはレギンスで大丈夫。
けど、、、
ロングフ―ディとUネックの肌着の間に着る肝心要な タートル がないっっ!!
確かにそれだけでもファッション的にはいけます。
すっかすかの首元をバーンとさらけ出して勝ち誇ってやるぅ~(←とあるヤンママさんが「タートルを着るようになると負けだから」という説にのっとって)
とは思うこともなく、お買い物にも行きたいのにどーうしようー?と途方にくれましたが、数年前にユニクロで買ったモコモコフリースジャケットも一応持ってきていたことを思い出しました。
そのジャケットを上に羽織ってきっちりファスナーを閉めればなんとかなる。。。
でも、そのジャケットには今朝つけた歯磨き粉がついている~そのままのお買い物はちょっと恥ずかしい~
しかし、この信州の厳しい寒さの中でやはり首元をさらけ出すことは私には到底無理なので、歯磨き粉がついてようが、仮にう○こがついていたとしても(え?)ジャケットを着ました。
それでも帰宅したときには喉に痛みを感じていたので、負けだろうがなんだろうが今の私にはダンナよりもタートルが必要だということをしみじみ感じました。


パン: イングリッシュマフィン   フレンチトースト   ライ麦のカンパーニュ
c0150564_1335447.jpg
マフィンの具は、ツナオニオンのとハムチーズレンコンサラダをサンドしました。
日曜の朝はバゲットの残りでフレンチトースト。
カリッと焼いたほうが好きなのでついつい焼きすぎていつもこげてしまいます。
本日のカンパーニュは、横方向に伸びてました。


おやつ: ふんわりかぼちゃパイ

c0150564_1347228.jpg
3週連続でのイチゴの特売はさすがになくて、パイシートも残っていることだし、かぼちゃもあることだし、ということでお手軽簡単かぼちゃパイを作ることにしました。
かぼちゃのマッシュはフードプロセッサーで簡単にできましたが、メレンゲを混ぜ合わせるレシピだったので、結局はハンドミキサーも使って卵白を別立てしてお手軽簡単とは一概には言えないものでした。
でも、そんな苦労の?甲斐あって、とてもおいしかったです。



前回に続いてまたタートルを作りました。
でも、今度は厚地ニットだし、違うパターンで作りました。
c0150564_1355543.jpgパターン: クルール (ゆったりタートルニット)
使用生地: C&S (Wフェイスニット グレーベージュ)
こちらのタートルは2枚目となります。
で、なにが変化だったのかと言えば???

c0150564_13572649.jpgインターロック仕上げ
チェーンステッチとオーバーロックを組み合わせた合わせかがり

c0150564_1411660.jpg実は、前回のギャザータートルでも

カバーステッチ
袖口や裾上げなどに便利な飾り縫い

そんな機能がついた 
ベビーロック 縫工房ウエーブ
を買いました~~~
今までの袖口や裾の始末の仕方だと伸縮も悪いし、ヘビロテしているうちにどうしても直線縫いの糸がプツプツ切れてくることが気に入らなくて、既製品のような仕上がりを求めて~劇的ビフォーアフターを求めて~そして大志を夢見るあまり
大枚をはたいて買いました。
しかし、、、
これだけの機能がついているせいで、糸通し、セッティングがチンプンカンプーン!
簡単にできるはずのタートルを作るのにいったいどれくらい時間がかかったことやら?
縫っている時間よりも取扱説明書とにらめっこしている時間のほうがはるかに長かったです。
自分のレベルに合っていない変化を求めすぎたせいで、まだまだ使いこなせていないのですが、宝の持ち腐れにならないように少しずつ慣れていきたいと思います。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-01-30 14:48 | ソーイング

お年玉つき年賀はがきの当選番号のチェックはお済みですか?
我が家は昨日チェックしました。
200枚以上あったはずなのに、切手シート2枚だけでした。
毎年これぐらいのくじ運なんですけどね。
本当に1等なんて当たる人いるのかな?
なんて思っていたのですが、数年前知り合いで当たっている人がいました。
しかもそんな人に限って金持ちだったりして。
ちぇっ、でもここで今年の運を全部使ってはいけないからいいのだー(貧乏人の遠吠え!)


