昨日はダンナの誕生日でした。
平日だったのでそれぞれが忙しく、皆揃ったのが夜9時半すぎ。
それから形ばかりの誕生祝いをしました。
ケーキを前にハッピーバースデー♪を歌い、プレゼントを渡しただけ~
ケーキを眺める二人の目が点になっているので???
「なにか問題でも?」と思ったら、大問題じゃないですかー。
最近頭の悪さに拍車がかかっているとは薄々感じていたのですが、取り返しのつかない域に達しているようだ。
HAPPY BIRTDAY って。。。
今年の我が家の流行語大賞候補になってしまった。

気を取り直して・・・
c0150564_1155418.jpg
パターン: クルール (Uネックプルオーバー/半袖)
使用生地: クルール (レイヤードリヨセル ブラック)

さすがリヨセルちゃん、この生地を使うとピタッと決まる。
でもネックの部分でちょっと引っ張りすぎて、軽~くギャザーが入ってしまった。


c0150564_116313.jpg
パターン: rick-rack (カーディガン1)
使用生地: rick-rack (リネン混レースニット ブラック)

このクタっとした感じ、すごく好きなのですが、ちょい扱いにくかったー。
それにもしかしたら裏表逆に縫ってしまったような気がするし。


Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2008-05-30 11:38

うっかり

朝ごパン: パンドミ (小麦胚芽入り)
       イングリシュマフィン (コーンミール入り)
c0150564_10111176.jpg

娘の誕プレ作成極秘任務に気をとられていたばっかりに、ついうっかりしていたことが・・・。
娘の誕生日の前にダンナの誕生日もあったってこと!(ちなみに本日です)
別に忘れていたわけじゃないんだよ、うっかりしていただけで・・・。
慌ててプレゼントを調達して(ダンナにもカバン←これは市販品。休日用のお出かけバッグが気が付けば10年以上変わっていないことに気が付いたので)グリーティングカードを送信して(ヤフーさんで配信無料でやってくれるサイトがあり、結構かわいいので去年から利用しています)そして、ダンナの大好きなチョコブラウニーを焼きました。
c0150564_9315912.jpg

ロング型で焼いてチョコペンでデコるアイデアは、クオカさんのパクリ。
今朝二人を送り出してから焼いたので、時間もなくてかなり適当。ブラウニーだからおしゃれーにもいかなかったし。まっいっか。
[PR]
by suisui53 | 2008-05-29 10:45 | クッキング

こっそり

最近こっそり好き勝手なことをしています。

先週会社帰りにスパに行き(通り道近くにあり)マッサージをしてもらった。
娘は温泉を嫌がるお年頃になったのでバレても問題はないが、ダンナはかなり羨ましがるだろう。(だったら自分が休みのとき行けば~とたまにお薦めするのだが、なかなか行こうとしない。結局現場でも男女別々で入るのだから一人で行っても何ら変わらないはずなのに)

映画を観た。
『チャーリーウィルソンズウォー』 トム・ハンクスが 『Big』 のころから好きなので観にいったのだけど、実話に基づいた真面目なお話だけに、半分近く寝ていた・・・。(レディース割引で入場してよかった~。500円分くらいしか観てない)
これも娘もダンナも興味はないだろうなー。ただ映画館に行ったことは羨ましがられるかも?

マックの抹茶オレオフルーリーを食べた。
これは娘にバレたらかなりやばい。「超甘いに違いない!」と言って食べたがっていた娘に買ってあげなかったからなー。
想像していたほど激アマじゃなかったし。と、伝えたいけど、怒られそうだからやめとこ。
ダンナはこの存在すら知らないと思うので、説明するのも面倒だからいいか。

そして、娘の留守にこっそり作っていたもの↓
c0150564_1051293.jpg

パターン: アトリエRIKO (アーチ型ファスナーバッグBタイプ)
使用生地: qui na rie (リネンマーガレット)
        rick-rack (ポップドットリネン/リネンシャンブレー)

今週末に誕生日なのですよ。
本当は3月に二人で行ったTDLが誕プレの先渡しってことになっているので何もあげなくてもいいんだけど、やっぱ当日に何もないのも可哀相かな?と思って。
ラブリーな感じで作ってみました。
[PR]
by suisui53 | 2008-05-28 10:31

今時の中学は

朝ごパン: バゲットショコラ (会社のパン友に教えてもらったレシピ)
おやつ: スイートポテト
c0150564_1063087.jpg

バゲットショコラは「絶対おいしいから作ってみて!」と言われていたレシピ。
フランスパン用粉なのに牛乳が入ったりしてちょっと変わったレシピだなーと思ったのですが、ほんとに美味しいー。
家族にも好評!(くるみやらチョコチップも入るからきっと受けるとは思っていたけど)
我が家の人気パンのやや上の方にランキングされました。 

