山の恵み

朝ごパン: ワイルドブルーベリーレーズンとくるみのカンパーニュ
c0150564_1323261.jpg
ライ麦のカンパーニュはコンスタントに焼いているのに、このカンパーニュは最近焼いていなかったことを思い出しました。
レーズンの甘みにくるみのコリコリした食感がマッチング~しているパンです。
たーっぷりとクリームチーズを塗りたくって食べるのがお気に入りです。

そして、昨年初めて食べてその美味しさを知り、実家の母に頼んでおいたものが届きました♪
c0150564_13291059.jpg
実家の方では、『コハゼ』と呼びますが、本来の名称は『ナツハゼ』というものです。
いわゆるブルーベリーのお仲間です。
ただし、ブルーベリーよりも酸味が強いので、生では食べられません。
山に自生しているのですが、近年あまり収穫ができなくなって、なかなかお店に出回らなくなってきたとか。(収穫するとすぐ製菓店に直行してしまうそうです)
それをお店の人に頼み込んでゲットしてくれました。

パティシエ 辻口博啓さんのコンフィチュールのレシピを参考にして作ったのですが、、、コンフィチュールはあまり煮込んじゃいけなかったんですね~。
1時間くらい砂糖とあえておいた素材(ナツハゼ)とお好みでレモン汁を入れて火にかけ、沸騰したら強火のまま1分煮込んで、そして火を止めて完成・・・で良かったみたいです。(てか、そう書いてあったじゃん)
でも1分じゃ心もとなくて、、、だってまだまだ汁気があったし~、だからそれから弱火でコトコト煮込んじゃいました。
ゆえ、コンフィチュールとかおしゃれなものじゃなくて、ジャム!になりました。

おやつ: ベイクドチーズケーキ(パッケージに書いてあったレシピのまんま!混ぜるだけー)
c0150564_13464440.jpg
本日はカッテージチーズを使って、生地にもナツハゼを混ぜ込んで焼きました。(沈んでしまいましたが)
カッテージチーズだったので、結構あっさりとしています。(微々たるカロリーカット?)
トッピングにまたまたナツハゼのジャムを乗っけていただきました。
山の恵みと母に感謝!!
[PR]
by suisui53 | 2008-10-09 14:09 | クッキング