朝ごパン: バゲット
c0150564_13573749.jpg
ホシノ酵母でのバゲットを焼きました。
少し前にオーブンのスチーム機能を使って焦げ焦げパンを焼いてから
もうスチーム機能なんか使わないっ!
と思っていたのですが、やっぱり使いたい衝動に駆られ(懲りない奴)再チャレンジ!
とはいうものの、私だってそれなりに学習しましたことよ!
オーブンの時間設定を無視して(だってその設定で焼いたから焦げたことだし)タイマーを別にかけてやりましたから!
お陰で焦げパンは回避できました。
フンっ、私の勝ちだねっ!
でも~、スチームがでていなかったような?


c0150564_145101.jpgタートルの父がいる~♪

クルールさんの冬の定番パターンの
『レイヤードタートルネック』
して、布はモダールを差し置いて少し前に大ブレイクした(でも最近とんと見ない)
『リヨセルカシミヤリバーライト』

c0150564_1493258.jpgタートルの母がいる~♪

↑お父さんに飽きてしまった春先にぴったりなアイテム
『オフタートルネック』
して、布はタートルネックとの相性抜群、トロンとした着心地が最高!の
『モダール92』

c0150564_1416523.jpgそーして、タロウがここにいる~♪

クルールさんのこの冬の新定番パターンの
『ギャザーレイヤードタートル』


以上、ウルトマランタロウの歌に合わせて歌って下さい。
え、知らない?


パターン: クルール (ギャザーレイヤードタートル)
使用生地: クルール (高機能ライトウォーム天竺 杢グレー)
c0150564_14205163.jpg

まさに、レイヤードタートルネックとオフタートルネックの中間に位置するタートルです。
似たようなパターン持っていることだし~とは思いつつ、それらのパターンは何度使ったかわからないぐらい使ったのでヨレヨレになっているわけだし、ほんの少しの変化を求めてしまいました。
大きなる違いといえば、タロウじゃなかった、ギャザーレイヤードタートルの丈がいままでの二つよりも長いところです。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-01-27 14:46 | ソーイング

気分はすでに

クルールさんの満を持しての次回の新着は
ツイード、春ニットを中心に春のご提案を予定しています
とな~
先日作ったジャケット(フラットカラーボクシーボレロ)のダーツ問題はあるものの、できれば布を変えてもう1枚ぐらいは作りたい、、、と思っていたところへのツイード攻勢はかなりやばいです。
冬ニットをたんまり買い込んだので城塞ができているはずなのですが、寒さもゆるめば雪解けが始まるように春らしい暖かなカラーのニット攻勢をしかけられると、心も財布もゆるんでしまいそうな、、、そんな感じです。



朝ごパン: 小麦胚芽食パン
c0150564_13321226.jpg
寒いから発酵も遅いだろうと油断していたせいで過発酵となっていました。
そのまま焼いたら、空洞が・・・・・。
食パンは朝用に厚切りカットし、保存する分はホットサンドを想定して薄切りカットをします。
そんなときはやっぱり電動式のパン切りナイフが大活躍となるわけなのですが、怪我をした左手がまだ完治していないので、この電動ナイフを上手く使えませんでした。
ナイフ自体が重いし、安全設計となっているので下側についているレバーを押さえながら作動ボタンも押さなければなりません。
痛みに耐えられず右手に持ち替えたものの(左利きなので)右だと今度は安定せず斜めにカットしたり、ましてや薄切りも上手くできませんでした。



ジャケットのダーツ問題が勃発してからは、俄然ダーツに興味津々となりました。
家にある洋裁の本を紐解いてみてもそれほど詳しくは載っていませんでした。
ならばと、本屋さんへ行ってこちらの本を買ってみました。
c0150564_1347184.jpg読んでみてなるほどなーと思ったこともありましたが、だいたいはいつもやっていることでした。
補正の仕方も簡単にできるやり方からもう少し工夫された仕方も載っていましたが、肝心のダーツ部分にはふれていませんでした。
もっと詳しく知りたい!と思ったので、ブロ友さんが愛読しているという専門書をネットで注文しちゃいました。
明日ぐらいに届くと思いますが気分はすでにプロの洋裁師!
そんな気分だったので浮かれて?こんなものを作りました。
c0150564_13595610.jpg
ずーっとあったら便利だな~と思っていた 手につけるタイプの『ピンクッション』
プロの洋裁師が、これをつけて颯爽とお仕事しているイメージ!?
いつでもどこでも針がさせる!私は必殺仕事人~(←おいおい、意味が違ってる!)
ポシェに載っていたピンクッションを参考にして、後は適当にアレンジしました。
なのでかなり適当ですけどね。
「ぷっ、しょせん子供騙しやんけ」 by 糸子(朝ドラ『カーネーション』)
[PR]
by suisui53 | 2012-01-26 14:28 | ソーイング