JC(娘)が 「今度学校で浴衣を作るんだよー」 と言うので、自分もそのくらいの時に作ったなー大変だったなーとか感慨に浸っていたのですが・・・
                        今って↓↓↓
c0150564_1017947.jpg

(ちなみに娘はブルーを選択。柄も何種類かあってカタログで選ぶらしい)
生地は反物じゃなくて、しかも切り取り線や本縫い線まで印刷されているので、自分のサイズに合わせて切って、その線にそって縫えばいいらしい。
そして手縫いじゃなくて、ミシンでほとんど縫ってしまうとか。
え~???
そりゃ私も今、娘の浴衣をミシンでガーっと作りますがー、一応基本は反物で手縫いだろー!!!しるし付けとかも自分でやらんのかい!と思うのですが。
日本人として最初は基本を教えて欲しいと思うのに、やっぱり授業時間数が足りないからなのでしょうか?
「じゃ今年の夏祭りは自分で作った浴衣だねー」と言ったら、「時間が足りないから夏までにたぶんできないと思う」とか言ってるし。
[PR]
by suisui53 | 2008-05-27 10:56 | クッキング

ソーイングの腕も・・・

c0150564_1351770.jpg
パターン: クルール 
       (デザインスリーブブラウス パフ袖)
使用生地: qui na rie 
       (コットンシルクドット 紺)

この生地にはこのパターンしかない!とイメージが湧いてしまい、即購入となりました。

c0150564_1372495.jpg
パターン: 内田彩仍さん
       『私のクローゼット』から
       (柄スカート)
使用生地: rick-rack
        (ヨーロッパリネン 濃藍)

内田彩仍さんの別の本にリネンのタックスカートが載っていたので、それを作ろうと思ったのですが、似たようなパターンだったし、また線引きするの面倒だったので、前回作った柄スカートのパターンをそのまま利用。ちょっと微妙な気配・・・。


c0150564_13161158.jpg
クルールさんのBBSでよく見かける人気のデザインスリーブブラウス。
皆さんサクサク作っていたイメージがあったので短時間で仕上げる予定で作り始めました。
が、、、袖のところで思わぬ大苦戦。
カフス付けの部分が自分の思っていたやり方と全然違っていたので、途中で理解不能となり、めちゃめちゃ煮詰まってしまいました。
「やーめた!」って、投げ出しそうになり(←ここでしばし昼寝あり)気を取り直して結局自分のやり方でカフスを付け、少しホッとしたのも束の間、前襟のギャザー部分で、またてこずり、完成したときには精根尽き果てていました。
やはり私は腕が・・・・・。
[PR]
by suisui53 | 2008-05-26 13:32

またボロボロ

朝ごパン: ホシノ酵母のワッフル
朝ごパン: ソーセージパン&さつまいもパン      
c0150564_9534977.jpg

朝から甘々~なワッフル♪
ホイップクリームは余ったのを冷凍しておいていたのがあったので、それを使用。
ちょっとまだ軽く凍っている部分もあって、アイスをトッピングしている気分にもなれる?
目から鱗だった門間みかさんのソーセージパンの成形→我が家ではすっかり定番になっています。
もう1個の菓子パンはどうしようかと迷いましたが、さつまいものマッシュがあったので、さつまいもあんのパンにしました。(断面を撮ろうと思っていたのに、気がついたら食べていた)

おやつ: りんごのクランブルケーキ (稲田多佳子さん『基礎ノート』より)
c0150564_104870.jpg

先週作った 『レモンとサワークリームのバターケーキ』 ボロボロして大変だったのですが、今回はそんなこともないだろうと思っていたら、またしてもボロボロ・・・。
前のは、サワークリームかアーモンドプードルか私の腕のいずれかが原因と思われていた。
今回材料も作り方もほどんど変わらず、ただ、レモン→りんごに変わり、サワークリーム→ヨーグルトに変わっていただけ。
ってことは、、、サワークリームが原因ではないってことになり、残すはアーモンドプードルか私の腕の二者択一になるわけで。。。
クランブルもフープロでガーっとやったのですが、毎回1秒くらい回すのが多いようで、いつもそぼろ状を通り越したでっかいクランブルになってしまう。
それを踏まえた上で、、、どっちィ~?
[PR]
by suisui53 | 2008-05-25 09:51 | クッキング

c0150564_11533689.jpg
パターン: クルール (ガーリーチュニック)
使用材料: 布→qui na rie (ドビードットホワイト)
        レース→rick-rack (ピコレース)

夏はやっぱり白!
でも、白を着た日になぜかカレーうどんやトマト系パスタを食べ、必ず汚すことになる(子供か?)

c0150564_11534998.jpg
パターン: クルール (レースキャミソール)
使用材料: 布→rick-rack (ピーチスムース グレー)
        レース→
        クルール (ストレッチラッセルレース)

着用した感じがストンとして、なかなかグー!
(エド・はるみか?)

