どっち?・・・・・『スタンドカラーブラウス③』

トマトジュースを摂取するのは身体にとてもいいということを聞きました。
ま、以前から知ってましたけど、これからの季節を考えますれば
メラニン色素の生成を抑制して美白・美肌効果を発揮する 美肌効果がある!
という部分に今回は大きく気持ちをそそられたわけでございまして、、、
でも、でもぉ~
実は、トマトジュースと野菜ジュースだけは苦手なんです、私。
トマトも野菜も大好きです。
でも、昔からトマトジュースは大の苦手。
血に見えるから?
って、そんなヤワな女じゃなくってよ。
ドローっとした濃度のある冷たい液体が苦手なのかも?
よって、ビシソワ―ズ(冷たいじゃがいものスープ)も苦手だし、ガスパッチョも苦手。
それらを温めたら飲めるんだけど・・・・・。
でも、あれから自分もかなり大人になったことだし(ただ単に年くっただけ)もしかしたら飲めるようになっているかも?と自分に期待を寄せて、試しにパック入りのトマトジュースを買って飲んでみました。
とはいうものの、トマジューを買ってから2日間冷蔵庫に入れたまま、飲む勇気がでなかったんですけどね~(チキンと呼んでくれっ)
ものすごーく喉の渇きを感じていたときに、ここぞとばかりに飲んでみました!
・・・・・。
のどか湧いていたので、なんとか勢いで飲めましたが、これを毎日続けるのは、かなりキツイ。
やっぱり大人になりきれていなかった。。。
そしてこの夏もメラニン色素を思う存分生成して、美白とは逆方向へ行くことでしょう。
昭和な時代だったら、小麦色のお肌がもてはやされたのにぃ。


朝ごパン: 小麦胚芽食パン   オニオンベーコンチーズロール
c0150564_1053965.jpg
ベーグルは、もちろん私のランチ用。
仕事が早番のときは社員食堂で食べ、遅番のときは家でせっせとベーグルを食べています。
ドライイーストで作った軽いベーグルが気に入っていたのですが、最近はやはりホシノ酵母のもっちりとしたベーグルが好みになりました。
この変化はなんなのだろう?
でも、トマジューに限ってはなんの変化もなかったけど。


おやつ: 抹茶のパウンドケーキ
c0150564_10585441.jpg
少し前にバターがどこでも品薄状態となって入手しにくいときがあったので、ここぞとばかりに買いましたが、よく考えれば、JDのいなくなった我が家では以前ほどお菓子も作らなくなり、よってバターもなかなか消費しなくなってしまいました。
これじゃ賞味期限がきてしまう!という危惧もあり、久しぶりにバターたっぷりのパウンドケーキを作りました。
カットしていたら、ダンナがすかさず
「あの女(JD)に送ってあげるの?」と聞いてきたのですが、
チッチッ
毎度毎度あの女(←実は、私とダンナ間でJDのことを 『あの女』 呼ばわりしているのである)には送らないよー。」
と言ったら、ちょっと哀しそうな顔していました。
そんなお前(←心の中でダンナのことを 『おまえ』 呼ばわりしているのである)は、夕食後に冷蔵庫やら戸棚を物色して
「今日はおやつないの~?」
と聞いてくるくせに。
会社の人の子供たちが抹茶大好きだということで、前にたまたま抹茶クッキーをあげたらとても喜んで食べてくれたこともあり、だったらパウンドケーキも喜んでくれるかな~?と思って作ったわけで、それでもいちおう残りはお前の分~!?


c0150564_11222159.jpg
パターン: クルール (スタンドカラーブラウス) 3枚目
使用生地: qui na rie (ヴィンテージローン小花 ホワイト)
本当はこの布で、違うものを作る気まんまんでいたのですが、いざ裁断の儀になってみたら、全然足りないことが発覚!(相変わらずケチ買いしていたのがいけないだけどね)
じゃ、こっちのパターンは?あっちのパターンは?
と、いろいろあててみるも、どれも用尺には足りず。。。
最近の服はやたらめったらボリュームのあるものばっかりなんだよーーー!と、ちょっとくだを巻いてから、最近の服じゃない?こちらのパターンを思い出しました。
さっすがちょっと前の服!ぴったりとれるじゃーん。
いえいえ、必要以上のボリュームのないこちらの服は、1.5Mの布でも充分余裕があり、お陰でデフォよりも裾を13センチ延長もできました。
ちょっと厄介だったのは、胸元のタック部分の印が目立たないせいで、タックを寄せるのにかなり手間取りました。(途中で投げ出したい気分になった)
c0150564_11342486.jpg
そこをクリアしたら、あとはそれなりにサクサクと縫いすすめていけがのですが、袖つけの段階になって、裁断しておいたA袖はギャザーを3箇所も入れなければならなくて、面倒だな~~~と思い始め、B袖だったらギャザー1箇所でいいじゃーん!
イメージとしては断然A袖だったのに、急に楽な方へ進みたくなりました。
c0150564_11551654.jpgハギレがちょっとしかなかったことだし、それでB袖がとれるんだったらB袖を採用することにしよう!
と思って、置いてみたら、本当にぴったんこ。
バイヤス方向だったのですが、計ったようにぴったんこ。
ってことは、やっぱりB袖かーーー。
でも、ここでもやはりイメージはA袖だったので、ならばならば
B袖は、袖口が私が苦手とする三巻始末となっているので、三巻が上手くいったら採用することにしよう!!
と、さらなる試練をB袖に与えたのですが、、、
こんなときほどなぜか苦手な三巻始末がサクサク~と上手くいってしまいました。
こうなったら、こちらの無理難題をクリアしたB袖に行くべきだ!と思ったのですが、、、
結局はA袖を採用し、一瞬面倒と思った3箇所のギャザー寄せをせっせとやったのでありました。




c0150564_1156172.jpg最初から五分袖ないしは、七分袖のシャツを作りたかったことだし、スタンドカラーには、こっちの袖の方がイメージなんだよねーーー。

さんざん弄ばれて捨てられてしまった哀れなB袖よ、すまぬ
[PR]
by suisui53 | 2012-06-15 12:08 | ソーイング