カテゴリ:クッキング( 420 )

連鎖

c0150564_20492013.jpg今日は仕事がOFFだったので、ソーイングするぞー!と意気込んでいたのですが、そういえば最近JDのところへ何も送っていないし、バイトも頑張っているようだし、そろそろパンとか送ってあげないと・・・
今回は何のパンにしようかな?と考えあぐねていたのですが、目に入って来たものがありました。
ダンナが仕事の関係で頂いたものの、そのままずっと放置していたラ・フランスのドライフルーツ!
これを何とかせねば、と思い立ち、思いついたのがこれ↓

c0150564_20551411.jpg
小黒きみえさんの『定番パン』という本の中にあった オレンジブレッド のレシピで、オレンジピールをラ・フランスのドライフルーツに置き換えて作ってみることにしました。
この本に掲載されているパンは、半分以上は作っているのですが、こちらのパンはまだ作ったことがありませんでした。
だってー、オレンジピールを用意しなければならないことと、卵黄が2個も入るんだもん。
ラ・フランスのドライフルーツは、オレンジピールのはとこ?ぐらいの関係だろうから(勝手なる思い込み)きっと使えるはず!と踏んで、卵黄2個もなんのその、気合いを入れて作りました。
卵黄2個入りのリッチ生地だったことと、オーブンに入れる前にグラニュー糖とバターを乗せて焼成するせいか、焼き上がりを試食してみたら、クロワッサンに似ているかも?と思いました。
肝心のラ・フランスはどうだったかと言えば、あまりラ・フランス感はなかったような?
今度はオレンジピールで、ちゃんと作ってみたいと思いました。(ラ・フランスのドライフルーツの存在って・・・)
c0150564_21171835.jpg
↑のパンのせいで、卵白が2個分余ってしまいました。(だから困るんだよねーーー)
JDにおやつも送ってあげたいし、熟したバナナが1本余っているし、、、ってことは、やはりシフォンケーキしかないでしょ!
ということで、栗原はるみさんのレシピで、バナナシフォンケーキを焼きました。
今回は鬼のように固いメレンゲにしたので、しぼむことなくきっちりと焼けました。

c0150564_21223992.jpgおやつと言えば、JDはクッキーも好きだし、週末にも手土産でクッキーを持って行きたい先もあることだし、だったら抹茶クッキーも作っちゃお!と思い、抹茶クッキーの生地を作り、半分は焼き、半分は棒状に伸ばした状態で冷凍保存しました。(備えあれば憂いなし)
あー、パンとおやつが揃ったけど、お惣菜関係がないじゃん。
でもどうしよう?あんまり面倒なのは作りたくないしなーということで、思いついたのがこちら

c0150564_21303569.jpg
ミネストローネとごぼうサラダ。
やっぱ、野菜を摂らにゃ~(私ゃ、カルシウムだけどね)
ミネストローネとくれば、もれなくフォカッチャも付いてくる!?
という我が家の法則で、フォカッチャも焼きました。
もちろん我が家でも明日の朝にフォカッチャ&ミネストローネを食べる予定です。
c0150564_21372183.jpgこれぐらいでいいかなーと思いつつ、冷蔵庫に切干大根の煮物の残りがあるのを思い出し、おやきも作ってしまいました。
恐るべし連鎖反応!
これぞ食物連鎖!?→いいえ、全く意味が違います。
兎にも角にもこれらを完成させ、他にも冷凍ストックしたあった他のパンとでこぽんオレンジを箱に詰めて送りました。(シフォンやクッキーは取り分けた分を会社でのお茶菓子にするつもり)
これらを作りながらも、整骨院と銀行と買い物(食品の買い出しとまたまたBOOK OFFへ)などにも出かけ、そして荷物をクロネコに持ち込んだりしたので、気が付けば夕方となっていました。
ソーイングする暇は全くなし!
ってか、疲れたのですでにやる気なし。
こちらは、負の連鎖?→これも意味が違います。

[PR]
by suisui53 | 2014-02-27 22:22 | クッキング

始動!