山ガール!?

「母さん、僕のあの帽子どうしたでしょうね」(←『人間の証明』の映画公開時に用いられた有名な台詞)
じゃなくって、、、
年末に特設コーナーまで設けて山のように置いてあったお節料理の数々の売れ残りってどうしたでしょうね?
季節商品だし、正月だからこそ食べるものだったりするわけで、、、
でもあーんなにたくさんあったのに新年を迎えて少し経つとすっかりそれらの姿は見当たらず・・・どこへ行ってしまったのでしょう???
と、ちょっと気にしていたら私の大好きな見切り品コーナーで『丹波黒豆』の乾物と『栗の甘露煮』のパックを発見しました~!
丹波黒豆は例え30%OFFとなっていても元値が高いので、普段買っている普通の黒豆よりもまだ高いのですが、こんな機会でもなければ買わないのですかさずゲットしました。
炊くのが楽しみ~です。
栗の甘露煮は、もちろん加工されちゃっているし結構甘いでしょうが、栗が今はないことだし、こちらは半額だったのでこちらもゲットしました。
そして早速
c0150564_14362592.jpg
おやつ: ほっくりマロンのバターケーキ(稲田多佳子さんのレシピ)
このバターケーキには隠し味でゴマペーストが入ります。
本当なら白ゴマのペーストが色を損なわずにきれいに焼けるのでベストなのですが、いかんせんうちには今黒ゴマペーストしかないので、もちろんそれを入れました。
そして、怪しげなる色のケーキが焼けました。。。
でも、味は怪しいこともなく、おいしいものでした。


朝ごパン: かぼちゃのちぎりパン
c0150564_14401855.jpg
かぼちゃのマッシュの冷凍保存しておいたのをそろそろ使ったほうがよさそうだったのでかぼちゃのちぎりパンにしました。
ほんのり甘くて、フワフワで、やっぱりおいしいです。
それに見た目も黄色で鮮やかだし、朝から何となく元気がでるような気がします。



寒い時期の私の部屋着は、お尻が隠れるような丈のものが多いのですが、普通のパーカーなどを着るときは下は、
スキニーまたはレギンス+ニットスカート ということが多いです。(いずれにしても尻を隠す)
ニットスカートはRRさんのパターンで作ったものばかりなので、たまには違ったものを~ということで、かねてから作ろうと思っていたものを作りました。
c0150564_14484153.jpg
パターン: 『ソーイングポシェ』より (ラップスカート)
使用生地: C&S (リバティキルト メドゥ カーキ系)
生地は以前コンパクトベストを作った時のハギレです。
丁度微妙に残っていて、丁度ラップスカート分がとれました!
パターンも1枚の書き写しで済み、布はハギレ、そしてあとは3枚繋げてぐるりとパイピングして、アメリカンホックをつけて完成~♪
c0150564_1453495.jpgそして、おうち山ガールの誕生!
ガ、ガ、ガール?
もちろんこれはJK用のではなく、自分用です。
だから、ガールって??

