「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

昨日よりによって布の包みが3個同時に届きました。
一つは言わずと知れた毎度のクルールさん。
そしてうっかりポチってしまったベリボさん。
さらには忘れた頃のC&Sさん。
いつもだったら嬉しい♪限りなのですが、一挙到来!となると、なんかな~
ものすごーいプレッシャーだったり、
ものすごーい家族の視線だったり、
素直に喜んでばかりもいられないのでありました。。。


朝ごパン: シナモンブレッド   バゲット
c0150564_17312961.jpg
昨日の朝は、ほんのり甘いシナモンブレッドを食べました。
そして今朝はホシノ酵母で作ったバゲットを食べました。
もう涼しいから大丈夫かな?と油断していたら過発酵となっているし、温度高めで焼いたほうがいいよね?と高めで焼いたら焦げてるし、、、全てが裏目~。


ブロ友さんの憧れの君が載っている~とのことで立ち読みチェックだけで終わらせるつもりでいたポシェ(ソーイングpochee)だったのですが、手持ちの布で作りたいパターンが合致したので、思わず買ってしまいました。
すぐにパターンをトレースしようと思ったのですが、よくよく確認してみるとストレッチの入った布という指定があり、私が使うつもりでいた布は綿100%。
結局そこで挫けてしまいました。
でも、それからポシェをパラパラと眺めているうちにいろいろ作りたいものがあぶりだされてまいりまして、その一つが手持ちの布ともピッタリ!布にも問題なーし!!ということで作ってみました。
c0150564_1747165.jpg
パターン: NANATONE青木めぐみさんデザイン (ノースリーブワンピ)
使用生地: C&S (リバティ Pennyペールピンク・カーキ・スモークブルー系)
このワンピは、基本はシンプルなノースリーブワンピなのですが、襟元が3パターンあります。
①バテンレースを縫いつけたもの
②大振りのフリルのついたもの
③バイヤスのフリルをぐるりとつけたもの
本当は②の大振りのフリルをつけたものにするつもりで、かたつむりのような形をしたパーツをトレースしていたのですが、布が足りなくなって無理でした。
それで仕方なく③のぐるりと2周バイヤスフリルをつけるものにしたのですが、150cmのバイヤスをくしゅくしゅと縮めてつけるのは、ちょっと大変でした。
でも仕上がってみると、
か、かわいい。。。
でも冷静に自分の歳を思い出してみると
い、いいのか私???
と、ちょっと自分のしたことにビビってしまいましたが、いいことにしておきます。
c0150564_17563940.jpg実は青木さんのデザインのものは本を持っているので作ったことがあるのですが、ちょっと大きめでズルリとしたイメージがあったので、今回もどうかな~?(しかもポシェに掲載されているサイズ展開はMLだけだし)と思ったのですが、確かに今回もやや大きめなでした。
ズルリとするほどではなかったので良かったのですが、次回作るのだったらもう少し縮めた方がいいような気がしました。
それと襟ぐりはバイヤス処理なのに、なぜか袖ぐりは三つ折始末となっていて、カーブのきつい袖ぐりを三つ折始末じゃ無理があるような?ってことで、私は袖ぐりもバイヤス処理にしました。
切込みを入れないとやっぱりひっつれるようだったので、三つ折はどうよ?って感じでした。

やや大きめでしたがいい感じにできたので、ちょっと勢いついてしまいまして、、、一番作りたかったもの~への飽くなき再挑戦!に至りました。
c0150564_1843279.jpgパターン: NANATONE青木めぐみさんデザイン (スリムパンツ)       ポケット省略・ゴムはまだ入れてません。
使用生地: クルール (サテンST カーキ)←だったと思われる
ストレッチ素材の布といえば、クルールさんのサテンSTシリーズの布がありました。
もうその素晴らしさといったら、文句なし!です。
だから箱入り娘のサテンSTちゃんが密かにうちあるんですけど~
このパターンにこの虎の子の一枚を使うわけにはいかーん!
嫁には出さーん!!
ということで、こらえていたのですが、同じ布の微妙なハギレがあったことを思い出しました。
一度使った残りですので、まあ出戻りさん?
出戻りさんだったら、もう別になにをしようと構いません。
ということで、こちらは打って変わって惜しみなく使えたのですが、いかんせんハギレなので布が微妙に足りない。。。
仕方ないので、布のサイズに合わせてパターンを縮め(丈を3cm・渡り幅もおそらく3cmぐらい縮小)裾リブ部分は布方向を横向きでとり、ポケットは省略、ウェストリブは別布でとりました。
仕上がりに不安があったのでゴムを入れない状態で試着してみたのですが、これが結構いけてました。
だったら、虎の子の一枚でも作ってもいいような?でももったいないような?