昨日から仕事が始まりました。
新年のスタートなので、いちおう気合を入れようと思って、眉を整え、そしてちゃんとドライヤーをかけてブローしちゃいました。
去年の夏ぐらいにTVで『困り眉』(←ネーミングの通り、困ったような下がり気味の形で、顔が優しく見えるとか)が流行っていると聞いてから、『困り眉』を目指していたのですが、たれ目の私がやるとたれ目が強調されているような感じだったし、性格にもそぐわない感じ。
年末年始の連休中にいっさいお手入れしないでのばしておき、そして前夜にやっと整えました~。
結局は、凛とした男前な形!?にしました。
やっぱ、私の性格にはこの形がぴったりだよな~と思った次第でありました。
それとブローが苦手な私は、風呂あがりにドライヤーをかけることもなく自然乾燥、そして朝もちょっと水をかけてとかして終了~ってな感じなので、JDに「ちゃんととかしたの?女捨ててるよ!」とよく言われてます。
確かにときどきとかすのを忘れて出勤することがあるので、会社のトイレのポーチにブラシとスプレーをキープして、そっと整えたりしているのですが、今年はもう少し女子力を上げるべく、ブローを頑張るのが目標です。

c0150564_21211780.jpg七草粥は、本日の夕食にいただきました。(だって、朝はやっぱりパンですから)
炊飯ジャーの『お粥』という設定ににして炊き、出来あがったお粥にゆでて刻んだ七草と塩を入れて混ぜて完成。
今年はとくに胃が疲れていたので、心の底からお粥が食べたい!とずっと思ってました。
お節料理って、砂糖、しょう油、さけ、みりんで味付けしたものが多いせいか、そんな味付けに飽きてしまい、いつもだったら大好きな煮物系もしばらくは食べたくない状況になっていたので、あっさりしたお粥は胃にやさしーーー。
昔の人は、すばらしい!としみじみ思いました。


しばらくご無沙汰してましたが、こちらもやっと始動となりました。
c0150564_21314394.jpg
今年第一号となる『ホシノ酵母でのライ麦カンパーニュ』を焼きました。
せっかくなのでクープを入れるカミソリもおニューにしました。(決してスケバンではありません)
して、今年の運勢を占うクープの具合はといいますと、、、
「ワイルドだぜぇ~」(←もう古くね?)
ガバーっと開いて、クープも角のように立ち上がってました。
年末年始は焼かなかったので、久しぶりのカンパーニュ、大変おいしゅうございました。

それとC&Sさんも始動しましたね。
しばらく新着のUPがなかったので、待ってました。
ずーっと探している布があって、かすかなる期待をしていましたが、残念ながら今回のラインナップにはお目当てのものはありませんでした。
それにちょっと出遅れたら、いいなーと思う布はすでにsold outでした。
それでも、ちょっとは注文してみましたけどね。
初布買い!
さっそく布買いも始動しています。
[PR]
by suisui53 | 2014-01-07 21:59 | クッキング

母の誕生日

10月17日は、実家の母の誕生日でした。
そしていつもプレゼント選びに苦悩します。
一筋縄ではいかない我が母、そんじょそこらのものを適当に買って渡そうものなら、クレームが。。。
いつだったかエプロンを買ってあげたら
「エプロンなんて、何枚も持ってるわ!」と言われ
また、違う時に木製のサラダボウルをあげたら、結局は全然使ってもらえず
「使ってないから、これ持って行っていいよー」と言われ
またある時にあげた冬用のあったか下着に関しては
「最初いいと思っていたけど、やっぱり肌に合わなかった」と言われ
ほぼ、お気に召さない反応が多いので、それ以来軽くトラウマになっている私。
でもって、毎回うーんうーんと悩んだ挙句、結局は苦し紛れのものをあげるから、やっぱり今いちで終わります。
そして、今年もそんな時期がやってきて、どうしよう???と、少々焦っていたところへ、ナイスアシストがありりました。
c0150564_20232335.jpgピアニストの辻井くんのチケットを入手するためにぴあ会員になっていたのですが、そのお陰でお気に入りのアーティストの情報がいち早く届きます。
いつもはうざいと思っている情報メールでありましたが、今回はまさに渡りに船!
辻井くんよりも気に入っていた兄弟デュオピアニスト?のコンサート情報を知り、チケットをゲットすることができました。
ゆえ、今回は胸を張って母にプレゼントを贈ることができました!
コンサートは、来年の3月なので、まだまだ先のことですが、これを楽しみに厳しい冬を乗り越えてもらえたらいいな~と思っています。


