「ほっ」と。キャンペーン

いつもの朝食

朝ごパン: 豆パン (田辺由布子さん 『素朴がおいしい天然酵母のパン』)
c0150564_1134252.jpg

我が家のいつもの朝食はこんな感じです。
パターン1: パンと卵料理(目玉焼き/スクランブルエッグ/オムレツ)と野菜
パターン2: パンとソーセージ類(ハム/ベーコン/ウィンナー)と野菜
パターン3: パンとスープ(かぼちゃのスープ/ミネストローネ/残り野菜のごった煮スープ)
パターン4: パンとヨーグルト(バナナ/いちご/レーズン)
なるべく炭水化物だけには偏らないようにしているつもり・・・(たまにあるけど)
野菜はサラダだったり、炒めたものだったり、茹でたものだったり、時間の余裕度で臨機応変にしています。
パターン1と2のときは普通の甘味の少ないパン
パターン3のときはカンパーニュ(JCが飲み込めない系のパン!)やピザトーストや惣菜系パンのとき
パターン4のときは菓子パン・ワッフル・パンケーキのとき
こんな組み合わせで回しています。

本日は豆パンとベーコンエッグとボイルしたじゃがいもとミニトマト(パターン1)です。
朝はなるべく時間のかからないもので、手早く!!!(スープのときは前夜に作っておきます)
だから朝から和食を食べている家は、手がかかっているなー、すごいなーとか思ってしまいます。
自分が子供の頃は海の幸が豊富にある場所に住んでいたこともあって、ほぼ毎日焼き魚だったし、筋子がごはんのお供として必ずあったりして、その当時はすごくそれがイヤだったのに、今思えばなんて贅沢な朝食だったのだろう、、、と思います。
[PR]
by suisui53 | 2008-05-21 11:44 | クッキング