「ほっ」と。キャンペーン

このタイミングで・・・・・『9分丈スキニーパンツ②』

先日、誕プレでJDにもらったエイジングのためのマスク、早速トライしてみました。
フェイスマスクは何度かやったことはあるのですが、こちらは エイジングケアシートマスク と言うだけあり、マスクの水分が半端ない。
ってか、わりとヌルヌルした感触。
潤いやら、保湿やらをくたびれたお肌にとことん吸収させるためには、油分的なものが必要らしく、それでヌルヌルしているのかな?と推測しましたが、そのヌルヌル、ちびっと苦手。(JDよ、すまん)
15分ぐらいパックし、顔についた水分をそのままそのシートでふき取って下さい。
と、説明がありましたが、そのシートがビシャビシャだし、しかもヌルヌルやんけ。
これ以上どうふき取れっていうのさ?!
いちおうその通りにしましたが、その後で、もう一度思いっきり洗顔したいっ!という衝動にかられましたが、がまんしてそのまま寝ました。。。
朝、鏡に映った私のお肌は超プルプル~!
になったかどうかはよくわからないまま(そんなすぐには効果はないよね、多分)、とにかく早く洗顔、洗顔、せんが~ん!!!
いつも以上に泡立ててよーく洗ってすっきりした私でありました。
エイジングの道は、厳しーーーい。

c0150564_10354649.jpg
月曜日のカンパーニュから新しいデジカメで撮ってます。
カメラが新しくなってもカンパーニュのいびつな形は変わらないのでございます。
JDのPCを買ったときもそうでしたが、今回のデジカメに取説はついてなくて、HPからダウンロードするようになっていました。
なんとなく使えるけど、ちゃんと使いこなすためにはやはり取説を読まなきゃならないし、そのためにはダウンロードしてプリントアウトしなきゃならないし、面倒な世の中になったもんじゃのぉ~。
と、結局は調子の悪いカメラを使っていました。
お陰でダンナに「デジカメ使ってみた?!」と何度もせっつかれ、その度に「うんにゃ、まだだし」と答えなければならなくて、それも面倒だった。。。
そして現在もダンナに「きれいに撮れる?」と聞かれ、その度に「そう簡単にはきれいには撮れん!」と答えなければならないわけで、カメラがよくなっても、腕前はそう簡単にはよくならないのさっ。

少し前までおばちゃんの柄パンといえば言わずと知れた、豹柄!
その強烈なファッション域にはまだ到達できないでいたところに(しなくていい?)花柄、幾何学などの柄パンブームがやってきて、そっちにはあっさりとくいついた私。
ひとまず花柄で1枚目の柄パンを作りました。(←削除しちゃったけど)
それから間もなくC&Sさんのリバティの予約販売があり、見てみると、
なになにリバティでもストレッチ素材のものがあるぅ~!?
もちろん花柄!!!

「いいんですっ!」の川平○、映画『バッグトゥーザフューチャー』のマイケル○フォックス、農業協同組合のニックネーム○○!
じえい(川平慈英)、(マイケル・J・フォックス)、JA

つまり、、、
じぇ、じぇ、じぇ
と、言いたかったらしい。(←フー、それにしてはたどり着くのが長い道のりだった。。。しかも 『あまちゃん』 見てないし。
c0150564_119134.jpgそんなタイミングでこられた日にゃ、注文しないわけがないっ。(なにげでもう話戻してるし)
そして、届く日を今か今かと心待ちにしていたわけでありました。
予約販売だったので、届くのは7月ぐらいだったっけなーーー?と思いきや、な、な、なんと私の誕生日にタイミングよく届き、これはC&Sさんからの誕プレだー!と都合よく思ったのですが袋の中には生地といっしょにしっかり振込用紙が入ってました。(当たり前だ)
こちらの布を予約したときは、シガパンを作ろう!と心に決めていたのですが、こんなタイミングで届いたので、結局は 9分丈スキニー で作ることにしました。
c0150564_1120220.jpg
パターン: クルール (9分丈スキニーパンツ)
使用生地: C&S (リバティ ストレッチチノ Thorpeソープ ブルー系)
どちらかといえばシガパンの方が好きなのですが、花柄で作るのでシガパンよりちびっとカジュアルダウンした9分丈スキニーのほうが合っているのではないか?と思ったので、スキニーにしました。
c0150564_11283522.jpg
白黒ギンガムチェックは、シガパンです。
本当のところは、、、
シガパンの玉縁ポケットとスリット入りの裾部分の手まつり VS スキニーのベルト通し付け
いずれも嫌いだし、苦手な作業~
どっちを選ぶかで迷ったような???
c0150564_11573460.jpgのっけから玉縁ポケットでぐったりするよか、最初はパッチポケットでサクサク作り、最後にベルト通しつけでぐったり!のコースを選びました。(どちらもぐったりしますが)
でも、今回は縫い目が全然目立たないから多少の失敗はわからない!というお気楽な気持ちで作ったせいなのか、ベルト付けだけ後日に分業してやったせいなのか、そんなときほどいつもよりも上手にできたわけでありました。



c0150564_1139287.jpg
グラデーション!
目にも鮮やかなるブル→水色→アイボリー
うーん、いずれも悪くはないけど、紺色が合いそうな?
しかも、、、
紺色のドットミニヨンで作ったカシュクールブラウスのイメージがっ。
(だ、誰か助けて~、ドットミニヨンのカシュクールブラウスを作りたい! という病が進行中でございます)
[PR]
by suisui53 | 2013-07-02 12:03 | ソーイング