完璧なるコレクション・・・・・『レースキャミソール』

10連休が終わり昨日から会社へ行き始めたうちのダンナ。
連休前からダンナのYシャツやハンカチのアイロンがけをほったらかしていた私。(だってその頃は暑かったんだもーん←って、ミシンしているときのアイロンがけはなんなんだ?)
いい加減かけておかないとやばい?!
と思ったのが、日曜日の夜だったわけで、まるで夏休みの最終日に宿題を慌ててやっている子供じゃん!という構図。
前にも言いましたが、私は子供のころは夏休みの宿題はさっさとやるタイプだったのですけどね~

朝ごパン: 小麦胚芽食パン
c0150564_1343851.jpg
そろそろこちらの芳ばしいパンが食べたくなりました。
前回焼いたときは暑すぎて過発酵となり、きめの粗いものとなってしまってがっがりでしたが、今回は涼しかったので発酵具合も上々で、しっとりといい感じに焼き上がりました。
朝は軽くトーストして食べましたが、ランチにはサンドイッチにして食べました。


c0150564_13141238.jpgパターン: クルール (レースキャミソール)
使用生地: クルール (シルケットスムース サマーホワイト)

夏のハギレ処理班の王道といえば言わずと知れたクルールさんの『レースキャミ』
毎年夏になるとハギレ処理分だけでも確実に2、3枚は作っているものと思われます。
もちろん、『レースキャミ』をこの布で作りたい!と思ってハギレではない布で作ることもあります。(レースキャミさんの名誉のためにも言っておきますが、、、)
そして、ありとあらゆるレースキャミコレクションが展開されているわけで・・・
そんな中で、どういうわけか白のレースキャミがないっ!!!
白のバインダーキャミは持っているけど~、でも私は断然レースキャミのほうが好き!
じゃ、なんでコレクションにないんだよっ???
そのコレクションを完全なるものにするためにも、少し前にTシャツ行脚を続けていたときに本当にチビっと残っていたハギレでレースキャミの分をなんとかカットしていました。
すっかりそのことも忘れ、先日この白いハギレはなんだ?雑巾にでもしようと思ったのか??なんて、広げてみたらどうやらレースキャミの形をしている~。
そうだった、そうだった、無理矢理切り出したんだったーとやっと思い出し、ついには念願の白一色のレースキャミを作ったのでありました。

c0150564_13235283.jpg縫いながら思ったのは、縫い代分にノッチとは言いがたいほどの大きな切り口があるし、どうみても小さいような?
いざ完成させて少し前に作ったボーダーのキャミと比べてみるとやっぱりひと回り小さい。。。
本当にギリギリのハギレでカットしたんだな~と思ったわけでありました。

c0150564_13274292.jpgで、くさるほどレースキャミを作っている私の小さなこだわり?
おそらく当然のこととしてやっていらっしゃる方も多くいるとは思いますが。
レースと身頃をつけるときはレースのカット部分が隠れるようにつけています。(ベルト通しつけの要領っていうのかな?)
それと後ろ部分は例のエキストラテープをロックで縫いこんで二つ折りで処理してます。

c0150564_13451273.jpg
レースの重なり部分(線の部分)は、パカパカしないように縫いとめています。

と、それなりにこだわっているし、くさるほど縫っているくせに、今でもレースの引き具合がきつかったりゆるかったり、定まりません。
レースキャミ一枚で世間様に登場!となることもなく、あくまでもインナーなのでいいんですけど。
[PR]
by suisui53 | 2011-08-23 13:47 | ソーイング