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2011-09-30 18:36 | ソーイング

おせっかい度

今日は朝から清清しい秋晴れ~。
せっかくのお洗濯日和りだから、せっせと布の水通しをしました。(私の場合、他のものと一緒に洗濯するだけですが)
しかし、水通ししたからといってすぐに取り掛からない場合が多く、あちこち移動している間にその布の名称もどこのお店で買ったものかもわからなくなるありさまです。
水通ししたなら縫え!(飲んだら乗るな!)
縫わないなら水通しするな!!(乗るなら飲むな!!)


朝ごパン: サブマリン
c0150564_13381840.jpg
自分がこのパンでのサンドウィッチを食べたかったので作りました。
朝はもちろんカットしてそのまま出して家族には食べさせ、残った分でちゃっかり自分のランチ用のサンドウィッチを作りました。
だって、このパン、マヨネーズとの相性がいいし、しっとりしているからサンドウィッチにすると超おいしいんだもーん!


おやつ: マロンの浮島風
c0150564_13413271.jpg
稲田多佳子さんの『ちょっと和風の焼き菓子レシピ』本より。
たーっくさんあったモンブランも昨日で完売となりました。
JKはここ数日、モンブランを食べることだけを最大のお楽しみとして生きていたようです。(←あなたの青春って、いったい。。。)
心のより所を無くし、荒みきっても困るので、新たなるおやつを作りました。
渋皮煮を使っての浮島風です。
本来浮島は白餡を使って蒸して作るものですが、こちらは白餡の替わりにマロンペーストを使っています。
本では普通のマロンペースト使用なので、クリーム色のきれいな洗練されたものとなっていましたが、私のは渋皮煮なので、ビジュアル的にはかなり垢抜けない素朴なものとなってしまいました。
まあ、作り手がそんなもんだからそんなもんでしょう。
でも、味のほうは、ふわふわ~でしっとりして、とても美味しいです。
だからと言って私はふわふわ~でしっとりしてません。
どちらかといえば、がっちり(筋肉質)でパサパサです。(季節柄肌が乾燥してきて、保湿がー!と焦っている今日この頃)
今までの蒸しケーキやマーラーカオは全卵をそのままときほぐして混ぜましたが、こちらは卵白はしっかり泡立てたものを使っているので、その分ふわふわ~の生地になっています。
やはりひと手間かけると仕上がりが全然違ってきます。
これでJKもまた平和に暮らせることでしょう。


昨日TVで『妻のおせっかい度問診』(たけしの家庭の医学スペシャルにて)をやっていました。
妻のおせっかい度が高ければ高いほどダンナさんが強いストレスを感じてしまうとのことでした。
丁度ダンナとコーヒータイムだったので、二人でどれどれと採点してみました。


メディカルチェック 『妻のおせっかい度問診』

第1問:財布のひもは奥さんが握っている

第2問:健康管理についてよく夫に指摘する

第3問:夫の仕事について口を出すことがある

第4問:夫の休日の過ごし方に口を出すことがある

第5問:電化製品や家具の買い替えは奥さんが決める

第6問:テレビのチャンネル権は奥さんにある

第7問:何時に帰ってくるのか確認することが多い


4個以上該当するとレッドカルテなのだそうです。
私の場合は、第1問だけが該当しました。
ということで、うちのダンナはストレスフリーって訳ですが、一緒にみていたご本人、ちょっと納得いかなかったようで、、、
「確かに一つしか該当していないけど、ストレスは、ストレスは、、あるんだよぉ~」
と訴えてました。
あんまり構ってもらえていないストレス?
[PR]
by suisui53 | 2011-09-28 14:19 | トーキング

今日からJKの学校の定期テストが始まったので、お弁当作りもお休み。
よって、なんて平和な朝なのでしょう。
朝食の仕度も余裕を持ってできていいな~なんて思っていたら、コーヒーメーカーにフィルターをセットするのを忘れて、そのまま直で粉(コーヒー豆)を投入してしまいました。
水を入れ忘れたり、粉を入れなかったり、スイッチを入れてなかったりの失敗は度々ありますが、フィルターをセットし忘れるのは新しいパターン。
オヌシ、なかなかやるのぉ。(←って、誰が誰に言ってる?)

朝ごパン: 胡桃とカレンズのカンパーニュ
c0150564_14152977.jpg
カレンズ(小粒の干しブドウ)が安く買えたので、カンパーニュに入れました。
カレンズはいつもの干しブドウよりもほんの少し酸味があるような気がします。
このカンパーニュはドライイーストで作っているので、毎度ちゃんときれいに焼けてくれます。
だんだんパンの発酵もゆっくりとなってきました。


昨日C&Sさんに予約しておいた本『ソーイングの日々』が届きました。
さっそく、どれどれと中身を拝見!!!
今まで以上にシンプル路線???