c0150564_20251343.jpg
でもって、クロワッサンは、母がクロワッサン好きなので、そのために作りました。
アップルパイも好きなので、半分はアップルデニッシュにしました。
バターの折り込み作業が面倒だし、私自身はクロワッサンがあまり好きではないので、滅多に作らないこともあり、毎度下手くそのまま。
今回こそは!と意気込んでいたものの、進歩なし。
たま~にしか作らないからねーなんて言い訳してるけど、じゃあ、毎週作っているカンパーニュはどうよ!?ってことになりますが、、、
今回は、わりと美しく焼けているじゃあーりませんか!
と思ったけど、裏返してみたら、やっぱり完璧ではありませんでした。
ま、こんなもんでしょ。

c0150564_20351946.jpg
それから、母がどらやきが好きなので、どらやきも作りました。
どらやきの皮には、はちみつが入ります。
はちみつといえば、そうです、例の日本ミツバチのはちみつ!
丁度これがラストでした。
はちみつ入りの皮は甘いので焦げやすいのですが、見事にやや焦げ気味。
そして追い打ちをかけるように、圧力鍋で炊いたあんも、まさかのやや焦げ気味~。
うわ~、母に指摘されそう。。。
と思いつつも、やり直している時間もなかったので、やや失敗のどらやきは、東へ西へと送られていったのでありました。
それから、友達にあげるためにチーズケーキを作りました。
こちらは、栗原はるみさんのなんつったって、『失敗しないチーズケーキ』
失敗しない?
「私、失敗しないので、、、」←大門未知子か!?
先日作った黒スグリのジャムを入れて焼いてみました。
やっぱり失敗しませんでした。
でもって、、、西へ届いたどらやきは、「おいしい」と言っていただきましたが
東に届いたどらやきは、、、、恐れていた焦げへの突っ込みではなく
「中の小豆、もうちょっと柔らかく煮たほうがよかったんじゃないの?」というご指摘。
そ、そっち~?
うちの十何年選手の圧力鍋、最近調子が悪くなってきて、小豆を炊いた場合、かなりむらがあります。
なので、途中で1度ふたを開けてかき回し、差し水をいれてもう一度圧をかけるようにしているのですが、やっぱり完全ではありません。(今回は差し水が足りなかったので焦げの原因ともなりました)
それでも、粒の立ってる小豆はめちゃめちゃ堅いわけでもないし、それはそれでいいかも~
柔らかい小豆と堅めの食感を楽しめばいいや~
と、いたって都合よく取って、ここしばらくの我が家のあんこといえばこんな感じだったのですが、母にはそんな誤魔化しは通用しませんでした。
私がいちおうそんあ言い訳をし、母はそれをフーンと聞き、そのあとのひと言は・・・
「あ、でも味はちゃんとうちの味だね~」
甘み控えめのさっぱり味!
てなわけで今年も大成功!とはいきませんでしたが、とりあえずは無事に済んでよかった。。。

おまけ・・・
1個キープしておいたどらやきを食べたダンナ。
こいつは、もちろん焦げ焦げ~とか、気付かないし、もちろん小豆の炊きあがりにむらがあることも気にしない。
日本ミツバチのはちみつがこれで終了した!と告げたところ、
「じゃまた新しいの買ってこなきゃ!」と、いたって能天気な返事なのでありました。
[PR]
by suisui53 | 2013-10-21 21:28 | クッキング

あまちゃん

NHKの朝ドラ 『あまちゃん』が惜しまれつつ、昨日最終回でしたね。
社会現象になるほどの大人気だったというのに、実は私 『あまちゃん』は見てなかったんです。
それまでは、ずーっとずーっと(『ちゅらさん』ぐらいから)見ていたのに、
『純と愛』だって、がまんしながら?ちゃんと見ていたのに、、、
4月から職場の異動があったせいで、時間の都合がつかなくなり、録画してまではねぇ~と思ってあきらめたのですが、そうしたら爆発的な人気!じゃないですかーーー!!!
途中からちょっと見るもすでに乗り遅れた感があって、やっぱり見るのをやめたんですけどねー。

c0150564_16335085.jpg
本日のお昼は、ナン。
昨夜のチキンカレーの残りとともに、おいしくいただきました!
今日のお昼はナンにしよう♪
と、張り切っていたせいで、夕飯のことは全く考えておらず、、、
今日の夕飯は何にしよう・・・?と、焦る私です。