・・・・・。

部屋着だからいいじゃん!!!
家庭内山ガール、登る所といえば2階の寝室だけでございます。
[PR]
by suisui53 | 2012-01-25 15:01 | ソーイング

ダーツって。

スーパーで黒豆の試食がありました。
とあるメーカーさんの 甘さ控え目だという『黒豆』を食べてみました。
あま~い。
私には十分すぎるほど甘い。
この味が甘さ控え目だとすると、私がいつも甘さ控え目に炊いている豆の味はなんなんだーーー?
と思ったのでありました。



朝ごパン: アラカルト?
c0150564_13415320.jpg
昨日は私のランチ用ベーグルを作ったので、今朝は冷凍保存してあったパンの一掃となりました。
くるみパン、豆パン、アーモンドクリームパンの三種類の中からお好みのを2つ選んで食べました。
たまにはこんなことも楽しくていいですよね。


おやつ: 黒ゴマプリン
c0150564_13453873.jpg
黒ゴマペーストがあったことを思い出したので久しぶりに作ってみました。
作り方はいたって簡単なんですが、鍋もボウルも使うし、冷やしたり泡立てたりの手間もあるので、結構面倒です。
でも、おいしいですよ~。
ゴマ好きの人にはたまらないですよ、きっと!(と言っている私がゴマ好き)


昨日のジャケット『フラットカラーボクシーボレロ』の見た目はカッコ良い!仕上がりもそれなりにできた!!
c0150564_142256.jpgだけど着てみるとなんか変!!!
ということについて検証してみました。
ブロ友さんの証言にもよると、
ダーツの位置が合わない!
という意見も多く(えーと2名だったけど)私より巨乳を誇る我がトル子さん(←うちのトルソー)にさえもバストラインが合ってなかったようだったので、やっぱりダーツに問題があるのでは?!(これで4名だし)ということに決定しました。
c0150564_142308.jpg
こちらのパターンは、胸のダーツと後ろ身頃の肩にもダーツが入ってます。
裏地ももちろんそれぞれダーツがあり、しかもダーツにもきせをかける念の入れよう。
すばらしいです。
しかしながら普段からダーツを縫うのが嫌いな私には(だって印付け面倒だしぃ、ちゃんと合わなかったりするしぃ、、、)のっけからうんざりする作業ではありましたが、立体的なカッコ良いジャケットを完成させるためには避けて通れない作業なので頑張ってやりました。
でも、胸のダーツが今までやっぱり嫌々縫っていたどのダーツよりも大きいような?!

c0150564_1493995.jpg
あいにく他のジャケットで胸のダーツが入ったものを探せなかったので、ワンピのダーツと比べてみましたが、やっぱりかなり開きが大きい。
そのとおりに折ってみると(画像じゃわかりにくいかも?)断然アネさん(右)のが立体感があります。
脇の下からのダーツの位置はアネさんのが上にありラインは短くなっていました。
これってやっぱりリフトアップされてツンと上向いた巨乳じゃないとダメってこと?
ダンナの靴下(私の靴下じゃボリュームが足りなかった)を胸元に詰めてもダメだってこと??
ジャケット丈もちょっと短く感じられましたが(でも短いからお洒落なのだけど)ゆき丈が過去にないぐらいジャストサイズでした。
惜しい、惜しすぎる~。
パターンのお値段もいいことだし、これで2.3着は作りたいところですが、バストのダーツの補正をしたほうがよさそうな感じです。
でも、ド素人なので、どういじってよいものやら???
c0150564_1427014.jpgそれと、最後突き放されてわからなくなった裾の処理の仕方でしたが、
手順通りにやったつもりだったのに裏地が途中から斜めになってしまったよー
と、きっと途中からおかしなことになってしまったと思いましたが、どうやらこのパターンにおいては、これで大丈夫だったようです。
高い授業料を払ったお陰で?いろいろ勉強になりました。。。
[PR]
by suisui53 | 2012-01-24 14:34 | トーキング

1月22日は『カレーの日』と、CMでくりぃむしちゅーさんが言っていたので、昨日のランチはチキンカレーを作りました。
c0150564_1342976.jpg

朝ごパン: ライ麦のカンパーニュ
よって、チキンカレーのお供にはもちろんナン。
そして、今朝はいつものカンパーニュ。
ライ麦粉がもうすぐなくなりそうだったので、注文しておきました。
そして先日新しいライ麦が届きました。
届いたライ麦粉は今までのと違うものだったので、ついつい目新しさもあって後少しでなくなる粉を差し置いて新しいのを使ってしまいました。
若くてきれいな娘につい目が行ってしまうおっさんか?
そんなおっさんが焼いたパンは、、、
c0150564_13494880.jpg
まるで、『ドクロ』のような形のパンになりました。
でも逆さにすると『雪だるま』にも見えるらしい(by JK)
これは腹黒さの違い?
さあて、みなさんは何に見えますか?(ライ麦パン占い by 信州のおっさん?)


