夜の蝶?・・・・・『バタフライブラウジングブラウス』

昨日ダンボールに入ったきのこがどーんと届きました。
ダンナが仕事で関わった先からのものでしたが、
えのき×4袋  しめじ×4袋  えりんぎ×2パック  なめこ×2袋
きのこはヘルシーだし好きですが、それほど日持ちするわけでもないのでダンナと二人ではちょっと多い~。
JDのところへ送ってあげようにもJDはきのこが苦手なので、送りつけるのはいやがらせになってしまうし。
結局はお隣さんへお裾分けしました。。。
もともと今夜は鶏肉と野菜のオイスター炒めにするつもりでいたので、野菜を全部きのこにして作りました。
そうしたらちょっとハプニングが、、、
きのこは好きと言いましたが、『えりんぎ』だけは除外だったんです。
『えりんぎ』が店頭に出回るようになった数年前、
友達が「えりんぎのバター炒め最高!」と言っていたので、私もすぐさま作ってみたんです。
して、その感想は・・・・・。
それ以来『えりんぎ』だけは手を出すことがありませんでした。
しかし、今回『えりんぎ』がしっかり箱に入っているし、、、2パックとも隣の家に横流ししようかとも思ったのですが、せっかくいただいたのだからちゃんとひと通り食べた方がいいかな~とも思って、1パックは残しておきました。
そして、今夜のオイスター炒めに入れたのですが、大きさからいってやっぱり一番最初は『えりんぎ』(注:鶏肉は片栗粉・塩・酒でもみ込んでおいたのを軽く炒め、いったん取り出してあります)の投入~
そしたらごま油が私の腕に飛び散ってきました。
数日前にもカラメルソースが飛び散ってきて、しっかりやけどの痕が残っているというのに、またです。
きっと今まで『えりんぎ』をないがしろにしてきた、『えりんぎ一族』の逆襲です。
数年ぶりに口にした『えりんぎ』は、普通でした。
別に問題ないじゃーん。
『えりんぎ一族』よ、今までの無礼お許し下され!
今までなんで避けてきたのだろう?と不思議に思ったくらいですが、『えりんぎ』と『舞茸』が並んで売っている場合、迷わず『舞茸』を買う私です。(←「おいっ!」 by えりんぎ一族)


朝ごパン: ベーコンオニオンチーズロールパン
c0150564_22152660.jpg
昨日の朝は、こちらのパンを食べました。
軽くトーストすると細切りチーズがカリカリしてとても美味しいです。
今朝はダンナが7時前の電車で出張だったので、サンドイッチを持たせました。
私は、ベーコンオニオンチーズロールパンの残りがあったので、そちらをまた食べました。


今月は遅番シフトがわりと多かったりして、気分はすっかり夜の蝶でした。(←帰宅が21時ちょい過ぎたぐらいで夜の蝶を語るなーーー!by 銀座のクラブのママさん)
夜の蝶ならこの服を作らねば
c0150564_22292641.jpg
パターン: クルール (バタフライブラウジングブラウス)
使用生地: クルール (コットンシルク チューリップノアール)

c0150564_22375546.jpgこちらのブラウスは新作ではなく、数年前からあったものです。
ずーっとずーっと気になっていたのですが、いつも眺めるだけで終わっていました。
ブロ友さんが『ヒラヒラスリーブカットソー』を作っているのをみたり、TVでもバタフライスリーブのブラウスを多く見かけるようになったとたんに私の中でお買い上げ~のときがやってきました。
生地はやっぱり透け感のあるもの、、、と在庫布を物色したらピッタリのものを発見!
鳴り物入りで買っておいた コットンシルク チューリップノアール!!!
そんじょそこらのものとはちょっと違うのよ!という雰囲気を醸し出している布だったので、おいそれと手出しができずにいたのですが、夜の蝶と化すにはぴったりじゃあーりませんか。

c0150564_22423882.jpg早速喜び勇んでとりかかったものの、コットンシルクって奴は、少々手強い奴でありました。
袖口や裾部分の細い三つ折部分ではきれいに三つ折できませんでした。(この部分こそ三巻き!とも思いつつやっぱり自信がないので回避)
ややウネウネとした三つ折にステッチをかけたら、縫い目までウネウネ。
首周りのリボンもウネウネついているし、全体的の仕上がりがかなり雑~。
ブラウジング部分はシャーリングゴムを3本たたきつけます。
シャーリングゴムをたたきつけるのはうんざりするほどたたきつけた『ベアワンピース』以来になりますが、ちゃぁんと茶色のシャーリングゴムを用意して、無難に処理しました。
ゴムの色と布の色をあわせられたことだけが、このブラウスの成果!?



c0150564_2256503.jpg
ずっと恋焦がれていたブラウスでしたが、ヨレヨレの仕上がりにテンションも↓
着た感じは悪くなかったのですが、思っていたよりもタイトなので着脱には気をつけないとビリっといきそうな気がしました。

して、私は夜の蝶~(←「だから、アンタは『夜の蝶』と語るレベルじゃないってば」 by 銀座のクラブのママさん)
[PR]
by suisui53 | 2012-07-25 23:14 | ソーイング