エプロン物語・・・・・『エプロン』

先月怪我をした左手の痛みもだんだん治まってきました。
ペットボトルも頑張れば開けられるようになりましたが、新品のジャムの瓶はまだ開けられません。
パンを丸める作業はさほど問題ないのですが、細長く伸ばしたり、麺棒でのしたりする作業の際にはまだ痛みを感じます。
それなのにかなり痛いときにクロワッサンを作ってJKにも呆れられてましたが、今回はもうそこそこ大丈夫だろうということでロールパンを作りました。


朝ごパン: ロールパン
c0150564_1455191.jpg
ホシノ酵母のロールパンはかなりむっちりした噛み応えがあります。
よって生地も水分少な目のしっかりしたものなので麺棒で伸ばすのも結構力が入ります。
それでなくても下手なのに、完璧に力を入れられない状態で作った結果~
いつも以上にイビツなロールパン軍団が焼き上がりました。
見た目は悪くても味には問題なく、久しぶりに食べたロールパンはとても美味しかったです。
私の中ではトップ3に入るかも?


c0150564_1414519.jpg昨日、他の用事で近場に行ったのでずっと行けずにいたrick-rackさんの実店舗に行ってきました~。(むしろこちらが一番の目的だったかも?)
そして、ずっと買いたいと思っていたパターンが丁度あったのでゲットしてきました。

c0150564_14155065.jpgパターン: rick-rack 
     (大人のエプロン)
使用生地: rick-rack 
     (ストロベリー柄 リネン)

c0150564_1418383.jpg
しょせんエプロンですからもともと簡単なものなので、作るにあたっては問題ありません。
でも、rick-rackさんの説明書は写真入りでとてもわかりやすく、さりとてうんざりするほどのくどさもありません。
私が今まで扱ったショップの中ではこちらの説明書が一番ストレスフリーだと思います。
ただ、子供が小さかった頃はよく利用してましたが、大きくなるにつれ利用する回数もあまりなくなってしまいました。
かわいい柄の布があるんですけどねぇ~誰が着るの?ってな具合で。。。

それはそうと実は私エプロンをあまりしない人なんです。
嫌いじゃないのですが、習慣付いてないっていうか、気合が入ったときなどにはしますけどエプロンするよか先に料理作っちゃってるし~みたいな感じ?
じゃあお気に入りのエプロンがあればいいじゃん!ってことでお店に買いに行き
でもエプロンの値段をみるとやっぱり作ったほうがいい!!と思うわけで
でも作ろうと思ってもパターンがない!
家にあるエプロンからパターンおこして作ればいいじゃん!
って思って作ったこともありましたが、自分が信用できないせいかなんか気にくわず
結局もとの木阿弥~でやっぱりエプロンせず、、、
そして、ときどき洋服を汚す羽目になる。。。

だからこそ rick-rackさんの何の変哲もないシンプルなエプロン(RRさん失敬!)が作りたかったんです。
だったらさっさとネット買いすればよかったのですが、何の変哲もないシンプルなエプロンだからこそ(RRさん度々失敬!)後回しにして買いそびれていたわけです。
今回はストレスも溜まっていたことだし、ちょうどお店にもパターンもあったのでタイミングよく買うことができました!
そして、気分も盛り上がっているうちに~ということでさっさと作りましたとさ。
めでたし、めでたし。



c0150564_14372258.jpg
裸にエプロン!
寒いよ~。
って、そこ?
[PR]
by suisui53 | 2012-02-02 14:44 | ソーイング