偉大なる母・・・・・『小物(ポーチ)』

昨日JKの学校のクラス対抗歌合戦~♪
じゃなくて、合唱コンクール?!がありまして、特別賞をいただいたとのこと。
「男子がちっとも練習してくれないから、全然ダメっ!まったく、○ソみたいな奴らだ。」
と、まるで私が産み育てた子供とは思えないような暴言を日々発していたのですが、本番3日前ぐらいから男子も練習に参加するようになり、なんとか形になったようです。
これで、高校生活のお楽しみ行事も終了して、あとは受験に向かってgo!だぞ~。


朝ごパン: シナモンレーズンパン
c0150564_1229410.jpg
朝は、昨日のパンの残りをトーストして食べました。(きのうは生で食べたので)
して、夕べは私のランチ用のベーグルを焼きました。
平日は毎日のように食べ、頻繁に作っているわりには上達していないっていうか、むしろ下手になっているような気がして、いつもと違うレシピで作ったものの、あまり変化なし!
やっぱり下手ってことだよね~。
好きこそ物の上手なれ!なはずなのに、、、

c0150564_12333419.jpg
とうもろこしのシーズンは過ぎ去って商品棚からも見かけなくなってしまいましたが、、、どうだっ!とばかりにこちらのとうもろこしが置いてありました。
期間限定 北海道産 『真珠もろこし』
色白で生でかじってもおいしい!という白いとうもろこしが前から気になっていたのですが、まさかその噂のとうもろこしがこの辺でも売っているなんて。。。
でもちょっとお高いし、、、と一度は我慢しましたが、やっぱり気になってしょうがないし、私の誕生石は真珠だし(関係ない?)、えいやーとばかりに1本だけ買っちゃいました。(←哀れ、小市民!)
本当は取れたてのを丸かじりするのでしょうが、一度やってみたかったので、収穫後きっと何日も経っているであろうこのとうもろこしを生でかじってみました。
それでも十分甘くておいしい~♪っていうか、後で茹でましたが、生のほうが甘くておいしかったような?そんな気がしました。


さあ、みんなで歌いましょう♪
c0150564_1312652.jpg
お魚くわえた サザエさん 追っかけて 裸で 駈けてく~ 陽気な オヤジさん♪
えっ?なんか違うって?!

さぁ~て、来週のサザエさんは・・・
『波平、やっと植毛してひと安心』
『フネ、AKB48のじゃんけん大会に乱入』
『草薙に続いて公然ワイセツ罪でオヤジ捕まる』←もはやサザエさんではない



ペンケースでビニコの慣らし運転をしたので、今度はもうちょっと本気モードで行ってみよう!ということで、買ってからずーっと放置していたポーチのパターンを引っ張り出してきて作ってみました。
c0150564_1328855.jpg
パターン: パターンレーベル (ポーチBセット ラウンドポーチ中サイズ)
使用生地: C&S (リバティビニコ Patricia マルチ系)
ペンケースでもまだ自分のものにできていないというのに、ポーチに突入!
しかもパイピングコードまでも挟み込んで、勝手にハードルあげているし。
して、見事に撃沈~。
カーブのところが汚いのなんのって、つってるし、よれてるし、決して近くでは見ないで下さい~。

それにしても、今回やっとトライしてみたパタレさんのパターン。
パターンが届いた時点では張り切ってすぐにカットしていたんです。
でも、それから説明書をパラパラとやったとたんにちょっと拒否反応を起こしてしまいまして、、、
だーって、パタレさんの説明書ってば、丁寧すぎるからものすごーく細かくて全部読みきれないんだもん。(パタレさん、せっかくのご親切に対し、申し訳ない)
洋服に関してはまだいいのですが、こと小物となるとさらに丁寧度が増しているような?
普段クルールさんのそっけない説明書に対しては、
いちいち言わなくてもここまでできるのは当然でしょ!っていうことなのかもしれないけど、もうちょっとわかりやすく説明して欲しいな~と思うことが多々あり
常に棋士のごとく三歩先を読んでやらないと痛い目にあったりして(私だけかも?)慣れるまでは苦労しました。
でもそこでかなり鍛えられたせいか?パタレさんの至れり尽せりの説明書に逆にげんなりしてしまいまして、、、
過保護のお母さんのように
「ほら、ハンカチ持った?」
「ティッシュも持ったの?」
「もうっ、ちゃんとやらないからカバンに入れておいたわよ!」的な感じなので、
「後でやるからほっといてくんねーかな」などと思うわけで、、、(パタレさん、重ね重ね失敬!)
ほっとくわけにはいかないのでちゃんと説明してくれるのですが。

今回も作るにあたり、ビニコだから裏もつけなくてもいいし縫い代もそのままでいいし話し半分でいいや~とばかりに説明書をはしょりながら縫ったせいで、やっぱりねーの仕上がりになってしまったわけで。
「ほうら、やっぱり母さんの言うこと聞かないからそういうことになるのよ~」という結果になってしまいました。
さらには、ちょっと真面目に目を通した部分→パイピングコードの端っこの処理の仕方
ちゃんと言いなりになって実行してみたら、なるほどねーとちょっとお利口になりました。
「母さん、やっぱりあなたは偉大だった。。。」
[PR]
by suisui53 | 2011-09-16 14:06 | ソーイング