格納袖・・・・・『ドルマンスリーブカーディガン』

昨日は母の日でしたね。
お買い物に行くと、カーネーションを選んでいる父子を見たり、姉妹と思われる二人がメモを片手に食材を買っていたので、おそらく夕飯は彼女たちが作るんだろうな~と、微笑ましく、且つ羨ましくみていました。
JDがいなくなってしまった我が家は、、、
ありがとうメールと、そして電話がありました。
一人暮らしを始めて、しみじみ母のありがたさを痛感したらしい。。。
そんな私は、さらに自分の母のありがたさを痛感しているのでありました。


朝ごパン: ソフトフランスパン     ライ麦のカンパーニュ
c0150564_10312319.jpg
JDがいなくなってからというもの、なんとなく小豆を炊くことを避けていたのですが、あんこが食べたくなったので、久しぶりに炊きました。
そしてソフトフランスパンにバターといっしょにサンドして食べました。
やっぱりあんこは、おいしい~♡
本日のカンパーニュは、またまたイビツになってしまいました。
この週末はとても寒く(昨日の朝の外気温は1℃!)、そのせいでホシノ酵母の発酵もかなり時間がかかりました。
見極めも今ひとつだったので、焼きあがりも中途半端なものになってしまいました。


おやつ: バナナシフォンケーキ
c0150564_10413818.jpg
ポツポツと黒斑点のバナナもあることだし、お裾分けをしてくれたご近所さんへのお返しもしたいので、シフォンケーキを焼きました。
焼きあがったのをみてすかさずダンナが
「これJDに送ってあげるの?送ってあげないのお~??」
などと言ってきました。
オマエノ頭の中は、JDのことしか考えていないんかーーーっ!!!
携帯メールを送ると私にバレるので、最近はこそこそとPCでメールを送っているらしい。(しっかりバレてるし。しかもJDが「毎回同じような事をくどくど書いてよこして、しつこい!」とうんざりしている)



ビビットカラーを求めて filerさんのクルーネック七分袖カーディガンに行き着いた私。
そのパターンにはVネックも入っていたのに、別のVネックカーデが気になる、気になる!
それは、ドルマンスリーブのカーディガン。
ここ数年パフパフ袖、ふんわり袖など、袖にボリューム感のあるブラウスやチュニック、ワンピが増えたのはいいのですが、いかんせん、それだけじゃちょっと肌寒くってよ!という場合、羽織ものに支障がでるわけでございます。
普通のカーデを無理矢理着ると、中でギューギュー、外でもモコモコという感じで、どうにも納まりが悪い。
そーんなお悩みを解決してくれそうな形のカーデを発見したので、ついついこちらもキット買いしてしまいました。
c0150564_1171432.jpg
パターン: file (ドルマンスリーブカーディガン)
使用生地: filer (テンセル天竺ボーダー)

c0150564_11123245.jpg
ドルマンスリーブは、ラグランがもっと広がったような同類形なので、縫い合わせはいたって簡単です。
そして、この形は、ああ懐かしや、あのムササビちゃん!(以前ドルマンブラウスを作った際に、登場)
これでパフパフ袖や、ふんわり袖、そしてさらにはバイバーイ!と腕を振った際に二の腕の下方向でフルフルと揺れている振袖二の腕までも充分格納できるわけであります。
c0150564_11204250.jpg
↑こちらは、『タイタニック』のポーズではなく、ふんわり袖が納まるよーという説明です。
ジャックとローズの悲恋に思いをはせるのではなくて、ふんわり袖や振袖二の腕が納まるかどうかを見極めて下さいね!







c0150564_11255252.jpg
キット買いだったので、ボーダーで作りましたが、ボーダーだとカジュアルだし、合わせるものも無地系になってしまいます。
無地で作った方が、断然使えそうなので、お次は無地のサラッとした布で作りたいなーと思いました。
[PR]
by suisui53 | 2012-05-14 11:46 | ソーイング