「ほっ」と。キャンペーン

母から送られてきたもの

実家の母より荷物が届きました。
メロン、乾物類(干ししいたけ・ひじき・切りこんぶ)、姫筍の缶詰、お米、小豆、はちみつ
メロン以外は、ありがた~いセレクト。
メロンは、別に嫌いじゃないし、たまに食べるとおいしいと思うのですが、好んでは食べないシロモノです。(夕張メロンなら食べたいかも)
メロンはJDの大好物なので、おそらくその流れ(どの流れ?)で送ってきたのだと思います。
小豆がたくさん送られてきたので、この前買った市販品の小豆をさっさと使ってしまおうと思い、久しぶりに小豆を炊きました。
c0150564_025255.jpg
その小豆を入れてあんパンを作りました。(ちょっとハミあん?)
思いつきでれんこんサラダとツナとチーズをトッピングした惣菜系のパンも作ったのですが、これがなかなかおいしくてリピート決定!かな。
ピタサンドのために鶏ハムを作ったのですが、今回の鶏ハムは「味薄っ!」という仕上がりになっていました。
塩の分量が足りなかったのか?ちょっと残念。。。

そして、注目の?カンパーニュは・・・・・
c0150564_0372818.jpg
腰高に膨らんでぱっと見は、珍しくきれいに焼けたかと思いきや、、、
クープは控えめだけど、下半身デブ?
いやセルライトが出来ている?
そんな感じの(どんな感じ?しかも↑の表現でいいのか?)ものとなりました。

でもって、ダンナの実家への手土産用として作りました。
c0150564_0415982.jpg
抹茶クッキーとどらやき。
抹茶クッキーはタネを作っておいて、アイスボックスにしておけば直前にサササーと焼くだけだし、そして何よりもおいしいので、もう何度となく作っています。
せっかく炊いた小豆を活用すべく、久しぶりにどらやきを作りました。
砂糖やはちみつが入った甘めの生地をホットプレートで焼くだけなので簡単なのですが、甘めの生地ゆえ、早めに裏返さないと色がすぐ濃くなってしまいます。
ちょっと見極めが遅かったので、いずれも濃い皮になってしまいました。
c0150564_0545065.jpg
我が家のおやつも残りのどらやき、そして抹茶アイスにシリアル、そして小豆をトッピングした三位一体?三味一体のサンデー。
どらやきは、甘いかな~?と思ったのですが、食べてみるとそうでもなくて、結構美味しかったです。(ドラえもんにも分けてあげたかった)
ひたすらあんこを食べたこの週末でございました。

そして母から送られてきたものの今回のメイン!(と言いつつ、母はこれを宅配の箱に入れるのをうっかり忘れ、そんな自分に落胆しながら郵便で後発として送ってくれました)
c0150564_121145.jpg発売直後から驚異的なペースで売れ続け、売り上げが100万部を突破する大 ベストセラーとなっている村上春樹の最新作
『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』
若かりし頃、村上春樹にはまっていた時期がありまして、その当時はハードカバーでコレクションしていましたが、『ノルウェイの森』ぐらいでストップし、それから彼の作品を読むこともありませんでした。(ちなみに『ノルウェイの森』の映画も観てない)
今回の新作の異常なまでのブームにどちらかといえば辟易していたし、長々としたタイトルを見て
巡礼→お遍路さんの話?
などと勝手に思い込んであまり興味もなかったのですが、母が本持っているよーというので、大ベストセラーになっていることだし世間の話題にでもついていくか、ということで母から本を譲り受けました。
何年ぶりかで読んだ村上春樹作品。
そうそう、彼独特の文面は昔と変わらずだな~と思いつつ読み始め、読んでいるうちにどんどんはまっていき、あの長ったらしいタイトルの意味がわかってきたあたりからすっかり夢中になって読み耽ってしまいました。
できれば何事も放り出して本を読んでいたかったのですが、そういうわけにもいかないのが主婦の損なところ。
それでも、家事と用事をこなしてそれ以外の時間はほぼ読書。
日曜日の朝食のとき、ダンナが起きてこなかったのをいいことに朝食をとりながらも読み、ダンナの実家へ行く道中の車の中でもいつもはグースカ寝ているのに読み、ダンナが帰りに「ユニクロに寄りたい!」と言うので、快く承知して(いつもだったらイライラしながら待つか、拒否る)読書しながら待っていました。、空いている時間の中、ひたすら夢中になって読んだのでほぼ2日間で読破しました。
それだけ夢中になって読んだのですから途中までは本当におもしろかった。。。
で、つぎはどうなるんだろう???と気になって、気になって夢中になって読んだのに、、、ラストが。。。
気がつけ頁数があと少ししか残ってないのに、解決してない問題が残りの頁で果たして埋められているのだろうか?と思いきや、ばっさりと途中のまんまで終了してました!
ええーーーっ?!このままで終わりーーー?!!
あとは自分の妄想だけですかーーー?
ポーンと放り出されてしまった感が。
私のこの夢中になった二日間は何だったのぉ?
っていうくらい、すっきりしない私。
最近の小説って、こんなんでしたっけ?いや村上春樹の小説ってこんなんでしたっけ?
書棚に以前の彼の他の作品があるからもう一度読み返してみればいいのかも?
いやいや、またそこに手を出したら他のことがすっかりストップしてしまうので、やめとこう。
[PR]
by suisui53 | 2013-06-24 01:50 | トーキング