作りたーいと思ったのは、
キッズサロペット
キッズキャミソール&ブルマ
キッズシャーリングワンピ
って、全部キッズだし。
しかも、キッズなんかうちにいないし。

えーと、えーっと、大人用のでは
後ろリボンのチュニックもいいかな?と思ったけど、ボーダーニット布がないし
ジャケットもいいかな?と思ったけど、ちょっとまだ作るには暑いし、、、
しばらく眺めているうちにむくむくと作りたい大人の服もあぶりだされてくることでしょう。。。

でも、せっかくなので何かを作ろう!と思って手っ取り早く作れるものを作りました。
c0150564_14332734.jpg
パターン: C&S 『ソーイングの日々』本より (コーティングのポーチ)
使用生地: C&S (リバティビニコ Fergus  Patricia)
こちらのパターンは直裁ちのいたって簡単レシピです。
ま、だからこそ手始めに作ってみたのですが。
しかしながら、ファスナーをつけるときに最初の片側はいいのですが、残りの片側をつける場合にはかなり窮屈な思いをしてつけなければなりません。
可愛い振りしてあの子 わりとやるもんだねと~♪ ってな感じで。(え?この歌も意味もわかんない??)
でも、それを乗り越えればすぐに完成しますから、ご安心を!
ちょっとチクっとしますからね~! ってなもんです。
最初にパトリシアで作り、次にファーガスにしたのですが、ファーガスは鹿ちゃんの立ち位置が毅然としているため輪裁ちでとると反対側が逆さまになってしまうという事態になるので、2枚繋ぎ合わせて作りました。
でもこちらの方がファスナーをつける際に窮屈な思いはしなくても済むので良かったです。
ちょっとノリノリ~になったので、中途半端だったポーチをリニューアルしました。
c0150564_14512452.jpg
パターン: ブラシが入っていたポーチをばらしました
使用生地: C&S (水玉ビニコ)
前回ペンケースを縮めて作ってみたのは今ひとつだったので、結局ポーチをばらしてパターンを書き写しました。
よって、ジャストサイズ~(昨日のプリーツスカートよりもジャストフィット?!)

c0150564_14551097.jpgそういえば、JKってば、
『ファスナー』のことを
『チャック』って言ってました。
いつの時代の人???
みなさんも『チャック』派ですか?
ってことは、
『タートル』→『とっくり』
『ハンガー』→『衣紋かけ』
『ベルボトム』→『パンタロン』
なーんて、言ってないですよね?!
[PR]
by suisui53 | 2011-09-27 15:01 | ソーイング

昨日ダンナが一日かけてキャスター付きのゴミ箱置きを作ってました。
台所のデットスペースに置いてあるゴミ箱なのですが、簡単に引出せて使い勝手がよくなるようにと考えてくれたようです。
しかし、日曜大工をやっている間中、その生ゴミの入ったままのゴミ箱をリビングにでーんと置きっぱなしにしていたものだから、気が付けばコバエが大量発生!!!
ゴミ箱もキャスター付きの台の上に乗せたせいで位置が高くなり、上蓋がちゃんと開かなくなってしまいました。
ご本人は満足していましたが、、、これって、どうなの~???


朝ごパン: ソーセージロール&胡桃レーズン   ライ麦のカンパーニュ
c0150564_11501391.jpg
昨日の朝は、ソーセージロールと胡桃レーズンがたくさん入っているパンでした。
そしてお昼には角食を焼き、前夜のシチューの残りを入れて食べました。
やっと涼しくなったので、久しぶりのクリームシチューでした。
これからはシチューのおいしい季節になりますね!
そして、今朝はいつものカンパーニュ。
わかりにくいけど、いちおう『月』って入れておきましたから。(前回の『火』が思いのほか好評だったので、味をしめたらしい)


そして、ひょんなことからどんどん続いていたサザエさんシリーズのラスト~!!!
っていうか、本気で忘れてました彼の存在。
ワカメちゃんで一区切り?と思ったら、そうだタマがいたー!と思い、タマでサザエさん一家はめでたくオールクリアだと思っていたんです。
そうしたらブロ友さんの娘ちゃんが
「あとはタマとマスオさんだね」
とつぶやいていたと聞き、そこでやっとマスオさんのことを思い出したのでありました。
c0150564_11552935.jpg
『青ざめるマスオさん』弁当
「ぼ、僕は、タマ以下なのかっ?しょせん婿養子だし、当り障りのない性格だけど・・・」と、かなりの落ち込みようです。
そんなマスオさんを
「ファイトっ!」
と、チアガールにコスプレしたオヤジがはげましています。
これで本当にサザエさんシリーズは終了~。

それと明日からJKが定期テストとなるので、お弁当はしばらくお休みとなります。
お弁当コーナーが三度の飯より好きなアナタ、仕方がないので三度の飯をしっかり食べて下さいね!



