「ほっ」と。キャンペーン

ミセス・・・・・『エンジェルスリーブのワンピース』

14日にJDが帰省してきました。
私は仕事もありましたが、お休みも少しはとれたので家族でアウトレットへ行ったり、プールへ行ったり、一応JDの希望に沿うように100歩譲って付き合ってあげました。
ダンナは、JDが戻ってきた日はいそいそとJDが降り立ったバス停へ迎えに行き、
「友達と花火やるから花火を買わなきゃ」と言われ、
ホイホイとホームセンターへ買いに走り、しっかり買わされていました。
そしていつもは嫌いなファーストフード店へもJDが好きなので自ずから
「食べに行かないの?」なーんてことを言って食べに行ったり、
JDが友達と遊びに行くと聞くと、
「お小遣いあるの?」と心配したり、とにかく今のダンナはJDを中心にしてグルグル回っています。


c0150564_2113627.jpg
JDが戻ってきてからの朝ごパンは、フォカッチャ、ピタ、ワッフルなど好きなものばかり。
JDも朝起きたら好きなパンが食卓に並んでいる幸せをしみじみ感じているようです。

c0150564_2155241.jpg
おやつは、ティラミス、チョコレートパイ。
本当はもっと気合の入ったものを作ろうかとも思っていたのですが、疲労が溜まっているせいで頑張りきれず、やや妥協ライン。
本日は暑かったのでこの夏お初のおうちカキ氷をしましたが、残念ながらJDは不在。
ダンナと二人で小倉抹茶ミルクのカキ氷を食べました~!


JDの帰省でいつものペースが崩れているせいかソーイングも儘ならずにいたのですが、本日久しぶりにミシンをさわることができました。
c0150564_21142732.jpg
パターン: リネンバード (エンジェルスリーブのワンピース)
使用生地: はなはっか (リネン シャンピニョン)
ブロ友さんのところで秒殺してしまったパターンです。
見たとたん 「か、かわいい♡」
気がつけばブロ友さんの記事を最後まで読み終えないまま、ショップへGO!してました。(ブロ友さん、失敬!そして本当にありがとう)
でもって、よくよくチェックしてみるとこちらは、雑誌 『ミセス』 に掲載されているものでした。
c0150564_21242474.jpgミ、ミセス!?
確かにとうの昔からミセスではありますが、こうあからさまにミセスと言われるとなんか違和感があるって言うのか、何なのかわかりませんが、とにかくこのまぎれもない直球の雑誌『ミセス』は、買ったことも読んだこともありませんでした。
ちなみに『家庭画報』は、実家の母がずーっと購読していたので、高校時代に読んでましたけど。

c0150564_21291290.jpg兎にも角にもパターンを注文し、作り方は雑誌に掲載されているとのことで慌てて本屋で『ミセス』を買い、そして肝心の布をどうしよう?ということになりました。
C&Sさんのリネンの在庫がありましたが在庫布は2mで、用尺は2.7m!
いくらケチケチ裁断の名手と言えども(しかも最近その立場?も危ういという噂)かなり足りない。。。
ならば雑誌に掲載されているリネンも買っちゃおうか?と思って、よくよく見たら、、、
150㎝幅 6,510円/m
目の前に突きつけられた現実を瞬時に理解することができず
「ああ、そっか、ワンピース着分の値段かー」
と、都合のいいように解釈しようとしたのですが、よーく見てみると
6,510円/m
えーと、ってことは、用尺が2.7mなわけで、

6,510円×2.7m=恐ろしい値段!

リバティの値段にはたじろがなくなりましたが、さすがにこちらの値段には凍りつき、尻尾を巻いて他のショップへリネンを買い求めにいったわけでありました。
ミセスともなると、やはりお高いリネンでなければならないようです。

c0150564_21455968.jpg
パターンは5パーツだし、形もシンプル、作り方も難しいこともなく、こちらの難易度はお高くはありませんでした。
c0150564_2148065.jpg
ひと目惚れしたものが、やっと完成しましたが、、、
なんかぁ、なんか違うんだよね~
ブロ友さんのところで見た感動が~
、『ミセス』掲載記事で見た感動も~
ないっ!
まるでゲレンデでは超かっこよくて素敵だった彼が、街で再開してみたら普通の彼だったような、そんな感じ。
なにしろエンジェルと名のついたワンピですからねー、私には無理がある?
それとも、、、
やっぱリネンをケチったから?
えーい、こちとら 770円/0.5m
[PR]
by suisui53 | 2012-08-19 22:09 | ソーイング