方向性・・・・・『フリルワンピース』

今日から11月になりました。
今年も残すところあと2ヶ月しかないっ!
と思うのか
まだ2ヶ月もあるじゃん!
と思うのか
受け止め方は人それぞれですが、
私は確実に前者のほうです。
もっと心にゆとりを持ちたいと常々思ってはいるのですが、性格上無理なようです。


朝ごパン: はちみつの白いパン
c0150564_13282616.jpg
リーンな生地のシンプルなパンです。
焼く前に竹串をくいこませて跡をつけお尻のような形になるはずだったのに、やり方が甘かったらしく、あまり模様がでませんでした。
ちょっと残念。
でも、こういうシンプルなパンは食べやすくて好きです。


c0150564_13331691.jpg『べラ』弁当。
妖怪人間の紅一点、べラのつもり。(う~、かなり下手っ!青のアイシャドーに免じてお許し下さい)

「アタシゃ、白雪姫じゃないよっ」

オヤジが白雪姫と勘違いしてリンゴを渡そうとしています。




前回久しぶりのストレッチコーデュロイを扱った際に布の方向性をつい忘れて上下構わず裁断してしまった私。
いちおう学習したので、今回は方向性に気を付けました。
c0150564_13392234.jpg
パターン: filer (フリルワンピース)
使用生地: qui na rie (コーデュロイ プロバンス柄 グレー)
あのぅ、、、
方向性に気をつけるも何も、柄が一方向なので当然のことなんですけどぉ。

でもどっち向きが上なのだ?

確か手でなでてみてスーっと気持ちよく進む方向で良かったような?
最初はこの向きでよい!と思ったはずなのに、何度か確認していたらだんだんわからなくなってきて(麻痺?)柄についてもこっち向きが上でいいような、悪いような~???
ドツボにはまってしまいましたが、いずれにしても同方向でいけばいいのだ!
という結論に達して裁断しました。

c0150564_13484496.jpgこのパターンは前から気になっていたもので、本体自体にはめずらしくギャザーが一つもないシンプルな形ながら胸元のフリルとピンタックがポイントになっています。(追記:フリル付けではギャザー寄せてました!しかもめいっぱい)
よって、作業もフリル付けとピンタックの山さえ越えれば、あとはわりと簡単です。
袖口もカフス仕立てなのでとても簡単だし着心地も楽です。
ただ、最後に10個のボタンホールとボタン付けがあるので、これでもかー、これでもかー!とやってくるボタンホール開けとボタン付けに、ちょっとうんざりしました。




c0150564_1357897.jpg
デザインが甘めですが、布がわりとシックなので落ち着いた感じに仕上がったと思っています。
でも思い起こせば最近やたらフリル系を顔の近くに持ってきているような?
今ごろになってラブリーな方向へ行こうとしているのか???

顔が日々地味~になってきているので、フリルで派手さを求めてるのかもしれません。
[PR]
by suisui53 | 2011-11-01 14:09 | ソーイング