こちらのスカートは2枚ほど作りましたが、MPLさんの選択肢がたくさんありすぎてよくわからないまま適当に買ってしまったパターンだったので、どうにもウェストサイズが合っていない感じでした。(今はその打開策を伝授してもらったので、これからはそんなこともなくってよ!ねっ、胡瓜さん←振り出しにもどる)
もともと腰ではくタイプなのですが、腰よりも落ちているような感じがして、腰パンならぬ腰スカ?
今時の若者なら腰スカでもいいやも知れませんが(?)おばちゃんたるものきちんとするべきところはきちんとしておかなければいけないわけで。
そこで、三度目の正直ということでウェストを詰める!という補正に挑戦いたしました。
c0150564_12191268.jpg
パターン: MPL (ソフト細プリーツスカート)
使用生地: ソレイユ ( ビエラ メランジェ ブラウン)
どうせなら2枚目を作るときにその補正をすればよかったのですが、タック(プリーツ)がたくさん入っているこのデザイン、補正の際にタックの分量を考慮するのが面倒でした。
でも、今度こそはちゃんと計算して作るぞ~!
と気合を入れて取り掛かりました。
前回のスカートのウェスト部分をつまんでみるとゆるみがおそらく4~5cmといったところだったので、タックを1本分増やしました。
そしてウェストヨーク部分のパターンを真ん中から2.5cm折って(輪の状態)カットしようと思ったのですが、、、(本人の計算ではこれで5cm減のつもり)
でも、なんとな~く縮めすぎのような?と思って1.5cmに折り直して輪裁ちしました。
輪裁ちだからこれで3cm減!
と思い込んだまま、その調子で前後ヨーク、前後見返しをカットして(補正といっても折ってカットしただけの、しょせん素人補正)そして縫い合わせていきました。
ヨーク部分とスカート部分はちゃんと寸法が合っていたので、予定どーり、計算どーりびったり合体できました。
でも広げてよくよく見てみると、ものすごーく小さく見えてきて、、、
これって入る?はける??
よく考えてみれば3cm減!と思っていたけど、前後あるわけだからその倍の6cm減!!になっている~~~って、奥さん小学生レベルの計算ミスですけど。
もし2.5cmでやっていたら10cmのサイズダウンだった!
数学は昔から苦手でしたが、まさかこんな単純計算もできないなんて、、、
お釣りの計算ならできるんだけどなー。
6cm減じゃ、はけたとしてもボディフィットのピチピチスカートになってしまう?
そしたら大食いできないし、くしゃみをしてボタンが飛んでしまうことにもなりかねない。。。
c0150564_13322730.jpgという恐ろしい妄想が頭をよぎったので、前後を縫い合わせるときに縫い代分1.2cmあったのをいいことにそこを0.7cmで縫い合わせ0.5cm×4=2cm分広げました。
よって、6cm-2cm=4cmのサイズダウンとようやくなったわけでありました。
行ったり来たり、全く何してんだか。
これだから計算の出来ない女は困るのよね~。
ついでに布の柄に方向性があると承知の上で裁断していたはずなのに、なぜか上下がパーツによって様々となっておりまして、余分に切り刻まなければならないこととなりました。
こっちは計算とは関係ないっ。(じゃ、ナンなんだ?もうこれ以上突っ込まないでね!)



Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2011-09-26 13:39 | ソーイング

台風一過で気持ちの良い秋晴れの連休となりました。
しかし、受験生がいることだし~、しかも来週は定期考査もあるらしく、にっちもさっちもどうにもブルドック~♪(古すぎて皆着いてこれない???)
そんな時は、食べることと寝ることぐらいが楽しみになるわけでございます。。。


朝ごパン: ソフトフランスパン   ホットケーキ
c0150564_2110332.jpg
金曜の朝は、ソフトフランスパンでのホットドックとミルククリームをサンドしたミルクスティック。
食べる直前にオーブントースターで温めたのですが、ミルククリームのバターが溶けて大変な事になってしまいました。
JKは心得たもので(こんなときだけ)ミルクスティックは軽く温め、ドロドロ~っとバターが流れ出して手がベタベタになることもなかったようです。
そして私とダンナは同じような過ちをし、互いにティッシュで手を拭き拭きしてました。
今朝は、かなり久しぶりにホットケーキにしました。
粉は市販のいたって普通のホットケーキです。
子供の頃に母がいつも大きな鉄板でたっくさん焼いてくれた思い出があるせいか、市販のホットケーキミックスを使って作るもののほうが懐かしくて好きです。


