「ほっ」と。キャンペーン

『ブラックスワン』を観てきました

JKのテストも昨日で終了~よって、通常モードに戻りました。
して結果は???
聞かぬが仏ってもん。。。

朝ごパン: 胡桃とレーズンのカンパーニュ
c0150564_13182126.jpg
この見目麗しゅう形のカンパーニュといえば、はい、ドライイーストで作ったものです。
しかし、スケールに乗せて最後に水を投入している途中で目盛り表示がフッと消えてしまいました。(最近よく起きる現象。電池は替えたのですが、どうもスケール自体がもう寿命かも?)
軽量カップに水を入れていたのですが、分量分ではなくて適当に入れていたので、果たしてどれくらいの分量を入れたのかがさっぱりわからない???
粉だったらもう一度取り出して計り直しもできますが、粉に混じってしまった水を取り出すわけにはいかず、そこからは勘だけが頼りとなりました。
食べることへの執念だけで、なんとか上手く焼くことができました。

おやつ: マーラーカオ
c0150564_13304634.jpg
放火魔は必ず放火現場に戻るというようにおやつも通常モードに戻り(え、前にも聞いた?しつこいって??しかも使い方が相変わらず間違っているって???)、久しぶりのマーラーカオ。
三温糖100gのところを三温糖50gに黒砂糖80gで作ってみたら、いつもよりもかなり色黒になってしまいました。
でも味は、おいしいのでありました。

c0150564_13361470.jpg「わしが、ブラックスワンじゃ」
と、まだ言い張っているオヤジ

c0150564_13371359.jpg体から羽が、、、(映画を観た方ならあのシーンです)
「ブラックスワンになったかも?」
と、『かものはしかも?』

c0150564_13385167.jpgブラックスワンになったかも?

もう、かものはしじゃないかも?

と思っている

『かものはしかも?』弁当。(フー、ややこしい)


c0150564_13443319.jpg
ってなわけで、昨日やっと念願の『ブラックスワン』を観てきました。
ご存知の通り、ナタリー・ポートマンがアカデミー賞で主演女優賞をとった鳴り物入りの作品です。
予告編を観た限りでは、
「そのあとどうなるの?どうなるのぉ~???」という感じでしたが、
実際観てみたら
「そうだったの、あーそうだったのね。」という感じでした。
スリラー的な要素もありましたが、基本ベースはいたってシンプルだったかもしれません。
それでも太陽の陽子さんとは相反して、眉毛をハの字にしていつも苦悩の顔ばかりしているニナを演じきったナタリーは、バレエの練習も大変だったと思うし、頑張ったと思います。(え、それだけ?)
そして、私がなによりも驚いたのが、ウィノナライダーが出ていたということ!(え、こっち?)
ウィノナといえば、ハリウッドのぷっつん女優?(失敬)
19歳ぐらいに出ていた『シザーハンズ』という映画のときはウィノナのほうが有名で、共演していたジョニーディップのほうが知名度的には低かったような?
それからジョニーとプライベートでもお付き合いをし、そして別れ、その後まさかの万引きでつかまったり、お騒がせ女優街道まっしぐらという感じだったのですが、、、
『ブラックスワン』のあんな役どころで出てくるとは思ってもみなかったので、ストーリーよりも何よりも驚いてしまった私でありました。
あー、それと、イケメンがちっとも出てこなかったし。(ラブストーリーじゃないから、絡みの男子が少ない)
そして、もちろんラブストーリーじゃないので、普通のラブシーンはなく、それとはちょっと違った形のシーンは何度となくございまして、、、
本当はJKも「観たい!」と言っていたので、一緒に行く予定でしたが結局スケジュールが合わず私一人で行きました。
普通のラブシーンなら別に構わないのですが、それとはちょっと違った描写をJKとに一緒に観るのは逆に気まずかったかも?などと思った母でありました。
[PR]
by suisui53 | 2011-05-26 14:32 | 映画