「ほっ」と。キャンペーン

ソウルフードリレー

今日、生まれて初めてインフルエンザの予防接種を受けてきました。
JDのお受験のときでさえもJDだけが接種して、私は受けなかったのですが(本来は親も受けるのが普通?)今の職場では必ず受けなければならない風潮がひしひしと感じられたので、仕方なく受けました。
インフルエンザには、JDが2歳のときにJDからうつったことが一度だけありましたが、それからはかかったこともなかったので私は大丈夫!と決めていたんですけど(←何の根拠もない自信)、もしものことを考えると、、、他人様にご迷惑はかけられませんからね~。
大きな会社ってやつは、いろいろと厄介なものよのぉ~。


朝ごパン: ライ麦とグラハム粉のお食事パン
c0150564_2121162.jpg
中挽きのライ麦と中挽きのグラハム粉が配合されていてザックザックして芳ばしいパンです。
だからと言って、ザックジャパンとは何の関係もありません。(さぶっ・・・木枯らし何号が吹いたって?)


実家より、この季節の定期便が届きました~!
それはもちろん、我が故郷秋田のソウルフード
きりたんぽ
きりたんぽの他に、中に入れる具材(比内地鶏、長ネギ、ごぼう、舞茸、セリ、糸こんにゃく)も必ずセットにして送ってくれます。
比内地鶏は一羽をさばいてもらったものなので、ガラから始まって、モモ肉、ムネ肉、ササミ、そして内臓関係もひと通り入っています。
ただ、比内地鶏のガラスープはかなり濃厚で、お肉は身が締まっているせいなのかわりと硬めなんです。
だから、私的には普通のニワトリのガラスープでお肉もこちらのほうが好きなのですが、母のせっかくのこだわりを無視するわけにはいかないので、渋々?こちらを使います。
c0150564_21335458.jpg
先日JDに会ったときに丁度 「きりたんぽ食べたーい!」と言っていたので、早速ガラスープをとり、途中まで仕上げた状態にして送ってあげました。
スープはスープでパックし、ネギとセリは別々に刻んでパックし、届いたら鍋にあけて煮込めば完成するようにして送りました。(母がやはり知り合いの人にこうして送っているということを聞いたので)
ついでに、里芋のそぼろ煮とレンコンサラダも作りました。
先日JDのところから回収してきたタッパーが、またすぐにJDのところへ行ってしまいました。

あとは、やっぱりパンとおやつも添えてあげました。
c0150564_214228100.jpg
食パンは、厚切りにしたのとサンドイッチ用にスライスしたのを入れました。(JDのところにはブレッドナイフがないので)
そして、やっぱり先日会ったときに 「スコーン食べたい!」と言っていたので、チョコチャンクスコーンを作りました。
ついでに、やはり実家から送られてきたラフランスと柿、そして信州のりんごも入れました。

これらをいそいそと用意していたらあっという間にお昼となり、昨日は遅番の日だったので、宅配に出してそのまま仕事へ直行~。
ずーっと台所で作業していたお陰で仕事中にドドーッと疲れが出て、ついウトウトと。。。
c0150564_21491313.jpg
今日予定通り夕飯前のタイミングで荷物がJDのところへ届いたようです。
我が家では昨日きりたんぽを食べましたが(私はお昼にダンナは夜に)、JDは、本日きりたんぽにありつくことができました。
実家の母からのソウルフードリレー、心も身体もポカポカとなりました。
[PR]
by suisui53 | 2012-11-07 22:12 | クッキング