「ほっ」と。キャンペーン

新しい発見!

少しずつ新しい毛布に馴染んできました。
快適なる睡眠は理想ですが、あんまり気持ちよすぎるのも布団から出たくない衝動にかられてしまうので、困るような?
今朝も目覚ましが鳴って、もうちょっと~!と思ったのですが、トイレに行きたくなったので仕方なく起きました。
これからますます布団から起きられない季節になるというのに、大丈夫か私?!


c0150564_11391433.jpg
本日の朝ごパンは、冷凍ストックのロールパンと豆パンを食べました。
ショコラパンは、JDに送るために作りました。
さつまいものタルトも送ってあげようと思って作りました。
タルトは完成してから2日目、3日目ぐらいが味が落ち着いておいしくなるので、送るのに丁度よい感じです。


ブロ友さんのところで話題となっていた 『レモンケーキ』
ノスタルジック~!
記憶を辿るとケーキ屋さんの片隅にいつもじっと鎮座していたような?
誰もが知っているけど、誰もが買うわけでもなく、それでもずーっと消えずに残っているケーキ。
私も懐かしいなぁと思いつつ、一度も食べたことがないような気がしました。
そんな『レモンケーキ』にものすごく興味が湧いたので、探してみました。
そして、発見!
c0150564_11484954.jpg
左は松本市民には馴染みのシュークリームが有名なケーキ屋さんのもの。
右は、松本市に本店があるけど私の住んでいる市内にもお店を構えているソコソコな味のケーキ屋さんのもの。
全然違うお店なのに、な、な、なんと偶然にも包装紙がいっしょ!?
1個は先週買って、次のは昨日買ったのですが、一瞬同じものなのか?と、びっくりしました。
でも袋越しに見えるコーティングの感じがちょっと違うようだし、原材料をチェックしてみたらやっぱり違ってました。
この辺のケーキ屋さんが仕入れているパーッケージの問屋さんがいっしょなのでしょうか?
『レモンケーキ』の包装紙はこれしか選ぶ余地がなかった?とか。
c0150564_1158389.jpg
包装紙の謎は置いといて、ひとまず全体像。
左は、薄ーくチョコでコーティングしています。
右は、チョコかと思ったら、レモン果汁と砂糖を溶いたものをかけているようです。
c0150564_1212992.jpg
ちょっくら失礼して、裏側。
どちらも裏までコーティングはありませんでした。
右の方が全体的にベタベタしていたので、包装紙にくっついた分があってきれいに取り出せませんでした。
手にも結構ついて、お陰でカメラにもついちゃったし。
c0150564_1243160.jpg
そしてお味の方は?
どちらもレモンの味がほんのりとした普通においしいケーキでした。
頂き物だったら食べるけど、わざわざお店に買いに行ってまでは決して食べないだろうな~。
でも、偶然にも同じ包装紙だった!というおもしろい事実が発見できて、俄然他のお店の『レモンケーキ』も気になるところです。
この辺一体が、全部同じ包装紙だとか?
私の『レモンケーキ』のイメージは、レモンイエローの不織布みたいなものにキャンディ包みされたものだったのですがね~、全然違うし。
このイメージって、もしかしたら実家(秋田)のケーキ屋さんに置いてある『レモンケーキ』の残像~?
あー、それも確かめてみたい。。。
たかがレモンケーキ、されどレモンケーキ、結構興味深くておもしろいです。
[PR]
by suisui53 | 2013-01-29 12:17 | トーキング