「ほっ」と。キャンペーン

三度目の正直・・・・・『タックスカート』

そういえばクロネコメンバーズになっていたわけで、だったらもっと活用せにゃあかん!と思って、本日は初めて集荷に来てもらいました。
いつも荷物を届けてくれる地区担当のクロネコ男子は、石川遼くん似でとても礼儀正しい好青年♡
最近遅番の日に限って荷物が届いていたので、遼くんとは久しく会っていませんでした。
でも集荷だし、時間帯も違うし、遼くんは来ないだろうなーと諦めていたのですがピンポーン!とやって来たのは遼くんでした。
お届けの場合は玄関先で荷物を受け取ってハンコ押してすぐ終了~となりますが、集荷は玄関の中で荷物のサイズを測ったり、伝票記入やお金の受け渡しなど、ちょっと時間を要します。
玄関の中に入ってきた遼くん、すごーくいいにおいがしたんです。
柔軟仕上げ剤の香りのような?
が、原液かぶってんの?ぐらいプンプンにおってました。
いい香りなのだけど、なんでこんなに濃厚なんだろ???とそればかりが気になってしまった私でありました。



c0150564_21283642.jpg
いつもクリスマスに焼いているマンデルシュトーレンを久しぶりに焼きました。
ハチミツがたっぷり入っているので、とてもしっとりとした焼き上がりになります。
実家の母が送ってくれたハチミツがとてもおいしいので、有効活用できたような気がします。
2本焼いて、1本はJD分にしました。


c0150564_21325265.jpg
日曜日にダンナの実家へ行ったので、その手土産として ドーナツ  大納言カントリークッキー を作りました。
ドーナツはパン生地タイプのもので、きなこをまぶしてあります。
そして、今日は アップルタルト を作りました。
紅玉で作りたかったのですが、もうこの辺の店頭から紅玉の姿はなく、しかたなくサンふじで作りました。
こちらも半分はJDのところへ送りました。



C&S本 『ソーイングの日々』 に載っていたタックスカートをずーっと作りたい!と思いつつ後回しにし、そのうちそんなことも忘れていたのですが、ブロ友さんが先日作っていたのを見て思い出し、私もやっと重い腰をあげました。
重い腰をあげてみたら、めっちゃ軽かった?!
c0150564_21412217.jpg
パターン: C&S本 『ソーイングの日々』より (タックスカート)
使用生地: C&S (CSフレンチコーデュロイ ブルーグレー)
なにせパターン数、2個!(前後スカートとウェストベルトのみ)
お陰でまたまたコーデュロイでしたが、方向を間違えずに(→この状況で間違える方が難しい)作ることができました。
パターンがシンプルなので作り方もいたって簡単なのですが、タックの向きがあっちこっちとなっているので、騙されないように気をつけねばなりません。(←決して騙そうなんて思ってませんし by C&S本編集スタッフ)
あと、ファスナー付けも本の仕様通りにやるとちょっと難解となりました。
c0150564_2251972.jpgそういえ最近パンツのファスナー(いわゆる社会の窓!)とか、コンシールとかしか扱っていなかったので、家庭科の授業で習ったはずのこの基本的なファスナー付けから遠ざかっていたような気がします。
ゆえ、逆に難解となってしまったのでしょうか?
こんなやり方じゃなかったよなーーーと思いつつも、いちおう本の仕様通りにやってみましたが、最初は上手くいかずやり直しをしてやっとつけました。
そして、ウェストベルト部分は、ミシンで縫いつけてから、最後はまつり縫い始末となっていました。
まさかのまつり縫いの再来!?
距離はさほどないものの、今回はご遠慮させていただきます。
ということで、本の仕様を軽く無視してミシンでガーッとステッチかけて仕上げました。




c0150564_2254961.jpg
丈は、15cmぐらい長めにしました。
タックなので、あまりボワーっと広がることもなく、すっきりしています。

三度目の正直でコーデュロイ完全制覇!しましたっ。(だから、今回の場合、方向間違えようがないってば)
[PR]
by suisui53 | 2012-11-27 22:24 | ソーイング