さあて、秋と言えば、やっぱり食欲の秋ですね~。
どちらがお好みですか?
c0150564_21213798.jpg
おはぎVSモンブラン
私は、えーと・・・
マグカップ柄の手ぬぐいが鳥柄のよりも気に入ってます。
って、そこかよっ!
c0150564_21244181.jpg
JKが
「お彼岸って、おはぎ食べる日だよね~」と言い出し、
冷凍庫に煮あずきのストックがあったことだし作りましたけど、どうやら育て方が間違っていたようです。
お彼岸はあくまでも 先祖の供養のためにお墓参りをする日 であり、そのお供え物が「おはぎ」なわけで、決しておはぎをただ単に食べる日じゃないんです。
確かにうちは分家なのでお墓参りなどもあまりすることもないのですが・・・。
c0150564_21325886.jpg
モンブランは先週作った栗の渋皮煮を存分に使って作りました。
まずはロールケーキのスポンジを焼き、そこへ生クリームを塗って栗をちりばめて巻き、栗入りロールケーキを作っておきます。
そして、それをカットし、そこへ栗ペーストと生クリームを混ぜたマロンクリームをしぼり出して完成となります。
毎年栗ペーストを万能ザルで粗めに裏ごしただけでクリームと混ぜ合わせ、そして絞り袋に入れてやろうとするので、必ず途中で穴がつまり、きれいにでてこなかったり、さらには袋がやぶけたりしていました。
2年連続でそんなことを繰り返していたのでさすがに反省して、今年はちょっと面倒でしたが、もう一度ちゃんと裏ごし用の目の細かいもので丁寧に裏ごしをしてペーストを作ったので、詰まるようなことはありませんでした。
やっぱりひと手間かけることによって仕上がりも全然違ってくるものなんですよね~。
ちなみにおはぎはお昼に食べ、モンブランはおやつで頂きました。
して、お味の方は、、、
おはぎは甘さ控えめのあっさり味でおいしかったし、モンブランも文句なくおいしかったのですが、
味見やらでそれぞれの甘い物を口にいれていたせいで私はどっちもちょっとうんざりでした。
疲れたことだし、どちらかと言えば思う存分寝たーい!のでありました。
[PR]
by suisui53 | 2011-09-24 22:01 | クッキング

c0150564_13164633.jpg明日は、地域にある神社のお祭りです。
お祭りといっても地味なお祭りで、子供神輿と大人の長持が地域を巡回するぐらいで露店も少ししかありません。
JKが小学生のときは子供神輿で参加してましたが、今は全く関係ありません。
それでも毎年お祭りの前日に隣組が集まって、しめ縄張りをします。
よって今朝早くにひと仕事しました~。
実家ではお祭りがあってもこんなしめ縄張りということをしなかったので、嫁いで来た頃はびっくりしましたが、今ではすっかり慣れました。



朝ごパン: ベーコンオニオンチーズロール
c0150564_13265877.jpg
しめ縄張りがあったので、今朝は大忙し。
パンも手っ取り早く食べられるものをと思って、このパンにしました。


c0150564_13285046.jpgお弁当も無理かな?と思いましたが、どうにか間に合って作ることが出来ました。

サザエさんシリーズ。
忘れちゃならないサザエさん一家の住人
『タマ』
タマの代わりにオヤジがダンスを踊ってます。
いい感じに腰を振っているようです。

そう言えば私が子供のころ猫を何度か飼っていましたが
猫の名前は必ず タマ でした。
三毛猫でも、トラ猫でも、そしてシャム猫でも タマ。
ちなみに犬の場合はなぜか ジョン でした。
いずれも母のいたしたことでございます。



今の君はテカテカに光って~♪
そーです、そーなんです、ウェストゴムイージーカーゴパンツ3枚目にしてとうとう元祖推奨布で作りました。
コウノトリが運んできてくれました。(え?コウノトリは赤ん坊だったっけ??)
c0150564_13333148.jpg
パターン: クルール (ウェストゴムイージーカーゴパンツ)
使用生地: クルール (コットンリヨセルサテン ブラック)
噂通りこの布で作ったパンツは、ひとクラス上になった感がありますが、、、
やっぱり
う、薄い。
よって、これからの季節には寒くて無理???
でも、下にアーガイル模様のタイツをはいて着用すればこのパンツもニッカーボッカーに見え、暖もとれ、冬も使えるやもしれません。