ごちゃごちゃになっていた机の中を久しぶりに整理してみました。
いらない書類はシュレッターをかけ、あとはちゃんとカテゴリごとにファイリングしたりして、すっきりしました。
片づけをしたご褒美なのか?もう一度見たいけどおそらく捨てたと思って諦めていた懐かしい書類を発見!
それは、Japan Home Baking School の パンのレシピ。
実は、幼稚園ママをしていたころにパン教室に通っていたことがありました。
でもそれはパン教室に通っていた人が急に転勤となり通えなくなったことから、その代役として頼まれて通うことになっただけで(個人でやっている先生のところだったので、4人グループでなければ都合が悪いとのこと)、全く自分の意思ではありませんでした。
実際、今みたいにちゃんとパンを作るようになったのはそれから3、4年経ってからで、最初はホームベーカリーを使って作ってました。
さらには、自己流ながらもどんどん進化して現在にいたるわけで・・・。
その当時は、パンを作ることよりも最後の試食だけが楽しみだったので、あまり作った記憶もなく、得たものは全然ありませんでした。
あ、でも残ったパンを手土産にもらい、それとその Japan Home Baking School のレシピは習った分だけもらっていました。
でもって、そのレシピの中に是非もう一度作ってみたいなーというものがあったんです。
それが、この 大納言ブレッド です。
c0150564_16585528.jpg
白あんを練りこんだ生地に大納言鹿の子をくるんで小さく丸め、メッシュ型に入れて焼きます。
かなり甘い生地なので、耐糖性のあるドライイーストを使ったほうがいいのですが、いつものドライイーストを少し多めに入れてやったものの、膨らみが悪く、型の四分の三ぐらいは隙間がありました。
ついでに、ちゃんと型に油脂をぬったつもりだったのですが、部分的にくっついて、取り出すときには無残な姿になるし、、、
それなりにパンも焼けるようになったと自負していましたが、完敗です。
そりゃそうでしょう、だってそのレシピには 上級コース とか書かれてましたから。
まだまだ、修行が足りないということです。

味はといいますと、、クドパンのあまちゃん!
でも、ダンナは黙って食べてましたので、わりと好きだと思います。

c0150564_17154318.jpg
ついでに、スイートポテトも作りました。
大きなさつまいもだったので、丸ごと皮ごとのにしました。
ただ、レシピは、白あん入りの 和風すいーとぽてと のにしてみました。
でも、ダンナは皮を残していました。

でもって、これらは、丁度届いた大きな梨とともに、JDのところへ送りました。
ちなみに、それ以外にも シナモンレーズンパンとかおでんも入れて。

ちょっと前にもいろいろ送ったばっかりだったのに、、、ああ、なんて大甘な母親なのでしょう。。。
本当のあまちゃんは、私?!
[PR]
by suisui53 | 2013-09-29 17:46 | クッキング

c0150564_0262229.jpg
夏といえば、やっぱり
スイカ、そしてとうもろこし。
そして、これらを同時に食べることにより
やっぱりお腹がピーピーになる。
それが、私の夏?!


c0150564_0292383.jpg
今回のカンパーニュは、久しぶりに大暴れしてくれました。
真ん中からパックリ割れてます。
桃から生まれた桃太郎。
カンパーニュから生まれた勘太郎!←そんなもん、生まれてないっ。


ずーっとずーっと作りたかった パテェシエ青木定治さんのスフレチーズケーキをやっと作ってみました。
なんとなく作るタイミングを逃し、作ろうと思い立ったときには、なにかしらの材料が不足してだめだったり、材料が揃っていてもやる気が出なくて、レアチーズやベイクドの簡単な方にシフトチェンジしてお茶を濁していました。
結局テキスト本も買い、国産レモンもゲットしたことだし、やっとのことでやる気スイッチが入りました!
さすがパテェシエ青木定治さんレシピとあって、材料の分量がクリームチーズ413gとか、卵黄74gとか、コーンスターチ29gとかのめっちゃ半端!?な数字。
でも、主婦的には、そんな端数はいらんのよ。
卵にいたっては、グラムじゃなくて、個数で言ってほしいのよっ。
そもそもこの分量は、14cmの型2個分ときたもんだ。
14cmの型、2個も持ってないし~しかも持っているのは底がとれるタイプなので、湯煎焼きには使えない。
ついでにクリームチーズも200gのを用意してました。。。
用意できる型も20cmの1個だったし、パンにぬって食べる分として常備してあるクリームチーズをかき集め手用意し、本の分量の75%ぐらいで作ることにしました。(←お陰でさらにややこしい数字になってしまった)
作り方は、チーム卵黄とチーム卵白の別立てのお約束通りでしたが、チーム卵黄の混ぜ方にいたっては、シュー生地を作るんですか?!という手順に似ていたので、ちょっとびっくりしました。
それと最期に両チームを合体させる際に、メレンゲを容赦なく潰しても構わない!との私にはとても嬉しい指令があり(シフォンをいつも失敗する女ですから)、心置きなくガシガシ混ぜさせていただきました。
120℃での超低温焼きだったのですが、あまりにも低すぎるので、150℃で焼いてみました。
c0150564_058205.jpg
焼いている途中で、ちょいと焦げ臭いような???
オーブンを見ると、めっちゃ膨らんだ生地がオーブンの天井にくっついている~(上段に入れていたので)
わーこりゃまずい!
ってことで、慌てて下段に移したのですが、生地が分断され、ぐちゃぐちゃに。。。
分断されたものをのっけて、そのまま焼いたので、いちおうくっついてはくれましたが、見た目の汚さといったら、、、

