「ほっ」と。キャンペーン

ごはんのおとも

朝ごパン: 胚芽山食
c0150564_13244540.jpg
今まで使っていた小麦胚芽がなくなったので、クオカさんから新しく買ったのですが、ローストしていないタイプなので、いちいちローストしなければならなかった・・・ことに気がついた。遅ッ。
でもローストしないとあの香ばしい味にならないんですよね。
前の小麦胚芽と粉が違うせいか、やはり味も少し違っていたし、しっとり感が前のほうが良かった気がする。(私のローストの仕方が悪いのかも?)
と言いつつ、お昼もこのパンで、レタスたっぷりのサンドウィッチを食べました。
小玉の紅玉は、デザート。(昨日 『シナノスイート』を食べましたが、私には甘く感じ、やっぱり紅玉のほうがいい!)
プーさんのタッパーの中には、、、レバーとひじきの煮物が入ってます。(貧血改善メニュー)

9月の中ごろに5日ほど塩漬けしてから本漬けをしておいた 『うりの粕漬け』 が約1ヶ月経ちまして、やっと蔵出しとなりました。(蔵?蔵なんてないし。正確に言うと、物置き出しか?)
c0150564_13432874.jpg
鮮やかな緑をしていたうりは、これから大量の酒粕の海に投入される前の姿です。
そして、3週間ぐらい熟成されて、琥珀色になったのでありました。
信州に住んでもうかなり経ってしまいましたが、こちらに着た当初は、何かの集まりがあるとその席上で必ずタッパーに入った漬物が回ってくるのに驚いたものです。(農家の人が多いからだと思われる)
もちろんその代表は言わずと知れた 『野沢菜』 なのですが、このうりの粕漬け(奈良漬)もよく登場してまして、私はどちらかというとうりのほうが好きなんです。(酒飲みじゃないけど)
うちのJC(娘)も遺伝したのか、うりの粕漬けが大好きで(酒飲みになるんじゃない?)たまにもらう漬物じゃ物足りないので、とうとう昨年から家で漬けるようになりました。
特に難しいこともなく、全ては時が解決してくれます。。。ん?
昨日出して包丁で切っていたら、どこからともなく疾風のようにJCが現れてつまみぐいをし、ご満悦の様子。(数日前からこのXデーを待ちわびていたし、匂いですぐわかったらしい)
これでしばらくは、ご飯のおともが・・・一切れでごはん2杯はいける?
[PR]
by suisui53 | 2008-10-21 14:07 | クッキング