補正問題

昨日からの雨で広場や畑や田んぼなどの雪がすっかりとけました。
久しぶりに土を見ると気分は、春♪ですがまだ2月なんですよね~。
受験もこれからなんですよね~。
そう思ったら、、、
思いっきり寒波が押し寄せてきました。


朝ごパン: シナモンレーズン食パン
c0150564_1427088.jpg
生地にシナモンとレーズンをたっぷり入れて焼いたものです。
シナモンって軽いので、たとえ6gといえどもたんまり入れないといけません。
シナモンの香りが思いっきり漂うシナモン好きにはたまらないパンです。


おやつ: 抹茶とあんこのバターケーキ
c0150564_1429035.jpg
他のレシピを探すためにパラパラとめくっていた稲田多佳子さんの少し前のお菓子の本からこのレシピを見つけました。
あんこも少し余っていたことだし、カスタードを作ったせいで余っていた卵白もあったので、材料が丁度揃ってました。
でもこのちょっと前のレシピってバターが結構たくさん入るものばかりなんですよね。
バター不足で制限されるようになってからレシピ上のバターの分量も今はかなり減っているのですが、そんなことになる以前のものなので容赦なくバターが使われているようです。
でもバターがたくさん入ったほうが、確かにおいしいのですけどね。


さてさて、昨日のジャケットの補正問題についてですが、、、
とりあえずはブロ友さんから教えてもらった
『型紙の補正』という本を買って、パラパラと読みました。(その本を持ったままの睡眠学習もあり)
その本の著者である土屋郁子さんによると
『洋服は人間の入る箱』
なのだそうです。
ゆえ、美しいフォルムとバランスを熟慮しなければならない。。。
よって、補正は大切なのでございます。
が、、、
素人のにわか勉強ではそう簡単にはできましぇーん!
ましてやプロが作ったパターンをそのど素人が切り刻むのもどうかとも思ったわけで、ダーツを半分ぐらいにした試作も作りましたが今ひとつ。
ならばダーツなしだったら?と思った試作を着ると違和感なし!
もうこれで決定~!と、ものすごい素早い決断でダーツをなくすことにしました。
c0150564_14501237.jpg
前身ごろはダーツ部分をちょっと折るだけの簡単処理で済ませ、ダーツ分が3.5cmあったので後ろ身頃では切り開いてその分を足しました。
じゃ見返しや裏地はどうなるの~?といっしゅん『?』になりましたが、どうにかこうにか表地との辻褄を合わせて布を裁断しました。
c0150564_14564184.jpg
これが、ビフォーアフターです。
しかもぬわーんと、、、チャ、着画ですぞ~。(なにをもったいぶっている!?)
ただ今ケツカッチンで勉強中のJKに撮ってもらいました。
ねっ、以前のだと胸のラインおかしいでしょっ!(ちょっと自慢げ?)
でもって、ダーツないほうがしっくりいってるでしょ!!(かなり自慢げ!)
c0150564_14593765.jpg

ついでに、ボタンも飾りボタン用のもっと軽いものを買って付け直し、スナップボタンも大きめのプラスチックのものを4個つけました。
こうして私の入る箱は完成したのでありました。
[PR]
by suisui53 | 2012-02-07 15:04 | ソーイング