「ほっ」と。キャンペーン

まつりだ、まつりだ~・・・・・『フード付ロングカーディガン』

ものすごく急いでいたわけでもなかったのに、ポチっていたfilerさんのパターンがめっちゃ早く届きました。
パターンのみだったのに、宅配便の代引きで届きました。
はて???
真夜中に注文したせいでどうやら注意力散漫となっていたらしく、メール便のところにチェックを入れずに確定をしていました。
お陰でご丁寧にも佐川男子(オネエ系おっさん)がピンポーンとやってきて、お代さえも私から召上げていきました。
って、自分ですっかり間違えてしまったわけですが。
そんな間違いをしてしまったせいで、1,525円で済んでいたところを2,160円も支払ってしまった私。


朝ごパン: ピタ   クープトースト   ショコラ
c0150564_21243192.jpg
先日仕込んでおいた鶏ハムが完成したので、ピタサンドにしました。
クープトーストとショコラはJDに送ってあげるつもりで焼き、少しだけこちらでもいただきました。


おやつ: 丸ごとスイートポテト   スコーン
c0150564_21265548.jpg
1本94円の特大さつまいもを丸ごと使ったスイートポテトを作りました。
↑のクープトーストおよびピタサンドを続けて焼いたので、その際にアルミに包んださつまいももいっしょにオーブンにいれて焼き芋を作りました。(一石二鳥?一挙両得??)
そしてその中をくり抜いて味付けをし、また皮にもどして成形し、そしてくオーブンで焼いて完成です。
半分はごま塩を振り、もう半分はシナモンを振っています。
スコーンは、JDが食べたがっていたので、久しぶりにプレーンなタイプを焼きました。
私は、メイプルシロップをかけて食べるのが好きです。
このスコーンは、JDが小さい頃にしょっ中作っていました。
ゆえ、粉もの好きの娘に育ったというものです。
が、同じようにしょっ中ランチに炒飯を作っていたら、炒飯の嫌いな娘に育ってしまいました。
この差はナンなんだぁ?
なにはともあれ、スイートポテトとスコーンももちろんJDに送ることを目的として作りました。


↑のパンやらおやつやらそしてお惣菜も作り、少し前に作っていた花柄のオーバーシャツチュニックを箱に詰めて送るつもりでいたのですが、filerさんのパターンが早く届いたことだし(お金も損したわけだし)せっかくだからこちらも作っていっしょに送ってあげようかな~?なんて、またいらぬことを思いついてしまいました。
c0150564_22111689.jpg
パターン: filer (フード付ロングカーディガン)
使用生地: C&S (手編み風天竺ニット きなり)
わりとシンプルな作りなので半日ぐらいでできそう!
春先ぐらいだったかにC&Sさんで、むやみに買いあさっていたニット地が丁度いいい感じ!!
ってな調子で軽ーく考え、早速作り始めました。
裁断はサクサクと作業も済み、そしてミシンの作業へと。
c0150564_22164641.jpg
布も縫いやすかったし、ギャザーやタックもないのでそのまま縫っていけばよかったのですが、、、
フードを身頃に取り付ける段階になって、手まつり仕様になっていることに初めて気がつきました。
手でまつる!?
共布で表と裏フードを作り、裏フードの首周りの部分を手でまつるようになっていました。
え~、手でまつるんかよっ!
と思ったのですが、そのほうが縫い代が隠れて見た目はきれいにはなるよな~と思い直し、チクチクとまつりました。
宅配便の集荷のタイムリミットがあるので、かなり急いでまつりました。
その間私の頭の中で 北島サブちゃんの 「祭りだ 祭りだ 祭りだ 大漁祭り~♪」 がグルグルと回っていました。(そっちのまつり?)
雑に祭り縫いじゃなかった、まつり縫いゾーンをクリアし、そして次なる作業をいそいそと進め、前立切替と身頃を縫い合わせる作業になった段階でまたもや衝撃的事実が発覚~
「前立切替の縫い代を内側に折り込み、手まつりする」 
ロング丈でしかもフード周りもぐるりと前立で縫い合わせているのでその長さは 189㎝
189㎝を手まつり・・・
この便利な世の中に、一度ならずも二度までも、しかもとんでもない長い距離をあえて手まつり!?
そんな殺生な、filerさんってば~~~
翌日までに荷物が届くようにするためには19:30までにセンターに持ち込めばいいのですが、夕方から飲み会があるし、、、前立つければ後は袖を作ってつけて、そしてボタンホールで完成。
間に合わないっ、、、仮に間に合わせたとしてもぐったりして飲み会どころではなくなりそう。。。
無理っ!
洋服同梱は断念し、食品類だけ詰め込んだ箱を先に送ることに決め、丁度出掛けようとしていたダンナにセンターへ荷物を持っていってもらいました。
c0150564_235767.jpg
ひっ迫感がなくなったとたんに気持ち穏やかに手まつりすることができました。(サブちゃんの歌声も聞こえなくなりました)
ただ、あまりにも距離が長いので結局は半分で中断し、翌日へ~。
いそいそと慌ててまつったフード部分はまつり縫いというよりもかがり縫い?
焦らずにゆっくりまつった前立切替との仕上がりの差が歴然としてしまいました。

c0150564_2393042.jpg袖口は折り返しになっていたので、9㎝ほど内側で縫い合わせるのはアームホールのない職業用ミシンにはこれまたやりにくい作業でしたが、少しずつゆっくりとミシンをかけてなんとかクリアしました。
ボタンホールは3個だけだったし、前立も広いので問題なくできました。
難しい仕様は1個もないのに、手まつりがあったせいで思いのほか時間がかかってしまいました。
それと、パターンに二つ折りで縫うと書いてあるのに、仕様書には三つ折と書いてある部分があって、どっちなんじゃーーー!?と思う場面もありました。
それにショップの画像上の前立部分、まつり縫い始末じゃないように見えるんだけどなぁ~。







c0150564_23133825.jpg
偶然にもオーバーシャツチュニックとの相性もバッチリ!
これでやっと洋服便もJDのところへ送れます。

手まつりには苦戦しましたが、この形、すごく気に入ってしまいました。
布地もC&Sさんでむやみに買いあさっていたニット地の色違いがあるので、今度は自分用のも作りたいと思います。

ってことは、、、まつりだ まつりだ まつりだ~♪
[PR]
by suisui53 | 2012-11-24 23:40 | ソーイング