年末の大掃除の苦行を終え無事新年を迎えたら、これを作り仕事始めに着て行こう!と目論んでいたのですが、、、
いかんせんクルールさん滞納事件がございまして、調達していた布がトンと届かずに結局私の目論みは泡となっておりました。
滞納事件も解決して無事に布が届きましたが、、、
すっかりやる気も泡となっていました。
でも、2012年スタートしたばっかりでこんなことじゃいけない!と気持ちを奮い立たせて作りました。
c0150564_1422268.jpg
パターン: ANNEE-PATTERNアネパターン (フラットカラーボクシーボレロ)
                            別名→Carla(カーラ)とも言うらしい。
使用生地: 表地 Solpano ソールパーノ (キャンディツイード ピンク系)
       裏地 クルール (蓄熱保温機能裏地ライトグレー)
アネパターンは、お初です。
ずっとずっと眺めていたサイトだったのですが、意を決して(結構お高いことですし)注文してみました。
ツイード布は去年の2月に春先用のツイードジャケットを作るつもりで買っていたのですが、作るつもり~であえなく終了となっていたものです。
c0150564_14115971.jpg
アネパターンさんのパターンは立体裁断をうたっているだけあって、カット済みのプロっぽいものが届きます。
気になる説明書はといいますと、サイト上でダウンロードするようになっています。
辟易するようなくどい説明でもなければ、出来て当然!みたいな突き放した説明でもなく(あ、あそこのショップね~などという妄想はやめましょう)さりとて、全くの初心者さんにはちと厳しい説明書かもしれません。
簡単なイラストにそれなりの手順と説明はありますが、細かい部分の図解も説明があるところとないところがあり、全てすっきりとはいきませんでした。
私が作ったボレロそのものの説明ではなくて、似たような作りのジャケットの説明書も兼ねているようで、途中からポーンと突き放された感じがしました。
今までさんざん頼っていた人が急につれなくなってしまった感じ。
でも、そういう状況におかれると人間、しっかりしなければならない!と思うようで、今まで嫌々やっていた中縫いなどの処理を必要以上にきっちりやったり、説明にはなかった裏コバステッチまでやったりと、どうしちゃった私?というくらい、真面目に作ったのでありました。
お陰で今まで作った裏付きのジャケットの中では一番きれいにできたような気がします。
c0150564_1433399.jpgで、ちょっと気分爽快で完成したのですが、いざ試着してみると・・・
なーんか変?!
何が変??
バストラインが合ってなーーーい!
あ、そうそう試着したのは寝る直前だったので、オヤスミ用のユルブラ(←専用のが市販されてますが、私の場合クッタクタのビロンビロンになっているスポーツブラ)だった~、だから「寄せて上げて!」という姑息な手段は使ってなくて、重力に身を任せて~状態だったから仕方ないか
ということで、ひとまずいい子でネンネしました。
そして朝、やや姑息な手段?(寄せるのはあまり好きじゃないので、リフトアップぐらい)のブラをきっちりした上でもう一度試着。
昨日よりはましだけど、まだしっくりいかないような???
何がいけないのだ?
こちらのパターン、立体裁断をうたっているだけに(しつこい?)肩部分にもダーツが入り、そしてバスト部分はめっぽうダーツが入っていたような?(←今まで作ったものよりもダーツの角度が大きい!)
よって、もっとバストの形がきれいじゃないと(デカパイ且つ、垂れてない!)似合わない???
おそるおそる胸に詰め物をして(←この場合、たたんで置いてあったダンナの靴下が目に入ったので、ひとまずそれを胸元へ入れてみる)見てみると、それなりになっているようでした。。。
ついでに、曖昧な色合いだったので裁断はあまり気にせずにしたのですが、よくよく見るとグレーで渡してある糸がラインのポイントになっているようで、完成したボレロの右と左でそのラインがズレてました。。。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2012-01-23 15:02 | ソーイング

真っ赤なホンと?