本の写真のものと同じものとは思えん。
福山雅治とダンナが同じ男とは思えん。。。
味は悪くはなかった!のですが、、、見た目がぁ。
悪い人ではない!のですが、、、見た目がぁぁ。
もう一回リベンジしたい!
そして、もう一回やり直したい!?
[PR]
by suisui53 | 2013-07-30 01:18 | クッキング

今回の収穫!?

本日はバレンタイン♡
もう、友チョコだのの面倒なことに巻き込まれないようになったので、あんまり関係のない行事のような気がします。
それでもいちおう、、、
c0150564_17222727.jpg
チョコケーキは、週末に作ったものです。
プレバレンタイン?
これは家族みんなで食べました。
そして、いつものチョコブラウニー。
バレンタインとダンナの誕生日には必ず作っているので、もう何度作ったことやら???
ラッピングなど小洒落たことは一切なく、カットしたのをタッパーに入れ、自由に食べてもらうシステムとなっております。。。
ってことは、思いっきり義理

c0150564_17271515.jpg
ホシノ酵母でのロールパン、そして黒糖ブレッドは、JDが帰省中に作ったものです。
ナンは、今朝チキンカレーとともに食べましたが、昨日東京へ戻ったJDにも同じものを持たせてあげました。

この連休中に帰省していたJDが、再び大雪となった昨日戻っていきました。
夜中から降り積もった雪は20cmぐらい?
お陰で朝から道路は事故や渋滞で大変なことになっていたようです。
昨日は仕事が遅番だったので、JDを高速のバス停まで送ってそのまま会社へ行く予定だったのですが、大雪のせいで高速バスが時刻通りに動いているのか?それと私の会社までの道路も渋滞は大丈夫なのか?という不安があったので、結局バスをキャンセルして特急電車で東京へ戻ってもらうことにしました。
そんなこともあって、午前中はキャンセルの手続きや、雪かきやJDに持たせる食料の用意など、てんやわんわでした。
JDを駅に送り届けて会社へ着いたときにはすでにぐったりでしたが、今仕事も忙しくて、夜家に着いたときには超ぐったり~でした。
c0150564_17382512.jpg今回JDが滞在していた中での収穫?
『LINE』 を教えてもらって、私もとうとうデビューしたこと!
そして、成人式のレンタル振袖の予約をしたこと!!
高校の卒業式の着物&袴をレンタルしてもらったところと同じチェーン店にはしたのですが、最寄のそのお店はかなりしょぼかったー。
在庫力も前のところとは比べ物にならないぐらいないし、店員さんも今ひとつ!
結局はあんまり選ぶ余地のない中での選択となりました。
目移りしなくてもよかったけど、本当に良かったのか?!とちょい後悔の念が。
最初はいかにもっ!というピンクの振袖に手を通してみたのですが、それじゃ当たり前過ぎてつまらない。
逆に落ち着いた色調のほうがいいんじゃない?ということで、紺地に紫系花がデザインされているほうにしました。(やっぱ自称パープル番長!の娘ですから)
着物はシックですが、帯と帯締め、帯揚、そして半襟などに明るい色調を持ってきている組み合わせだったのが私もJDも気に入ったので、これに決めました。
っていうか、途中で疲れてきて、半分どうでもよくなってきて、適当に決めた感が。。。
卒業式の反省を踏まえて、成人式はもっと頑張ろう!と思っていたはずなのに、のっけからこんな調子で大丈夫なのでしょうか?
[PR]
by suisui53 | 2013-02-14 17:57 | クッキング

隣りは何をする人ぞ

歩道にまだ残っていた成人の日の大雪がやーっと融けて歩き易くなったかと思っていたら、昨日の雪でまた振り出しに戻りました。
とはいうものの、今回はまだ少なめだったので、まだましなんですけどね。

