工夫・・・・・『レイヤードタートルネック』

たまに行くスーパーの日替わりの特売品で 『みかん5K一箱 598円』 がありました。
風邪予防、ビタミン補給のためにも冬場はみかんをいつも箱買いしています。
そろそろ買わないと、と思っていたところへ丁度いいタイミングでの特売。
こりゃぜひゲットせねばと思い、会社へは遅れて行くことにしてスーパーの開店時間に合わせて家を出たのに、途中で車にガソリン入れたり、他の用事を済ませたら3分ぐらい遅刻してしまいました。
慌てて入店したのですが、その欲しかったみかんはすでに品切れになってました。
確かに数量限定品ではありましたが、、、
店内を見回すと、あの人もこの人もカートに私が欲しかったそのみかん箱を乗せて悠々と買い物続行中~。
なんとも誇らしげに。(あくまでも私の目線)
そして私は戦わずして破れた負け組。。。


朝ごパン: フォカッチャ
c0150564_13435381.jpg
昨日の夜のロールキャベツの残りと一緒に食べるつもりでフォカッチャを作りました。
ロールキャベツを作るときにキャベツがきれいにはがれなくて、どれもこれもビリビリに破けてしまい、タネをくるむのが大変でした。
ロールキャベツってそれほど難しい料理ではないのですが、その手間が面倒なんですよね~。
今回はしみじみ思いました。


おやつ: パンプティング
c0150564_13471454.jpg
すっかり忘れていた料理、『茶碗蒸し』と『パンプティング』
まあ暑かった時期は、確かに『茶碗蒸し』など食べる気がしないので、忘れてしまうのも仕方がない?のですが、カボチャのプリンは夏でも作っていたはずなのに、パンもいつも焼いているのに『パンプティング』の存在をすっかり忘れていました。
先日の飲み会で行ったお店のデザートにあり、その存在をやっと思い出しました。
せっかく思い出したことだし、冷凍庫にも半端なパンはいくらでもあることだし、早速作りました。



c0150564_13512081.jpgパターン: クルール 
 (レイヤードタートルネック)

仕様生地: クルール 
 (リヨセルカシミヤリバー ブラック)







寒い時期の定番、クルールさんのレイヤードタートル!
そしてそのタートルとくればひと頃はモダールと相場が決まっていたものでしたが、彗星のごとくカシミヤリバーが登場し、その絹をまとうかのような贅沢な着心地にすっかり心を奪われ、いつしかモダールからカシミヤリバーへの華麗なる転身?を遂げた私でありました。
少しずつ買い揃えて、ほぼ全色カラーを手中に収めていたのですが、黒はそのコレクションにありませんでした。(モダールで作った黒が3枚ぐらいあったことだし)

c0150564_1411337.jpgでもコレクターとしては全色制覇しないといけないわけで、、、いつだったかのハギレセットで都合よくゲットしていましたが、それですっかり満足し、布を放置していました。

先日その忘れかけていた布を発掘したので、セオリー通りにタートルを作りました。

タートルは本当にくさるほど作り、一年の三分の二以上はタートルのご厄介になっているのですが、何度も着込んでいるうちに必ずや袖口と裾の縫い目がブチブチと切れてしまいます。
たまに作ったばっかりでも布のテンションが低いと最初から袖口と裾が伸びず、着脱のさいに気をつけないととブチっといってしまいます。

前回C&Sさんの天竺ニットの星柄でタートルを作った時も
JKより 「袖口が狭いよー。頭がきついよー。」 との指摘がありました。

だから今回は少し工夫しようかと思い、袖口と裾を
S字に折ってロックミシンのメスをロックして縫う
というやり方(ORIKAさんのママ用ピタTの縫い方)でやりました。
ロックのアタッチメントをまつり縫い用に変えてやるやり方もありますが、こっちのほうが簡単なのでこっちでやりました。
布を挟み込んで縫うのでリブに見えてしまいますが、伸縮性が十分にキープされたままなのでそう簡単にはブチ切れることはなさそうです。
ま、JKやダンナがなにかをやらかしてくれたらすぐブチ切れますが。。。(意味違うし)



c0150564_14332871.jpg
若い頃は黒×黒のコーデでよかったのですが、黒には明るめカラーをもっていって何とかしなければ?と思うようになりました。
自分自身ではカバーしきれないのでこちらも工夫が必要なようです。
[PR]
by suisui53 | 2011-11-30 14:52 | ソーイング