卓球の福原愛選手が全日本選手権で悲願の初優勝~
愛ちゃん、おめでとう!よかったね!!(といって、知り合いではございません)
本人もホッとしているとは思いますが、ずっと一生懸命努力していたのを誰もがみんな知ってますから日本中のみんながホッとしているのではないでしょうか?
でもって、そのお隣の記事には『錦織圭選手の全豪オープン16強入り!』というのが並んでいました。
「それで、まだ二人は付き合っているのぉ~?」
なーんて余計なことまで思ってしまう・・・ってことは、やっぱ思いっきりおばちゃんだよな~。
いや、どっからどう見ても間違いなくおばちゃんだし。


朝ごパン: ホットケーキ   ハムチーズパン&チョココロネ
c0150564_11342136.jpg
金曜の夜にダンナがいなかったので、ダンナ不在の夜のお楽しみメニュー『広島焼き』を食べました。
せっかくホットプレートを出したので、土曜の朝はホットケーキにしました。
一度に6枚焼けるので、とても楽チンでしたし、久しぶりのホットケーキは美味しく感じました。
今朝は、少し余っていたカスタードクリームにチョコを混ぜてチョコクリームを作り、コロネパンを焼いてチョココロネにしました。
忘れた頃に作るので、本当に忘れています。
焼きあがってから、もっと短めにきっちり巻いたほうがいい!ということに気が付きます。(そうしないと奥のほうまでクリームが入らない)
しかもシュークリームにクリームを入れるための先の長ーい絞り金具があったはずなのに、見当たらないし~、もしかして絞り袋ごと捨ててしまったような?
それでもJKはチョココロネがかなりお気に入りのようです。


今年はイチゴが安い!
まだ1月だというのに、イチゴがかなり安く買えるので、毎年3月ぐらいに開催される?我が家のイチゴ祭りが前倒しで開催となっている~?!
c0150564_126625.jpg
おやつ: いちごのミルフィーユ
こちらは冷凍パイシートを使ったので、大した苦労も工夫もなく作れました。
それでもっ、
先週イチゴのパイを作った際の手抜きカスタードがかなりいただけなかったので、今回はカスタードだけはバニラビーンズを入れてきっちりお鍋で炊き、手持ちのレシピの中では一番美味しいと思っているカスタードクリームをつくりました!
たまにしか買わない冷凍パイシートですがたまにしか買わないからこそこだわりがありまして、、、近所のスーパーなどで売っているものはニオイがきつくてちょっと苦手なため富沢商店で扱っているものを買っています。
パリパリに焼いたパイ生地と真面目に作ったカスタードと甘くておいしいイチゴの三重奏~♪
いちおう生クリームも使っていたので、カルテット?
何はともあれ今回は不協和音とはならずに、美味しいハーモニーとなりました。
が、、、
ミルフィーユって、カットする時点でまず崩れ、食べ始めるととたんにもうぐちゃぐちゃ。
決して意中の彼とはいっしょに食べられない~?
ま、ダンナとは、問題なく食べましたけどねー。


そしてもう一つ今の時期の赤い物!と言えば・・・・・
大学受験生の御用達?
赤本
いわゆる大学別の過去3年間の試験問題が載っている問題集です。
予めきっちり希望の大学が決まっていて、その後もゆるぎなくいくのであれば、1冊の購入で済みますが、、、
希望の大学があったものの、どうやら無理そう?ということになるとさらには何冊かを今さら追加購入することになります。
別に買ったからといってちゃんと使わなければ意味がないし、ちゃんと使ったからといってその大学が受かるわけでもありませんが・・・。
そしてご他聞に漏れずJKも最初に購入していた赤本もありますが、追加注文しなければならない口となりまして、、、
「近場の書店ではもう売り切れだからアマゾンで注文して!」と言われました。
仕方がないので渋々注文したのですが、すでに新刊はなく中古品だけでした。
でも中古品なのに値段は定価よりもはるかに高くなっています。
中古本だから気になるコンディションの内容をチェックしてみると『新品未読』と書いてあります。
はて?
新品未読がなぜ中古本???
全部が全部そんなわけでもなくもちろんちゃんと定価で売っている赤本もありますが、どうやら人気の大学や人気の学部はそんなことがあるようです。(人気といっても、本当にその大学に憧れていての人気とそこだったら入れるかもしれないという意味での人気)
これは、世の摂理というものですか?と思いつつ、まんまと踊らされている我が家でありました。