昨日は早番で、雪道と渋滞が心配だったのでいつも以上に早めに家を出て行ったら、お隣の松本市はわりと雪も少なめで道もそれほど混んでいませんでした。
朝アタフタと出かけたので、夕方帰宅してから家のポーチや道の雪かきをしました。
雪かきをしていたらお隣の高校生のお嬢さん(JK!)が帰宅してきたようだったので
「お帰り~」
と声をかけました。
いつもだったらちゃんと挨拶してくれる子なんですが、昨日は微妙な会釈のみ。
なんか?なんか違っ??
そういえばヘアスタイルが随分ショートになって、かなりボーイッシュになっている~
あれれ?
と思いながら横目でチラ見したら鍵を開けて自宅へ入っていくわけではなくて、ピンポン押している!?
!!!
どうやら、その子はお隣のお嬢さんではなく、お隣のお嬢さんのところへ遊びにきた彼氏くんらしい。。。
あちゃーーー、ものすごい間違い。
お嬢さんを男の子と見間違えたのもかなり失礼だけど、その彼氏を女子と間違えたのも失礼。。。
どの辺から謝ったらいいのか?
そうかといって、親の留守中に彼氏くんが訪ねてきていたので、このことは私の胸のうちにしまっておいたほうがいいかも?と思ってそうすることにしました。

c0150564_1283880.jpg
一昨日仕事がお休みだったので、ホシノ酵母のぶどうパンを作りました。
朝から仕込んでいろいろ用を足し、夕方チェックしてみると、捏ね上がりの状態とほぼ変化なし!
一次発酵がほとんど進んでいない!?
酵母は入れ忘れてはいない。
このパンは、砂糖は入れず、その代わりレーズンをたっぷり入れるので、もともと膨らみにくいのですが、寒いこともあって尚の事発酵してくれないらしい。
結局途中で見切りをつけて一次発酵を終了し、成型して二次発酵~。
二次発酵も相変わらず遅くて、いつまで経っても膨らんでこなーい。
できれば早く寝たいんですけどぉーと思ったのですが、なんとか焼成に入れたのが23時過ぎでした。
もっちりどっしりとしたぶどうパンが焼けましたが、眠かったー。


c0150564_1216203.jpg
今朝は、フォカッチャとミネストローネでした。
この組み合わせ、JDが大好きだったなー
フォカッチャもミネストローネも余っているし、だったら送ってあげようかな~!?今日は遅番で、午前中は時間があることだし・・・。
と、急に思い立ってしまったので、それからが大変。
他にも何か入れてあげなくては、、、と台所であれこれ用意をしたのでありました。
丁度昨日の夜の肉じゃがが余っていたので、それを潰してコロッケにリメイクしました。(お弁当のおかずとして大好評だったもの)
熟したバナナがあったので、バナナケーキを焼きました。
パンもフォカッチャ2個だけだとすぐ食べてしまうので、甘系のパンを!と思って、焼き芋の残りがあったのでそれで芋ペーストを作り、それを混ぜてクルクルして焼いたパンを作りました。
ついでにレンコンサラダも作りました。
あとは、適当にインスタント食品などを詰めて荷物の完成!

しかし、もうとっくに春休みになっているのですが、バイトもしないで毎日何しているんだろ?
充実した日々を送って欲しいと願う母でありました。

春近し 娘は何を する人ぞ ?

さっき荷物を送る連絡の電話したんですが、のほほーんと生活しているJDに腹が立ち、ついつい喧嘩ごしになってしまいました。

はぁ~、いろいろ疲れますわ。。。(でもって、これからお仕事です!)
[PR]
by suisui53 | 2013-02-07 12:40 | クッキング

意外~!

昨日の朝は、天気予報では積雪10cmぐらいになっているとのことだったので、朝恐る恐るカーテンを開けて見たら、そこは、、、
雪国だった。。。
じゃなくて、
意外にも雨だった。
仕事が早番の日だったので、雪だったら電車通勤するつもりでいたのですが、車で行くことができました。

c0150564_9541989.jpg私もかなり衝撃を受けましたが、巷でもかなり話題騒然となっていること!
NHK大河ドラマ 『八重の桜』 2話目での衝撃映像~
八重の兄役として出演している 西島秀俊さんのマッチョなボディ
ジャニーズの子らが競って体鍛えてマッチョになっているのは知ってましたが、まさか西島さんがこんなに身体を鍛えていたなんてーーー意外でした。
お陰で美しいお殿様役の 綾野剛くんが、霞んでしまいました。。。


