わからない・・・・・『ドルマンブラウス②』

信州では朝晩の涼しさが日に日に増してきました。
もう窓を開けて寝ることはありません。(もちろんエアコンをつけて寝ることもない!ってか、寝室にはエアコンがない)
夕べダンナがお風呂に入る前に
「もう甚平さんじゃなくて、普通のパジャマにしたいから、どこに仕舞ってあるの?」
と言うので、仕舞ってある場所を教えました。(いい加減覚えろっ!)
ゴソゴソやった挙句にダンナが甚平さんに替わって着ていたものは、、、
Tシャツとハーフパンツのパジャマ
形は変わったけど、露出的には甚平さんと何ら変わっていないような気がするのだけど・・・・・
違いがわからない!


朝ごパン: イングリッシュマフィン   ベーグル&カルツォーネ
c0150564_201831100.jpg
マフィンは先日作って冷凍保存していたものです。
東京から遅く戻ってきた翌日は遅番だったりして疲れもピークだったのでパンを焼く気力がありませんでした。
そんなときこそ、冷凍保存のパンのありがたみをしみじみ感じるのでありました。
今朝は、ベーグルとカルツォーネ。
リーンな生地を使って、ベーグルそしてカルツォーネの2種類のパンを作りました。
ちょっと手間がかかりますが、同じ生地で工程を途中から変えるとこのように全く別物のパンができます。


c0150564_21211622.jpgC&Sさんで買った透け感のある花柄の薄地。
イメージからいって
バタフライブラウジングブラウス』 夜の蝶となるか?!
ドルマンブラウス』 ムササビとなるか?!
迷った結果、もう一枚欲しいな~と、ずーっと思っていたムササビ!じゃなくて、『ドルマンブラウス』にすることにしました。

c0150564_20405019.jpg
パターン: Smile Life (ドルマンブラウス)
使用生地: C&S (プチフルール 黒地にピンク・ラベンダー)
ドルマンブラウスは、ぱっと見の形がシンプルゆえ、作り方も楽チンかと思いきや、ギャザー、パイピング、ボタンホール、リボンなどいろんな工程が満載です。
だからこそ、おいそれとは作ろうと思わなかったわけで、、、
c0150564_2048512.jpg
でも今回はかわいい布もあることだし、布幅は2Mだけどなんとか間に合いそうだし、ロックミシンにはまだ黒い糸がかかっているし、そんなこんなで作ること決定!
でもやっぱり作ってみるとちょっとめんどくさーーー(こらっ)
だってのっけから、2枚になっている後ろ身頃の中心のヌイシロにそれぞれロックミシンをかけてから合わせて縫って、そしてヌイシロを割って、さらにそれを折って端ミシンをかける、、、なーんて仕様なんだもん。
まあ、そうしなければならないのにはちゃんとわけがあるんですけどねー(当たり前だ!)
c0150564_21103966.jpgそしてその洗礼を受けてから?前ヨークと後ろヨーク付けがあります。
ヨークがこのブラウスのかわいいポイントの一つとなっているのですが、いかんせんこの花柄の布だと全くヨークがわからないっ。
ステッチをかける仕様になっているので、ここで目立ってやらにゃーヨークちゃんが浮かばれない~と思ってステッチを別糸に替えることにしました。
ピンク?それとも白?
ピンクだと可愛いすぎ?と思って白にしてみたのですが、あまりにも野暮。
いかにも手作りお洋服です!とあからさまなる雰囲気を醸し出していたので(しょせん手作りですけど)あわててほどき、なんとなくペパーミントグリーンが合いそうな気がしたので、この色にしました。
こっちの方が白よりは断然良かったものの、さりとてそれほど目立つわけでもなく、依然ヨークがわからないまま~のような?
そしてさらには、、、
前にも後ろにもリボンがつくのですが、こちらも布の柄に負けて前リボンがよくわからなーい!



c0150564_2114769.jpg
このブラウスは重ね着には全く向かないので、これ1枚勝負です。
しかも薄地で作っていることだし、夏はもう終わりそうだし、いつまで着られるか???
わからなーい!
[PR]
by suisui53 | 2012-09-09 21:26 | ソーイング