「ほっ」と。キャンペーン

裏目・・・・・『ギャザースカート』

先日公園にいた50代後半ぐらいと思われるおば様グループの会話が小耳に入ってきました。
公園に咲いていた花を見て
「私この花の色、好きなのよね~」
「そうね~、紫、いい色よね~」
「紫色見てると癒されるのよね~」
「うんうん、癒しの色だわ」
と三人でしみじみと頷いているご様子でした。
かくいうパープル番長を語る私でございますが、、、
若かりし頃は紫色の服は危ない色として袖を通すこともなく、30代後半からは少しずつ受け入れ態勢となり、40代になってからは誰がなんと言ってもパープルっ!となりました。
でも、紫を見て癒されるまでの域には達していない自分に気がつきました。
まだまだ修行が足りてないようです。。。

朝ごパン: 小麦胚芽食パン

c0150564_1451176.jpg
月曜のライ麦パン以外はJKの好きなラインナップできてしまったので、今朝は私の好きなパンにしました。
明日の朝もこのパンでホットサンドにしよう!という目論みがあったからなんですけどね~。
でも、このパンの芳ばしい香り、たまりませーん。


c0150564_1473533.jpg
ゴルゴ13』弁当。
ちょいと狙撃してもらいたい人がおりましてん。
(そこの奥さん、影から狙われてますぜっ)
それでご登場いただいたわけでありますが、漫画とはいえ、昨日の『こびとずかん』同様に、リアル人物よか難しいではありませんか~。(だったらやるな)
難しいのは前夜に海苔をカットしておいたりするのですが、夕べは時間がなかったので、今朝一発勝負となりました。。。
ゆえ、かなりいい加減、
ゴルゴっていうより星一徹にも見えるような???
ちなみに、『ゴルゴは断然ブリーフ派』ってことをオヤジが証明しています。(←本日の使えないミニ知識)



季節の変わり目、まだまだ残っている夏向けの布で夏向けの服を作るべきか、すっぱり秋物へチェンジするべきか、、、迷います。。。
先日布を広げるも迷い迷って結論出ず、、、すっかりやる気モードも沈静化。
そんなところへC&Sさんから布が届き、ここでちょっとテンションUP!
こちらだったら今でもこれから先でもOK!
ということで、気分も一新して作りました。
c0150564_14201812.jpg
パターン: C&Sおまけレシピより (ギャザースカート)
使用生地: C&S (ソレイアード綿ローンプティット・フルール・デ・シャン ベリーパープル)
過去にもソレイアードの生地でおまけレシピのスカートを作ったことがあったので、それを踏まえて作りました。
レシピも同じ、布もソレイアード
ということで、前回のが丈がやや短めだったので長めにとり、今回は薄い色なので裏地をつけることにしました。
c0150564_14353651.jpgしかし、よかれと思ってやったことが、どちらも裏目に出てしまいました。
まず、丈が長すぎた~。
途中であてがってみた時点でものすごく長いことに気がつき、結局レシピサイズにもどしました。
けど、完成したのを試着するもまだずるりと長いような?(スケバンのはいていたスカート丈!←え?ご存知ないって??ま、昭和の時代のお話しですから。それと、私じゃなくってよ!)
よくよく考えてみればおそらく前回は1.5Mのケチ買いをして、取れる分だけで作ったから丈が短かったのだと思われ~
今回はなんとなく大盤振る舞いをして2M(って、50cmしか違ってないけど)で買ったので、余裕でレシピサイズにカットすることができたわけで、、、
レシピサイズっていえば、基準はMサイズですよね?!
それをSサイズの私が同じように作ったらそりゃスケバンのスカートになるわけで。。。
せっかくのソレイアードの布を余分に刻んでしまいました。
そして、裏地もちゃんと合うようにカットしていたのに、ウェストベルト部分と合体させるときに長さが全然違う!?
いちおう測ったし、ちゃんとカットしたつもりだったのになんで~???
どうやら、カットした布はよかったものの、縦横を間違えて縫い合わせたようです。
シャッキーン!と『ほどきやのおすう』に登場してもらおうかな?とも思いましたが、おすうも疲れているようだったので、縦横間違えたままで無理矢理辻褄を合わせる手段を取りました。
ペチコートをはけば別に一重でも問題ないけど、せっかくだから裏地もちゃんとつけちゃお~♪と思ったことが、こちらも裏目~。
たかがウェストゴムの簡単なスカートだったのに、全てが裏目にでて、余計に時間と労力がかかったわけでありました。




c0150564_1451278.jpg
丈がまだちょっと長いようなので、もう少しカットしようかと思います。
[PR]
by suisui53 | 2011-09-09 14:57 | ソーイング