c0150564_102303.jpg
昨日の朝は早番だったし、いつも以上に早く家を出なければならなかったので、すぐ食べられるベーコンオニオンロールパンと玉ネギとジャガイモのスープ(前夜に作っておきました)にしました。
そして、今朝は昨日のスープの残りにバゲットのスライスを入れて、オニオングラタンスープを作って食べました。
寒いときはやっぱり熱々のスープ、最高!です。
が、朝はゆっくり食べているゆとりがないので、ガツガツと食べなければならない熱々のスープ、軽く罰ゲーム状態!?です。
朝から身体張ってます!!

うちで購読している新聞の土曜版に『やさい流』という野菜を使ったレシピが掲載されています。
週替わりで料理研究家の先生も毎回違います。
とても気に入ったレシピのときはそのレシピをとっておきます。
が、とっておいてもそのまま忘れていることもあるし、1回ぐらいは作ったけどそれで終了のこともあります。
少し前に ウー・ウェンさんの 『回鍋肉(ホイコウロウ)』 が載っていました。
私が今まで作っていた回鍋肉は、辛味噌味で具材は豚肉の薄切り・しょうが・長ネギ・キャベツ・ピーマン・たけのこを使い、野菜もたくさん食べられるし安価でできるし、おいしいのでコンスタントに作っているメニューです。
今回のウー・ウェンさんの 『回鍋肉』 は、具材は豚肉の薄切り・しょうが・長ネギのみ。
味付けは しょう油・お酒・黒酢・ハチミツ の合わせ調味料を使います。
しょうがも50gとたっぷり使うので、薬味扱いではなく、れっきとした具。
本場の回鍋肉はあらかじめ肉をさっと湯通ししてから調理しますが、私は省略してそのまま作っていました。
でも、ウー・ウェンさんのレシピもやはり湯通しするようになっていました。(『回鍋』の意味は、鍋に戻すという意味。もともと保存のため に一度加熱した肉の料理ということらしい)
そのひと手間が余分な臭みと脂が抜けるようです。
仕方がないので、今回は真面目にレシピ通りに作ってみました。
味付けに関しても、おっしゃるとおり~そのとおり~♪と、わざわざお高い黒酢(いつも安い穀物酢なのにー)を用意して作りました。
具材もこれだけだし、味付けもこれでいいのか?なーんて、少々疑心暗鬼だったのですが、湯通しの手間もそれほどでもなかったし、すぐ完成したし、食べてみると意外や意外、おいしぃ~♡
こんな回鍋肉もあり?
大ありっ!
ダンナも気に入ってくれたようなので、これは我が家の定番になりそうです。

c0150564_10385668.jpgいつも使っている化粧品メーカーさんの新商品の口紅
チャビー スティック モイスチャライジング リップ カラーバーム (←長っ)
セットものに入っていたので(短い方)使い始めたのですが、
このクレヨンのような?
はたまた『チョコえんぴつ』みたいな?
キュートな見た目にまずやられ、
使ってみて、塗りやすく、発色もきれい、そして潤う~
ってことでお気に入りとなりました。
セットに入っていたのがナチュラルカラーだったので、少し変化を求めて違う色も買いました!
自称、パープル番長!と名乗っているので、とことんバイオレット!!!
いえいえ、パッケージのカラーはかなりグロいですが、実際つけてみると意外にもほんのりピンク!という感じなんですよー。(あくまでも当社比)
顔がくすんで見えがちな世代ですし、もうすぐ春ですし、ちょい明るめにしませんと。
[PR]
by suisui53 | 2013-01-23 11:19 | クッキング

