カンパーニュの道

朝ごパン: 黒糖ブレッド
c0150564_10174224.jpg

先日焼いた 『黒糖ブレッド』 が美味しかったので、再登場!
前回は焼きがちょっと足りなかった気がしたので、焼成時間を少し長めにしてみる。
ほんのーり甘いこの食パンは確かにうまーい。
サンドウィッチには向いてないけど。

c0150564_10552981.jpg

私が一番数多く焼いているパンは、この↑ライ麦のカンパーニュです。
それぞれ違う日に焼いたって事は一目瞭然でしょう!
ちなみに配合は 
(強力粉250g ライ麦50g 塩6g 砂糖6g ホシノ天然酵母30g 水170CC)

しょっちゅう焼いているのに毎回焼き上がりが微妙に違うし、上手に焼けたためしがない・・・。
カンパーニュの道は険しい。。。
ほぼ毎週日曜日に焼いて、月曜日の朝はカンパーニュのことが多い。
そしてお昼もこのカンパーニュで、ハムとチーズとレタスをたくさんはさんだサンドウィッチ。
そしてこのライ麦のカンパーニュのときには、クリームチーズを塗って食べるのがマイブームです。
サンドウィッチの場合はマヨを塗りますが。
ただJC(娘)がカンパーニュを嫌がるのですよねー。(前は好きだったはずなのに)
娘の好きなふわふわパンには牛乳を入れて捏ねているから、これから牛乳も品薄になるって言うし、水で捏ねるお食事系のパンの登場がどんどん増えると思うんだけど。
牛乳やバターを入れたパンはもはや高級なパンとなるのでしょうかねー?ヤレヤレ
[PR]
by suisui53 | 2008-06-03 11:20 | クッキング