ずっと・・・・・『Vネックカーデ&Uネックカットソー』

昨日の夜は、ゴロゴロドドーン!としばらくの間、雷が大きく鳴り響いていました。
子供のころとにかく雷だけは苦手で、夜中に鳴り出すと母の布団に潜り込んでいました。
なんであんなに怖かったのかな~?
そしていつから平気になってしまったのでしょうか?


朝ごパン: 小麦胚芽山食パン
c0150564_11305076.jpg
最近はお昼にサンドイッチを食べることが多いので、このパンを焼きました。
小麦胚芽の芳ばしいにおいがたまらなくて、ついくんくんしてしまいました。



重ーい腰をあげて 『縫工房ウェーブ』 でのカバーステッチにしっかり向き合ってみた結果
すっかりその仕上がりの美しさの虜になってしまいました。
問題なのは、カバーステッチで使うときと、普通のオーバーロックとして使うときはアタッチメントを替え、糸を通す場所も違うのでかけ直し、設定がガラリと替わることです。
よって、かなり面倒です。
そこで新しい作戦でいくことにしました。
『縫工房ウェーブ』を購入した際に下取りに出しそびれ、そのまま放置されていた古いロックミシン『糸取り物語』をカムバーック!しました。
『糸取り物語』 をオーバーロック専用。
『縫工房ウェーブ』 はカバーステッチ専用。
これでいちいち交換する手間がなくなり、作業効率断然UP!
完全無敵、完璧なる縫い代処理班となったわけですが、、、
いかんせんロック用の糸が 計7本 必要となるわけで、白い糸だけは都合がつきましたが、それ以外の糸は同色で7本なんて在庫がありません!
そうかといって、調子に乗ってロック糸をどんどん買ってしまうと
糸ショーック!糸破産!?
にもなり兼ねません。

でもせっかくカバーロックに目覚め、楽しいことだし、もっとニット地を縫いたーーーい。
だから、現状維持、白い糸のままでいける白系のニット地を在庫布から探してみたのですが、、、
山のようになっている在庫布なのに、、、

親孝行 したいときには 親はなし (「生きてます!」 by 実家の母)
じゃなくて
縫工房 縫いたいときには 布がない

c0150564_12102555.jpg
パターン: filer (Vネック長袖カーディガン)
       クルール (Uネックカットソー)
使用生地: Rick-Rack (ハイゲージスムースニット ブルーグレー)
ビビットな色のカーデが欲しい!と思って注文していた布です。
でも、届いてみるとちっともビビットじゃないしぃ(『ブルーグレー』なんだからビビットなわけがない)
エグイビビットな赤のカーデも作ったことだし、少々持て余し気味だったのですが、これだったら白い糸で縫える?!という理由であわよくば在庫布行き~となるところを免れたわけです。
でも、この布すごく縫い易いし、どうやらUVカットの機能もあるらしい。。。

c0150564_12215788.jpgやっと脱タートルができた!と思ったら、タートル以外の長Tがないっ!?
七分袖は数枚あるものの、この季節まだ長Tもやっぱり必要~
そこで1枚は、クルールさんのUネックカットソーを作ることにしました。
カバーステッチを活かそうと思って、襟ぐりバインダー処理もちょっと変えてみたのですが、見事に失敗してほどき、そしてもう一度やり直したのでありました。(プツプツと針の跡が・・・)

c0150564_12264228.jpgカーデは、先日エグイビビットな赤でクルーネックを作りましたが、2wayカーディガンということでVネックバージョンもあり、せっかくなので今回はこちらで作ってみました。
布も余裕があったので、長袖にしてみました。
Vネックカーデとなると、前立て部分の伸ばし加減が重要なポイントとなりますが、布のテンションが低いこともあってわりとすんなり作ることができました。




c0150564_12374465.jpg
作業効率もよく、楽しくて一気に2枚、ダーっと作ることができました。
ずっとずっと、このまま、この態勢で行きたい。。。。

えっ?
これからずっと白系のニット地しか縫わないのか???
[PR]
by suisui53 | 2012-05-18 12:52 | ソーイング