正月休み

イブイブの夜にJDが帰省し、それから慌ててクリスマスをし、『レ・ミゼラブル』の映画鑑賞、仕事納め、そして大掃除に突入~。
それからおせち作り、そして新年を迎え、初詣、ショッピング、ボーリング、仕事始め、JD上京、ダンナの実家へ新年のご挨拶~。
怒涛のような日々でした。
なので、今日はやっと私の正月休み?
JDが5日に東京のアパートに戻っていき、またダンナと二人の静かな生活になりました。
いちおうJDが滞在していた間は「おいしい♪」という反応があるため、あれこれとお料理を頑張っていました。(←ほめられてのびる調子に乗るタイプ)
c0150564_1064258.jpg
クロワッサンは、前日に生地を仕込んでおいて朝に焼きたて!を食べました。
プレーン、チョコ入り、そして栗きんとんの残りを入れた3種類を作りました。
先日リーンな生地に栗きんとんを入れたパンは、くどい甘さが残っていて今ひとつだったのですが、栗きんとんデニッシュにしたら、ものすごーく相性がよくて味も丁度良くなり、焼き立てで中も熱々、まさかの大ヒットとなりました。
余ったクロワッサンは、実家の母へ送りました。(このところJD優先でなかなか送ってあげられなかったし)
メロンパン、ロールパンは、JDが上京する際に少し持たせてあげようと思って作りました。
そして、JDとの最後のランチをチキンカレー&ナンで締めくくりました。
でもって、普通の生活に戻りましたので、、、
c0150564_1018637.jpgいつもの月曜日の朝ごパン!
『ライ麦カンパーニュ』
しばらくご無沙汰だったので、お懐かしゅうございまする~~~
って、今年最初のカンパーニュは、思いっきりイビツだし。
今年も一筋縄ではいかない!ってことでしょうか?


c0150564_10211654.jpg
チョコパイも残った分はJDに持たせました。
そして、きな粉クッキーとスイートポテトは、ダンナの実家へのご挨拶の手土産用に作って持って行ってきました。

JDと過ごした年末年始は、もちろん楽しかったです。
映画も一緒に行けたし、大掃除をがっつり手伝ってもらったし、去年受験ということもあり、近場で済ませた初詣も今年は例年通り長野市の善光寺へ行き、帰りにはいつものお気に入りのラーメン屋さんでラーメンも食べました。
そして、3日にはJDのリクエストがあり、家族揃って初めてボーリングにも行きました。
ダンナが一投目に投げながら転び、そしてガーター!とのっけからお約束?をしてくれて、かなり笑えました。(でも、途中から立ち直り、スコアが一番よかったのはダンナでした)

JDが東京へ戻って家がシーンとしていますが、淋しい気持ちよりも、フーやれやれという気持ちのほうが大きく、気がつけばダンナと二人の生活が当たり前になっているようです。
ゆえ、やっと自分のペースでミシンに向かえそうです。
おーし、頑張るぞー!
あ、でもどちらかといえば今年も布を買いの頑張る率が高くなりそうな?
[PR]
by suisui53 | 2013-01-07 10:47 | クッキング

一聖夜城?!

メリークリスマsuu!

23日の夕方にやっと我が家のたくさんのタッパーが戻ってきました!
もとい、
我が家の娘、JD(女子大生)が戻ってきました!!
ちなみに、JDのところへタッパーへ食料を入れて送っていたので、こちらのタッパーがすっからかんになっていて、困っていたんです。
最初はバイトでギリギリまで戻ってこないかも?とのことだったので、そんなつもりでいたのですが、バイトも辞め、休み明けはテスト続きなので家でゆっくり勉強したい!(←ほんとかよ?)とのことで、早々に帰省してきました~。

ってことは、やっぱりやるんだよね?!
ってことで、やっぱりやることにしました!

c0150564_9465440.jpgでも、23日は私も忘年会があったりして忙しく、結局ツリーを出したのは、な、な、なんと24日のイブになってから~。
豊臣秀吉が策として非常に早く城を建てた話がありますが、こちらも非常に早く(いや、この場合は短期間限りの)ツリーを飾ったわけでございます。。。


ダンナはJDの帰省をものすごーく楽しみにしていたようだし、ツリーも飾ったわけだし、こうなったらやっぱり家族でのクリスマス会、開催!!!
c0150564_957285.jpg
去年とほぼ一緒のメニューですが、慌てて作ったので、今ひとつのできのものもありましたが、なんとか間に合いました。
もちろん
c0150564_9585867.jpg
ケーキも間に合いましたが、デコがちょっと手抜きだったかもしれません。

プレゼントはお互いそれなりに用意していたので、それぞれ交換できました。
ダンナからネックレス、JDからは4WAYブランケットを貰いました。
でも、、、ダンナからのネックレス、イニシャルのモチーフのものだったのですが、JDとおソロだったんですよね~。
とあるブランドのものだったのですが。。。
ってことは、JDと同格か?!
と思うとなんとなーく腑に落ちない私です。
(お年玉を貰った兄弟が開けてみたら、上の子と下の子の金額がいっしょで、下の子は喜んだけど、上の子は、微妙な感じ~みたいな?!)
[PR]
by suisui53 | 2012-12-25 10:05 | クッキング