「本高かったんだから、ちゃんと元とれるぐらいきっちりやってよねっ!」
しかし、、、
きっちりやったからといっても、受かる保証は全くありません。
ああ、無情。。。
[PR]
by suisui53 | 2012-01-22 13:32 | トーキング

昨日の夜から雪が降り続き、本日は大雪警報。
積雪は、30cmぐらいになるかと思いますが、湿った雪なのでとにかく重いです。
自称『雪かき名人!』の私ですが(なんてったって雪国育ち~)まだ負傷した手が治っていないので、この重い雪の雪かきは厳しいものがあります。
そんなときに限ってダンナは出張だし、しかも夜は飲み会なのだとか。
JKが朝ちょっとやってくれたのですが、必要最低限の範囲だけで終了。
そんなんじゃだめなんだよう~~~
と、歯がゆい私です。


朝ごパン: フロマージュ   プルマンブレッド
c0150564_12141918.jpg
わかりやすく言えば、チーズパンと食パンです。
チーズパンは昨日の朝に食べ、食パンは今朝食べました。
チーズパンは、なかにもサイコロ状のチーズがゴロゴロと入り、上にカリカリの細切りチーズのトッピングがあり、チーズ三昧のパンです。
子供のころはチーズが苦手だったので、絶対食べられなかっただろうなーと思いつつがっつり食べました。


おやつ: ブルーベリーマフィン
c0150564_12171222.jpg
新しいフードプロセッサーを使ったお菓子の第二弾!
藤井恵さんの『フードプロセッサーの料理レシピ』本より
こちらの本では、まさしくクイジナートのFPを使ったレシピ本なのですが、いかんせん藤井さんちのは一番お高くて大容量のものなので、ややケチって中容量のサイズにしたうちのFPではかなりいっぱいいっぱいの分量になりそうな気配。
それでもお菓子ならいけるかな?と思ってブルーベリーマフィンを作りました。
粉、バター、砂糖・・・と投入していくと、結構いっぱいいっぱいとなり、最後のブルーベリーを入れた段階では満員御礼となってしまいした。
しかもブルーベリーは缶詰のものだったので、ちょっと攪拌しただけで形がなくなり、しっかり生地と馴染んでしまいました。(本では粒粒感がきっちり残ってました)
馴染み過ぎたせいでなんとなくカビている?ような見た目となってしまいましたが、サワークリームの酸味が効いた爽やかなマフィンとなりました。


ビニコと言えば縫いにくいイメージがありますが、チッチッ
リバティのツヤなしビニコはとても縫いやすい
テフロン押さえがなくても、問題なくスイスイ縫え、そして気が付けば普通のビニコには戻れない体となり、さらにはこのビニコだったら難しいものでもなんでも縫えるかも?!という錯覚にみまわれます。
以前ラウンドポーチを普通のビニコで作り、カーブがちっとも上手く縫えずにあえなく撃沈していました。
その出来ばえたるや化粧品のおまけでもらったポーチに思いっきり負けてました。
そのおまけポーチは、ツヤありのとても硬いビニコなのにパイピングコードも挟み込んである上にカーブもきれいに縫えていて、裏地もきちんとついてました。
ワンさんに負けてる~(←おそらく中国のとある縫製工場で製造されたものという仮定)
でも、ツヤなしビニコだったらできるかも?!ペンケースだって裏をつけて上手くできたことだし、ワンさんに勝てるかも?という勘違いのもと、再挑戦してみました。。。
c0150564_12361745.jpg
パターン: パターンレーベル (ポーチBセット ラウンドポーチ 中サイズ)
使用生地: C&S (リバティ コーティング Tatum)
ツヤなしビニコは今までのビニコに比べて生地も薄くて柔らかいので、前回は省略した裏地もきちんとつける余裕がありました。
そして問題の本体(両側面)とマチ(ファスナー部分も含む)を縫い合わせの作業~
前回は布が硬くてカーブが上手くできなかったと言い訳できましたが、、、今回は???
合印をきっちりクリップで留めて縫い進めていくも、やっぱりカーブ部分で大苦戦。
めちゃめちゃご丁寧な説明で評判のパタレさんの説明書もその部分に関しては、
「目打ちなどを使いながらひと目ずつゆっくり縫う」
とのアドバイスのみで、できたらここんところをもっと具体的に、もっと秘策を伝授して欲しいと願う私でありました。
いちおう目打ちを持って、ひと目ずつは縫ってみたものの、やっぱり上手くいかず、挙句にはギャザーが入ってしまった箇所もあったりで、、、やっぱり歪な仕上がりでした。
一度仕上げましたがやっぱり気に入らなかったので、ほどいてもう一度やり直しました。
c0150564_132793.jpg少しはましになりましたが、きっちりきれいに縫い合わせることはできませんでした。
ワンさんに負けた。。。
これって慣れなのでしょうか?
ワンさんだって(まだ言ってるし)きっと最初は上手くできなくて工場長から怒られていたかもしれません。
100個ぐらい作ればきっと上手く縫えるようになるかもしれません。
って、ラウンドポーチ100個も作ってみる???
[PR]
by suisui53 | 2012-01-20 13:42 | ソーイング

