赤い運命・・・・・『カジュアルトート』

昨日の夜ちょっと寝ぼけながら淹れたてのコーヒーを飲もうとしたので、ジャーっとコーヒーをこぼしてしまいました。
うたた寝の寝起きだったので、丁度ひざ掛けを足にかけていてやけどは免れました。
でも、熱かった~。
お陰ですっかりそれで目が覚めました。。。
コーヒーを飲んでもどうしても眠くなって困っている受験生のみなさんもコーヒーをジャーッとかければ目がしっかり覚めますよーーー(コラっ!)


朝ごパン: 豆パン    オニオンベーコンチーズブレッド
c0150564_11244176.jpg
ホシノ酵母で作る豆パン。
準強力粉を使うのですが、ちょっとしか残ってなくて、準強力粉35%、強力粉65%の配合で作りました。
そのせいか、いつものモチモチ~とした食感が足りなかったような気がしました。
オニオンベーコンチーズブレッドは、またまたかぼちゃのスープといっしょに食べました。
夜のうちにスープも作っておくので朝はとてもスピーディに済みます。
ただ、パンをトースターで焼くのがスローモーだったようで、焦げた味ばかりして、せっかくの美味しい味が台無しとなってしまいました。



それはまだ残暑厳しい9月半ばの運命的な出会いでした。
いつも仲良くしているブロ友さんのブログにとーってもかわいらしいバッグがUPされている!!!
チェックを怠っていたショップで、私の知らないうちに新作バッグが発表されていたらしく(だからマメにチェックして下さい!by店主)、ブロ友さんのところでその情報をやっとキャッチしたわけでありました。
すっかり、ひと目惚れ~♡ ビビビ!?
すかさず注文しようと思ったら、なーんとカートがcloseされているし。。。
せっかく気持ちが盛り上がったのに、運命の波にのまれてしまった私(だったらメルマガ登録して下さい!by店主)
運命に翻弄されてしまったので、気持ちもすっかり冷めてしまっていたのですが、、、この度、やっと思いを成し遂げました。
c0150564_11403232.jpgパターン: one`s one
     (カジュアルトート 小)

使用生地: 布の通販 リデ 
     (11号 帆布soft レッド)

ソーイング歴?年の私ですが、帆布を扱うのは初めてだったような気がします。
そんな私なので、ブロ友さんが 「ハンプでカジュアルトートを作りました!」 というのを聞いて、

「今は竹を加工して作った布が巷で売られているんだー。だから、色も青竹色なんだーー」

という、恐ろしいほど無知な、いったい何歳なんだよアンタ、ソーインガー失格! ぐらいの反応をした私。

竹はバンブーで、こっちは帆布と書いてハンプ
青竹色じゃなくて、ブロ友さんはC&Sさんの素敵なピスタチオカラーをチョイス

こんな私にこのバッグ縫う資格はありますか?
ってなわけで、C&Sさんの11号のハンプはどうやら扱いが大変なようだし、C&Sさんでもハンプの予約販売があったけど11月じゃないと届かないようだし(気がつけばもうすぐだけどね)結局は one`s one さんでも使用していたお薦めの生地屋さんのソフトタイプのハンプを買って作りました。
c0150564_1203053.jpg
ソフトタイプだったお陰で14号針、糸は30番で全く問題なく縫えました。(ステッチに問題がある?ちょっと汚い??)
ただ、こちらの赤↑も私の好きな赤からはちょいびみょーだったので、最初はなかなかやる気がでませんでしたが、、、
持ち手部分を作ったら、なんとも可愛かったので、それからはテンションも上がり、ダダダーっと縫うことができました。
時折、ここはどこー?私は誰ー?じゃなくて、いったいこの部分はどこになるんだ?いったい今どこを縫っているんだ??とわけのわからないまま踊らされた部分がありましたが、いちおう説明書を信じて縫っていけば、やがてその全貌がわかります。(当たり前ですby店主)
最後に下部分のカーブした当て布のステッチをかける際、とってもかけづらくて、その作業が一番大変でした。
私のハンプよりもかなり硬くて厚いハンプで縫ったブロ友さんって、、、
すっげぇーーーー!!!!
[PR]
by suisui53 | 2012-10-26 12:24 | ソーイング