誕プレのおまけ

去年オープンして店内がきれいだし広々としていてお買い物しやすいことから、よく行くようになったスーパーがあるのですが、今日行ってみたらびっくりな出来事が。
車がガラスを突き破って店内に!!!
たまにニュースで見ることはありましたが、お年寄りのドライバーさんがブレーキとアクセルと踏み間違えて急発進!?そして店内に突入!
幸いなことに怪我人はいなかったようですが、正面のガラス張りの部分がめちゃくちゃになっていました。
びっくりしたなぁ、もう。(←古っ)

朝ごパン: ソフトフランスパン
c0150564_15263577.jpg

同じレシピのパンを2日続けて作ったのですが、土曜の朝のパンはスキムミルクを入れるのを忘れてしまいました。
して、今朝の分はそのリベンジも兼ねて(かなりしょぼいリベンジ)もう一度同じパンを焼きました。
でもって、昨日はミルクバターをサンドしたものと、ベーコン・コーンマヨサンド。
今朝は、同じ生地でも違った形にしようと思って、ベーコンエピとソフトフランスあんぱんにしようと思っていたのに、、、
ベーコンが2枚しかなかったせいで、ハムとチーズでエピ風のものと、丸く成型しなければならなかったのに気が付けば細長く成型していたせいで、今さらあんぱんにできないじゃないかっ!という状態になっていたので、結局あんバタサンドになったのでありました。

先日のご飯パンのレシピは、朝日新聞に掲載されていたものですが問い合わせがあったので載せておきます。
c0150564_16291498.jpgご飯パン(池田さんの作り方) 
              ↑新聞にこう載っていました。
<材料>(テーブルロール約15個分)
強力粉200g、ご飯100g、牛乳130cc、砂糖20g、塩5g、
ドライイースト小さじ1、バター10g

<作り方>
①ご飯に牛乳を加えてミキサーにかけ、とろりとさせる。(もちろん普通に炊いておいた冷ごはん)
②材料を全部混ぜて捏ねる。
③一次発酵させる。(だいたい1時間ぐらい)
④1個30gぐらいに分割し、丸めてベンチタイムを5~6分とる。
⑤もう一度成型しなおして(お好みで具を入れてもOK)二次発酵させる。
⑥表面に溶き卵を塗って(分量外)はさみで切れ目を入れ、180度のオーブンに入れる。少し膨らんで焼き目がついてきたら160度に下げて焼く。
このように掲載されていたのですが、私の場合、6~8個分として作っています。
溶き卵は塗りませんでした。
焼成時間が新聞には記載されていなかったのですが、おおよそ15分ぐらいでいいかと思います。
外側は芳ばしく、中はもっちもち~のパンが焼きあがるので、興味のある方はお試し下さい!


6月1日に18歳になったJKへの誕プレは本人のご希望の品を用意していますが、おまけとして作った物があります↓↓↓
c0150564_15562470.jpg

学校へ行くときにお弁当を入れて持ち歩く手提げバッグを以前ピンクのドットのビニコで作り、ずっとそれを使っていたのに(しかもなぜかそこに定期も財布もipotも家の鍵も入れ、JKのライフライン全てが入っている!?)ある日突然違うビニコのバッグに替わっていました。
なぜに???と、尋ねたところ
「ピンク、派手だから!」とのこと。
確かにC&Sさんで買ったピンクのドットのビニコはショッキングピンクのものだけど、そこが可愛いのに~
しかも少し前まではピンク!と騒いでいたくせに~
何がどうしてそうなったかはわかりませんが(女心と梅雨の空?←これじゃいつもジメジメしてるだけじゃん)とにかくピンクはNGらしい。
しかたないっ!こうして母は猛然と立ち上がった!!!(←ちょっとオーバー?)
C&Sさんから届いていたジョウロ柄の紺色のビニコがあったことだし、仕方ないっ、もう一度手提げバッグを作ってあげましょう。。。
と、取り掛かるも、ちびっとしか(カットクロス)買っていなかったので、全然足りないじゃーん。
ナイ知恵をしぼり、キルトと合わせて水増し?し、弁当も定期も財布もipotも家の鍵も全て入るように作りました。
さらにおまけのおまけで、ipotのケースも作っちゃいました。(こちらもナイ知恵を結集)
どちらもその都度思い浮かんだら布を裁断して縫って、また考えて、、、という感じで作りました。
おまけだから、まっいっか!

そして、、、これからお祝いの準備に取り掛からなければならないのでありました。
ふーっ。
[PR]
by suisui53 | 2011-06-05 16:37 | ソーイング