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2011-09-22 13:58 | ソーイング

待っていたのにィ

こちらではただ今激しく雨が降っています。
JKの学校もお昼までで帰宅となったようです。
被害が少なくすめばいいのですが。。。
みなさんもくれぐれも気を付けて下さいね!!!
(ブログを始めてから、日本全国津々浦々が気になるようになりました。以前は長野と実家ぐらいを気にすればよかったのですが)


朝ごパン: はちみつパン
c0150564_15113610.jpg
新しいはちみつを買ったので、それを使ってみました。
はちみつは、その花の種類で味が違ってくるんですよね。
栗の木の花のはちみつを以前ダンナが買ってきたことがあるのですが、それだけは、それだけは、、、私の口には合わなかったです。


おやつ: 栗蒸しようかん
c0150564_15141422.jpg
先日の栗の渋皮煮を使ったおやつ、第一弾。
金塚晴子さんの『ほーむめいど和菓子』本のレシピより。
本当は栗は甘露煮、そしてあんこは漉し餡と書いてありましたが、家にあった食材は渋皮煮と粒餡だったのでもちろんこちらで作りました。
きちんと作ったほうが色のコントラストもきれいでしょうし、お上品な仕上がりになるとは思いますが、
花より男子です!(もう惚れたはれたはどうでもよい?!)
じゃなくて、花より団子です!!


c0150564_1519812.jpg波平
タラちゃん
フネ
サザエ
カツオ
ときたら、、、、
やっぱり 
『ワカメちゃん』
ないがしろにされ
しかも髪の毛がワカメじゃなくて、昆布なのが気に入らないのだそうです。
オヤジがハンカチを渡しているようです(涙拭く木綿のハンカチーフ?)



c0150564_15222373.jpgそろそろだよね~
と待ちつづけていたものが昨日スーパーにありました。
『紅玉』
私の大好きな紅玉~!!!
まずはそのまま皮ごと丸かじり~。
・・・・・。
でもなんだかこの紅玉は、あんまり美味しくないのですが、、、、
[PR]
by suisui53 | 2011-09-21 15:31 | クッキング

今日は朝から雨がたくさん降って、肌寒く感じます。
昨日も日中はすごくいい天気でとても暑かったのですが、夕方からポツポツと雨が降り出したとたんに急に気温が下がり、半袖、裸足の格好だと寒くて耐えられないほどでした。
この雨で秋が急激に深まっていくことでしょう。。。 (ちと、淋しい


朝ごパン: ライ麦のカンパーニュ
c0150564_12301617.jpg
さてさて、今日は火曜日ですが、ライ麦のカンパーニュです。
月曜日だと間違えないように『火』とクープをいれておきましたから!(余計なお世話?)
ちなみに、日曜日のお昼はナンを焼いて、チキンカリーとともに頂きました。
そして昨日の朝は、オレンジブレッドにクリームをサンドし、ロールパンにタマゴをサンドして食べました。


c0150564_12355073.jpgぼ、ぼ、僕は、山下清(裸の大将)じゃないんだな
『カツオ』なんだな
でも、おにぎりは僕も好きなんだな

って、口調が山下清のままなんだけど。

ってことで、まだ続いてた?!
サザエさんシリーズ。

オヤジは、連休中に九州方面へ旅行して
親切なお方に?明太子をお土産に持たせてもらったようなのですが、
ちゃっかり食べてしまい
慌てて辛子蓮根を買ってきたそうな・・・


この夏、ドルマン民族(ドルマンスリーブの魅力に取り付かれヘビロテで着用している人々をこう呼びます)として快適な日々を過ごしました。
いずれはドルマン帝国を建国し
トップスはドルマンスリープ
ボトムはウェストゴムイージーカーゴパンツ
をユニフォームとして身も心も開放しユルユル~っと過ごしていく予定でした。
しかし、ちょっと秋風が吹き始めたら、風通しが良すぎてこのスタイルじゃ寒すぎる~~~ということになり、あっという間にドルマン帝国建国の夢破れていたのですが、、、
秋バージョンのユニフォーム発見!?
c0150564_13371865.jpg
パターン: Smile Life (ドルマンブラウス)
使用生地: クルール (スラブローン サマーラベンダー)
なななんと、ドルマンが、ブラウスになって再登場!?
しかも、前も後ろもリボン付きで、ラブリーになっているっ
c0150564_1345397.jpg

とてもかわいいのであるが、広げてみると・・・
c0150564_13461415.jpg
ちょいムササビにも見えなくもないっ。(だからといって、画を並べなさんな)


c0150564_13491844.jpgちなみに、モモンガも同類だけど、モモンガのほうが断然かわいいってことがわかりました。

もうっ、このつぶらな瞳に乾杯!
ドルマン帝国のイメージキャラにしちゃおうかな~?