大丈夫?

実は、少し前にすってんころりんして強打した左手に骨折疑惑がありました。
怪我をしてすぐにいつも通っている整骨院に行ったもののその日はあいにくモニターチェックをしてくれる院長先生がいなくて、ちょっと能天気な弟先生だけだったので、やっぱり能天気な私の証言とそれなりに動いている見た目で「骨折はしていないでしょう」と判断していました。
が、先日行ったら今度は院長先生がいてすぐにモニターチェックをしてくれ、
「ちょっと気になる部分があるので、レントゲンを撮った方がいい」
と言われ、整形外科に紹介状を書いてくれ、本日レントゲンをとってきました。
結果・・・・

シロっ!

ホーッ、まだ痛みがあって、重いものなど持てないので、もしかしたら???なんて心配していましたが、大丈夫でした。



朝ごパン: レーズンパン
c0150564_1433089.jpg
ずっと食べたかったミニパウンド型で焼く、レーズンパンを作りました。
パンが焼き上がってオーブンから取り出す際に利き手じゃないほうで出したら天板ごとひっくり返してしまいました。
いっきに型からパンが飛び出してしまいました。
結果、スピーディにパンを型から出せましたが、なんせ床にパンが転がっていたわけで、、、3秒ルールにのっとって大丈夫、大丈夫。。。(いや、3秒で回収できなかったパンもあったはず)


JKが結構前から
頭が痒い、頭が痒い、痒くて勉強に集中できない~
と騒いでいます。(言い訳にしている向きもある)
どちらかといえば肌はデリケートな方ですが、アトピーなどではなく、思い当たる節と言ったら以前2回ぐらいかけた縮毛矯正のせいのような?
なので、今まで使っていた TSUBAKI をやめて
フケ・かゆみといったら、、、
c0150564_14475860.jpg 
←王道の メリット
でも、本当はあまりよくないらしい。
でも、ダンナが愛用してます。
やっぱりダメなので

c0150564_1449052.jpg
←キュレル
ドラッグに行ってシャンプーコーナーの
フケ・かゆみのところで見つけたので買ってきました。
でもやっぱりこれも合わない。。。

c0150564_14503246.jpg
←JKがネットで検索して
いいらしいという噂の
アロマ KIFI
いい香りはするらしい
でもやっぱりかゆみは止まらず。。。

c0150564_1452885.jpg
←ベビーシャンプー
原点に返り?もっとも低刺激なシャンプー。
髪はいい状態になったらしいが、
やっぱりかゆみは止まらず。。。


それなら、それならば、、、、

c0150564_14535883.jpg
これならどうじゃーっ???(ちょっとやけくそ)
←フケミン
名前もインパクトあるし、なにやら絵の具のような容器に入り、かなりすごい感じ。
使ってみると硫黄の臭いがするらしい。
そしてやっぱり大丈夫じゃなかった。。。


結局今はベビーシャンプーを仕方なく使っているようです。
もしかしたら受験のストレスも一因しているのでは?とも思うのですが、
かゆみに効く、いいシャンプーがあったら教えてください!!!
[PR]
by suisui53 | 2012-01-18 15:03 | トーキング