どんぴしゃ!?・・・・・『ピンタックワンピース』

つい先日まで裸族じゃなかった、裸足族だったのに、昨日から靴下をはいてます。
そして、今日はとうとうタートル(オフタートル系)を着用。
着々と季節は冬に向かっているようです。。。


c0150564_21585945.jpg
栗の渋皮煮を作ったら、ダンナが「JDにも送ってあげて!」と言うので、渋皮煮だけ送るのもなんなので、クロワッサンを作りました。
いちおうおこぼれを朝食にも出したのですが、いつも無反応のダンナが
「このクロワッサンだっけ?(前回、ロールパンだっけ発言あり)色が白いね」
などと言いやがった。(←奥さん、言葉使いが悪くってよ)
朝食に間に合わせてあげようと思って焼いたので、ちょっと焼き時間が足りなかったけどさー、こんなときだけどうして反応するかなーーー。
そんなダンナにヤキを入れてやりたかったけど、仕方がないのでJDに送る分のクロワッサンをオーブントースターに入れてちょっと焼き色をつけてみました。

c0150564_2272098.jpg
クロワッサンを成型するときになってから、紅玉もあることだしアップルデニッシュも作ればよかったーと気がついたのですが、時すでに遅しだったので、結局アップルパイを作ることにしました。
紅玉は数日前から店頭で見かけ、喜びいさんで買ってきて、毎日丸かじりして食べていました。
丁度富沢商店からパイシートも届いたことだし、丸かじりしたい衝動をがまんして煮りんごを作り、パイシートに包んで焼いて超簡単アップルパイの完成♪
もともと酸味の強い紅玉にレモン汁も入れ、ドライクランベリーも入れたので、結構酸っぱいアップルパイとなり、きっと女子にはいいけど、男子にはどうよ?!っていう味になりました。
こちらも切り分けてJDのところへ送ってあげました。



数日前に作ったNANATONEさんのピンタックブラウス
本来は同じデザインのワンピバージョンが作りたかったわけでありまして、、、
ただ、そのためには 余程のことがない限り買わない3M近くの布! がいるわけでありまして、しばらくは無理だよな~と思っていたのですが、以前買っていたqui na rieさんの布が広幅なのに気がつき、2Mで買っていたけど、もしや?と思ってパターンを置いてみたら、どんぴしゃでした。
c0150564_22263229.jpg

パターン: Cotton friend  2012春号 Vol.42 より (ピンタックワンピース)
使用生地: qui na rie (タイプライターワッシャー ホワイト)
qui na rieさんではすでに三代目のタイプライターワッシャーとなり、色の展開も数色になりましたが、私が買ったときはホワイトしかなかったように思います。
その名の如く、タイプライターで字が打てるほどに織りが密で、張りのあるしっかりとしたコットン生地。
c0150564_22314779.jpg白なので、いつも春先に使おうと思って出すものの、あまりにも目の詰まっている通気性の悪そうな生地を見ると、
「これじゃ暑いよなー」
などと思って結局はスルーしてしまい、気に入っていたわりには出番がありませんでした。
でも今回はこれからどんどん寒くなるわけだし、気密性を保ってくれる布のほうがもちろんいいので、やっと出番となりました。
織りが密なせいで、縫っていると針がプスプスと刺さり、まるでビニコを扱っているかのごとく縫い直しがきかない布でした。(でも、一部ほどいたけど)
問題のピンタックは、今回はランチの食前、食後に片方ずつかけたのですが、食後のほうが満腹感で気が緩んだのか、かなり乱れました。





c0150564_22364927.jpg
布に張りがありすぎて、イメージがかなり違ってしまいました。
せっかく布がどんぴしゃで作れたものの、質感がデザインとはどんぴしゃとはなりませんでした。
もっと柔らかい布で作ったほうがこのデザインには合っていると思います。

これじゃまるで、梅ちゃん先生か!?(もう梅ちゃん先生終わってるしー)
[PR]
by suisui53 | 2012-10-08 22:55 | ソーイング