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2011-09-20 14:10 | ソーイング

シャキーン!

秋の行楽シーズン、そして連休に突入しました。
しがし、、、受験生がいる我が家、おいそれとお出かけするのもはばかられる訳で、、、
けど、肝心のJKときたら勉強している時間よりものんびりしている時間の方が長いような???
秋深し 隣りは 何をする人ぞ

朝ごパン: イングリッシュマフィン   オレンジブレッド
c0150564_11492865.jpg
オレンジブレッドは、オレンジピールを巻き込んで焼いたパンです。
完全制覇してみたいと思っているパンの本に載っていたのをやっとトライしてみました。
今まで作る気がしなかったのは、オレンジピールがそれほど好きじゃなかったからです。
でも丁度オレンジピールが手に入ったこともあり、作ってみました。
肝心のお味の方は?
普通においしい~。
でもリピするかと言われたら、、、またオレンジピールが手に入ったら作るかも?っていう感じです。

おやつ: ミルクレープ
c0150564_11541489.jpg
私のブログをずーっとウォッチしていた人には、はて?と思うかもしれませんねー。
人生初のミルクレープ!ですから。
それでも普通のクレープは何度か作ったことがありますが、ミルクレープはケーキ屋さんでも自分からは買ったことが一度もなく、食べた記憶もおぼろげ~(誰かのを味見程度だったような?)
クレープも生クリームも嫌いなわけでもないのですが、なぜかいつも私の中から除外されてました。
でも、先週ぐらいから突如として私のホームグランドにミルクレープが忽然と現れ始めました。(きっと何かでおいしそうなミルクレープを見たんでしょうね~)
それで、まあ本能のおもむくままに作ってみたというわけです。
クレープパンも久しぶりに出したのでちょっと錆ついていましたが、よーく洗って、よーく焼いて、よーく油をしみこませたので問題ありませんでした。
レシピは脇雅世さんのを参考にして、クリームは脇さんのはフロマージュ×生クリームでしたが、クリームチーズ×生クリーム(分量も半分)で作りました。
給食当番の盛り付け係のときに、配分がよくわからず、最初遠慮がちに少なめに盛り付けてしまい途中からやっと普通に盛り最後は大盛り!なんてことがよくありましたが、ミルクレープのクリームを塗る作業においても同じようなことが起こり、最初は薄ーく塗りたくっていたのが、途中からやや厚めになり、最後はこってり塗りたくる~そして、微妙にあまらせ、、、遥か昔の義務教育時代から全然進歩してない自分に愕然としたのでありました。
私が初めて作ったので、家族も食べるのがもちろん初めてでした。
評判は上々~JKもとても気に入ったようで、こちらは文句なしのリピ決定!!!


c0150564_1213865.jpgそして、金曜日の夜から作業に取り掛かり、足掛け3日かけてやっと完成したもの~
この秋お初の『栗の渋皮煮』
先週ぐらいから栗を店頭でみかけるようになっていたのですが、時間のあるときじゃないと作れないってことで、やっと作ることができました~。
瓶によって、無傷のAランク、ややいい出来のBランク、ちょっと傷ありCランクなどに分けています。
くずになってしまったのは、ペーストにしておきました。
これからのお楽しみ♪です。



そして、クレープと渋皮煮を作るに至って、大事な役割を担ったアイテム。。。
c0150564_12355453.jpg

シャッキーン!!!
夜の顔は ほどきやおすう でしたが、昼は 菓子職人のおすう という顔も持っておりまして(?)
菓子職人のおすうの大事な武器、じゃなくてアイテムが
竹串~
これ一本がとても活躍してくれました。
クレープの場合は、生地を焼き、ぐるりとまわりをこれでなぞるときれいにはがれます。
そして栗の下処理のときにこれで繊維をこすって落とします。
地味ではありますが、とても大切な働きをしてくれるわけでござんす。
[PR]
by suisui53 | 2011-09-18 12:36 | クッキング

昨日JKの学校のクラス対抗歌合戦~♪
じゃなくて、合唱コンクール?!がありまして、特別賞をいただいたとのこと。
「男子がちっとも練習してくれないから、全然ダメっ!まったく、○ソみたいな奴らだ。」
と、まるで私が産み育てた子供とは思えないような暴言を日々発していたのですが、本番3日前ぐらいから男子も練習に参加するようになり、なんとか形になったようです。
これで、高校生活のお楽しみ行事も終了して、あとは受験に向かってgo!だぞ~。


