気になって

うちのダンナがまた少しオッサンになった(誕生日を迎えた)だけなのに、お祝いのお言葉をいただきまして、ありがとうございます。
妻がこうして好き勝手に言っていることも、みなさんからお祝いメッセージをいただいていることも知らずに今日も会社へ行きました。
ちなみに、アウトドアの服は着れどもどちらかというとインドア派の男でございまして、ついでに小栗旬くんでもありません。(知ってた?)

朝ごパン: 黒糖ブレッド
c0150564_13195769.jpg
ほんのり甘いパンが食べたくなったので、そんなときには迷わずこちらの黒糖ブレッド。
フワフワなので、そのまま食べました。

c0150564_13222177.jpg『ピングー』弁当。

作ってみたいキャラやネタはいろいろあるのですが、今ひとつイメージが湧いてこないし、周到な用意もする気力もなくて、結局朝に思いついたままの簡単なものに走ってます。
でも、写真に収める段階になってから、タコや魚をプラスしたい衝動にかられ、せっせと作ったのでありました。
そして、朝食が遅れるのでありました。


時々お買い物に行く会社の近くのイトーヨーカ堂の食料品コーナーの銘菓を置いてあるところに、『冷凍きんつば』なるものがあります。
あんこ好きな私ですが、『きんつば』はあまりソソラレナイ和菓子なので本来なら素通りできるはずでした。
っていうか、今までは自分で買ったことありませんでした。(頂いた場合は、食べましたけど)
それなのに、、、私の兄が『きんつば』が大好きだった!という衝撃的?事実が発覚してから、なんとなく『きんつば』を無視できなくなりました。
そして、『きんつば』なのに、冷凍されていて、しかも丸い形、しかも老舗の和菓子屋さんのものらしい・・・興味津々。
どんな味がするのだろう???
妄想は広がるばかりでした。
そんなある日、他の百貨店の広告で、その『きんつば』を
期間限定で実演販売します!
との夢のような文字を発見~!!!
そりゃもう行くっきゃないっっっ。
密かにその時を心待ちにし、先日のお休みの日にその最大級のミッションを成し遂げたのでありました。(ついでのJKをお供に従えて)
○○県の物産展とかいう催しではなかったので、それはそれはひっそりとした実演販売で、危うく通り過ぎてしまうところでした。(JKが発見!←お供は役立つのであった)
そして日々妄想しまくっていた丸い形の『きんつば』の焼きたてをとうとう頬張ることができたのでありました。
c0150564_1402529.jpg
信州・飯田にある老舗和菓子屋さん 和泉庄(いづしょう)の『大きんつば』
皮はかなり薄く、そして餡がたーっぷり。
一個食べるもの大変そう?かと思いきや、いい砂糖を使ったくせのない甘さ、つなぎも入っていないので、すごくあっさりしています。
その大きい一個を食べている時間がまさに至福のときなのでありました。
出来立てホカホカのときはとてもやわらかくトロンとした感じでおいしく、冷めて硬くなってからも味がしまってまたおいしく、すっかりこの『きんつば』の虜になってしまいました。
よって、、、兄に送ってあげよう!と思って余分に買ってきたのですが、それだと賞味期限も短いことだし(口実?)、兄へは最初から冷凍になっているものを送ってあげることにして、あとはうちでいただくことにしました。(←確信犯??)

お供のJKと言えば 『きんつば』も確かにおいしかったらしいのですが、そのお店の別商品『寿福』(栗きんとんの餡を牛皮で包んだ生菓子)の方が良かったらしい。。。
そして、、、『ハガネの女 2』で、水嶋先生役で出演中の 斎藤 工(さいとう たくみ)君が気になっているらしい。
c0150564_14591879.jpgたまたまその時だけ観たNHK大河ドラマ『江』でも、江の姉の初が、その涼やかなるお姿に一目惚れして思いが叶って夫となる京極高次役で出ていて、それまではあまり『江』を観ていなかったのに、その回から急遽参戦とあいなりましたでございまする~。
しかしながら、高次さまのご登場はと言えば、先日の初のおのろけの文にての回想シーンのみでございまして、今後はもうお目にかかれないかと存じまする~。
ちなみにこれからは、豊臣秀勝役としてAKIRAさん(EXILE)のご登場が多くなるやもしれませぬ。
って、私は誰???

確かに斎藤君の笑顔は素敵だけど、斎藤君の実演販売もないし、冷凍でも売ってないもんね~。
『斎藤工君』と『大きんつば』を比べてどうする!?
[PR]
by suisui53 | 2011-05-31 14:58 | トーキング