なんとか・・・・・『クルーネックノーカラージャケット②』

本日JKの卒業式が無事終了しました。
ってことは、もうJKではないっ。
さりとてJDと名乗るのは、まだ早い?
じゃ、なんなんだ~。
MJK?(←元 女子高生) MJD?(もうすぐ 女子大生) THOとか?(←中途 半端な 女)

朝ごパン: スクエアブレッド   イングリッシュマフィン
c0150564_2232591.jpg
昨日の朝は久しぶりに焼きたてのスクエアブレッドを食べました。
やっぱり焼きたてはおいしいーーー!のでありました。
そして、今朝は卒業式にちなんでイングリッシュマフィン。(って、なんら関係ない)
具は、ツナ・チーズ・レンコンサラダ と 玉子・ベーコン・きゅうり にしました。


昨日は卒業式の前日ということでやはり登校日だったのですが、な、な、なんと
まさかのお弁当持ち!!!
センター試験のお弁当でラストと思い、お弁当箱も水筒もキャラ弁用のグッズも戸棚の奥のほうへ片付け、何よりももうお弁当を作れない身体になっていたのにぃ。
さらには忙し過ぎてお弁当になど頭が回らず、キャラも思い浮かばず、前夜の下準備もないまま朝を向かえ、大わらわでなんとか作りました。
c0150564_22443176.jpg
『ミッキー&ミニーだるまのお雛様弁当』(ややこしい)
これが高校生活最後のお弁当になろうとは。。。
手際も悪し、時間も足りず、ゆえオヤジもお義理で登場~。
なんともしまらない最後となってしまいました。


そしてこちらもなんとか卒業式に間に合わせて作ったもの
c0150564_22485747.jpg
パターン: ANNEE-PATTERNアネパターン (クルーネックノーカラージャケット )
                            別名→Julie
使用生地: 表地 クルール (スラブフィルムツイードスプリングブラック)
       裏地 クルール (蓄熱保温機能裏地 グレー)
       ブレードもクルールさん
先々週混乱の中でなんとか完成させたジャケットを今度はセレモニー用として作りました。
前回はほぼ丸投げ状態の仕様書にさんざん苦労して作りましたが、今回はそのノウハウがあったことだし、風邪もほぼ治ったので混乱することなく作ることができました。(でも、やっぱり布の扱いは大変でした)
c0150564_22561633.jpg前回と違ったのは胸ポケットの作り方。
アネさんの仕様書では
裏地部分をミシンで縫いつけてから、そこに表地をかぶせて手縫いする
となっていました。
そのときは、丸投げ状態の仕様書にちょっとイラついていたので、
「そっちがちゃんと教えてくれないのなら、こっちだって勝手にやらせてもらいますからっ」
と、ミシンでダダダーっと縫い付けていました。
今回は前よりも少し大人になって?ちゃんと仕様書の言うとおりにしてみました。
正統派のジャケットなどを作る場合は、ここぞという部分はやっぱり手縫いなんですよね~。
糸が目立たないから救われた、とも言えますが。



c0150564_2341025.jpg
もちろん、同じ布で作っていたミニマルワンピとのコンビとなりました!

パーツを全部縫い合わせて完成した表地を持参してボタンを買いに行ったのが、昨日の午後でした。
明日卒業式と知ったボタン屋のおばさんが
「えっ?じゃあ、今夜は徹夜!?」
と言われたのですが、なんとか夕方から裏地を縫い合わせ、夕食後から表地と裏地の合体。
そしてフロ上がりに中綴じ、浮いている部分の星止め、そしてボタン付けをして完成させました。
午前様にはなりましたが、徹夜は回避できました。

そして、本日の卒業式に無事着て行くことができました。
が、寒かったのでずーっとコートを着を脱がないまま一日を過ごし、下に着ているものは全く意味を成さず(ある意味パジャマでも問題なかったかも?)ここ数日の頑張りはなんだったのぉぉぉ、、、、という感じでした。
入学式にまた着るつもりなので、次こそ 脱コート!したいと思います。(信州だったら微妙だけど東京だから大丈夫かな?)

それにしても最近裏付きのフォーマル系が多かったせいで、そろそろフツーのオバサンに戻りたい!じゃなくて、普通のカジュアルな服を作りたいです。
[PR]
by suisui53 | 2012-03-03 23:25 | ソーイング