「ほっ」と。キャンペーン

思い通りにならない・・・・・『五分袖カーディガン④』

昨日遅番の帰りからかなりお疲れモードでした。
気持ちを奮い立たせてなんとかセーフティドライブで帰宅したものの、ダンナが飲み会で不在だったのでそれからお風呂を沸かしたりしなければなりませんでした。
しばらくしてお風呂が沸いたお知らせチャイムが鳴ったり、メールが届いたり、あちこちで音がしていたのですが、何の音なのかが識別できないぐらい朦朧としていました。
それでも気力を振り絞ってお風呂に入り、あがってから風気持ちよかったので窓際で涼んでいたらそこでゴロンと寝てしまい、遅くに帰宅してきたダンナが変な場所で寝ている私を発見してびっくりしていました。
踏まれなくてよかった。


朝ごパン: バゲット   イングリッシュマフィン
c0150564_15144076.jpg
ホシノ酵母で焼いたバゲットは最初はそのままカットして食べ、中二日あけて本日フレンチトーストにして食べました。
ちょっと乾燥させておいたほうがフレンチトーストにはいい感じになりますから。
イングリッシュマフィンは、ひとまず冷凍ストック用に作っておきました。
そして、余って冷凍ストックしておいたさつまいもパンとコッペパンを使って昨日食べました。
あいててよかった セブンイレブン! じゃなくて
焼いてて良かった 予備のパン! なのであります。(特に遅番の翌朝)


クルールさんの7月のハギレセットに入っていたのは、
シルケットスムース サマーホワイト (←プレーンTシャツ&バインダーキャミソールと化す)
リネンスラブニット ブラック ×2枚 (←1枚は、ロングサマーセーターと化す)
ゆえ、リネンスラブニット ブラック がもう1枚残っていました。
サラリとした梅酒~♪じゃなくて (余談ですが、梅酒なら金紋秋田酒造の『悠久の梅雫』がめっちゃ美味しい)
サラりとしたこちらのニット、やっぱりカーデでも一枚欲しいところ
ということで、カーデにするのは決定していたのですが、どのカーデにするのかでちょっと迷い、もう1枚作りたいと思っていたfileさんの 『ドルマンスリーブカーデ』 にしたかったのですが、いかんせん布が足りない。。。
結局はこれで4枚目となるクルールさんの 『五分袖カーデ』 に落ち着いたのでありました。
c0150564_1533557.jpg
パターン: クルール (五分袖カーディガン)
使用生地: クルール (リネンスラブニット ブラック)
『五分袖カーデ』 は、パーツも細分化してあるので、布幅もわりとコンパクトで済みます。
ハギレでも余裕、余裕♪
と、余裕をかまして裁断していたら、袖をカットする段階でなんとなく異変をキャッチ!
そーっと折ってある布をめくってみると、、、まっすぐ二つ折りしてたたんでいたと思っていた布が途中から斜めっている!!!
よって、袖が、袖が~、、、上のはちゃんととれているけど、下の袖が途中で見切れているではあーりませんかっ。
オーマイガッ
c0150564_160954.jpgもう他のパーツをほとんどカットしていたので、袖を新しくとるほどの余りもないっ。
仕方がないので、幅と長さを縮めてなんとかギリギリ2枚の袖をとりました。
お陰で一割減の五分袖ではなくて、四分袖カーデとなりました。
ま、クルールさんには四分袖Tシャツもあることだし、いっかーーー。

c0150564_15452653.jpgボタンは本当は7個つける仕様となっていましたが、手持ちの黒いボタンが6個しかなかったので、6個にしました。
だいたい、夏物のカーデを前をきっちり閉めて着ることなんてないし。
そうそう、ボタン付けはC&Sさんで無駄に買った?ぼたん糸セットのを使いました。
その辺で売っている糸でもさほど変わんないだろうけど、なーんかセットで売っているとかわいらしく見えて、無駄に買っちゃうんですよね~。(さあさあ、同じように騙されて買った同志よ、名乗りなさいっ!)




c0150564_1551198.jpg
白×黒のコーデ、王道ですのぉ。(つまらない女?!)
でも、こんなコーデのときはバッグや足元をカラフルな色で合わせたい!
ってなわけで、赤い靴 探してます。

前々回、上京したときに新宿三丁目あたりの地下通路を歩いていたときに素敵な赤いサンダルをはいていた人がいて、ずーっとガンミしてました。(かといって、ストーカー行為はしてませんから)
思わず 「それどこのお店のですかーーー?」 って、聞きたかった、、、くらい。。。
でも、不審なおばさんと思われてもいけないし、グッと堪えましたが、やっぱり聞いときゃよかった~?
この夏、やり残したことです。。。
[PR]
by suisui53 | 2012-09-01 16:04 | ソーイング