そもそも・・・・・『WIRE CLOTHE』

信州では、朝晩がかなり涼しくなってきました。
先日窓を開けたまま寝たら、明け方あまりの寒さに目が覚め、慌てて窓を閉めました。
確実に夏が終わろうとしているようです。


朝ごパン: コーンブレッド
c0150564_22151888.jpg
コーンブレッドは、コーンの粒粒を損なわないようにするために生地が捏ね上がってからそーっと混ぜます。
包んだ瞬間はいいのですが、それからちょっと混ぜようとすると生地が破れてボロボロととりとめもなくコーンがこぼれ落ちます。
それを根気よく、且つやさしく混ぜ合わせなければならず、いつも途中で投げ出したい気分になるのですが、それを乗り越えればおいしいパンにありつけます。
今回も挫けず頑張ってよかった~と、パンをほおばりながら思ったわけでありました。
今朝はコーンパンの残りとピタの残りにツナとチーズを乗せてトーストしたものを食べました。


おやつ: ビスコッティ
c0150564_2225446.jpg
米粉を使ったシリーズ。
アーモンド入りのビスコッティです。
ビスコッティを焼くのはかなり久しぶりです。
まだブログを始めていなかったころに作って以来だったような?
作り方はいたって簡単なんですが、徹底して焼くので思っていたよりも時間はかかります。
まずは塊で焼き、冷めたらスライスして焼き、裏返してまた焼きます。
徹底して焼くことでカリカリの食感になります。
が、冷め切らぬまま出掛ける時間になってしまい(ちゃんと計算しろーーー!)そのまま放置してしまったせいか、焼き上がったときよりもやや湿気てしまったような???
ダンナもちっとも食べようとしないし。。。
そもそもダンナはクッキー系とかあまり食べない人だったわけで・・・・・。



まだまだ日中の日差しは強く、さりとて日傘など差すようなキャラでもなく、その場合はやっぱり帽子が必要になります。
以前作った帽子が今ひとつ気に入らないし、ハギレもあることだし、新しい帽子を作りました。
c0150564_22393472.jpg
パターン: HISTLE@ (WIRE CLOTHE)
使用生地: C&S (コットンダンガリー オフホワイト)
久しぶりの帽子、そして白い帽子~
ワンピースに白い帽子をかぶり、高原を歩いている夏のお嬢さん・・・・・と、勝手なるイメージを抱きながら作ったのですが、なんか似合わなーい!?
そもそも私が作ろうと思っていた帽子は、同じWHISTLEさんのパターンでも mom だったはずなのに、気がつけば WIRE CLOTHE を作っていました。(裁断の段階で気付け!って話ですが)
c0150564_22515552.jpgこの帽子は、クラフトワイヤをブリムの端に入れてあるので好きな形に整えることが出来ます。
だからブリムの接着芯も薄手のもので、普通の帽子はブリムがしっかりしていますが、この帽子はそうではありません。
そのせいかブリムの落ち着きがなくちょっと気になったので、すっかり完成していた帽子に今さらながらグルグルとステッチを入れてみました。
ブリム全部にステッチを入れるつもりで縫い始めたのですが、3周目ぐらいでうんざりしてしまい(ベアワンピのシャーリングを頑張った私は何処~?)どうしたものかと手を止めて考えてみると
そう言えばブリムの前と後ろの幅が違うじゃーん!
ってことは、このままグルグル縫い続けても途中からステッチがおかしなことになるじゃーん!!
と、途中棄権のいい口実を思い出したので、潔く3周目でやめました。
JDが小さい頃にハギレでよく帽子を作ってあげたものですが、その当時はブリムのグルグルステッチを最後まできっちり縫っていたのに、、、
いつからこんな子に育ってしまったのでしょう???
[PR]
by suisui53 | 2012-08-29 23:15 | ソーイング