最初クルールさんでお薦めしていたアレンジを(袖丈を伸ばし、パフスリーブにする)してみたのですが、着用してみたら腕のゴムの締めつけ感も気になるし、肩は落ちるしで、アレンジのアレンジを余儀なくされました。
以前このガーリーチュニックを作ったときはまだ寒く、タートルをインしていたので肩が落ちる心配もあまりなかったのですが、今回はキャミの上に着用だったので、すぐ肩が丸出しになるし、首回りの露出加減にもちょっとビビリました。
結果、前後とも身頃の幅を1cmずつ縮め、袖はゴムをやめ(そのせいか幅広すぎてブカブカしているので、また補正するかも?)ひとまずこんな感じに仕上げました。
キャミはこのパターンで作るのは初めてで、ストレッチレースを使うことにより、簡単だし、ゴージャスに見えるし、結構気に入ったのですが、扱い方が今ひとつ。
次回からはもう少し上手くできるかなー?

Myコーデ
[PR]
by suisui53 | 2008-05-23 13:25

何か違う

朝ごパン: かぼちゃのちぎりパン
昼用パン: ベーグル
c0150564_10513455.jpg

おやつ: サワークリームのケーキ (稲田多佳子さん『基礎ノート』より)
c0150564_10524482.jpg

稲田多佳子さんの本持っている方、比べて見て下さい。
どんだけ~!違うかっ!!!
型に油脂を塗る時点から甘かったのか、型出しでまずボロボロ。
表面がボロボロだったので、そこに爽やかなレモンのアイシングをかけたのにほどんど見た目にわからず。
断面図からもお察しできるかと思いますが、やはり食べてもボロボロこぼれるし・・・。
アーモンドプードルが入っているから?サワークリームのせい?
やっぱ混ぜ方がいけなかったのかなー?
こんなものなのかはわからないけど、何か違うと思う。。。
味はレモン風味でこれからの暑い日でも爽やかに食べられる焼き菓子だとは思います。
[PR]
by suisui53 | 2008-05-22 18:54 | クッキング

いつもの朝食

朝ごパン: 豆パン (田辺由布子さん 『素朴がおいしい天然酵母のパン』)
c0150564_1134252.jpg

我が家のいつもの朝食はこんな感じです。
パターン1: パンと卵料理(目玉焼き/スクランブルエッグ/オムレツ)と野菜
パターン2: パンとソーセージ類(ハム/ベーコン/ウィンナー)と野菜
パターン3: パンとスープ(かぼちゃのスープ/ミネストローネ/残り野菜のごった煮スープ)
パターン4: パンとヨーグルト(バナナ/いちご/レーズン)
なるべく炭水化物だけには偏らないようにしているつもり・・・(たまにあるけど)
野菜はサラダだったり、炒めたものだったり、茹でたものだったり、時間の余裕度で臨機応変にしています。
パターン1と2のときは普通の甘味の少ないパン
パターン3のときはカンパーニュ(JCが飲み込めない系のパン!)やピザトーストや惣菜系パンのとき
パターン4のときは菓子パン・ワッフル・パンケーキのとき
こんな組み合わせで回しています。

本日は豆パンとベーコンエッグとボイルしたじゃがいもとミニトマト(パターン1)です。
朝はなるべく時間のかからないもので、手早く!!!(スープのときは前夜に作っておきます)
だから朝から和食を食べている家は、手がかかっているなー、すごいなーとか思ってしまいます。
自分が子供の頃は海の幸が豊富にある場所に住んでいたこともあって、ほぼ毎日焼き魚だったし、筋子がごはんのお供として必ずあったりして、その当時はすごくそれがイヤだったのに、今思えばなんて贅沢な朝食だったのだろう、、、と思います。
[PR]
by suisui53 | 2008-05-21 11:44 | クッキング

大人の味

朝ごパン: 胚芽山食 (門間みかさん『おうちパン』より)
おやつ: かぼちゃプリン (稲田多佳子さん『基礎ノート』より)
c0150564_11121591.jpg

GWぐらいから丁度いいサイズのさつまいもが売っていなくて、しばらく私のランチ用のさつまいもサラダが作れなかったのですが、やっといいサイズのを見つけて、パンと一緒に焼きました。
これでひと安心。。。
プリンを作るとき、以前はカラメルを省略していました。
それは、JC(娘)がカラメルが「苦いからやだ!」とか言うので、やめていたのですが、最近カラメルOKになりまして、正しいプリンが作れるようになりました。
やっと苦味のわかる年頃になったってことでしょうか???
子供のころに苦手だった味が大人になって食べられるようになることって結構ありますよね?
私も子供の頃は山菜とか、香味野菜の味が苦手でしたが、今はすごく好きです。
好き嫌いもかなりなくなりました。
ただ、最近揚げ物とかジューシーな肉料理が苦手になってきています。
これって、大人からさらに進んで老化しているってこと!?
[PR]
by suisui53 | 2008-05-20 11:30 | クッキング