信頼度

今日はわりと涼しい感じなので、昨日UPしたママTをジャケットインで着ています。
接触冷感加工されているとのことでしたが、熱を出したときにおでこなどに貼る冷却シートなどとは違いますので、ものすごくひんやりするわけではありません。

朝ごパン: バゲット
c0150564_13344089.jpg
フランスパン系が食べたくなったので、思いつくままにバゲットを焼きました。
丁度ロングウィンナーもあったことだし、ホットドッグにしました。
「ホットドッグにするんだったら、もっとソフトな生地のパンでも良かったよね?!」
と、JKに言ったら
「え、私こっちの方が好きかも?」
と言ってました。
私はこのハードなパンだったら、あんバタフランスにして食べたかった・・・。(あんこの冷凍ストックがなかった)

c0150564_1346241.jpgなぜかオヤジの目がハートに、、、
なんで???

c0150564_13463833.jpgそれは、
カワゴエスマイル
を見たからさ!

c0150564_13479100.jpgまたしても懲りずに、、、
似てない人物シリーズ!

今TVで話題の人といったらこのお方

イケメンシェフ  川越達也さん

左斜め45度からのカワゴエスマイルをいただきますと
その商品(食べ物)はまちがいなく売れまっせ~


完治したはずの肩が痛い今日この頃ですが、実は坐骨神経痛が先月ぐらいから酷く、その治療のためにせっせと通院をしていました。
できれば早く治りたい!このイタミから解放されたい!!と切望していたので、いつもお世話になっていた整骨院ではなく、たまたま会社の社長から、
「会社のわりと近くに、すごくいいと評判の治療院がある」との情報をキャッチしたこともあり、藁をも掴むつもりでそこの評判の治療院に行ってみました。
いつも行っていた整骨院は針が専門。
こちらの治療院は、どうやらカイロプラクティック(脊椎の異常を手による施術で治す)だったようで、ボキボキボキッと歪んだ骨の矯正をします。
受付の人が体の大きなおじさんだったので、この人が治療をしてくれる先生だとばかり思っていたら、登場したのはトータス松本を若くしたような先生。
どこぞの病院でも治せなくても自分なら大丈夫!まっかせなさい!!とばかり
「あ、これだったら2回で治るね」と自信満々~
うさんくさい。。。
直感的にこの先生はちょっと・・・と思ってしまったのですが、それでも騙されたと思ってやってもらうしかないっ!ということで、治療してもらいました。
骨の矯正をしてもらうベッドが部屋のど真ん中にあってそこは仕切りもなにもなし。
なのに半ケツじゃなかったちょいケツ?ぐらいをさらし(ズボンをずり下げられる)公衆の面前で(他の患者さんの前で)骨をボキボキされます。
まー、おばちゃんだからいいけどさ~
でもそれもちょっと気に入らないし、先生の高慢ちき自信満々の態度もちょっと気になり、、、
治るはずの2回目の治療後に
「10回通えば治る」と言い出しました。
へ?
まー、2回で治ったらそれこそゴッドハンド!有得ないよな~
乗りかかった船なのでもう少しがまんして通うことにしました。
しかし多少のイタミはとれたものの、劇的効果もなく、とにもかくにもその先生を信頼することができなくて、、、結局9回で断念しました。(あと1回通ったら治ってた?)

そして、肩もまた痛かったこともあり、肘の怪我や骨折のときもものすごーく親身になって治療してくれたいつもの整骨院へ出戻りました。
こちらの整骨院は兄弟でやっていて、それぞれの奥さんが交代で受付けをしています。
とても真面目で几帳面なお兄さん先生とちょっとおちゃらけた弟先生、そして愛想のよい奥さん達~
ホッとしました。
古巣に帰ってきたような、、、懐かしいふるさとに戻ってきたような?(ちょっと大袈裟?)
こちらの先生達は全面的に信頼しているので、
「お手っ!」と言われたら
「ワンっ!!」と言って喜んで右手を差し出しましょう。。。(え?)
結局こちらも通院してもすぐに治るという訳ではないのですが、病院や美容院など相手に身を委ねなければ(さらけ出さなければ)ならないところでは、自分が相手へどれくらい信頼できるかが大切だよな~としみじみ思ったわけでありました。

もちろんカイロの治療院の先生を信頼している患者さんもいるわけで、だからこそ評判もあるわけで、、、それはそれでいいのだと思います。
人それぞれだし、合う合わないもあるわけだし。
[PR]
by suisui53 | 2011-06-17 14:59 | トーキング