真打登場・・・・・『スモールボタンVネックワンピース』

節電の夏!
今年はどこへ行ってもエアコンの設定温度が28℃以上に設定されているので、すぐ身体が冷えてしまう私には丁度いいくらいなのですが、、、
先日仕事で行った銀行は本店であるがための荘厳な作りで、天井も高く、フロアも広く、窓などもおいそれと開けられない設計となっています。
それが節電しちゃうとどうやら風通しが悪く、空気がこもってしまうようで、あ、暑い。。。
外に出たほうが爽やかな風が吹いていて、とても涼しく感じました。
広~いフロアにポツーンと昔ながらの扇風機が置いてありましたが、全く意味がない!
こんな中でお仕事している銀行員さん、頭がボーっとしてこないのかな?と、気の毒に思ってしまいました。

朝ごパン: ソフトフランス   ベーコンチーズバゲット   ライ麦のカンパーニュ
c0150564_205124.jpg
3日分です。
土曜の朝は、ソフトフランスパンでのホットドッグとアンバタサンドを食べました。
日、月とホシノ酵母で作りましたが、わりと涼しかったので、どちらも過発酵させることなく無事に焼くことができました。

おやつ: 簡単ティラミス
c0150564_20105217.jpg
我が家定番の簡単ティラミス。
別名、なんちゃってティラミスとも言います。
すっかりこちらのチープなティラミスに慣れてしまっているので、もはや本物のティラミスは食べられない身体になっているかもしれません。

先週、Maille(マーユ)さんのドルマンスリーブのブラウスを作りました。
元々ワンピが本命で、ブラウスは初めて扱うショップの慣らし運転的に作ったものでした。
ブラウスが想像以上にいい感じでできたので、自信を持って本命のワンピにGO!サイン。
布もクルールさんで前に買っていたものがイメージに合っていたのでそれで作ることに決め、ボタンや糸を買い揃え、いざ取り掛かろう!と張り切っていたところへ、、、
C&Sさんで予約注文していたリバティが舞い込んで来ました。
クルールさんの布ももちろん悪くはないのに(でもちょっと安く売られてたもの)光輝くリバティを前にしてしまったら、その輝きに目が眩んでしまいました。(寛一・お宮のお宮か?)
c0150564_20421316.jpg
パターン:Maille マーユ (スモールボタンVネックワンピース)
使用生地: CHECK&STRIPE (リバティ Grand Royall ネイビー系)
まさに、真打登場!
ってことで、せっかくいつものレトロな手芸店に行ってボタンも買い、糸も買って用意していたけど、どうしてもこちらの眩いばかりのリバティで作りたくなってしまったので、急遽予定変更しました。
c0150564_20484299.jpgこちらのリバティはおそらくスカートを作ろうと思って2Mで買っていました。
でも、ワンピの用尺は2M30cm。
ちびっと足りなーい!!!
単純に丈を短くする!という手もありましたが、それは絶対嫌だったので、身幅を前後1.5cmぐらい詰め、さらには後ろ身頃の輪裁ちをやめ、2枚でとって縫い合わせるという強引な手法で2Mに納めました。(よっ、貧乏人の知恵!)




c0150564_20585317.jpg
ループボタンつけもこちらのやり方ではさほど難しくもなく、ボックスのタックが前後にあるだけだし、そしてドルマンスリーブだし(またしてもドルマン民族~)、思っていた以上に簡単にできました。
で、寛一じゃなかった、クルールさんの布やボタンや糸はどうするの???
いずれ違った形でお目見えすることになりましょう。。。多分。
[PR]
by suisui53 | 2011-08-01 21:30 | ソーイング