朝ごパン: シナモンレーズンパン
c0150564_1229410.jpg
朝は、昨日のパンの残りをトーストして食べました。(きのうは生で食べたので)
して、夕べは私のランチ用のベーグルを焼きました。
平日は毎日のように食べ、頻繁に作っているわりには上達していないっていうか、むしろ下手になっているような気がして、いつもと違うレシピで作ったものの、あまり変化なし!
やっぱり下手ってことだよね~。
好きこそ物の上手なれ!なはずなのに、、、

c0150564_12333419.jpg
とうもろこしのシーズンは過ぎ去って商品棚からも見かけなくなってしまいましたが、、、どうだっ!とばかりにこちらのとうもろこしが置いてありました。
期間限定 北海道産 『真珠もろこし』
色白で生でかじってもおいしい!という白いとうもろこしが前から気になっていたのですが、まさかその噂のとうもろこしがこの辺でも売っているなんて。。。
でもちょっとお高いし、、、と一度は我慢しましたが、やっぱり気になってしょうがないし、私の誕生石は真珠だし(関係ない?)、えいやーとばかりに1本だけ買っちゃいました。(←哀れ、小市民!)
本当は取れたてのを丸かじりするのでしょうが、一度やってみたかったので、収穫後きっと何日も経っているであろうこのとうもろこしを生でかじってみました。
それでも十分甘くておいしい~♪っていうか、後で茹でましたが、生のほうが甘くておいしかったような?そんな気がしました。


さあ、みんなで歌いましょう♪
c0150564_1312652.jpg
お魚くわえた サザエさん 追っかけて 裸で 駈けてく~ 陽気な オヤジさん♪
えっ?なんか違うって?!

さぁ~て、来週のサザエさんは・・・
『波平、やっと植毛してひと安心』
『フネ、AKB48のじゃんけん大会に乱入』
『草薙に続いて公然ワイセツ罪でオヤジ捕まる』←もはやサザエさんではない



ペンケースでビニコの慣らし運転をしたので、今度はもうちょっと本気モードで行ってみよう!ということで、買ってからずーっと放置していたポーチのパターンを引っ張り出してきて作ってみました。
c0150564_1328855.jpg
パターン: パターンレーベル (ポーチBセット ラウンドポーチ中サイズ)
使用生地: C&S (リバティビニコ Patricia マルチ系)
ペンケースでもまだ自分のものにできていないというのに、ポーチに突入!
しかもパイピングコードまでも挟み込んで、勝手にハードルあげているし。
して、見事に撃沈~。
カーブのところが汚いのなんのって、つってるし、よれてるし、決して近くでは見ないで下さい~。

それにしても、今回やっとトライしてみたパタレさんのパターン。
パターンが届いた時点では張り切ってすぐにカットしていたんです。
でも、それから説明書をパラパラとやったとたんにちょっと拒否反応を起こしてしまいまして、、、
だーって、パタレさんの説明書ってば、丁寧すぎるからものすごーく細かくて全部読みきれないんだもん。(パタレさん、せっかくのご親切に対し、申し訳ない)
洋服に関してはまだいいのですが、こと小物となるとさらに丁寧度が増しているような?
普段クルールさんのそっけない説明書に対しては、
いちいち言わなくてもここまでできるのは当然でしょ!っていうことなのかもしれないけど、もうちょっとわかりやすく説明して欲しいな~と思うことが多々あり
常に棋士のごとく三歩先を読んでやらないと痛い目にあったりして(私だけかも?)慣れるまでは苦労しました。
でもそこでかなり鍛えられたせいか?パタレさんの至れり尽せりの説明書に逆にげんなりしてしまいまして、、、
過保護のお母さんのように
「ほら、ハンカチ持った?」
「ティッシュも持ったの?」
「もうっ、ちゃんとやらないからカバンに入れておいたわよ!」的な感じなので、
「後でやるからほっといてくんねーかな」などと思うわけで、、、(パタレさん、重ね重ね失敬!)
ほっとくわけにはいかないのでちゃんと説明してくれるのですが。

今回も作るにあたり、ビニコだから裏もつけなくてもいいし縫い代もそのままでいいし話し半分でいいや~とばかりに説明書をはしょりながら縫ったせいで、やっぱりねーの仕上がりになってしまったわけで。
「ほうら、やっぱり母さんの言うこと聞かないからそういうことになるのよ~」という結果になってしまいました。
さらには、ちょっと真面目に目を通した部分→パイピングコードの端っこの処理の仕方
ちゃんと言いなりになって実行してみたら、なるほどねーとちょっとお利口になりました。
「母さん、やっぱりあなたは偉大だった。。。」
[PR]
by suisui53 | 2011-09-16 14:06 | ソーイング